私も、東日本大震災のショック並びに救援活動、原発事故の今後への見通しに関心が集中、しばらくは大好きな大河を見ていませんでした。
そして、漏れ聞こえて来るマスコミ報道や視聴率データーでは、大河「江」の不人気&視聴率が20%を割り込み、急落(最低記録の危惧)しているとの事ですが・・・
この原因は、震災関連のニュースの影響を除くと何故なのでしょうか、そして今後の視聴率&人気回復の見通しはどうでしょうか・・・


~質問~

◇何故、不人気なのですか?
「原作・主人公の生涯や生き方・キャスティング・時代考証の甘さ・大河そのものが長期低落トレンド」

◇貴方の、江や浅井3姉妹への思い、誰「茶々・初・江」に好感度は?
「演じる女優ではなく、ご本人の生涯や言動エピソード。中国の宋家3姉妹との違いは何処に起因」

※宋家の3姉妹
http://taweb.aichi-u.ac.jp/leesemi/ronsyu2/ogawa …

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

以前いろいろな掲示板によく出回っていたコピペを見てみると…



◆第2回「父の仇」主要登場人物の年齢と配役年齢のギャップ

 江 6歳     → 上野樹里 24歳
 初 9歳     → 水川あさみ 27歳
 茶々 10歳   → 宮沢りえ 37歳
 お市 32歳   → 鈴木保奈美 44歳
 織田信長 45歳 → 豊川悦司 48歳
 羽柴秀吉 42歳 → 岸谷五朗 46歳
 徳川家康 36歳 → 北大路欣也 67歳


・家康と酒を酌み交わしてた秀吉に
 突如暴言を吐き暴行三昧をする江(推定5歳)
・天下人の証である蘭奢待を江(7歳)にプレゼントする信長
・本能寺で死ぬ直前、信長が江(9歳)の幻を見る
 そのときの信長のセリフ「ワシは思うままに生きたぞ江!」
・家康と共に伊賀越えに挑む江、1日40kmを徒歩で強行軍(9歳)
・野武士に囲まれ大ピンチ!その瞬間信長の幻を見る江。
 謎パワーを発揮してピンチを切り抜ける
  本能寺で死んだ信長の幻に
  「お前は生きよ、江!」と言われ、その幻が江と共に乗馬
  すると下手だった乗馬が急に上手くなり、
  野武士集団を引き離して脱出成功
・その後何やかんやあって野武士に囚われる江。
 護衛の戦国最強三河武士団、野武士にびびって手も足も出ず
・囚われた江(9歳)、京都に護送されそこで光秀(56歳)と面会。
・光秀に説教する江。「何故叔父上(信長)を殺したのですか!」
・光秀、江に謀反に至った心境を吐露。
 それを聞いた江「分かりました・・・では平和な世にしてください!」
・大山崎で大敗し土民に討たれる光秀。その瞬間、江の幻を見る
・清洲会議を隣の部屋で盗み聞き。
 ふすまを開けた秀吉に見つかり、三法師擁立の現場に立ち会う。


などと紹介されていました
これだけ見てしまうと「大河ドラマ」というより「大河コント」「大河ファンタジー」?
読売新聞の批評でも「噴飯もの」なんて書かれていたようですしね

ちなみに私はまだ1度も見たことがないので、感想は特にありません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を賜りまして、誠にありがとうございます。

なるほど!実年齢と演ずる役者の年齢とのGAPとは面白い着目点・切り口ですね・・・
それも、一人二人の生涯を描くとかなら止む得ない面も分かりますが、主人公&準主役の3姉妹がそろいもそろって3~4倍の設定や演技は無理を通り越して喜劇&悲劇かも・・・

それに、女性が表舞台や戦評定等には登場しない(巴御前とか静御前・北条政子・日野富子)筈なのに時代考証や史実との乖離が大き過ぎるのが大河と言うよりも仰るようにコメディとか人気タレントの演ずるヒロイン仮想劇(ファンタジー)の観が強いのかもしれませんね。


原作と共に、高額な制作費・豪華キャスティング・重厚な適材適所の役者による迫真の演技を楽しみにしていた大河ファンの一人としては残念・愚作・軽過ぎるという印象の強いのが視聴後の感想です。
今後のイメージ一新、ドラマの盛り上がりと演技陣の奮起?を大いに期待したいものです。

お礼日時:2011/04/07 20:33

一応毎回拝聴しているものです。


いわゆる「設定に無理がある」のは承知した上で拝見させてもらっています。
では、今回の大河が、総すかんを食らっている原因はどこにあるのか、と言えば、主役が以前大ヒットしたキャラクターから抜け出ていないところにあると思うのです。「己の信じるように生きよ」と言われた叔父・信長の言葉をそのまま劇中でも発揮してしまっていることだと思います。
後、露出の多くなってきつつあるサルこと秀吉のコミカル振りが作品の印象を軽いものにしてしまっているようにも思います。
今後の展開を考えれば、視聴率の低下は一時的なものと考えられ、作品の中での年齢と実年齢の乖離が収まってくれば、ひどいことにはならないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を賜りまして、誠にありがとうございます。

>主役が以前大ヒットしたキャラクターから抜け出ていないところにあると思うのです。

江・初役の女優陣を良く知りませんので、何となくしか分かりませんが、似合ってない・表面的なキャピキャピ感が強く、役柄との違和感があるのは正直な印象です。


>後、露出の多くなってきつつあるサルこと秀吉のコミカル振りが作品の印象を軽いものにしてしまっているようにも思います。

同感です!
多少のアクセントや誇張は別として、天下人をホームコメディ風に扱うのは、大河ドラマ全体のイメージが軽く・茶化したような感覚であり、歴史を人物を貶め過ぎでは?個人的には拒絶反応が出るのかも・・・

>今後の展開を考えれば、視聴率の低下は一時的なものと考えられ、作品の中での年齢と実年齢の乖離が収まってくれば、ひどいことにはならないと思います。

ぜひ、そうあって欲しいと、今後に期待・祈念しております。

お礼日時:2011/04/10 10:12

No.6です。



確かに要因はいろいろありますね。

天地人は史実をいじりすぎて、ホームドラマ化して、歴史ファンからすれば大駄作。謙信ファンだったので最後まで観ましたが、苦痛の一年でした。でも、視聴率は高かったようですね。

あの路線で味を占めたNHKが今度は天罰を食らったと反省してくれることを祈ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ねての情報・ご意見・考察を頂戴しまして、大変、参考になります。


個人の好み・主観が強く出るとは思いますが・・・
確かに、役者の人気に依存したような安易な制作・脚色【誇張・歪曲・美化】は軽率・粗忽・・・
その役者・タレントのファンクラブの寸劇、ワンマンショーでの演目なら許されるのかも知れないが・・・
やっぱり、原作・脚本に、しっかりとした骨が血と汗が流染み出てくるものでないと、主人公の人生観・生き様・哲学は心に響かず伝わって来ない。
その意味からは、現状は可愛さのタレント達が演じる、時代背景こそ織豊時代だが、内容はホームドラマ・コメディの域を出ていない。

お礼日時:2011/04/08 20:09

あくまで僕が見ない理由、



年齢設定が・・・え~~~~と

あまりに設定がおかしくて【先の方もよくわかるように書かれていますが)

見る気がうせました・

歴史が好きな人も・びっくり

何故子供時代の子役を使わなかったのか?

第一回を見て・・もうみなくなりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を賜りまして、誠にありがとうございます。


仰るとおり、ベースが時代劇である限り、実在の人物の生涯をエピソードを題材としているのであれば・・・
そこには、自ずと時代考証や史実(学説や資料にて伝承された)にある程度は沿った脚本・演出・舞台が望ましいと思います。

何が何でもガンジガラミで、史実&歴史書通りにせよ!
と、申すわけではないが、人によって許容度・リミッターはあると思います。
それが、度を超えた、奇想天外なお遊びや架空の話が捏造されていては、人気タレントの活躍に喜ぶだけのバラエティやワンマンショーならそれで良いのでしょうが・・・
現状は、歴史ファンからも大河&時代劇のイメージからも乖離が大きく、支持層&愛好家からもソッポを向かれるのは已む無しです。
【不肖、私もそんな1人のファンです】

お礼日時:2011/04/08 17:35

>何故、不人気なのですか?



単に脚本が最悪なんだと思っていました。最近の作品を振り返ると、私の評価は

篤姫  ○
天地人 ×
龍馬伝 ○
江   ×

なんですが、脚本家を調べてビックリ。篤姫の脚本と同じく、田渕久美子さんだったんですね。

「篤姫」の出来の素晴らしさに比べて、「江」はもうメチャメチャです。三回目までは見ましたが、呆れて観る気を失いました。

上野樹里が演技で我を通している、という噂は聞いていますが、だからといってあんな変なストーリーにはならないでしょう。一体どうしたことか、私も知りたいですね。

なお、質問主さんは「のだめ」をご存じないようですが、上野樹里の代表作です。検索して調べて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を賜りまして、誠にありがとうございます。

なるほど!と思います。

イメージ的には、ヒット作品には要因があり

「原作・脚本」×「監督・演出・カメラ」×「主役&キャスティング」×「制作費・広告宣伝・ライバル番組」の積算

人によって、個々の項目のウエート配分や優先順位は違うでしょうが、脚本や主役&キャスティングで余りにも不適当だとすると、ヒットする要素・与件である積算値が低下すると思います。
その意味でも、私には脚本と演出、主演の作品とのアンマッチ、視聴者の期待と評価のGAPが大きく低視聴率の主な要因だと思います。

「のだめ」検索しました。
ご紹介ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/08 11:08

>何故、不人気なのですか?



嘘くささがいっぱいだからでしょう。

特に主人公は「のだめ」の印象が強すぎて、

ドラマの最中にでも「ぼぎゃ」とか「むっきー」
なんてセリフが聞こえてしまいそうですし。


>誰「茶々・初・江」に好感度は?

淀殿以外は印象にありません。
悲運の女性が女の武器を遣って天下様に収まり、
最後は非業の死を遂げるあたりはドラマにはなりますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を賜りまして、誠にありがとうございます。


スイマセン・・・「のだめ」とか劇中のセリフでしょうが「ぼぎゃ」「むっきー」とかの擬音だと思われる部分が全く分かりません。
でも、大体の指摘事項の推量・推測は出来ました。
ミスキャスト・脚本演出のアンマッチ・主人公のエピソードの感動や迫力度がイマイチなんでしょうね。

また、淀殿の運命や豊臣家の幕引きへの役割、北の政所との確執は、確かに興味をそそる側面が期待出来そうです。

お礼日時:2011/04/07 19:19

NHKの大河ドラマで、女性が主人公ですと「不人気」ですよね。

日野富子さんなんか、NHKプロデューサの肝いりで・・・などと作品とは関係なく個人的な利害関係で進んでしました。

(個人的な主観が入ることは、仕方ないです。だって、家族や配偶者が主演となれば、問題視せざるを得ないでしょう。)

さて、不人気の理由は、役者にも問題がありますが、主人公が有名な武将でない限り、小細工の連続でつまらないのでしょう。武将の場合は、エピソードが伝説化・神話化していますが(例えば、家康さんが三方ヶ原でウンコした・・・とか)、今まであまり知られない女性では、エピソードが借り物で「?」ですよね。つまり、内容が借り物、ウソっぽい。増してや、3姉妹となれば、主人公を喰う副主人公もいるわけでリアリティがない。さらに、20代の女性が、10台前半の主人公を演じるにはムリがある・・・でムリの連続、ゴリ押しです。

よって、大河ドラマで成功するのは、

●平清盛さん
●源義経さん
●織田信長さん
●豊臣秀吉さん
●徳川家康さん
●徳川吉宗さん
●徳川慶喜さん
●赤穂浪士の皆さん

などでしょう。間違っても、平重盛さんでは、失敗します。何故なら、優等生では面白くないから・・・。女性の主人公では、もっとムリです。仮に、光明皇后さんでも1年間の高視聴率の維持は困難です。(昭憲皇太后なら、成功するかもね。)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%89%E6%98%8E% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を賜りまして、誠にありがとうございます。

私も歴代の大河ドラマの中で、女性が主人公の作品、大奥の話しは余り好きではありませんが・・・
それは、原作の質量で男性が主であり、戦闘や対決シーンの迫力、忠義や臣従の心理描写・著名な人物やエピソード等でも男性中心になりますから・・・
また、キャスティングの面でも時代劇全盛期の名残か名優・名脇役とか殺陣や詩吟・浪曲他の演出も題材も研究資料も豊富であり、単なるタレント依存でない歴史ファンや原作人気や時代劇の定番としての安定感があるのかも・・・
その点で、1女性を描き、長丁場の大河はエピソード・山場に欠くのかもしれませんね?
<韓流時代劇でも、女性の主役物は宮廷ドラマが多く、ワンパターン>


その中で、
北条正子・篤姫・山之内一豊の妻・北の政所と淀君・春日の局は主人公or準主役であった。

もっと、いい子・大活躍の美化・誇張・過剰演出を離れて、姉妹や政略結婚を巡る争い等の心理描写&葛藤部分がリアルに多くなれば、展開するドラマに制約はあっても、史実を踏襲する中でも興味が増し面白さが出て来ると今後に期待しております。

お礼日時:2011/04/07 19:11

一般に知られている人物ではないからでしょう。



戦国期あたりの歴史好きしか知らないのではと思います。

>貴方の、江や浅井3姉妹への思い、誰「茶々・初・江」に好感度は?
特になし。

>中国の宋家3姉妹との違いは何処に起因」
別人なので違うのは当然で、起因は違う人物だからではないでしょうか。
単に三姉妹で、激動期に生まれ育った等の状況が似ているだけで比較しても何もならないと思いますけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を賜りまして、誠にありがとうございます。

ご指摘は、ごもっともなご意見です。

明治以前の女性は稀有な人物(出自や才能)を除き、出生&没年や姓名すらハッキリしない人物が多いので、言動や生き様の記録や資料の少ないのは止む得ないのかも・・・
その中で、数奇な運命を辿った女性ではあるが・・・(3度の結婚・淀殿との姉妹の対決・千姫の婚儀・春日の局との確執・家光の跡目相続紛争他のエピソードは結構あるが、何れも主人公ではないのかも?)

宋家の3姉妹の助け合いと対立、時代や国を超えて、共通点と違いも多くあり、私の個人的な考察したいテーマーでした。
歴史にifはなく、比較しても共通点とか差異を調べても何もならない・・・その通りですが、歴史に学ぶ・人物を通して運命のいたずら、ロマンやファンタジーの面白さを味わい楽しみたい、ただそれだけの思いです。

お礼日時:2011/04/07 18:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今日放送の大河ドラマ「おんな城主 直虎」について

冒頭で負傷した兵士たちをおとわ達が介抱していましたが、桶狭間から井伊谷に逃げてきたにしては血が濡れていました。
あれは演出ドラマ上のでしょうか?
もしくは傑山たちも含めて桶狭間近くのお寺に総出で出向いたのでしょうか?
それもしても距離的に情報の伝達と現地への移動を考えると難しい気もします。

Aベストアンサー

「桶狭間」と聞いて、
見逃せないと気負ってみなした。

がっかりです。
鮮血の乾かない負傷者、
次郎などの救護者の衣装は、
血で汚れもしていない。

薬湯を飲ませるだけの、救助。
武門のいくさ体制とは、思えませんでした。

作者、NHKの限界を見ました。

QNHKスペシャル・放送記念日特集」 NHKと東日本大震災 ~より多くの命を守るために~が見たいです。

NHKスペシャル・放送記念日特集」 NHKと東日本大震災 ~より多くの命を守るために~が見たいです。2012年に放送されたものなのですが、どうしてもこの番組が見たいです。
NHKオンデマンドを見てもありませんでした…
どなたか見る方法を知っている方、いたら回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

・まず最初にNHKに問い合わせてみる。
放送の録画媒体を渡してくれることはあり得ないですが、もし再放送の予定があれば教えてくれるでしょう。
再放送がない場合も、何かしらの方法を教えてくれるかも。

・次に国会図書館。
テレビで放映された番組を保存してあるかどうかは、私は知りませんが問い合わせてみる価値あり。

・各地の震災記念館、記念館などを調べそちらに問い合わせる。

・東日本大震災で被災した自治体、あるいはその地域の図書館に片っ端から電話をかけて問い合わせてみる。
被災の該当地域であれば録画媒体を持っている可能性あり。


ただし、いずれにしてももし録画媒体があったとしても、ダビングしてくれる可能性は低いので、そちらに出向き現地で視聴する必要はあるでしょう。

Q大河ドラマ特攻隊

この国の大河ドラマを見ていると江戸時代前後をずっと放送しています
内容的に優れているので特に不満はないのですが、
なんで他のがないんですかね?
大河ドラマ特攻隊 大河ドラマ福沢諭吉 大河ドラマ聖徳太子 大河ドラマ東條英機 など
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

・大河ドラマ特攻隊、東條英機

山河燃ゆ ( 84年)に登場

・大河ドラマ福沢諭吉 

幕末、明治ものの大河ドラマに、ちょくちょく出ているが
特に

春の波涛(85年)では、主人公の父親として登場

・大河ドラマ聖徳太子

大河ドラマではないが、2001年に、NHK大阪制作の
ドラマスペシャル「聖徳太子」放映

QNHK大河ドラマ『秀吉』での竹中半兵衛。

 何年か前に大河ドラマでやっていた『秀吉』。主演は竹中直人さんで、信長は渡哲也さん、前田利家は渡辺徹さん、明智光秀は村上弘明さんと、主要人物は覚えているのに、私の大好きな武将、竹中半兵衛をどなたがやっていたか、すっかり忘れてしまったのです。半兵衛の後釜、黒田官兵衛を伊武雅人さんが演じていたのは覚えているのですが…
 どなたか憶えていらっしゃる方、教えて下さい!

Aベストアンサー

手元に「NHK大河ドラマストーリー~秀吉~」があったので確認しました.
竹中半兵衛は古谷一行でした.

「なか」は市原悦子,「竹阿弥」を財津一郎,「秀長」が高嶋政伸,「とも」を深浦加奈子,「さと」の細川直実がきれいでしたね.
他に「五右衛門」を赤井英和,涼風真世もでていました.
印象に残っているのは玉置浩二の「将軍義昭」です.
平成8年の放送でした.

Q大河ドラマの歴史

今回の大河ドラマはなんか普通でほっとしました。
自分が最初に見た大河ドラマは竹中直人さんが演じていた豊臣秀吉です。それからというもの大河ドラマをしっかり見ていません。
なので知ってる大河ドラマの題名は、「利家と松」「武蔵」「新撰組」「義経」「豊臣秀吉」しか知りません。
豊臣秀吉から武蔵か利家と松までの大河ドラマの名前を順に教えていただけませんか?
それと出きれば、豊臣秀吉から前の大河ドラマの名前を教えてくれれば幸いです。
皆様の回答お待ちしております!

Aベストアンサー

下記URLに詳しく出ています。

もう18年度のまで決まってるんでびっくりしました。

平均視聴率が一番良かったのは、独眼竜政宗だそうです。

参考URL:http://kurau4gms.at.infoseek.co.jp/history.htm

Q大河ドラマ「新選組!」でふとした疑問…

今日の放送分で、ほうきの柄の部分を下に向けて壁に立てかけてあったのを八木家に駐留している浪士たちが上に向けたのに、それを八木家の人々が元に戻した(柄を下に向けて置いた)シーンが何度かありました。

最後の方で近藤がひでにわざわざ柄を下に向ける理由を問うたのですが結局返答なしで終了しました。

あのやり取りのシーンはどういった意味があるのでしょうか?

因みに私は、竹箒については掃く部分が自重で折れ曲がらない様に、柄を下に向けて置いていますが…。

Aベストアンサー

私も疑問に思い母に聞いてみたところ,「招かざる客人が来たときに早く帰るようにほうきを逆さまに置くんだよ」との事でした.

私の祖母も招かざる客人が来た時に庭のほうきを逆さまに置いていたそうです.

ですので,おまじないとか迷信のような物ではないかと思います.

Q大河ドラマ「新選組!」について。

わたしは、新選組が大好きで、毎週かかさず大河ドラマを観ています。
しかし、新撰組を好きになったのが、本当に最近で、ドラマの最初の方を見たことがありません。
なので、大河ドラマって、DVDでないのかなぁ、と思っているのです…
わたしは大河ドラマを観るのは新撰組!が初めてで、
今までの大河ドラマがDVD化されているかいないか、わかりません。
一応、インターネットで調べたのですが、よくわからないのです。

そこで、大河ドラマに詳しい方(?)にお聞きしたいのです。
大河ドラマって、DVD化されないのでしょうか?(1話~49話マデ)
DVDは出ないんじゃないか、といつも心配で…
ほんのちょこっとだけでもいいので、何か情報を教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大河ドラマのDVDはNHKソフトウェアという会社から発売されています。
ただざっと見たところ昨年の武蔵はまだ発売されていないみたいです。(現在は2002年の利家とまつまで。)
ですからもし発売されるとしてもしばらく先になるのではないでしょうか。

12月に総集編があるでしょうから、まずはそちらをご覧になるとよろしいかと思います。

参考URL:http://www.nhk-sw.co.jp/

Qタイムショックの結果

タイムショックの最初の対戦の最終結果を見逃しました。菊川怜と大竹まことのチームです。阪神戦が気になりチャンネルをかえてしまい、見た時はマシューチームと入れ替わりのところでした。どうなったのか気になっています。

Aベストアンサー

 たしか・・・松村邦洋さんが「漢字書取クイズ(人名)」で11問正解、菊川チームが合計2000万円獲得!!

Qオススメ大河ドラマ

質問失礼します

大河ドラマで一番面白いと思う作品を教えて下さい

今現在放送中のものから過去放送のものまで、あなたがこれは見なければ損とゆうような大河ドラマを教えて下さい


大河ドラマじっくり見た事ないので見てみようかと思いまして

Aベストアンサー

自分がちゃんと観ているのは、
「龍馬伝」「天地人」「篤姫」「風林火山」「功名が辻」「新選組!」「八代将軍 吉宗」「独眼竜政宗」
だけですが、この中では、「新選組!」「独眼竜政宗」がよかったです。

Q複雑怪奇なボーリングのピンの並び。

現在、TBSの炎の体育会という番組を見ています。ボーリングで競っているようですが、ピンが複雑な残り方をし、いわゆるスペアを取るというのをやっているのですが、この番組だけでは無く、芸能人のボーリング大会のようなものなら、今までにも結構ありましたが、あのピンの並びですが、テレビに映らないところで、番組のスタッフ等が、手で並べているのでしょうか?それとも今日日のボーリング場の事ですので、コンピュータか、何かにプログラムすると、機械が自動的に並べる事が出来るのでしょうか?いつも不思議に思っています。

Aベストアンサー

コンピューターでセッティング出来ますよ


人気Q&Aランキング

おすすめ情報