ASPアプリケーションにて、登録情報の入力チェックを行うため、下記のようにしたところ、メッセージボックスが出てきません(テキストボックスに入力される初期値はnullになっています)。クライアント側で処理させるため、メッセージボックスを使用しています。内部変数を使用しても上手くできないため、外部変数を使用してみました。

<%
Set ObjConn = Server.CreateObject("ADODB.Connection")

ObjConn.Open "database","",""

Set ObjRS = Server.CreateObject("ADODB.Recordset")

ObjRS.Open "master", ObjConn, 3, 3

Session.Contents.Item("test") = ObjRS.Fields("摂取量").Value
%>

<script language="VBScript">
<!--
msg = Session.Contents.Item("test")
MsgBox "Null" & IsNull(msg)
MsgBox "Empty" & IsEmpty(msg)
MsgBox msg
-->
</script>

<%
ObjRS.Close
ObjConn.Close
%>

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> If MsgBox("入力した値は""" & """<%= ObjRS.Fields("摂取量").Value %>""" &""""です", 4, "入力OK") = 6 Then



これだと、表示されるメッセージはサーバー側でページを送信した時に固定されてしまいます。
実行時の値を取得したい場合は、サーバー側ではなくクライアント側のオブジェクトを操作します。

If MsgBox("入力した値は""" & volume_2.value & """です", 4, "入力OK") = 6 Then

とかでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。早速確認してみたところ、コンパイルエラーはでませんでしたが、実行されません。原因は分かりません。

お礼日時:2011/04/14 00:39

> msg = Session.Contents.Item("test")



Sessionはサーバー側にあるオブジェクトなので、クライアントのスクリプトでは使用できません。

msg = <%= Session.Contents.Item("test") %>

のようにして、クライアントに渡す前に変数の内容を書き出せばいいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。大変参考になりました。上記でも上手くできず、

msg = "<%= ObjRS.Fields("摂取量").Value %>"

としたところ、上手くできました。しかしながら、これでは入力画面が現れる前になっていました。
そこで、入力決定後、保存される前に下記のようにすることにより、解決しました。

If Request.Form("volume_2") = Empty Then
Response.Write("入力された摂取量は正しくありません。<br><hr>")
Response.End
End If

なお、前者については、下記のようにしていいようですが、上手くできません。

<form action="test.asp" method="post">

摂取量を入力して下さい。<br>
<input type="text" name="volume_2" value="<%= ObjRS.Fields("摂取量").Value %>" size="20">[g]<input type="reset" name="button1" value="クリア">
<input type="submit" name="button2" value="決定"><br><br>

</form>

<script language="VBScript">

Sub volume_2_Change()
If MsgBox("入力した値は""" & """<%= ObjRS.Fields("摂取量").Value %>""" &""""です", 4, "入力OK") = 6 Then
'黒で表示
volume_2.ForeColor = 0
Else
'赤で表示
volume_2.ForeColor = 255
End If
End Sub

Sub Window_OnLoad()
volume_2.IMEMode = 1
End Sub

</script>

お礼日時:2011/04/11 23:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q営業訪問先の選別で悩まされています

某メーカーで法人向け直販営業をしています。全国のクライアント数は無数にあります。その中で年間1000万円超のクライアントもいれば数千円のクライアントもあります。これを社員2名でフォロー営業(ヒアリング等)と新規案件受注を行います。現在、訪問先の選別で悩まされています。かたっぱしから訪問する方法もあると思いますが・・・皆様でしたらどのような営業戦略を立てられますか?

Aベストアンサー

フォロー営業の目的は何でしょうか?
フォロー営業の目的が取りこぼしている案件を見つけることなら新規案件受注と同じと考えて良いと思います。
この場合は今の販売金額を考えてはいけません。
潜在的販売可能金額を基準に考えるべきです。

フォロー営業が顧客満足を高めるためとか、新商品開発のためのリサーチなら、フォロー営業と新規案件を分けて活動した方が良いと思います。
フォロー営業する人間は今の販売金額や販売数量が多い会社に回ることになるし、新規案件担当は潜在的販売可能金額が多い会社を回ることになるからです。

