私は今年4月で高校2年生になり、今進路の事で悩んでいます。
1年の頃は文学部を志望していたのですが、やはり神戸芸術工科大学大学ビジュアルデザイン学科への受験が諦め切れず、志望校を変更しようかと思っています。

この学校を受験するからにはやはり美術予備校へ通う事を進められました。
しかし予備校の学費が高く、両親から反対されました。
大学の学費が高いからなおさらです。
予備校に通って大学に合格して奨学金をもらったとしても、厳しいと言われました。

そこで質問なのですが、やはり神戸芸術工科大学大学は、予備校へ行かなければ合格する事は難しいのでしょうか。
それとも、独学でデッサンの勉強を頑張れば合格することも可能なのでしょうか。
ちなみに私は県立高校の総合学科に通っていて、美術の成績は10段階評価のうち9です。

駄文のうえ長々とすみませんでした。

A 回答 (1件)

はじめまして!質問者さんは高校2年生ということですね?


まず、大学の情報を整理することから始められるとよいかと
思います。

神戸芸術工科大学のデザイン科は、入試だけでもAO、資格
推薦、推薦、一般、センター利用試験と幅広い試験があり、
それぞれで募集人数が違い、倍率も違います。

ざっくり言うと、募集定員の50人中、実に30人が推薦試験で、
10人が一般入試で入学するという計算になります。残りは
センター利用や帰国子女などになります。
http://www.kobe-du.ac.jp/exam/outline/schedule/

実際の試験では、定員の調整などがありますから、過去の
データを見てみると具体的なことがわかります。
http://www.kobe-du.ac.jp/exam/results/competing_ …

質問の趣旨としては、予備校に行かなければ合格できないのか
ということでしたが、少なくともAO入試、資格推薦入試、
センター利用試験であれば実技対策は必要ありません。

例えばAO入試であれば、来年4月から3回のチャンスがあり、
3度とも受験できるのであればチャンスは大きく広がると
思われますし、資格推薦であれば指定されたコンクールに
今年出しまくるということができます。また、センター利用
に向けて学科対策をしっかり進めることもできます。

一概には言えませんが、私立大学は全般に少子化に向けて
入学しやすい形を整えてきています。まず大事なのは、
質問者さんがそのあたりの状況を、自分で理解することです。

その上では、インターネットのような不確実なソースでは
なくて、直接聞くのが一番です。オープンキャンパスには
必ず参加し、その時にこのような質問も直接ぶつけてみて
下さい。頑張って!!!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧な回答、本当にありがとうございました。
今まで不安ばかりでしたが、前向きに頑張ってみようと思えました。
もう一度、情報を整理したうえで、自分にあった入試方法を考えてみたいと思います。
オープンキャンパスも、欠かさず参加したいと思います。
リンク先も是非参考にさせて頂きます。
本当に、ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/07 05:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q神戸芸術工科大学と大阪芸大と京都造形芸術大学

何度もすみません
以前、質問させていただいた、神戸芸術工科大学と大阪芸術大学に
加え、本日、京都造形芸術大学にも娘が合格しました
専攻はテキスタイルです
娘は京都に行きたがっているのですが、これで良いのでしょうか
家は、北摂でも兵庫県の方です
親として、この分野は全くわかりません
何度も恐縮ですが、どこを選択するのが良いのか、教えて下さい
ちなみに、神戸芸術工科大学には入学金を納めています

Aベストアンサー

どこがいいも悪いもないと思います。
本人の意志に任せるしかないです。
大学(特に私立)は非常にお金が掛かるので慎重になるのはわかりますが。
本人が頑張れるように応援するのが一番だと思います。
親が大学を決めて、やっぱこの大学ヤダ、なんて言いはじめて後悔することになると、色々もったいないです。
入学金が無駄になるのは一時のことです。
これからを無駄にしないことを考えてあげてください。

あと、芸術という観点からこの三択をみると、環境としては京都が一番いいと私は思います。歴史のある街ですし、文化も残っています。美術館や博物館も多く、街も栄えているので観るべきものがたくさんありあます。娘さんがどんなことに興味があるのかわかりませんが。テキスタイル、染織という分野でなら着物の文化が今でもちゃんと残っている京都は一番勉強になるかと思います。

QCGを学べる大学、就職ができる大学。

こんにちわ。高校三年生でこの時期に来てもまだ進路を決めかねている者です。
興味のある分野は決まっているのですが、学校に対する知識が乏しいので
皆さんにアドバイスをいただきたいと思っています。

自分はものつくり、美術、コンピュータが好きなので初めは専門学校でCGを学ぼうかと思っていたのですが、
レベルの低さや実際の就職率の悪さがわかってきたので大学でそれに相当する学部はないかと思いました。
最近の美大(武蔵野や多摩…日大もかな?)には油彩画、日本画などの他にCGを扱う学部等はあるものなのでしょうか?
それとも、やはりCGは理系の大学の学部になるのでしょうか?その場合には例えばどの大学になるのでしょうか?
ほとんど完全な文系なので今から理転しても間に合わないかもしれませんが教えていただきたいです。

このような美術系(デザインやCG)職種の場合、職業寿命が短く、生活も安定しないという話をよく耳にします。
「芸術家になりたいが安定した職にも就きたくて、美術の教師になった」という人の話を聞いたことがあります。
自分としてはきちんと就職したいという気持ちがあるのですが、この職種で安定を求めるのは無理な話なのでしょうか?
「妥協している」非常に失礼な質問だとは思いますが、もしそのような職があるなら教えていただきたいです。

こんにちわ。高校三年生でこの時期に来てもまだ進路を決めかねている者です。
興味のある分野は決まっているのですが、学校に対する知識が乏しいので
皆さんにアドバイスをいただきたいと思っています。

自分はものつくり、美術、コンピュータが好きなので初めは専門学校でCGを学ぼうかと思っていたのですが、
レベルの低さや実際の就職率の悪さがわかってきたので大学でそれに相当する学部はないかと思いました。
最近の美大(武蔵野や多摩…日大もかな?)には油彩画、日本画などの他にCGを扱う学部等はあ...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。

>専門学校は就職活動を除けばたった一年ですものね。そんな深い技術がつくようには思えないですね。
それはそうなのですが、先にも述べましたが「技術的には」専門学校も大学(芸術系と限定しますが)も提供するレベルにそんなに差はないと思います。
基本的に学校がきちんと教えるのは、ほとんど「基礎」部分のみであり
それ以上はどちらも、各自が作品を創りながら探求するしかない形だと思いますよ。
もちろん、その場合の技術補助はあるでしょうし、大学であればその追求する時間が多くあるように思いますが、
それらはコンセプトワークに費やすことが多かったり、
またその時間を自覚を持って有効に使えている学生は少ないと思います。
それと、はっきり言って、学校で教えている先生といっても、
ソフトに関しては、それほど高い知識を持っている人が多いとも思えません。(こんなことを書くと、抗議が来そうですが・・・)
考えてもみてください。先生はソフトや考え方を教えるのが仕事であって、
実務としてソフトを使っている人は少ないのですから、当たり前と言えば、当たり前ですし
いくら実務経験や知識があっても基礎以上のことは多種多様すぎて
授業という枠組みで教えること自体、どだい限界のあることだとも思います。
ですので、学校が技術面で提供するのは
「基礎+きっかけや刺激+考え方+制作環境・時間」ぐらいと捉えたほうが健全かと思いますし
(それでも、とても貴重な場だと思いますよ)
そう割り切って、いかに(学校を利用しながら)自分自信で能力を高めていくかがカギのような気がします。
(もちろん技術面以外のことを学ぶのも大事かと思いますので、専門でも大学でも各メリットは色々あると思いますよ。)

実は私は大学(芸術系)を出ていますし、
何度か非常勤講師として芸術系の大学に教えに行ったことがありますので、上記の事は実感としてあります。
(↑これを書く事は迷いましたが・・・)
もちろん、学校によって状況は違うと思いますがこの意識はどこに行っても持つべきだと強く感じています。

なぜ、ここまで書こうと思ったかと言いますと、実はそういう割り切りができずに、
自分のスキルが上がらないのは学校のせいだと思ったり、
学校が提供することが全てだと勘違いし、それ以上伸び悩んでしまう学生が多くいたからなんです。
もちろん、高い学費を払っているわけですから、要求したい気持ちもわかりますし、学校側の問題もあるのですが、
学校にも限界はありますし、学校ばかりを頼っている姿勢では自分に足かせをはめている様なもので
とても損をしていると見えたからです。
決して質問者さんがそのタイプだと言っているわけではありませんが、
どういう形であれ進学後に、こういう事態に陥ってほしくないと思いましたので・・・。
余計なことでしたら、読み流してください。

>3DCGだったら自分で新しいソフトの勉強やデッサンなどをやれる人が生き残るという感じでしょうか?
そういう言い切りはできませんし、それだけでは不十分だと思います。
要は、いかにクライアントが要求するもの(またはそれ以上の)、
「質の高い」ものを「常に」時間内に提示できるかでしょうから。

それを実現させる為には、もちろん常に技術を修得していくことも必要でしょうし、
デッサン力などモノを捉える力、光の観察力があればプラスになるでしょう。
(実際にデッサンがうまいという認識でCGを創っている人は少ないとは思いますが)
しかし、それ以上にマニュアルには載っていないような創意工夫ができる想像力、忍耐力がないと希望するモノは創れませんし、
表現する事柄に対しての観察力、時に学術的なところまで調べられる探求心や行動力がないと、
説得力のあるもの、納得させられるものは生まれにくいと思います。
そして何より「良いものを創るこだわり」を持ててこそ、上記の行動が生まれ、質の高いものが生まれるはずですから、それをどこまで捨てずに維持できるかがカギではないでしょうか?

これらが全てとも思いませんが、こういう意識と行動力があれば仕事の質も上がり幅も広がります。
そして、クライアントや同業者からの「信頼」も獲得しやすい=仕事が来る だと思います。
(もちろんセンスを伴ってこそですが)

改めて考えると、これはCG業界に限ったことではないですね(笑)

そして、これは
>いったいどのような作品をつくれたなら就職できるのでしょうか?
の答えでもあると思います。

やはり、アニメーションでもモデリングでも世界観でも、
自分のこだわりを追求している作品は魅力的ですし、企業側の印象にも残ります。
たとえ結果的に技術は稚拙であっても、なんとか努力や工夫をした跡が見受けられるものは将来性を感じます。
(もちろん技術的にも有能であってほしいですし、それを第一に望む企業もあるのですが)
何度か学生さんの作品を見ましたが、
・適当なアニメーション、適当なモデリング(観察力がないのか?)
・○○というプラグインを使っているだけ
・効果的な工夫が見られない(疾走感を出したいはずなのに、ただ速く移動させているだけとか)
・世界観が全く統一されていない・・・
などという印象を受けてしまうものが中にはあり、残念に思ったことがあります。
現場の者から見れば、学生さんたちというのは、作品を創る上で、とても多くの時間(しかも自由な)が与えられているはずです。
なのに、こだわりを追求せず、ほとんど創意工夫をした跡が見受けられないものを見ると、とても悲しいですし、魅力も感じません。
そして、そういう意識がない、それで良しとしてしまう感覚の人に仕事をまかせる気にもなれないのです。

>具体的な職業寿命や、給料や、生活のサイクルなど。
あまり具体的にはかけませんが・・・・かつていた会社の場合では、

職業寿命:
単純にモデラーやCGアニメーターという肩書きだけでは30をすぎたあたりで頭打ちになる感じでした。
(これらはセンスも必要ですが、いわば力仕事。若い人の領域ですので)
なので、そこでは徐々に管理する側やディレクター、プランナーまたは営業などに回されていくことが多かったです。(これらは、フリーでも同じ)

給料:
その会社(中堅どころでしたが)は悲しいほど低かったです。
そこは経営に失敗していたこともありますが、
この業界、CGそのものの値段が下がってきているので
採算があわなくなって来ている会社も多いのではないでしょうか?
(大手や有名所は別として)

生活のサイクル:
無茶苦茶でした。残業はほぼ毎日。徹夜も当たり前。(一応、仕事の数は多かったので)
しかも、残業手当が付かないので(付けると膨大な額になってしまう)
労働時間と給料を照らし合わせると・・・トホホです。
まあ、残業手当がきちんと付かない所は多いと思いますよ。
そういう意味でも「専門職だから、一般のサラリーマンよりは高い」というのは、ちょっと疑問を感じますね。
(他の方の意見を聞いてみたいです)

といった感じでした。
今は違う形態で仕事をしていますが。

なんだか、夢を壊してしまいそうで怖いのですが・・・。
もちろん、好きなのでやりがいはありますし、
自分の能力で昇り詰められる可能性が高い職業でもあると思います。
そういう意味で面白い業種だと思います。

あまり悲観せずに、今は夢をもって頑張ってほしいです。

また、長々と書いてしまいました。スミマセン。

#3です。

>専門学校は就職活動を除けばたった一年ですものね。そんな深い技術がつくようには思えないですね。
それはそうなのですが、先にも述べましたが「技術的には」専門学校も大学(芸術系と限定しますが)も提供するレベルにそんなに差はないと思います。
基本的に学校がきちんと教えるのは、ほとんど「基礎」部分のみであり
それ以上はどちらも、各自が作品を創りながら探求するしかない形だと思いますよ。
もちろん、その場合の技術補助はあるでしょうし、大学であればその追求する時間が多くある...続きを読む

Qおすすめの芸術大学教えてください

僕は本や雑誌など商品をデザインする仕事がしたいんですが、関西に遊びで卒業して終わるんじゃなくて、本当に実力がついて仕事に使えて、就職できるような芸大ありますか?
なるべくDQNな人がいないところでお願いします。
あと偏差値なんかを書いてもらえればありがたいです。

Aベストアンサー

現在、関東の某美大生やってるものです 
 
大学は雰囲気によって好み(合う合わない)が分かれるので、自分で調べるのが一番良いと思いますよ。自分の合う大学に行けばメキメキと実力が付くし、合わない所に行けば、下手したら不登校、留年、中退になってしまいます。
   
ココが役に立つと思います。
http://passnavi.evidus.com/
 
あとは、大学のHPを見たり、資料を取り寄せたり(タダなので、気になるところはとにかく取り寄せると良いと思います)、自分の足でその大学を見に行って雰囲気を確かめたほうが良いでしょう。
  
とくに、美術・芸術系の大学は、それぞれの大学に個性がありますから。私も、とある芸術大学に自己推薦という感じで受験し、かなり本気でその大学に入りたい!と思っていたのに、実際にその学校に足を運んで面接をしているうちに、その大学の雰囲気があまり好きではないと気づき、3段階あった試験の最終選考まで残ったのに、それを蹴って他の大学にした経験があります(その時には、芸術祭や展示会を参考にしました)
 
あと、高校と違って大学の偏差値はその模試によって参考にすべき偏差値が違うので(代ゼミが一番有名でしょうか?)数字でポンと一発で分かるものではないです。とくに、芸術・美大の場合は、実技も関わってきますから、偏差値だけではなく、実技の内容も重要になってきますね。(実技の内容を見ても、自分にその学科が合う、合わないがなんとなく分かると思います)(美大予備校や画塾の資料と取り寄せると、過去の作品例が載ってたりして、それも結構参考になります)
     
DQNに関しては、知名度、入試の難易度が高い大学になればなるほど、少なくなるでしょう(当然)。難易度の高い美大、芸大の入試を突破するには、それなりの経済力、知性、実力が必要になってくるので、やっぱりそれなりの人が集まってます。入ってからも、クリエイター心(高いプライド)があるせいか、大学に合格しただけでは満足せすに、一般大学の人に比べてけっこう課題の取り組み方が真面目な人が多い気がします(あくまでも、一般大学に行った私の友人と話してて私が思ったことですが)。
   
また、そのような大学であれば、学校生活を自分なりの考えをもって真面目に過ごしていれば、実力はちゃんと付くはずです。(ただ、上でも述べたのうに、学校の雰囲気が自分と合わないと、生活自体がつまらなくなって課題に身が入らなくなってしまうでしょう)。
 
美大、芸大だと就職がない、専門学校の方が就職が良いというのはまったくの素人(デザイン・アートに関しての知識がない人)が勝手に抱いているイメージなので、気にしなくて良いと思います。雑誌やTVで取り上げられるような人たち(そうでなくても、大手企業のデザイナー、アートディレクター)は、圧倒的に美大、芸大出身の人が多いですから。
 
つか長っ!(--;)
とにかく、自分で調べるのが一番です!

現在、関東の某美大生やってるものです 
 
大学は雰囲気によって好み(合う合わない)が分かれるので、自分で調べるのが一番良いと思いますよ。自分の合う大学に行けばメキメキと実力が付くし、合わない所に行けば、下手したら不登校、留年、中退になってしまいます。
   
ココが役に立つと思います。
http://passnavi.evidus.com/
 
あとは、大学のHPを見たり、資料を取り寄せたり(タダなので、気になるところはとにかく取り寄せると良いと思います)、自分の足でその大学を見に行って雰囲気を確...続きを読む

Q美術系の面接試験

僕は高校3年で東洋美術学校と言う専門学校の 視覚伝達デザイン科 をB特待生で受験するのですが、美術系の学校の面接試験について質問です。
 ・東洋美術学校のこの科を受験された方がいらっしゃいましたらどんな質問をされましたか?
 ・美術系独特の質問はありますか?
 ・服装はスーツに革靴という格好でいいのですか?
 ・一人称は 私 を使えばいいのですか?
 ・その他に何か気を付けることはありますか?

東洋美術学校以外を受けた方もぜひ教えてください。

Aベストアンサー

Tagliatelleさんの質問に対する回答は、v6v6さんと同意見です。

・東洋美術学校→
私もここの出身でないのでわかりません…。

・美術系独特の質問→
好きな作品、好きな作家、どうして何が好きなのか?
いないならいないとハッキリ言う!これから学びます!ぐらいの意思の方が、付け焼刃の知識を言うより断然いいはず。
もちろん、心に響く好きな作品等があれば、それを十分に語ってください。
ただ、どうして視覚伝達デザインか?は説明できなければいけません。志ある学生を面接官は求めていますから。

・服装→
現役なら制服、浪人ならキチッとした私服。スーツはいりません。

・一人称→
僕で大丈夫ですよ。

・その他→
面接全般に言えることですが、自信持って正直に言うこと!本当にこれに限ります。
「はっきり言う」=「自分の確固たる意見を持ち合わせている」というように繋がるから。私は、別に自信があるわけでないけど、はっきりと正直な私の気持ちを面接で言いました。その印象が強かったらしく、入学後に面接官(=先生)と話す機会があり、私のことを覚えていてくれました。「きみ、凄く自信があったでしょ?」「そんな事は…」「だって、君は笑顔で堂々としてたよ」「えっ…」「私は印象に残ったよ」と言われました。たぶん、面接はうまくいったのかと、先生との会話でそう感じました。

緊張は勿論します。
しかし、正直に素直に伝えようとすれば、特にあれこれ台紙を準備する量は減り、リラックスして望めるでしょう。
頑張れ!

Tagliatelleさんの質問に対する回答は、v6v6さんと同意見です。

・東洋美術学校→
私もここの出身でないのでわかりません…。

・美術系独特の質問→
好きな作品、好きな作家、どうして何が好きなのか?
いないならいないとハッキリ言う!これから学びます!ぐらいの意思の方が、付け焼刃の知識を言うより断然いいはず。
もちろん、心に響く好きな作品等があれば、それを十分に語ってください。
ただ、どうして視覚伝達デザインか?は説明できなければいけません。志ある学生を面接官は求めていますから。
...続きを読む

Q美大の学費などの対策について教えてください

私立の女学生です
いま私は美大のデザイン科を目指しているのですが いわゆる武蔵美・多摩美などの私立は学費が高すぎて
金銭的に厳しい状況です
だからといって芸大はとても競争率が高いので 合格率は低いです・・・ 浪人はできません

美術の塾に通うにもかなりお金がかかります
ですので
・美大を目指している、あるいは美大生の方はどんなふうに受験勉強したのでしょうか?
・そして、学費をどうやって対処したのでしょうか?(奨学金などでいいもの等)
・わりと人気な大学で学費が比較的低い大学はありますか?

文系の大学にしなければいけない危機に陥っています!たすけてください!

Aベストアンサー

 私も子供もムサビ出です。親の私のころには就職より取りみどりでしたが、今はデザイン科の4年生でもまだ決まっていない人が多いです。

 ですので、?大のデザイン科では、就職はまず無理だと思います。どんなことしてでも有名大のデザイン科出てください。有名大が駄目なら有名専門学校のほうがいいです。デザイナーになりたいなら。

 有名大でも、グラフィックか工業か空間に限ってください。奨学金を返済するためには!それ以外の科だと不可能じゃないですが、割のいい就職につく機会が少ないので・・

 学校の奨学金は、運悪く芸大に落ちたというレベルの方がもらいます。そのレベルじゃないとまず無理。大体大学の奨学金はおもに3年生以上がもらえるものが多いので・・(数少ない内)

 慶應とか早稲田のように企業の奨学金がいっぱいあって成績いかんで何らかの援助を受けられる・・というのには程遠い状態です。

 一般的なのが育英会の奨学金(有利子で12万円まで借りることができる)、地方自治体の奨学金。親御さんが公務員や一流企業だと会社の共済会の奨学ローンがあれば安めに借りられる。しかし、すべて借金です。親元を出て借りる場合、卒業後も一人暮らしでしょうから、返済は大変だと思いますので、あまり多い額借りれないと思います。卒業後親元に入れる状態なら多少無理して借りることができるでしょう。

 ムサビの場合、1/3位の方が何らかの奨学金を利用しているらしいです。(12万利用している人はあまりいないと思う)

 しかし、すべて就職のいい大学の就職のいい科に入学することが前提。それにはどうしても美術受験予備校へ行かないとよほどの天才じゃないと合格しません。そのお金も無理?安めの予備校もありますが高3だと月4万は必要。・・ここにも奨学金がありますが、芸大受かるレベルじゃないともらえません。

 美大にかかるお金は半端じゃなく、合格も半端なく大変なので(ちょっと自己流に頑張ったくらいじゃ受かりません・大変の地方の方は浪人後上京して予備校へ通っています)、お金ないとまず第一歩が進めないのです。
 
 まず、手近の美術予備校へ体験授業を受けに行ってみてください。あなたの今の画力がわかります。その上で どの程度有名美大デザイン科合格までかかるか自分でわかるはずです。普通の人だと、学校の先生にちょっと見てもらう程度では到底受かりません。ムサタマの看板学部デザイン科も半分以上が浪人生です。

 お金のこと、画力の事、合格までの道のり・・甘いものではないので 学校の美術の先生・美術予備校の先生にまず色々お話を聞いてみてください。奨学金のことは高校の先生に聞いてください。(時々奨学金の仕組みが変わるので現役の高校の先生にお聞きするのが一番です)
 

 私も子供もムサビ出です。親の私のころには就職より取りみどりでしたが、今はデザイン科の4年生でもまだ決まっていない人が多いです。

 ですので、?大のデザイン科では、就職はまず無理だと思います。どんなことしてでも有名大のデザイン科出てください。有名大が駄目なら有名専門学校のほうがいいです。デザイナーになりたいなら。

 有名大でも、グラフィックか工業か空間に限ってください。奨学金を返済するためには!それ以外の科だと不可能じゃないですが、割のいい就職につく機会が少ないので・・

...続きを読む

Q京都造形芸術大学の4年間の学費はいくらでしょうか。

京都造形芸術大学の4年間の学費はいくらでしょうか。
娘が京都造形芸術大学を目指しています。芸術大学ともなるといろんな創作活動とかがあると聞いています。CGとかキャラクターデザインというのをやりたいそうなのですが、
(1)入学金、授業料以外にどういった費用が発生するのでしょうか。
(2)自宅からの通学前提で、4年間でどの程度のお金を準備しておかないといけないでしょうか。
(3)自宅からの通学だと1時間程度かかりますが、就学に支障をきたすくらい負担が大きいでしょうか、若いからそれほどでもないでしょうか(現役の学生さんあるいはそれに近い方からのご意見期待しています)。サラリーマンでは1時間なんてザラなんですが。。。。

Aベストアンサー

残念ながら京都造形大ではなく、現役の学生でもありませんが。
別の関西の美大に親に行かせてもらってました。

(1)基本的には入学金と学費(授業料+施設費)が学費です。
他に必要になるとしたら、画材費(PC代やソフト代も含めて)ですが、それは娘さんに負担させるべきだと思います。
バイトか、バイトが間に合わないなら就職した後からでも返してもらいましょう。
私はそうしましたよ。
一つ心配なのは、このテの大学は真剣に課題をこなすと、バイトをする時間がないことです。
でも私はお金以外のためにも、(就職演習的な意味で)バイトは絶対した方がいいと思ってます。
課題を落とすことになったら留年しかねないのですが、そうならない程度にバイトはするべきでしょう。

(2)HPを見ると入学費20万+学費年間167万ですね。
なんで、純粋な学費だけで688万ということになります。
あと必要なのは自宅通学なら、交通費でしょうね。往復の定期代×4年分
もし教育免許など別途資格をとったりするなら、それも数万ちょこちょこかかったり。
就職活動支援だとか、(スーツ代、交通費など)などで数万ちょこちょこかかったり。
750~800万くらいでなんとかなるのではと思うのですが・・・。
私は親に払ってもらう方だったので、詳しくわからなくてすみません。

(3)1時間なら問題ありません。私のときには片道1時間半や、2時間以上かけている人もいました。

京都造形大、私は10年前の状況しか知りませんが、そのときは倍率40倍近い難関でした。
(情報デザインです。キャラクターデザインはわからないですが)
個性的な授業をするので、有名な大学です。
合格するとよいですね。

残念ながら京都造形大ではなく、現役の学生でもありませんが。
別の関西の美大に親に行かせてもらってました。

(1)基本的には入学金と学費(授業料+施設費)が学費です。
他に必要になるとしたら、画材費(PC代やソフト代も含めて)ですが、それは娘さんに負担させるべきだと思います。
バイトか、バイトが間に合わないなら就職した後からでも返してもらいましょう。
私はそうしましたよ。
一つ心配なのは、このテの大学は真剣に課題をこなすと、バイトをする時間がないことです。
でも私はお金以外のために...続きを読む

Q学費の安い私立美術・芸術大学

こんにちは。
地方の進学校に通う高校2年生です。
私は小さい頃から絵がすきで中1のころから美術部で高1の頃から予備校に通い
美大受験に備えています。

学科は油絵がすきなので絵画学科や油絵学科。
私立4年制大学志望です。
本当は東京の有名所に行きたいという気持ちもありますが
金銭的にもレベルてきにも難しいかなと思っています;


予備校の先生には私立で一番安い大手前大学を勧められたのですが
(言い方が悪かったらすいません)超初心者でも大歓迎!受験にデッサンはないから大丈夫!みたいなことが
HPなどに書かれていて、私はここまで色々がんばって来たのにそれはちょっと違うんじゃないかなって思ってしまったんです;;
しかし教員や美術館などの多さなどの話を聞いて候補から捨てきれずにもいます。


あと個人的には東京にも近く学費も少しは安い横浜美術大学も気になっています。
成安造形大学も試験の結果次第ではやすく入れるとかも聞いたことがあります。

そこで質問なのですが私立4年制大学で絵画系が学べる学費の安い所を教えてください。

ちなみに今フォルダにこれしかなかったのですが
半年前くらいに描いたデッサンです・・・

こんにちは。
地方の進学校に通う高校2年生です。
私は小さい頃から絵がすきで中1のころから美術部で高1の頃から予備校に通い
美大受験に備えています。

学科は油絵がすきなので絵画学科や油絵学科。
私立4年制大学志望です。
本当は東京の有名所に行きたいという気持ちもありますが
金銭的にもレベルてきにも難しいかなと思っています;


予備校の先生には私立で一番安い大手前大学を勧められたのですが
(言い方が悪かったらすいません)超初心者でも大歓迎!受験にデッサンはないから大丈夫!みたいなこ...続きを読む

Aベストアンサー

あ、そうそう、公立大学はセンターの科目が少なくていいところがありますよ。

尾道あたりねらい目じゃない?

東京芸大はメチャ難しいから論外。京都芸大もかなりのもの。金沢はここちょっとそういう方面じゃないんだ。金工とか漆とか。
愛知も俗にケンゲイといわれて中部には他に有力私立もないから結構人気。

尾道はちょっと田舎なのと、近くに広島市立と岡山県立があるからその分ちょっと志願者がバラけて入りやすいイメージあるな。元が女子短大だったというのもあるしね。

Qデザインを仕事にしたい!…でもそれだと生活していくのが難しい

大学卒業後、一般企業で事務職として就職
しましたが、学生時代に学んだ
グラフィックデザインを仕事にしたい、
と思うようになりました。

実務経験がありませんので、バイトからのスタートに
なろうかと思いますが、1人暮らしということもあり、
生活がかなり苦しくなると思います。
生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまで
やりたいことを優先していいものか、
いまいちデザインの世界に飛び込むことが
できないでいます。
きっとしばらくは、親にお金を借りてしまう
生活になるんではないかと思います。
大卒で生活費を親に頼るというのは
申し訳なく思います。
事務職を続けるのであれば、お金は借りなくとも
生活はしていけますが、仕事は単調ですし、
やりたいことであるデザインは、
趣味として割り切ることになるでしょう。

グダグダいわずにデザイン職へ
飛び込めば、話は早いのですが、
やはり現役のデザイン職の方にお聞きしたいです。

待遇面での不満はよく聞く話ですが、それでも、
デザインをすることは楽しいですか?
待遇のよい他業界へ就職すればよかった…
と、後悔している方はいらっしゃいませんか?

よろしければご意見・アドバイス等、
よろしくお願いいたします。

大学卒業後、一般企業で事務職として就職
しましたが、学生時代に学んだ
グラフィックデザインを仕事にしたい、
と思うようになりました。

実務経験がありませんので、バイトからのスタートに
なろうかと思いますが、1人暮らしということもあり、
生活がかなり苦しくなると思います。
生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまで
やりたいことを優先していいものか、
いまいちデザインの世界に飛び込むことが
できないでいます。
きっとしばらくは、親にお金を借りてしまう
生活になるんではないかと思いま...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、25歳のグラフィックデザイナーです。
僕は今の仕事内容と待遇と将来性に満足しています。
もちろん今後もっと上を目指します。

デザイナーになりたいとお考えの_you_さんにまず言っておきたいのが、
一番肝心なことは、「自分がどんなデザイナーになりたいかを決める事」
という事です。

だって、デザイナーになんて簡単になれますよ。
仕事内容と報酬を選ばなければ。

僕は専門学校時代、講師や周りの人にいろんな事を聞かされました。
デザイナーは徹夜が当たり前だとか、お金を儲けたいならデザイナーはやめた方がいいだとか、
好きな仕事だからしょうがないetc...

僕は学生時代これらの話に耳を貸しませんでした。
僕は決めていました。
1.年収3,000万円以上稼ぐ事。
2.企画から関われるクリエイティブな仕事をする事。
(いきなりは無理でしょうから、35歳の時点で、とういう条件です)

だから、学校の講師の話はあまり役に立ちませんでした。
だって、講師の方は仕事がないから安い給料で講師やっているんですから、
そんな人の言うとおりやってたら自分も講師になっちゃうじゃないかと。
普通に考えてそうでしょう?
一方、非常勤で、普段一線でバリバリやっている講師の話は
食い入るように聞き、質問しまくりました。

>待遇面での不満はよく聞く話ですが、それでも、
>デザインをすることは楽しいですか?
僕は好きにデザインさせてもらってます。デザインが楽しくて仕方ありません。
もちろん2年半は死ぬほど基礎をたたき込まれました。
打ち合わせから営業からデザインまで全部できます。
社長や重役相手の打ち合わせも全然平気です。今の時点の給料にも不満はありません。

僕が何故こんな状態でいられるかと言うと、それは
「自分がどんなデザイナーになりたいかを決めていた」からです。
だから、就職先も当然選びました。戦略を練りました。電通や博報堂がいいのか?
電通や博報堂には年収3,000万円以上のクリエイターがどのくらいいるのか?など。。
いろいろ調べて相談した結果、有名なデザイナーが独立してやっている
デザインプロダクションに入る、という戦略をとりました。

そこではデザインから営業からなにから何まで、
朝から晩まで有名なデザイナーに付きっきりで教えてもらえると思ったからです。
それが電通・博報堂だと、いいADの下につくにも、大変な競争が待っていると
想像したからです(あくまで想像ですが…)。
意味のない出世競争に時間を取られたくなかったのです。

結果、予定通りいろいろ教えてもらい自信がつきました。(賞の取り方までも。。)
今私はデザイン初めて3年半ですが、今の時点でもすでに
そこら辺のデザイナー(10年やっていようが20年やっていようが)には負ける気がしません。
デザインは、どれだけやっていたかという経験や時間なんて全く関係ありませんよ。
よく、いろいろ転職しながら実力蓄えていくとか、キャリアアップとかほざく
無知な連中がいますが、そんなもんはウソです。
自分が無知であるということさえも知らない連中です。
10年、20年やってて名刺にADとか書いてある下手なデザイナーを何人も見ます。

とにかく、いいディレクターのいる職場に、なんとしても滑り込んでください。
デザインのスタンスはいろいろありますから、何でもいいですからこれだけは他のデザイナーには
負けない、というモノをもっているディレクターを捜し、その人の弟子になるんです。
そういう方は、有名、無名を問わず、探せば見つかります。

今活躍しているデザイナーで、良き師匠に巡り会わずに、自力でデザインを覚えた人なんて
ホンの一握りの例外を除いて、誰もいませんよ。
これがこの業界の現実であり、デザインという職業の性質です。
デザインという基礎・概念をたたき込んでもらって初めて、自分で努力して実るのです。
初めに基礎をたたき込んでもらわないで、自分で努力しても、我流になって、やればやるほど
下手になりますよ、マジです。

ここを間違えると、デザイナーなんてやめた方がいいと思います。
徹夜はあるわ、給料安いわ、仕事もデザインといっても大した仕事ではないわ。
という事になりますよ。あなたに、経営の才能があれば、デザインの質にこだわらず、
デザイン会社経営という道も残されますが、そうでなければ、20代後半から30代前半で
確実にリストラされます。デザインが上手くないと使い捨てにされる業界です。
しかもデザインはつぶしが利かないですから、途方に暮れますよ。

長くなってすいません。ついでにもう一つ言いたいのが、
>生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまでやりたいことを優先していいものか、
>いまいちデザインの世界に飛び込むことができないでいます。
>きっとしばらくは、親にお金を借りてしまう生活になるんではないかと思います。
>大卒で生活費を親に頼るというのは申し訳なく思います。

ということですが、努力することを嫌うなら、実力を付けることが出来ませんからやめた方がいいです。あと、きれい事を言ってもいいですが、きれい事のせいで実力が付かなければ、
それは結局親不孝につながります。稼いであとで何倍にもして返してやるという発想でいくほうが
自分へのいいプレッシャーにもなります。

僕は20歳のときにデザイナーになること決めました。上京して、そこから、バイトは一切せずに
親の仕送りとそれまでの貯金で生活してました。月に本代だけで10万円は使っていました。
親が特別金持ちな訳ではないです。なんとか工夫して送ってもらいました。
さらにご飯代も削って自炊して、月の食費は1万円を切っていました。残り全て勉強につぎ込みました。
なんとしてでも実力を付けるためです。バイトなんかしてたら、その分デザインの勉強の時間が
少なくなります。もちろんバイトすることで得るものもありますから人それぞれですが、僕の場合、
バイトはそれまでにさんざんやってましたし、遊びもそれなりにしてましたし、今自分に必要なのは
デザインの勉強、と言うことで、もちろん睡眠時間も削りまくってやりまくりました。

僕が言いたいのは、これだけ、戦略的に考えながら利用できるものは利用して
やるべき事に集中投資して、勉強しまくる奴がいる業界ですよ、ということです。
そういう奴が、ライバルとして、ウヨウヨいますよ。
そんな中で、「生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまで」と言ってると、淘汰されるだけです。

実力の世界を甘く見て実力の世界に入ったひとは、必ず後悔します。いい仕事回ってきませんから。
いっぽう、実力の世界で実力がある人は、面白くてたまらない。高くていい仕事入りますから。
これが「実力の世界」です。

長文で、きついこと書いて申し訳ないです。しかも25歳の分際で。
でもこれが僕の本音であり、これから業界に入ろうとしている人への、本当に伝えたいことなんです。。

こんにちは、25歳のグラフィックデザイナーです。
僕は今の仕事内容と待遇と将来性に満足しています。
もちろん今後もっと上を目指します。

デザイナーになりたいとお考えの_you_さんにまず言っておきたいのが、
一番肝心なことは、「自分がどんなデザイナーになりたいかを決める事」
という事です。

だって、デザイナーになんて簡単になれますよ。
仕事内容と報酬を選ばなければ。

僕は専門学校時代、講師や周りの人にいろんな事を聞かされました。
デザイナーは徹夜が当たり前だとか、お金を儲け...続きを読む

Q大阪芸術大学入試について…

お世話になります。

最近、大阪芸大を受験しようと思っているのですが、
とても悩んでいるので良ければ聞いて下さい。

私は元々絵を描いたりレイアウトをデザインしたりするなどの、
何かを創造する分野に非常に興味があり、
高校を卒業したら迷わず芸術系の大学に進学しようと思っていました。

しかし、家庭に金銭的な余裕がなく、
また、親も就職を望んでいたので、その分野とはかけはなれた業種に就職しました。
就職してからは夢を諦めようと努力したり、
また、逆に少しでもデザインに関れる職種(部署)や仕事内容に変えて貰おうと努力したりしましたが、
やはり未だに全然関係ない仕事ばかりで、出来ることなら今すぐにでも進学したい気持ちで一杯の毎日でした。

そうこうしている内に、何とか預金が学費2年分を賄えるまで貯まり、
親も説得して今年度一杯で仕事を辞め、大阪芸大を受験出来ることになりました。
しかしながら、もう2年近くもその分野を離れてしまっているし、
普段は本職やアルバイトに追われる生活だったため、勉強も、技術鍛錬もほとんど出来ていません。
大阪芸大は近畿内ではそれなりに名が通っていますし、他の芸術系大学よりも学費も安いので、
競争率が高く、難易度もかなり高いように思います。

そこでお聞きしたいのですが、
大阪芸術大学というのは、近畿ではなりレベル(難易度)が高いクラスなのでしょうか?
私は、関西の芸大と言えば大阪芸大か京都芸大しか思い浮かばないのですが
それ以外に、それなりに画力や創造力があれば入れる比較的難易度の低い大学と言うのはありますか?

高校時代は、もう就職して一生辞められない運命だと思っていたので、
皆が進学について調べている時も、何もしていませんでした。
それが仇となっていざ受験しようとなった今、分からないことだらけでとても不安になっています。
出来れば受験料を最低限にするために、併願などは避けたいと思っています。
簡単に入れる大学に入って技術を磨き、大阪芸大に編入することも可能だと聞いたのですが、
どなたかその分野に詳しい方、アドバイスを下さい。

お世話になります。

最近、大阪芸大を受験しようと思っているのですが、
とても悩んでいるので良ければ聞いて下さい。

私は元々絵を描いたりレイアウトをデザインしたりするなどの、
何かを創造する分野に非常に興味があり、
高校を卒業したら迷わず芸術系の大学に進学しようと思っていました。

しかし、家庭に金銭的な余裕がなく、
また、親も就職を望んでいたので、その分野とはかけはなれた業種に就職しました。
就職してからは夢を諦めようと努力したり、
また、逆に少しでもデザインに関れる...続きを読む

Aベストアンサー

大阪芸大のグラフィック科入試経験者です…高校2年から芸大向けの塾にも通って腕を磨きましたが、私の時は倍率35倍で面接で思うように将来の話ができず落とされました。今はある程度デッサンと構成ができれば大丈夫と思います。

でもなぜ、そんなに芸大にこだわるのでしょうか?芸大を卒業すれば、誰もがデザイナーになれるとお思いでしょうか?

うちの主人は大芸大の映像科出身ですが、合格したのは私立高校の先生のコネもあったようです。デッサンははっきり言って下手です。卒業時はバブル時にもかかわらず内定もなく、たまたま幼馴染の親が自営業でやっている看板屋にバイトに行きました。

映像とは全く関係の無かった分野なので習ったことは全然生かされなかったそうで、1から覚えさせられ夜遅くまで残業しても給料は格安でした。でもその職場で習った事を生かして自分で看板屋を始めました。

私も結局芸術系短大に通いましたが、学校に行っても実践で役立つ事は教えてくれませんでした。デザインの事を広く浅く勉強するので、学生のうちに自分がやりたい仕事の分野を見つけ、先生の助言を受ける程度です。実際今の主人の仕事は私が習った分野なのに、教えてもらわないと手伝える事は皆無です。
もしやりたい仕事があって経験が必要なら、バイトで下積みするか、技術系専門学校で深く学ぶかのほうがよっぽどいいと思います。

「手に職」系は学歴は大手しか通用しないことを就職活動で思いしらされました。Tsu23さんも大学に入ってから後悔しないように進路をよく考えてくださいね。

大阪芸大のグラフィック科入試経験者です…高校2年から芸大向けの塾にも通って腕を磨きましたが、私の時は倍率35倍で面接で思うように将来の話ができず落とされました。今はある程度デッサンと構成ができれば大丈夫と思います。

でもなぜ、そんなに芸大にこだわるのでしょうか?芸大を卒業すれば、誰もがデザイナーになれるとお思いでしょうか?

うちの主人は大芸大の映像科出身ですが、合格したのは私立高校の先生のコネもあったようです。デッサンははっきり言って下手です。卒業時はバブル時にもかかわ...続きを読む

Q美大に行くには画塾に通わなければ駄目なんでしょうか?

私は高校2年生です。進路を目の前にして苦しいですが、私はアニメーション専門?の美大に行きたいと思っています。しかし、今までお金が無くてアルバイトで学費を出し、美術部にすら入れなく、画塾を行くお金すらありませんでした。私の夢なので諦める事がどうも出来ません。
美大に入るには実技の試験があると聞きました。やはり画塾には行かなきゃならないのでしょうか?情報専門の高校なので・・・美術という時間が無くて・・、いく場合どれくらいお金がかかるのでしょうか?時間も無いので焦ってます・・。沢山の回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まず、「アニメーション専門の美大」というものはありません。
それは専門学校でしょう。
そして、
いずれにしてもデッサンの練習は自宅でできます。
方法は以下の通り。
完全にマスターして何でも写真のように精密に描けるには
この練習1000時間が必要ですが、
専門学校に入るのにそこまでのレベルはいらないでしょう。
入ってからも続けて達成すればCGアニメの原画や動画は
描けます。すぐに始めなさい。
----------------------------
デッサンには東洋式と西洋式がある。
東洋式は輪郭を線として捉え線として描く。
西洋式は明度の違いを精密に再現して立体を表現する「面画」であり
輪郭線は存在せず、面と面の境界が線に似たものとして現わる。
西洋式のみで基礎を獲得できるが、東洋式も一部まぜた方が効率が高い。
なお、西洋式は本格でなければ意味が無く、
東洋式デッサンににいいかげんな陰影をつけても効果は無い。
したがって東洋式は線のみで描き西洋式は面のみで描く。

--------------------------------------------------------
買うもの。
★三菱鉛筆の、B、HB、H、2H。(三菱でなくてもよいが安くて品質が確実なのは三菱)
★表紙の硬いスケッチブック。大きさは雑誌ぐらい。中の画用紙はキメが最も細かいものをえらぶ。
★フィクサチーフ(定着液スプレー)
★ねりゴム(画材店にある粘土みたいな消しゴム)
------------------------------------------------------
鉛筆は親指と人差し指で挟み他の指を自然に添える。字を書く時のように中指の側面が
鉛筆に触れるのではない。手首をほとんど固定して腕を肩から動かす。
手の構造による形の描きやすさの差別をなくすためだ。
机に傾斜版(強度と広さが足りれば何でも良い。一端に雑誌などを敷いて傾ける)を置くと描きやすい。

初期のモデルは、
西洋式は無地で白っぽくのっぺりしたもの(タマゴやヒョウタンや流木。空き缶を踏んでへこまして
塗料で白く塗っても良い)がよい。東洋式は草花など輪郭線が多い物を選ぶ。
東洋式は線が多く変化が激しいものから始める。枯木や昆虫など。バナナの皮をグシャグシャと丸めて
描くのもよい。無意味なもののほうが理論を抜けるので好ましい。
しだいにむずかしいモデルに移行する。

西洋式は、かすかな明度の違いを認識し、紙の上に再現するので、重さ鉛筆一本分ぐらいの筆圧で
塗り重ねることによって明度差を表現する。たとえば幅が同じで長さが10とおりの半透明ビニールが10枚あり
一端をそろえて重ねると、10段階のグラデーションになるのと同じ。
「或る面を塗る場合はそれより暗い面を一緒に塗る」ことで、部分に限定されない絵全体の明暗差を獲得する。
タマゴひとつ描くのに30分くらいかかる。
また、こまかな線を間隔を空けて並べて面を構成する手法も有効である。
鉛筆は軟→硬の順で持ち替えてゆく。各種ごとに全体を描き、明度変化の精密さに芯の硬さが
足りなくなったら持ち替える。前出のスケッチブックを使う。
西洋式では光源を一つにする。室内で天井の照明だけで明るさが足りず電気スタンドを
併用する場合は床や机面に落ちた影がひとつに重なるようにモデルと自分の位置を調節する。
練りゴムは角砂糖ぐらいの大きさにちぎって利き手でない手でこねてゴムの汚れを均一にしながら使う。
消し具合を調節できる消しゴムである。黒っぽくなって効き目が無くなったら捨てる。
完成したらフィクサチーフで固定する(東洋式には無用)。

木炭は極端に柔らかい鉛筆であり、大きく描く方が楽だから大きな木炭紙に木炭で描くだけの
違いである。ずっと鉛筆で練習して最後に数枚木炭を試せばクリアできるだろう。

まず、「アニメーション専門の美大」というものはありません。
それは専門学校でしょう。
そして、
いずれにしてもデッサンの練習は自宅でできます。
方法は以下の通り。
完全にマスターして何でも写真のように精密に描けるには
この練習1000時間が必要ですが、
専門学校に入るのにそこまでのレベルはいらないでしょう。
入ってからも続けて達成すればCGアニメの原画や動画は
描けます。すぐに始めなさい。
----------------------------
デッサンには東洋式と西洋式がある。
東洋式は輪郭を線とし...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報