今年の1月に初めて一人暮らしを始めた者です。

家賃の引き落としが心配だったので、契約書を確認した所「月末払い」と記載されていたので月末に家賃を口座に入れていたのですが
保険会社から「引き落としされていない」と連絡をもらいました。

確認した所「月末ではなく26日です」という回答が…

普通どこでも、契約書に月末払いと記載があっても26日の引き落としが通常なのでしょうか?

ちなみにエ●ブルで契約したのですが、その際も月末払いとしか説明されていません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは。



話を伺うと、仲介業者の説明不足のようですね。
弊社仕様の賃貸契約書をベースにお話しします。
質問者様の契約書と大きくは違わないと思いますが、全く同じというわけではありませんので、あまり細かい枝葉の部分までつっこまないでくださいね。

通常、居住用建物の賃貸借契約書の賃料支払い条件は、前月末日までに翌月の賃料を払うように定められていると思います。
弊社の契約書もそうです。
と同時に、「振り込みで支払う場合は振り込み料は賃借人負担」という条文も入っていることと思います。

ですから質問者様も、ご自分で何百円かの振り込み料を負担するつもりであれば、月末までに振り込めば問題有りません。
でも今回は、(保険会社が)どこの収納代行システムを使っているかは分かりませんが、自動引き落としでお支払いになるわけですよね。
自動引き落としの場合は、引き落とし日が指定されています。
弊社の場合も、質問者様と同じ26日です。

自動引き落としのメリットは賃借人様からすると
・振り込み忘れがない。
・振り込み手数料を負担しなくてよい。
ですね。
また大家からすると、
・自動引き落としの収納会社が、引き落とし名義、金額を集計して報告書まで作成してくれるので、自社で集計作業をしなくてよい。
・同日に一括で引き落とすので、いつ賃借人様から振り込まれるかいちいち気にして、毎日通帳とにらめっこをしなくてよい。
と言うメリットがありますよね。

て、そういう自動引き落としですが、賃借人様が最初に自動引き落としの依頼書(申込書)を書かれていると思います。
これを書かないと引き落としができませんから。
で、この「自動引き落とし依頼書」に引き落とし指定日が記載されています。
たいていはすでに印刷された形で表示されていることと思います。
それを書いてもらう時に、仲介業者さんが質問者様にちゃんと説明をしなければならないのを忘れてしまったのでしょう。

どちらが質問者様にとって有利なのかを考えて、どうしてもイヤでしたら、相手方に連絡して自動引き落としを止めて、一階ずつ振り込むようにすればよいと思います。
自動引き落とし日を月末にすることはできませんので、それだけは諦めざるを得ないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございます。
とても分かりやすかったです。
御社では手数料が会社持ちなんですね。
こちらは当方が負担しなければならないようで、少し損した気分です。笑
遠方から急遽引っ越しということになり、署名と捺印が必要な部分に付箋を貼って頂いてその部分に事務的に署名、捺印しただけという感じになってしまいましたので
書類の記載事項を見落としてしまっていたようでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/19 20:43

業者してます。



自動引き落としの場合は、26日ないし27日というのがほとんどでしょう。説明があったかどうかはともかくとしても、その引き落とし日に関しては特別におかしな事ではありませんよ。契約書では月末。でもシステム上それよりも前に落ちます、という事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうだったのですね。
これから遅れないように気を付けさせて頂きますね。

お礼日時:2011/04/19 20:38

保険会社(保証会社?)が何と言おうが、契約書に月末と記載されているのであれば、


26日でなくて問題はありません。
但し、月末の当日ではなく前日に入金しておくのが一般的だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ちなみに引き落とし日当日でしたが、以前引き落としのかかる時間を聞いておりましたのでそれまでには入れておりましたが
当方が書類を見落としていたようです。

お礼日時:2011/04/19 20:37

 大家しています。



 『保険会社』というのが分かりませんが、自動引き引き落としならその会社との『契約書』が、『部屋の賃貸借契約書』の他にもう一通ある(或いは添付されている?)と思います。それに質問者様の署名と銀行届出印での捺印がなければ、いくら『部屋の賃貸借契約書』だけを銀行に持っていっても、銀行さんも質問者様の口座から勝手に引き落とすことなど出来ません。そちらの『契約書』の方に『引き落とし日』が26日と記載されているものと推察します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

遠方からの契約でして、不動産会社から付箋の貼ってある箇所に捺印するという指示を受けておりましたので
引き落としの期日を見落としていたようです。

お礼日時:2011/04/19 20:32

契約書にそう記載があるなら、各月の末日になりますね。

30日か31日か2月なら28日など。
契約時に26日だという説明がなかったのなら、あなたは正しいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
他の方から引き落としだと違う可能性があると伺いました。
ご丁寧にありがとうございました。

お礼日時:2011/04/19 20:30

月末払いと書いてあれば、31日(または30日)になります。

あなたが正しいですから、契約書にそう書いてあることを伝えて確認してみて貰ってください。
ただし、自動引き落としなら前日までに入金はしておきましょう。振込なら当日電信振込でも構いませんが…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
以前引き落としの時間を聞いていまして、その前に入れておりましたので…

お礼日時:2011/04/19 20:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自社の収入印紙を貼った契約書は自社で保管?

お世話になります。
 弊社では、他社と契約書を取り交わす際に、
・他社の収入印紙を貼った契約書は他社で保管(印紙の消印は他社)
・自社の収入印紙を貼った契約書は自社で保管(印紙の消印は自社)
としています。
 しかし往々にして、他社に契約書を2通送り、1通送り返してもらう際に、他社の収入印紙を貼った契約書(印紙の消印は他社)を送り返されます。また、それが正しい、とおっしゃる他社の方もいらっしゃいました。

 果たして、「・自社の収入印紙を貼った契約書は自社で保管(印紙の消印は自社)」で正しいのかどうか、教えてください。
(印紙税を払った証明なのだから、自社側で保管すべきと思うのですが…)

Aベストアンサー

 契約書の内容は、自社保管分と他社保管分とは相違ありませんから(当然ですが)、収入印紙の消印を契約当事者が夫々押印すれば、どちらを保管するか迷う事はないと思います。
 つまり、契約書を2通作成し、夫々に署名押印する時に、夫々の印紙への消印も夫々押印すれば良いかと思います。(一枚の収入印紙に自社と他社の消印です。)
 又、消印一箇所にこだわるのでしたら、契約書は当事者間で取り交わす事ですから、収入印紙を自社印で消印した物は、相手方に渡します。
 相手方(他社)が収入印紙を消印した物は自社に渡されますから、それを保管すれば良いのではないでしょうか。

Q今年の8月賃貸マンションに入居しています。 場所の割には家賃がキャンペーンでお手頃だったので決めたの

今年の8月賃貸マンションに入居しています。
場所の割には家賃がキャンペーンでお手頃だったので決めたのですが、トラブル続きです。
入居してすぐ、シャワーの高温が出ない(ぬるい)ので、設備会社に電話、混合栓のサーモがダメだというので交換、と言う事でしたが、管理会社から設備会社へと連絡が入ったのがこちらから催促した9日後でした。
9月に入り、台風が来て、窓枠から水漏れし、カーテン、窓際に置いていたバッグや置物が水没、プリンターはガラガラ異音がする状態になり、それを訴えてから1ヶ月待っても返答無く、もう1度訴えてからまた1ヶ月経とうとしています。また、実損の補償をお願いしたら、オーナーが入っている保険は、天災には適応しないと言われました。私には関係ない事です。
11月中頃にまた湯温が上がらなくなり見てもらったら今度は給湯器故障。管理会社はオーナーの了解がないと進められないと言い、既に2週間です。
1度目の混合栓故障の際、お風呂に入れない間の銭湯代を請求したいと言ったら、管理会社としてはあくまでもオーナーさんの返事次第なのでどうしようもないと謝られたので許してしまいました。

いい加減に堪忍袋の緒が切れそうなのですが、どうするのが効果的でしょうか?
正直もう家賃払いたくないです。
にも関わらず、たまたま10円少なく間違えて振り込んだら、保証会社から連絡がありました。
私としては、内容証明を管理会社に送るかな?と思っていますが、いかがでしょうか?
内容証明に、銭湯代、交通費、実損、の請求とか書いても良いのでしょうか?

よろしくお願いします。

今年の8月賃貸マンションに入居しています。
場所の割には家賃がキャンペーンでお手頃だったので決めたのですが、トラブル続きです。
入居してすぐ、シャワーの高温が出ない(ぬるい)ので、設備会社に電話、混合栓のサーモがダメだというので交換、と言う事でしたが、管理会社から設備会社へと連絡が入ったのがこちらから催促した9日後でした。
9月に入り、台風が来て、窓枠から水漏れし、カーテン、窓際に置いていたバッグや置物が水没、プリンターはガラガラ異音がする状態になり、それを訴えてから1ヶ月待っても...続きを読む

Aベストアンサー

>内容証明に、銭湯代、交通費、実損、の請求とか書いても良いのでしょうか?

いいですよ。送っておきましょう。後々裁判とかになってもいい証拠になるので今のうちに被害や損害を全て両者把握しておく意味も込めて送りましょう。

>管理会社としてはあくまでもオーナーさんの返事次第なのでどうしようもないと謝られたので

ま、そりゃそーだ。管理会社とはただの仲介会社。あなたが契約したのは大家(オーナー)です。

賃貸借契約書には必ず大家の連絡先とか色々書いてあり実際にその人と契約しています。

なので内容証明も大家に送るのが一番いいです。

かなりナメられてる対応だと思います。さっさと送ってあげちゃいましょう。

Q契約書の印紙添付について

当社では今後、「社員には現金を扱わせない(お客様から印紙代を預らない。印紙も買わせない。)」ようにしたいと考えています。現在の契約書は請負契約書(戸建住宅の修繕・増改築等)で正副の2通を作成し双方署名捺印を行っています。今後印紙の扱いを以下のように出来ないかと考えています。いわゆる一般的な慣習とは違ったやり方だとは思いますが、法的に問題はありますでしょうか。

1、当社契約書控えには当社が印紙を貼るので、お客様控えにはお客様が印紙を貼っていただくようにお客様に依頼。契約時にその場では貼らない。
2、後日、当社契約書控えを会計責任者に集め、会計責任者が全ての契約書に印紙を添付し会計責任者印で割り印。

この場合に「印紙税は当社とお客様が連帯して責任を負う」わけですので、お客様が印紙を貼らなかった場合に税務署が当社に請求してくれば当社には納付義務があるので支払います。この様な場合に税務署が、他の契約書まで拡大解釈して、「お客様側が貼るべき印紙を全契約書に関して納めなさい」とか「全ての契約書に関してお客様が印紙を貼ったかどうか確認して印紙税を納めなさい」とか言う事はありえますでしょうか。

当社では今後、「社員には現金を扱わせない(お客様から印紙代を預らない。印紙も買わせない。)」ようにしたいと考えています。現在の契約書は請負契約書(戸建住宅の修繕・増改築等)で正副の2通を作成し双方署名捺印を行っています。今後印紙の扱いを以下のように出来ないかと考えています。いわゆる一般的な慣習とは違ったやり方だとは思いますが、法的に問題はありますでしょうか。

1、当社契約書控えには当社が印紙を貼るので、お客様控えにはお客様が印紙を貼っていただくようにお客様に依頼。契約時に...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。

他の方も来てくれればいいんですけどね。
一度締め切った後、再度同じ質問をするという手もありますよ。
締め切らないで同じ質問をすると、消去されてしまうので注意。


>当社が払って貼ると、年間500万円以上の経費増となるため、
 ちょっと難しい

それは大変ですね。
それなら、毎月末にまとめて、客先へ収入印紙代金の請求書を送れば
よいと思います。


あと、余計なお世話で申し訳ありませんが、
5百万円も収入印紙代金を使用しているということは、高額な取引を
されてるんですか?
もし何年にもわたって取引するのなら、一年で区切り、継続取引と
すればよいと思います。
そうすれば7号文書となり、収入印紙は4千円で済みます。

Q家賃の支払遅延で退去になるのでしょうか? アパート契約をして、その翌々月から毎月家賃が引き落としに間

家賃の支払遅延で退去になるのでしょうか?

アパート契約をして、その翌々月から毎月家賃が引き落としに間に合わず、遅れてですが支払いをしていますが、それが続いてしまうと管理会社から退去を求められてしまうのでしょうか?
お恥ずかしい話ですが、4月末に入居し、6月の引き落とし日から諸事情で毎月間に合わず、遅れて振り込んでいます。そしたら、今日留守電に、契約について大切なお知らせがあります、営業時間が終了しますので明日以降で構いませんので、ご連絡お待ちしておりますと入ってました。退去の知らせなのかな、と不安でいます。他に転居するお金もないし、実家もないので悩んでいます。

大東建託で契約をして、電話は大東建物管理会社からありました。仕事の合間に電話をしなきゃと思いますが、事情を話しても聞き受けてもらえないとも思いますし、事情がなんだろうが契約解除だと言われてしまうのでしょうか?郵便物とかでは特に何も届いていません。

こんなご経験や詳しいかたがおりましたら教えて下さい、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

当方の賃貸アパートは 当月分の家賃は 前月末日までの振込でお願いしているのですが
給与支給の関係で 当月での振込をお願いされた場合 信頼関係があれば お受けしています。
(具体例 2月分の家賃は1月31日までに支払ってもらう約束ですが
 給与が2月10日の人には その日の入金であれば 受け付けます という意味)
でも 3か月以上の遅延があった場合は 仲介した不動産会社から
退去依頼をしてもらっています。

毎月 定期的に遅れる場合でしたら その旨を管理会社にお伝えし
引き落とし日が変更できるか 確認なさってはいかがでしょうか。
また 安定した環境での子育てのためですので 親族の方に借金の申し出をなさるのが
母親の努めだと思います。

先延ばしにしても いいことはありません。
家計を安定させるため 一刻も早い引っ越しを おすすめいたします。

Q契約書の収入印紙について

失礼致します。
契約書に収入印紙が必要なものが初めてでお教え頂きたいのですが、
お取引先からは4000円の収入印紙が貼り付けてある契約書と、
貼り付けのない契約書2部送られてきました。

この場合相手方が4000円の印紙でしたので同額の印紙を
貼り付けるのでしょうか?
ネットで検索をかけてみたのですが、100万以下の場合は
200円などと書いてあるところがありまして混乱しております。
今回の契約では数ヶ月で40万前後と聞いておりますので。

また、契約書は相手の印紙が貼り付けてある方を保管するのでしょうか?
印紙の付いていない契約書の方を、こちらの印紙を貼り付け、送り返すので間違いないでしょうか?

無知でお恥ずかしい限りですが、契約書のサイトが難しく理解が
出来なく…どなたかご親切にお教え下されば幸いです。
何卒宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

印紙の金額は契約書の実質内容によります。
4000円の収入印紙が貼っている契約書というと、その契約内容は今後長期にわたって継続的に取引していくための基本契約書のようなものでしょうか?それに該当するとなると7号文書に該当して、印紙税は4000円ですので4000円分の収入印紙を貼ることになります。そうではなく、ただ1回こっきりの契約であれば、契約する内容の種類によって1号文書や2号文書、不課税文書となって契約金額に応じた印紙を貼ることになります。(上記金額なら200円、不課税なら印紙不要)

契約書の場合、税法の決まりでは、契約の相手方と共同で2通文書を作成してお互いが交換して持ち合うという形になります。従って、貼っていないものには収入印紙を貼って、収入印紙に割印を押して(もちろん2部とも必要な捺印を押して)、1部(普通は新たに印紙を貼った方を返します。多くの場合、相手も印紙に消印を押しますので。)を相手に返送するということになります。どっちを返すにしても、相手の持っている文書が、あなた側の負担した印紙というふうに見なされます。

Q初めての一人暮らし・・・賃貸契約について

近々初めて一人暮らしをすることになりました。
新築の物件なので本契約は完成してからなのですが、
前金を振り込んで部屋をおさえています。

先日不動産屋さんから連絡があって「共益費が値上がりすることになりました」とのこと。
下水道が通っているという調査結果だったにも関わらず、
実際工事を始めてみたら下水道がなく、浄化槽をつけないといけなくなったそうです。

家賃や共益費が上がる可能性があることは聞いていなかったし、
月々は小額でも1年、2年となれば積もっていくものなのでちょっと不満です。
また営業担当から一方的に言われたのも気になります。

契約前に若干金額が上がることってよくあることなんでしょうか?
立地も間取りも気に入ってるのでこのまま契約をしたいと思っていますが
不安のあるまま契約するのも心配です。
いい対処法はありますか?

Aベストアンサー

家賃を値上げしますといわれたのなら、おかしいと思いますが、
契約前で、そういう理由で共益費が上がるなら、良くあることではありませんが、
心配は要らないと思います。
金額がわからないのでなんともいえませんが、
一般的に下水道料金よりも、浄化槽で共益費に込みのほうが入居者にとっては安いのでは。
市役所などで下水道料金を確かめて、共益費の差額と比べてみてはいかがですか。

Q基本契約書・注文書・注文請書・印紙について。

ソフトウエア開発業務を行っている会社です。
現在当社のは、発注されたり、発注したりしております。
当社が発注する場合は、現在は注文書・注文請書を発行し、請書には契約金額に応じた印紙貼付・押印をして頂いてます。

発注される場合は、取引先の契約方法に従っておりますが、取引先企業によって契約の仕方が本当にまちまちです。

当社と同じように、注文書・注文請書(金額に応じた印紙を当社が貼付)のみでの契約。
基本契約書を取り交わし2通発行し、双方で4000円の印紙を負担した後、
1)個別契約で注文書・注文請書(金額に応じた印紙をさらに当社が負担)
2)個別契約で注文書・注文請書(印紙の添付はなしで押印のみ)
3)個別契約で注文書だけ発行され、請書は発行しない契約。
基本契約書を取り交わし1通発行し、当社で4000円の印紙を負担した後、基本契約書の写でコピーを当社の控えとし、個別契約で注文書・注文請書(印紙の添付はなしで押印のみ)の契約。
基本契約書を取り交わし2通発行し、個別契約で覚書2通発行し、印紙は一切貼らなくていいという契約。など・・・・

なぜ?このように印紙を貼ったり、貼らなくても良かったり、また、注文請書を発行しなくてもよかったりするのでしょうか?
注文請書を発行しない会社の基本契約書には、
個別契約で「○日以内に文書による承諾の拒絶がない場合は注文を承諾したとする」
とのようなことが記載されております。

注文書・注文請書だけでの契約は、請書に印紙は必要かと思います。
基本契約書がある場合、請書に印紙が必要にならないのは、基本契約書にどのような記載がある場合なのでしょうか?
なるべく印紙税のかからない方向で、
当社が発注する場合の契約を見直そうと考えております。
回答を宜しくお願いします。

