昔ですが、会社の同じ敷地内に、自動車の板金 塗装工場がありました。当方も自動車の整備でしたが、なかなか修理屋とは、違う工具が沢山あり、その中に、直径10cm以上のランプがズラリと並んだモノがあり、冬になるとその前は、何とも言えない暖かさでして、よくタバコを吸いに行っていたものでした。あの板金 塗装工場のランプ群は何と言う名前の道具なのでしょうか?単純に塗装を乾かす為のものと思いますが、板金屋の連中には、恰好のストーブのようなものでした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。

なつかしいお話しで、「赤外線乾燥機」で検索してみていただけますか?
最近は電球はあまり使ってないようですが・・・「赤外線乾燥用電球」で検索すると電球も出てきます。
その昔には電球のものばかりでしたね、冬場など工場(整備)は満足に暖房が無いので、塗装工場に行っては暖をとりながら一服休み(サボり)をしていたものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。暖かいですよね、あれ。赤外線乾燥機了解しました。最近無いというのは寂しい話ですね。皆寄ってましたが。

お礼日時:2011/04/07 18:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング