ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

最近、車の足回りで困ってます。 車は19年式アベンシスワゴンで、足回りのバタつく道路(凸凹)に差し掛かると、ゴトゴト足回りで、音がし、ハンドルにも響いてきます。それと同時に、ハンドル自体が、ふにゃふにゃして、ハンドルが取られるようになりました。トヨタで、保証修理で、ショック、ブレーキキャリパー、スプリング等交換してますが、いまだに直りません。

アライメントも調整しましたが、直りませんし、ハンドル自体軽くなったように、感じます。

アベンシスは、イギリスで製造の逆輸入でハンドリングは外車と、同じだったのですが、今、ふにゃふにゃの状態です。ここに書いてる以外で、思いあるようなところないでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

正直、、、アベンシスはそんなモノです…

    • good
    • 0

サブフレームや、サスペンションアームに付いているブッシュのヘタリでしょう。



トヨタのデイラーの場合、ブッシュ打ち換え用の治具なんか揃えていない場合が多いようです。
    • good
    • 0

アッパーマウント(ロアマウント)がヘタったのではないでしょうか。


ディーラーならばそれ位はすぐ解るかと思いますが。
技術レベルが低いのでしょうか、ゴトゴト音がしてキャリパーを交換は謎です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q前車輪付近からコトコト音がするのですが…

明けましておめでとうございます

タイトルのとおりなのですが、
普通に流している(走行している)時には音はしていません。

道路から歩道を挟んだコンビニの駐車スペースに入る時のように、低速でハンドルをきつく切りながら前進で歩道を跨ぐために乗り上げる(もちろん乗り上げができる様に縁石が低くなっているところ)時に鳴りやすいようです。

縁石など段差のないところでハンドルを切った時は鳴らないように感じます。(聞いた記憶がない)

自分で、ドライブシャフトブーツの裂けがなく、グリース汚れもないことも確認して、タイヤの取り付け状態もナットの緩み、ガタのないことも確認しています。

1年前くらいから何か転がっているようなコトコト音は小さく聞こえる時があったのですが、最近は音が大きくなってきているような気もします。

ディーラーでオイル交換をしているので、まもなくの次回に聞いてみようとは思いますが、1.6Lのセダン型の乗用車でH4年から30万キロ走っているのですが「これが原因かも知れないよ」とかアドバイスいただければと思います。

シャフトブーツが破れてなくても等速ジョイントって傷みますか?

明けましておめでとうございます

タイトルのとおりなのですが、
普通に流している(走行している)時には音はしていません。

道路から歩道を挟んだコンビニの駐車スペースに入る時のように、低速でハンドルをきつく切りながら前進で歩道を跨ぐために乗り上げる(もちろん乗り上げができる様に縁石が低くなっているところ)時に鳴りやすいようです。

縁石など段差のないところでハンドルを切った時は鳴らないように感じます。(聞いた記憶がない)

自分で、ドライブシャフトブーツの裂けがなく、グリ...続きを読む

Aベストアンサー

ご想像の通り、等速ジョイント(ユニバーサルジョイント)から出ている事もありますが
ハブナットの緩み、ホイールベアリングの不良と言う事も有ります。

何れにしても一度認証のある整備工場で診て貰った方が良いと思います。

Qブッシュ交換について

以前、車の雑誌で「ブッシュを交換すると走りが改善される」とあり、費用も小額だったと
記憶しているので交換しようと思うのですが、具体的にはブッシュとはどの部分の部品なのでしょうか?
某車用品店の店員さんのお話では、「バネとアッパーマウントの間のゴム」との事だったのですが
ほかにもありますでしょうか?
費用にもよりますが、できることならまとめて交換したいので。

Aベストアンサー

大雑把にいって、ブッシュとは、主に車体下部の骨組み(これがまあ主としてアーム類といわれるもの)の関節部に組み込まれている円柱状の硬質(準硬質)ゴム全般のことを指します。
広義では、エンジンやミッションを乗せ支えているマウントと呼ばれるものや、labrakunさんが質問欄でいわれている、スプリングシート等も含まれます。

ゴムですので、一般的に、硬化し弾性のなくなった劣化具合を、目視で客観的に認識しやすい反面、ある程度痛んでいても、アーム類が外れでもしない限り(そんなことまず起こりませんが(^^; )、そこそこ走れてしまい、正直、一般のドライバーであればあまり気にならないことが多いです。
ですが、それ故、それらを交換すると、ゴム本来の弾力が戻り、しっかりさや、しなやかさの改善を実感できることが多いといわれます。
スポーツタイプの車種では特に顕著にそれが感じられ、足回りのチューニングでは、サスペンション調整とほぼ同時位にやるべき重要メニューとされているのが一般的です。

種類としては、メーカー純正品、強化タイプ、ウレタン、そして、ゴムではなくなって、金属ジョイントのピロボールとよばれるものがあります。
純正品以外は、使用目的やドライバーの腕に依存することが多く、逆に振動が大きくなったり、動きがピーキーなったり、寿命が短かったりすることがあり、基本的に一般ドライバーは純正品の新品で十分でしょう。

また、交換の費用内訳ですが、上記種類により、一応価格差は存在するものの、ブッシュそれ自体はそれほどでもありません。それよりも、labrakunさんがどの程度を高額と考えられているかはわかりませんが、このチューンは一般的に工賃が高い(もしくは、高いと感じられてしまう)ので有名ですw

油圧式の機材などを使用して、固いブッシュを、ひとつひとつアームより、抜いては入れ、抜いては入れを繰り返す為、どうしてもそうなってしまうようです。
車種や、交換箇所数、ショップにもよりますが、いわゆるブッシュ全交換メニューは、工賃のみで、安くても3万はまず下らないことが多いと思います。
また、これも車種で異なる可能性がありますが、一部のアームはブッシュを抜く際、アーム自体が痛んでしまうために、再利用できないものもあります。

そう言ったわけで、これらの費用を入れての総額は、結構な値になってしまう割に、なにかパーツをつけたぞ、というような目に見える分かりやすい変化がないため、ショップの方も、なかなかお客さんに勧めにくいそうです(^^;)

とはいえ、効果ははっきりいってお墨付きですし、スポーツ走行を前提としている方は、まず殆ど行っている、いわば、本質を考えた玄人的なチューンメニューです。
予算の都合がつきそうでしたら、ぜひ試してみてください。足回りのシャキッと感は結構嬉しいものですよ。(*^-^)

大雑把にいって、ブッシュとは、主に車体下部の骨組み(これがまあ主としてアーム類といわれるもの)の関節部に組み込まれている円柱状の硬質(準硬質)ゴム全般のことを指します。
広義では、エンジンやミッションを乗せ支えているマウントと呼ばれるものや、labrakunさんが質問欄でいわれている、スプリングシート等も含まれます。

ゴムですので、一般的に、硬化し弾性のなくなった劣化具合を、目視で客観的に認識しやすい反面、ある程度痛んでいても、アーム類が外れでもしない限り(そんなことまず起こり...続きを読む

Q足回りからの異音に悩んでおります。

足回りからの異音に悩んでおります。車種はH10年式マークIIクオリス4WD、走行距離は12万キロ代、フルノーマルの車になります。二月程前から左前輪からカタカタと音が聞こえるようになりました。大分走っている車ですので、ある程度はしょうがないなと思いながら乗っていたのですが、ここ三週間程で音が次第に大きくなり、さらに左前輪より頻度は大分少なくなるものの、右前輪からも同じ音が出てくるようになりました。

とりあえず気付いた状況を以下にまとめてみました。
(1)段差(特に連続した小さい段差・路地裏など)を乗り越えたときに音が する。20~30KMの速度だとよく聞こえます。朝一の車通りの少ない静 かな状況だとかなり車内に響きます。
(2)角度がある縁石から降りるとガタンガタン(前輪)というかなり大きな 音。家から出るときにこの縁石から降りるのですがいつもびっくりし ます。
(3)カラカラ・カタカタ・ガタガタと音の質としては何かが叩きあってい るような音。一緒に乗っている人に音が出ている最中に窓を開けて音 を聞いてもらったのですが、チェーンとチェーンが当たっているよう な金属音?のような感じに聞こえたそうです。
(4)直線を走っているときは音はまったく出ません。快調です。ハンドル を切ったときにも上記のような異音は一切でません。音はでこぼこ道 でのサスの動きと同調しているように感じます。とりあえず前輪から です。後ろからは音が出ていません。

先週ディーラーに行き、リフトアップして見てもらいました。ドライブシャフトを疑っていたのですが異常無しということでした。その他目視でおかしいところは見当たりませんでした。下回りを増し締めしてもらいましたが緩んでいる所はなかったそうです。音の特定をしてもらうため一緒に試乗してもらいました。そのときは音がでませんでした。てっきり増し締めしてもらってなんかの弾みで直ったのかなと思い、喜んでいたのですが、次の日全然変わっていませんでした・・・。どうやらその日は休日で通行量が多く、ノイズで消されてしまったようです。

長々となってしまい、大変申し訳ございません。状況としては上記のような感じです。異音の原因としてどのようなことが考えられるでしょか?こちらである程度検討してからもう一度ディーラーに持っていこうと思っております。走行距離は多いもののエンジン・ミッション等非常に調子が良く、愛着もある為、20万キロまでは気持ちよく乗っていければと思っております。どうかご助力の程よろしくお願い致します。

足回りからの異音に悩んでおります。車種はH10年式マークIIクオリス4WD、走行距離は12万キロ代、フルノーマルの車になります。二月程前から左前輪からカタカタと音が聞こえるようになりました。大分走っている車ですので、ある程度はしょうがないなと思いながら乗っていたのですが、ここ三週間程で音が次第に大きくなり、さらに左前輪より頻度は大分少なくなるものの、右前輪からも同じ音が出てくるようになりました。

とりあえず気付いた状況を以下にまとめてみました。
(1)段差(特に連続した小さい段差・路...続きを読む

Aベストアンサー

車格が大きく異なりますが、以前セルボに乗っていたときにフロント足回りからのカタカタコツコツという音が出ていた事があります。
当時の走行距離で7万キロ少々、やはり舗装の継ぎ目や、補修を重ねたような舗装路を走っている時によく音が出ていました。
記述の症状を見ると、この時と大変よく似ているように思います。
で、その音が気になってというわけではなく、ショックアブソーバの抜けによる落ち着きの無さの方が気になって、ショックを新品に交換したところ、しっかりした乗り味に戻ったと同時に、コトコトという音もすっかり無くなりました。
走行距離もけっこうなものになっているようですし、リフレッシュがてら交換してみるのも手かもしれませんよ。


人気Q&Aランキング