回る先によって準備する資料も違えば必要な知識も違います。

QASP.NETのWEBアプリがクライアント側の実行について

簡単なWEBアプリを作っています。
できあがったものをクライアント側で実行したいですが、
どんな方法がありますか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

情報ありがとうございます。

となると、
・ネットワークは認識している
・外部からアクセスさせると、内部サーバエラーになる
という状況ですね。

この場合、考えられるのは、「権限」や「セキュリティ」かなと
思います。サーバ上で、やるべきことは、F/Wの設定と「権限」を
適切に設定してあげると宜しいかと思います。

■F/Wを設定する
もし、サーバにXPを使っている場合は、
http://support.microsoft.com/kb/883590/ja
に記載されているファイアウォールを無効にしてみてください。

#他のOSを使っている場合は、別途情報下さい。

■権限設定
ASPNETユーザとIUSER_bsikuというユーザに権限を付与してみてください。
付与方法は、c:\inetpub\wwwroot\Infomation ディレクトリの
プロパティを開いて設定できると思います。
また、c:\inetpub\wwwroot\Infomation\Login.aspx にも
同様に権限を付与してみてください。

もし、上記2つを設定しても動かない場合は、
簡単なhtmlファイル(test.html)を、
c:\inetpub\wwwroot\Infomationの下に作り、

http://bsiku/Infomation/test.html

みたいな感じで、クライアントPCからアクセスさせて見てください。
その時にLogin.aspxと同じエラーが出るか試して頂き、
もし、出るようであれば権限設定・セキュリティ設定が
できていないことになりますので、適切な権限を付与してみて下さい。

また、test.htmlではアクセスできるが、Login.aspxでアクセス
できない場合は、Login.aspxが、外部PCからではアクセスできない
コードを書いている可能性があるので、Login.aspxのソースを
見直して見て下さい。
(可能であれば、Login.aspx, Login.aspx.vbのソースファイルを
公開して頂きたいところです)

ご確認下さい。

情報ありがとうございます。

となると、
・ネットワークは認識している
・外部からアクセスさせると、内部サーバエラーになる
という状況ですね。

この場合、考えられるのは、「権限」や「セキュリティ」かなと
思います。サーバ上で、やるべきことは、F/Wの設定と「権限」を
適切に設定してあげると宜しいかと思います。

■F/Wを設定する
もし、サーバにXPを使っている場合は、
http://support.microsoft.com/kb/883590/ja
に記載されているファイアウォールを無効にしてみてください。

#他...続きを読む

Q派遣のしくみ---時給は誰が決める?事業所訪問は?

派遣社員(「A社」とします)の登録をして早々、候補の仕事をご紹介いただきました。
その大手派遣業者は、「交通費は自腹で」ということで、今回紹介の仕事も交通費は自腹です。若干の専門要素があり、時給は1700円です。

ネットで調べたところ、同じ案件が別の求人情報サイト(B社)で募集をかけられていました。
こちらは、「給与・報酬:応相談、交通費別途支給」で、条件がよくなっています。

・・・というとことで、派遣会社のしくみがわからないので判断に困っています。

クライアントが派遣会社を通して求人を出す場合、A社の取り分を上乗せして支払うはずですよね。(A社の営業費・会員に対する福利厚生費等々)

Q1.時給1700円はクライアントとの契約金額から、A社が独自に決めるのでしょうか?
つまり、A社とB社での給与や交通費の違いは、それぞれの取り分の考え方による差異なのでしょうか?

また、事前に派遣先へ事業所訪問をすると言われました。
「事業所訪問」という建前で、禁止されている派遣の事前面接めいたことをするのかな、と勘繰っているのですがいかがでしょうか?

派遣の経験が初めてなので、しくみがよくわかりません。
ご指南のほど、どうぞよろしくお願い致します。

派遣社員(「A社」とします)の登録をして早々、候補の仕事をご紹介いただきました。
その大手派遣業者は、「交通費は自腹で」ということで、今回紹介の仕事も交通費は自腹です。若干の専門要素があり、時給は1700円です。

ネットで調べたところ、同じ案件が別の求人情報サイト(B社)で募集をかけられていました。
こちらは、「給与・報酬:応相談、交通費別途支給」で、条件がよくなっています。

・・・というとことで、派遣会社のしくみがわからないので判断に困っています。

クライアントが派遣会社を通...続きを読む

Aベストアンサー

派遣のシステムの問題で。
労働者は派遣会社へ登録(一般派遣)ないし、雇用(特定派遣)されます。派遣元会社です。
一方、クライアント、つまり派遣先は、派遣元に対して、このような能力の労働者を派遣してほしい、と契約を結びます。
そこの契約で、元がいくらで派遣するか決めますが、もちろん、この収入は元へ入ります。
そして、派遣元は派遣労働者を決定し、時給も決めて先へ派遣します。時給は、派遣元と労働者との間で決めますので、派遣先は関係ありません。交通費等の手当も含めて。
一般派遣では、通常は登録のみ、派遣先がある時だけ雇用契約が成立します。

派遣労働とは、労働者の賃金をピンハネする事ですから、職業安定法違反になります。派遣法に合致している場合のみ、ピンハネが許されています。憲法で軍隊が禁じられても、自衛隊が合法化されてるようなもんです。

事前訪問、面接等、派遣労働者を派遣先が事前に特定できるような行為は派遣法違反です。罰則は無いようですが。
派遣会社は、結局のところ職業安定法で禁じられている行為をしちゃうわけで、つまりはヤクザな商売です。法律なんて気にしやしません。

派遣のシステムの問題で。
労働者は派遣会社へ登録(一般派遣)ないし、雇用(特定派遣)されます。派遣元会社です。
一方、クライアント、つまり派遣先は、派遣元に対して、このような能力の労働者を派遣してほしい、と契約を結びます。
そこの契約で、元がいくらで派遣するか決めますが、もちろん、この収入は元へ入ります。
そして、派遣元は派遣労働者を決定し、時給も決めて先へ派遣します。時給は、派遣元と労働者との間で決めますので、派遣先は関係ありません。交通費等の手当も含めて。
一般派遣では、通...続きを読む

Q.NET ASP クライアント側でファイルの保存

.Net でWebのアプリケーションを作成しています。

サーバー側にあるデータを、クライアントにTXTファイルとして提供したいのですが、方法が良く分かりません。

System.IOを使おうとしたのですが、サーバにアクセスする権利がないとエラーになり、作成できません。

サーバ側のファイルにアクセス権をつけたりせず、データだけを、クライアントに渡して、ファイルにしたいのですが、できないのでしょうか?

Aベストアンサー

ダウンロード画面を出すということであれば

参考URL:http://www.ailight.jp/ASPDownload.aspx

Q家庭でのシンクライアント

家庭でのシンクライアント

現在我が家には5台のPCが存在します。
しかし、OSの更新や、アプリケーションのインストールなどにかなりの手間と時間がかかります。
5台のPCはOSも違うため、設定も比較的に面倒です。
そこで、シンクライアントの導入を検討しています。家庭でシンクライアントを導入する場合はどのような製品を選べばよいのでしょう?
必要な条件としては、LAN内のどのPCでも同じ環境が手に入るということ、すべてのクライアントにはUSBポートがあり、USBデバイス(USBメモリやプリンタなど)が接続できること、クライアントでは通常のPC用のOSが使用できることなどです。
LAN環境は 1000Mbps です。
サーバーは現在WindowsServer2003を検討しています。
また、クライアントはできれば画面転送型がいいと思っていいます。理由としては、クライアントの置き場所が狭いため本体を小さくしたいことと、クライアントが安いことと、システムの入れ替えするときにクライアントのアップデートをしなくてもサーバーの性能を上げるだけでよいことなどです。
クライアントの数は10台から15台が最大でも十分です。(現在は5台だけど、そのうち増える可能性があるから)
望む環境としては、リモートデスクトップが複数のユーザーで同時に接続できて、クライアントに接続したUSBデバイスはサーバーに転送され、クライアントは自動でサーバーに接続し、ログオン画面が表示されれば文句なしです。

どのくらいの費用がかかるのか、何が必要かなどを教えてください。

家庭でのシンクライアント

現在我が家には5台のPCが存在します。
しかし、OSの更新や、アプリケーションのインストールなどにかなりの手間と時間がかかります。
5台のPCはOSも違うため、設定も比較的に面倒です。
そこで、シンクライアントの導入を検討しています。家庭でシンクライアントを導入する場合はどのような製品を選べばよいのでしょう?
必要な条件としては、LAN内のどのPCでも同じ環境が手に入るということ、すべてのクライアントにはUSBポートがあり、USBデバイス(USBメモ...続きを読む

Aベストアンサー

このような形態は、いかがですか?


http://special.nikkeibp.co.jp/ts/article/a00d/105357/?P=1

  ※HP MultiSeat Computing 

参考URL:http://special.nikkeibp.co.jp/ts/article/a00d/105357/?P=1

QASP(VBScript)にてExcelアプリケーションが終了しない

こんばんは
VBScriptでExcelを読込みサーバのDBに内容を登録後に終了をしているのですがサーバにExcelアプリケーションが残ったままになっています。


strGetFileName = "C:\a.xls"
'Excelシート設定
Set xlsApp = Server.CreateObject("Excel.Application")
xlsApp.Workbooks.Open strGetFileName
Set xlsBook = xlsApp.Workbooks(1)
Set xlsSheet = xlsBook.Worksheets(2) ← 二枚目のシート

--中略--

xlsSheet.Application.Quit
'Excelアプリケーションのメモリ開放
Set xlsSheet = Nothing
Set xlsBook = Nothing
Set xlsApp = Nothing

といったコーディングなのですが処理を重ねるたびにタスクマネージャに
Excelアプリケーションが残り、重くなってしまいます。
終了の方法が悪いのではないかとは思いますが、実現方法がわかりません。
オブジェクトをオープンしているのでクローズ命令でも試してみましたがうまくいきませんでした。
どなたかご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。

OS Win2000
ASP,BASP
言語 Html,VBScript,JavaScript

こんばんは
VBScriptでExcelを読込みサーバのDBに内容を登録後に終了をしているのですがサーバにExcelアプリケーションが残ったままになっています。


strGetFileName = "C:\a.xls"
'Excelシート設定
Set xlsApp = Server.CreateObject("Excel.Application")
xlsApp.Workbooks.Open strGetFileName
Set xlsBook = xlsApp.Workbooks(1)
Set xlsSheet = xlsBook.Worksheets(2) ← 二枚目のシート

--中略--

xlsSheet.Application.Quit
'Excelアプリケーション...続きを読む

Aベストアンサー

訂正です。
>Set xlsBook = xlsApp.Workbooks.Open strGetFileName
Set xlsBook = xlsApp.Workbooks.Open(strGetFileName)

以下、追加です。
>Set xlsSheet = xlsBook.Worksheets(2)
Set xlsSheet = xlsBook.Sheets(2)

>xlsSheet.Application.Quit
はやめて、
>Set xlsSheet = Nothing
xlsBook.Close
>Set xlsBook = Nothing
xlsApp.Quit
>Set xlsApp = Nothing
以上、動作確認済。

VBと同じと思わない方がいいですね。

Qairstationのクライアントマネージャーについて

xpでairstationとクライアントマネージャーを使ってインターネットやってるんですけど、今まではクライアントマネージャーを使っていて今日、クライアントマネージャーなしでインターネットにアクセスしたら繋がりました。
これはクライアントマネージャーは必要ないということなのでしょうか?
もし必要ないならその場合の設定方法も教えてください

Aベストアンサー

クライアントマネージャの設定時、XP標準の無線機能
を無効化チェックをしてくれとマニュアルにはあったような。

バックグラウンドでクライアントマネージャーがスタートから動いてるんじゃないですか?
暗号だって管理してるソフトはクライアントマネージャーですし。
ためしに一回アンインストールしてみたらどうでしょうか。
多分使えないんじゃないかと思います。

また、スタートアップにクライアントマネージャを入れておけば、一々立ち上げなくてもインターネットにはアクセスできると思いますが。

QASPで、変数名に、変数を入れられますか

ASPで、変数名に、変数を入れられますか
教えてください だめな場合 別の方法をお願いします。

For i = 1 To 10 Step 1

("rc_" & i)= i

Next

Aベストアンサー

ASP.NET + VB なのか、ASP + VBScript なのかはっきりさせてください。
それとエラーが出るならどこでどんなエラーが出るのかも書いてください。

ASP + VBScript なら変数の型は指定できません。

Dim rc(10)
Dim i
For i = 0 To UBound(rc)
' rc(0) ~ rc(10) までの 11回の処理
Next

QファイルサーバがWG→AD参加時のクライアントパスワード認証について

サーバ:Win2003 Std
クライアント:WinXP Proを使用しています
1台のファイルサーバと100台程度のクライアントをWG環境で使用していました.

ADサーバを導入し,ファイルサーバをADのメンバサーバにした所今までパスワードを保存して
ファイルサーバへ接続していたクライアントがパスワードを聞かれるようになりました.
クライアント台数が多く,問い合わせが殺到すると業務に支障が出る為現在はファイルサーバを
WGへ戻しております.

クライアントはADへ参加しておらず、クライアントはファイルサーバのローカルのアカウントを
使用してファイルサーバへ接続しています.
後々クライアントもADへ移行予定の為ADにファイルサーバと同じアカウントを作成しています.

クライアントが今まで通り保存しているパスワードでファイルサーバへ接続可能にしつつ、
ファイルサーバをADへ参加させる方法がございましたらご教授頂けますと幸いです。

Aベストアンサー

>クライアントが今まで通り保存しているパスワードでファイルサーバへ接続可能にしつつ、
>ファイルサーバをADへ参加させる方法がございましたらご教授頂けますと幸いです。

ありません。それを許すと「ADのセキュリティが無意味」になってしまいます。

ファイルサーバをADに参加させた場合、保存されたパスワードを使ってサーバにアクセス出来るのは「ADに参加しているコンピュータとユーザーだけ」になります。

ADに参加したクライアント(XP)は、ログオン時、ログオン先を「ADのドメイン」か「このコンピュータ」かを選ぶ事になります。

そして、ログオン先が異なる場合、同一のユーザー名でもユーザー情報は別々になります(表面的には同じユーザー名だが、内部的なユーザーIDが異なる)

従って、クライアント内では、ADのパスワード、WGのパスワードは、別々に、別のユーザーが持つ事になります。

逆に言えば「ADに参加してないクライアントのユーザーは、ADのパスワードを保存出来ない」のです。

つまり「ADに参加してないクライアントのユーザーがADにアクセスすると、ADのパスワードが保存出来ない為、毎回ADのパスワードを聞かれる」ことになります。

蛇足ですが、ADのドメインサーバーは「このADに参加しているコンピュータ」を、コンピュータ名やOSの種類まで細かく記憶してチェックしますので「コンピュータ名」が重複すると、重複したクライアントからのアクセスを拒否します。

これは「コンピュータ名を同じ、ユーザー名を同じに設定した、偽のクライアントPCを不正にコッソリ接続した場合の対策」で、一旦、このチェックによりアクセス拒否されると、拒否されたPCは2度とそのADにアクセス出来なくなります(アクセス拒否を解消するには、クライアントPCのOSの再インストールが必要)クライアントPCの「コンピュータ名」だけは、重複しないようにしっかり管理しておきましょう。

>クライアントが今まで通り保存しているパスワードでファイルサーバへ接続可能にしつつ、
>ファイルサーバをADへ参加させる方法がございましたらご教授頂けますと幸いです。

ありません。それを許すと「ADのセキュリティが無意味」になってしまいます。

ファイルサーバをADに参加させた場合、保存されたパスワードを使ってサーバにアクセス出来るのは「ADに参加しているコンピュータとユーザーだけ」になります。

ADに参加したクライアント(XP)は、ログオン時、ログオン先を「ADのドメイン」か「この...続きを読む

QASP.NETにてロストフォーカス処理

VB.NETにてLostFocus処理がありますが、ASP.NET(VB)には
LostFocus処理はないのでしょうか?
ヘルプで見る限りはVB.NETのLostFocusと書き方が
全然違うため。


お分かりになる方よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ASP.NETはサーバーサイド側のコードの記述になります
したがってフォーカスによるイベントなどはありません
ただし、ページ表示後のテキストボックスなどにフォーカスを与えることは可能です

フォーカスが外れた際のイベント処理はJavaScriptなどのクライアントサイドのコードで処理しましょう
onblrなどがそれにあたるでしょう


人気Q&Aランキング