被爆の基準値が引き上げられていますが、子供は大丈夫でしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

山内正敏 {スウェーデン国立スペース物理研究所(IRF)研究員}が 放射能漏れに対する個人対策と題するサイトを提供してくれています。


 http://www.irf.se/~yamau/jpn/1103-radiation.html

この中に、妊娠初期や小児の場合の記載があります。曖昧さがなく、危険レベルとそのときとるべきアクションも書かれています。全文をきちんと読むことをおすすめします。子供の被爆基準値についての要所だけを引用します。

(3) 妊娠初期(妊娠かどうか分からない人を含めて)や小児の場合、居住地近くで『実効値』が300マイクロSv/時(=0.3ミリSv/時)に達したら、緊急脱出しなければならない = 赤信号。
(4) 妊娠初期(妊娠かどうか分からない人を含めて)や小児の場合、居住地近くで『実効値』が30マイクロSv/時(=0.03ミリSv/時)に達したら、脱出の準備を始めた方が良い = 黄信号。
となります。この黄信号も(2)と同じく10日以上続く場合は脱出を真剣に考えるべきです。
逆に言えば、(2)や(4)の1割以下(居住地近くでの値が、普通の人で3~10マイクロSv/時、妊婦や子供で1~3マイクロSv/時)なら、それが10日以上継続しない限り安心して良い事になります。ちなみに、放射能の影響は、一般には(細胞分裂や栄養の取り込みの活発な)若い人ほど深刻と思えば良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすい資料をありがとうございます

お礼日時:2011/05/09 14:01

遅すぎる回答ですが、



昨日、4月29日(金)に、政府の定めた子供の年間線量20ミリシーベルトが嘘だということを証明するニュースがありましたね。

また、ヨウ素被曝に対するヨード剤は一般には手に入りません。 先進国では普通、政府などが緊急の場合に配布するようです。一般に売られているヨード剤とは作用が違います。 海草なども量的に無理がありますし、イソジンも全く違う目的の物で、飲んではいけないものです。


http://takedanet.com/2011/04/post_b591.html
http://news.livedoor.com/article/detail/5479339/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
もはや何を信じたらいいのかわからないですね・・・

お礼日時:2011/05/09 14:04

もともと1年に1ミリシーベルトまでが乳児も大丈夫と決められているので、大丈夫じゃないでしょう、心配です。

同じ放射線を浴びても子供のほうが大きなダメージを受けます。

でも、考え方によると思います。
 ガンの発生率が増える。でも、100ミリシーベルトを浴びて100人中約1人ガンが発生するけど、日本人は100人中50人位はガンで死んでいるから対した問題ではないとも考えられます。しかし、赤ちゃんのときに被曝すると二十歳前に発病する可能性が高くなるそうです。10ミリ位なら同じだけ浴びてもガンになる人はわずかです。

何かの掲示でタバコを年に○本吸うより安全とかワインを年に600ccのむより安全とか言ってますが、乳児がタバコ吸ったりワインを飲んだりするより安全って何を言ってるんだ?と思いました。赤ちゃんのこと考えてないです。パニックが起きないように事実を隠蔽してます。

参考
http://takedanet.com/2011/04/1100_863e.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに喫煙と比べられても納得できないですね

お礼日時:2011/05/09 14:02

ご心配ならヨウ素、飲んだらいいじゃない。



サルコジ大統領が緊急来日した時真っ先に「ヨウ素剤、撒きなっさぁい」っつったでおなじみの、アレっすね。ヨウ素って別名ヨードで、消毒薬のヨードチンキのヨードっすね。だからデマで「うがい薬飲めば大丈夫」っつー話が出回ったんっすよ。一応うがい薬にもヨウ素、入ってるけど飲んじゃいけない成分もテンコ盛りだからね。
で、食品に一番ヨウ素が含まれてるのが海藻類で、昆布に入ってるのが有名っすね。ただ生昆布だと期待できるけど乾燥昆布だとヨウ素のほとんどが水に流れ出すから無意味、っつーからムダムダ情報、と思われがちっす。

けど。。。出汁で使えば水に流れ出たのを吸収できるんだよね。

っつー事で乾燥昆布から出しを取った味噌汁を1日1杯摂取すれば、現在懸念されている放射線は排出させる事が出来るっすね。昆布ほどじゃないけどヨウ素を含有しているワカメを具に使うと、強烈に効果があるっす。ついでに浅草海苔を付け合わせにしておけば最強っす。
っつー事で日本の食卓丸出しなメニューっすけど、実際欧米やアジア圏と比べると日本人は日常から『ヨウ素摂取過多気味』らしいっすよ。で、安全基準は国際規約に則っての数値算出で、主にヨウ素摂取不足でおなじみの欧米人を基準にしてるっすからね。

ただね、ビタミンだって摂取過剰は身体に良くねえっす。ヨウ素も摂取過剰になるといろんな病気を発症するらしいっすから、お子さんの体格から(薬も子供と大人で摂取量が違うでしょ?)1日1回1杯の昆布出汁の味噌汁、っつーのが妥当な量じゃねえっすかね。味噌汁に飽きたら蕎麦でもうどんでも良いんだし。ただ最後まで飲みなさい、を言わないと意味ナシっすよ。で、どうしても心配なら1週間1回「都こんぶ」をおやつに出す、とか。
歯がなくて昆布食う事ができない乳児だと、ヨウ素をどれだけ摂取させればイイかも分かんないから場合によっては「摂取禁止」なんっすよ。

気にするな、は無責任すぎるっすけど、対策が取れる事もあるみたいっすよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2011/05/09 13:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング