=dsum(データーベース、フィールド、条件)
の条件のところにいれたが反応せず、ただ”フィールド”の列を合計したものがかえってきてしまうのですが。

=DSUM(C59:E90,E90,C114:E115)

C59 D59 E90
分類媒体金額


行の90までデーターが入っています。


C114 D114 E114
分類媒体金額

行の114まで条件が入力できるようになっています。

分類・媒体・金額の部分はセルを2行結合しているのですが、条件の部分もセルを結合しています。


フィールド名が結合したセルだとDSUMはつかえないのでしょうか?

A 回答 (1件)

>=DSUM(C59:E90,E90,C114:E115)


この式って
=DSUM(C59:E90,E59,C114:E115)
ではないでしょうか?
また、
>行の114まで条件が入力できるようになっています。
とありますが、
>C114:E115
これは115行目に条件を入力するのではないかと思いますし、
>条件の部分もセルを結合しています。
とありますが、そうすると見出しと値の入力分で3行必要だと思うのですが
2行分しかないしないように思います。

書いてある内容の整合性がいまいち分からないのですが、
当方の環境(Excel2002 SP3)では、
1. C59に分類と入力してC60と結合、D59に媒体と入力しD60と結合、E59に金額と入力しE60と結合
2. 61行目から90行目まdに適当に値を入力
3. C114に分類と入力、D114に媒体と入力、E114に金額と入力
4. E117に"=DSUM(C59:E90,E59,C114:E115)"と入力
として、115行目に適当に検索条件を入力するとE117に正しく合計が表示されました。

ただ、C~Eの114行目と115行目を結合、式を"=DSUM(C59:E90,E59,C114:E116)"に変更して
116行目に条件を入力した場合はうまくいかなかったので、
検索条件の見出しが結合されているとダメなのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
急いで入力したので、文章がわかりずらくてすみません。

さっそくためしてみます。

お礼日時:2011/04/07 15:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【Excel】選択したすべてのセルを絶対参照にする方法

ExcelでF4を押せばセルを絶対参照に変えられますが、複数のセルを同時に絶対参照に変える方法を教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは!
一例ですが・・・
Ctrlキーを押しながら、範囲指定(飛び飛びでも構いません)した後に
F4キーを押してみてください。
これでOKかと思います。m(__)m

Qエクセル関数 複数の条件にあったデータの抽出

 パソコンに関してあまりに無知なために、色々検索しても意味がわからず、困って投稿しました。現在、仕事で、「データベース」的なものを作成しています。老人施設に入所している人の「データベース」なのですが、「氏名」「年齢」「性別」「要介護度」など項目をつけ、一覧は作成していて、その中から「IF関数」や「COUNTIF関数」など使用し、単純な男性のみの合計などは出来るのですが、例えば「60歳代の男性で要介護度が1の場合の人数」や「要介護3の男性の平均年齢」などの複数の条件にあった値が求められず困っています。
 どなたか、おわかりになる方がいましたら宜しくお願いします。
 

Aベストアンサー

ご質問が抽象的なので本サイトの以下のカテゴリで「複数条件」で検索して、類似質問/回答をご参考にして下さい。
・デジタルライフ>ソフトウエア>Office系ソフト(又は、MS Office)

Q別シートのセルを絶対参照にする

office2007、Excelで別シートのセルを絶対参照する方法を教えて下さい。
セルに「=シート名セル番地」を力した場合は、
セル番地を$で絶対参照にしても
参照先シートのその上に行を挿入すると
$A$5を指定していても行を挿入した場合は
自動的に$A$6になってしまいます。
別シートに行を挿入しても参照先のセルを固定する方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

INDIRECT関数なら、文字列として範囲を指定できるので、行挿入や列挿入で勝手に指定範囲が変わることはありません。

例:
 INDIRECT(参照文字列,参照形式)
 と、使います。
 =INDIRECT("Sheet1!A1",TRUE)


※ INDIRECT関数の詳細は Excelのヘルプや解説サイトなどで確認してください。

Qデーターベースのエクセル抽出、検索で不一致(アンマッチ)抽出の方法を教えてください

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-6ttgdaiicjxantthpenxc5gwqi-1001&uniqid=b1586204-ddae-43d0-a193-2e82434823c1&viewtype=detail

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-6ttgdaiicjxantthpenxc5gwqi-1001&uniqid=69267f43-df55-40d0-8f71-5a8ba178e76b&viewtype=detail

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-6ttgdaiicjxantthpenxc5gwqi-1001&uniqid=5fe8bec5-c81a-4e6d-8bb3-48be8758c919&viewtype=detail

画像のような手順で通常は抽出しています
画像では 愛知県 名古屋市千種区 青柳町 で抽出作業をしています

必ず不一致(アンマッチ)が出ますが、このような抽出作業で不一致(アンマッチ)の抽出方法を教えてください

おねがいします

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-6ttgdaiicjxantthpenxc5gwqi-1001&uniqid=b1586204-ddae-43d0-a193-2e82434823c1&viewtype=detail

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-6ttgdaiicjxantthpenxc5gwqi-1001&uniqid=69267f43-df55-40d0-8f71-5a8ba178e76b&viewtype=detail

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-6ttgdaiicjxantthpenxc5gwqi-1001&uniqid=5fe8bec5-c81a-4e6d-8bb3-48be8758c919&viewtype=detail

画像のような手順で通常は抽出しています
画像では ...続きを読む

Aベストアンサー

ただたんにオートフィルターではいけないのですか?

オートフィルターをかけた状態で
①「都道府県名」で「愛知県」以外のチェックを外す。
├─「(全てを選択)」クリックして全てのチェックを外す。
└─「愛知県」クリックしてチェックを入れる。
②「市区町村名」で「名古屋市千種区」以外のチェックを外す。
├─「(全てを選択)」クリックして全てのチェックを外す。
└─「名古屋市千種区」クリックしてチェックを入れる。
③「大字・町名」で「青柳町」以外のチェックを外す。
├─「(全てを選択)」クリックして全てのチェックを外す。
└─「青柳町」クリックしてチェックを入れる。
④「字・丁目名」で「(空白)」以外のチェックを外す。
├─「(全てを選択)」クリックして全てのチェックを外す。
└─「(空白)」クリックしてチェックを入れる。
これならば入力する手間もかからないですし、漢字の打ち間違いとかもないと思うのですが…

Qexcel 割引率のセルを絶対参照した場合の式は?

下記で、D2の15%のセルを絶対参照にした場合、式はどのようにすればいいでしょうか。
例)
絶対参照にするセル D2 15%(割引率) 
          B4~B7 元値
          C4~C7 結果 
自分では・・・ 
C4=B4-B4*$D$2 で入力してみたのですが、他に式はありますか。

絶対参照にしない場合は、C4=B4*(1-0.15)でやってみました。
いずれも自信はありません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一例です。
小数点以下四捨五入、=ROUND(B4*(1-$D$2),0)
小数点以下切り上げ、=ROUNDUP(B4*(1-$D$2),0)
小数点以下切り捨て、=ROUNDDOWN(B4*(1-$D$2),0)

Q顧客名簿での条件付き書式について(エクセル関数)

顧客名簿をエクセル2007で作成し、工程管理を行う予定です。

回収日(R2)と発送日(Q2)をワークシートに入力し、

S2のセルに、回収日の9日前にセルに警告が表示されるようにしたいと考えています。

発送日の入力が終了したら、回収日の9日前になっても警告(S2)の
警告は表示されない設定にするには、どのような関数を使えば良いでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

警告がセルの色と回収予定日までの日数表示でよいのであれば

R列を回収予定日、S列を回収までの日、T列を回収日とします。
U1に =today() と入力し今日の日にちを取得します
S2に =IF(R2="","",IF(T2<>"","",R2-$U$1)) と入力します
 (ファイルを開いた日から回収予定日までの日数計算、
  回収日を入力すれば消える)
S2を選択し書式 →条件付書式で次の設定をします
 セルの値が次の間  → 0から9 →書式 →パターンで色選択 
 追加
 セルの値が次の間以外  → 0から9 →書式 →フォントで白色選択 
S2を必要な行コピーします

エクセル2003です

Qエクセルで複数のセルの絶対参照を一度に外す方法

宜しくお願いします。

複数のセルに例えば 

”$A3$*D3”

という式が入っていて、一度に

”A3*D3”

にする方法というのはあるのでしょうか?

私はいちいちセルをアクティブにして、F4キーで絶対参照を
外すというのを各セルごとに行っているのですが、
一度に置換か何かで”$A3$”を”A3”にすることは出来ないでしょうか

教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

解っているんでは、??。
編集⇒置換⇒検索する文字 $
置換する文字 (空白にして) カーソルをここに入れる(あわせるとも言う?) ⇒全て置換

これで、終わりです。

Qエクセルのsumif関数を使用して二つの条件の計算の方法は

東京∥A商品∥10    東京∥A商品∥ここに合計をsumifで求めたい
東京∥C商品∥10    東京∥B商品∥
東京∥A商品∥10    大阪∥A商品∥
大阪∥A商品∥10
大阪∥A商品∥10     ピボットでは無くて
大阪∥B商品∥10
大阪∥C商品∥20
東京∥B商品∥10   
東京∥C商品∥10
東京∥A商品∥10
大阪∥A商品∥10
大阪∥A商品∥10
大阪∥B商品∥10
大阪∥C商品∥10

Aベストアンサー

A列に東京、B列に商品、C列に数字が入っているとして、東京、A商品の場合、

=SUMPRODUCT(($A$1:$A$100="東京")*($B$1:$B$100="A商品")*($C$1:$C$100))

集計する地名、商品名をセル(たとえばE1、F1)で指定したいときは、

=SUMPRODUCT(($A$1:$A$100=E1)*($B$1:$B$100=F1)*($C$1:$C$100))

データが100行以上あるときは、$100をそれ以上の数に変えてください。

Q多数のセルに入力してある数式を$を使わずに絶対参照コピーする方法

 初めて質問いたします。
 技術系計算をエクセルで組み立てる際、多数のセルに入力されている相当長い数式等を$を使用することなくコピーする方法を教えてください。
 以前他のサイトで、単にコピーしたいセルを選びCtrl+C Ctrl+V 程度の操作で一括絶対参照コピーができる(コピーした先のセル内の数式にも$がつていなかったように記憶しています)を覚えたのですがその操作方法を忘れてしまいました。 
 多数のセルを対象にしていますのでF4 キーによる変換では相当な時間がかかるので投稿しました。
 宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

#3 の回答者ですが、#2さんのテクニックが上手く行かないということで、あえてそう書いたまでなのです。

>以前他のサイトで、単にコピーしたいセルを選びCtrl+C Ctrl+V 程度の操作で一括絶対参照コピーができる(コピーした先のセル内の数式にも$がつていなかったように記憶しています)を覚えたのですがその操作方法を忘れてしまいました。 

私は、何年も掲示板を読んでいますから、ほとんどは見ているつもりではいるものの、この種のご質問は難しいですね。私の知らないものもあるのかもしれませんが、現実に困っていない状況から、はっきりしていない記憶の中から、他人の独特のテクニックを導きだすからです。

以下の方法も定番とはいえません。

一旦、文字化させておいて、貼り付け、それを「区切り位置」ボタンで、一気に数式化させるというテクニックかもしれません。

具体的には、数式を置換で、「=」 --> 「'=」 と全体を全て置換します。そして、その範囲をコピーして、目的の場所に貼り付け、「区切り位置」で、「完了」をクリックします。
コピー元も同じく、「区切り位置」で元に戻します。ただし、これは一列に限ります。

他にも同種の特殊なテクニックもありますし、概ね、マクロ化も可能ですが、こういうことは、めったに必要ありません。実は、左側の数式は、右の数式と等価ですから、数式はひとつだけでよいわけです。

 A1方式  R1C1方式
--------------------------
=B1+C1   =RC[1]+RC[2]
=B2+C2   =RC[1]+RC[2]
=B3+C3   =RC[1]+RC[2]

こんばんは。

#3 の回答者ですが、#2さんのテクニックが上手く行かないということで、あえてそう書いたまでなのです。

>以前他のサイトで、単にコピーしたいセルを選びCtrl+C Ctrl+V 程度の操作で一括絶対参照コピーができる(コピーした先のセル内の数式にも$がつていなかったように記憶しています)を覚えたのですがその操作方法を忘れてしまいました。 

私は、何年も掲示板を読んでいますから、ほとんどは見ているつもりではいるものの、この種のご質問は難しいですね。私の知らないものもあるのか...続きを読む

Qエクセルのデーターベースについて

教えて下さい。
飲食業の在庫管理をエクセルで作りたいのですが、仕入台帳と売上台帳を別で作成したいと思っています。困っているのが売上台帳です。一つの商品を売上げた時、その商品名と数量を入力するだけで、その商品にかかる原材料すべてと、その卸売業者名、原価をデーターベースに落とし込みたいのですが、尚、その原材料は、多種の商品で使用しています。
複雑になってもかまわないので、教えて下さい。

Aベストアンサー

>VBAを習得していないので、マクロでやってみようかと思います。
エクセルではVBAもマクロも同じもののことです。
アクセスでは、VBAとマクロは全く別物です(同じように機能を作成する方法ではありますが)
試しに、新しいブックに
シート名 材料使用量マスター として
商品ID 材料ID 数量
100011000002
100012000031
100013000012
100021000011
100022000032
といったように商品ごとに使用する材料と数量を入れた表を準備
シート名 使用材料一覧 として
商品ID 材料ID 数量
とタイトル行を準備
もひとつのシートに(名前は自由)
日付 納品No 商品ID 数量
10月1日1100012
と売れた商品を入力するシートを準備します。
そのシート名のタブを右クリック、コードの表示をクリックすると VBエディターが起動します。
Private Sub Worksheet_Change(ByVal Target As Range)
If Target.Column = 4 Then
商品ID = Range("C" & Target.Row)
数量 = Target.Value
MsgBox 商品ID
For i = 2 To Sheets("材料使用量マスター").Range("A65536").End(xlUp).Row
If Sheets("材料使用量マスター").Range("A" & i).Value = 商品ID Then
GYOU = Sheets("使用材料一覧").Range("A65536").End(xlUp).Row + 1
Sheets("使用材料一覧").Range("A" & GYOU).Value = Date
Sheets("使用材料一覧").Range("B" & GYOU).Value = Sheets("材料使用量マスター").Range("B" & i).Value
Sheets("使用材料一覧").Range("C" & GYOU).Value = Sheets("材料使用量マスター").Range("C" & i).Value * Target.Value
End If
Next
End If
End Sub
上記をコピィして貼り付けてください。
細かいことまでは説明いたしませんが、
If Target.Column = 4 Then  つまり
売上を入力するシートの4列目D列に数量を入力したときに
記述したVBAが実行されて
使用材料一覧のシートに 使用した材料が書き加えられていきます。
コードは、わかりやすいように
Sheets("使用材料一覧").とか何度も記述しています。少し勉強していただけると
応用やもっとシンプルなコードになると思います。
注意
数量を入れたときでなく、間違って入力して、後で変更の作業を行ったときも実行されます。

>VBAを習得していないので、マクロでやってみようかと思います。
エクセルではVBAもマクロも同じもののことです。
アクセスでは、VBAとマクロは全く別物です(同じように機能を作成する方法ではありますが)
試しに、新しいブックに
シート名 材料使用量マスター として
商品ID 材料ID 数量
100011000002
100012000031
100013000012
100021000011
100022000032
といったように商品ごとに使用する材料と数量を入れた表を準備
シート名 使用材料一覧 として
商品ID 材料ID 数量
とタイトル行...続きを読む


人気Q&Aランキング