ソフトウエア開発業務を行っている会社です。
現在当社のは、発注されたり、発注したりしております。
当社が発注する場合は、現在は注文書・注文請書を発行し、請書には契約金額に応じた印紙貼付・押印をして頂いてます。

発注される場合は、取引先の契約方法に従っておりますが、取引先企業によって契約の仕方が本当にまちまちです。

当社と同じように、注文書・注文請書(金額に応じた印紙を当社が貼付)のみでの契約。
基本契約書を取り交わし2通発行し、双方で4000円の印紙を負担した後、
1)個別契...続きを読む

Aベストアンサー

>注文書・注文請書だけでの契約は、請書に印紙は必要かと思います。

基本的には、その認識で結構です。しかし、注文書の記載内容によっては、注文書も課税文書になり、印紙が必要になりますので、要注意です。

たとえば、注文書に相手方の見積書ナンバー等の記載があり、相手方の見積にもとづく注文であることがわかる注文書などは、課税されます。これを避けるためには、注文書のどこかに、相手方が別に請書等契約の成立を証する書面を作成する旨の記載が必要です(基本通達第21条)。

ほかにも、注文書といいながら、注文者と請負者とが双方署名または押印したものは課税されます。注文書という名の契約書にほかならないからです。

>基本契約書がある場合、請書に印紙が必要にならないのは、基本契約書にどのような記載がある場合なのでしょうか?

ソフトウエア開発業務委託は、請負に関する契約ですから、基本契約書にどのような記載をしようとも、請書を作成すると、請書に記載された契約金額が一万円未満のものを除き課税されます。

したがって、例示された、
・個別契約で注文書・注文請書(印紙の添付はなしで押印のみ)
・基本契約書を取り交わし1通発行し、当社で4000円の印紙を負担した後、基本契約書の写でコピーを当社の控えとし、個別契約で注文書・注文請書(印紙の添付はなしで押印のみ)の契約。
・基本契約書を取り交わし2通発行し、個別契約で覚書2通発行し、印紙は一切貼らなくていいという契約。

3パターンの請書は脱税の疑いが濃いと思われます。もし大量にそのような文書があるのでしたら、早急に印紙税に詳しい税理士さんに相談されるようお奨めします。

しかし、基本契約書において、個別契約の成立を請書の作成交付にかからしめないで、たとえば、〇日以内に口頭で承諾する旨の通知を行うとか、口頭が嫌ならメールで承諾の旨を通知したときとするとか、要は文書以外の方法で申込に対する承諾を行い、その時点で契約が成立するとすれば、印紙は不要です。

承諾の意思表示は、何も文書で行う必要はないのです。

そのような効果を狙ったものが例に挙げられた、

>注文請書を発行しない会社の基本契約書には、個別契約で「○日以内に文書による承諾の拒絶がない場合は注文を承諾したとする」とのようなことが記載されております。

という方法だと思います。この場合も、契約の成立を証する書面を作成しないで、個別契約の成立時点を定めているからです。

ただし、この方法も一点疑念があります。

基本通達によれば、基本契約にもとづく注文であることが記載されていて、かつ基本契約に注文書の交付によって自動的に個別契約が成立する旨が記載されていると、その注文書が契約の成立を証する書面として課税されます。

一定期間内に承諾拒絶の意思表示がなされない場合に承諾したものとする旨の記載が、上記の「注文書の交付によって自動的に個別契約が成立する旨」と同視されないかという点です。税務署でご確認されることをお奨めします。同視されないのであれば、この方法も有効です。

なお、上記でお分りのように、基本契約にもとづく注文書も記載内容によっては課税されますので、要注意です。

>注文書・注文請書だけでの契約は、請書に印紙は必要かと思います。

基本的には、その認識で結構です。しかし、注文書の記載内容によっては、注文書も課税文書になり、印紙が必要になりますので、要注意です。

たとえば、注文書に相手方の見積書ナンバー等の記載があり、相手方の見積にもとづく注文であることがわかる注文書などは、課税されます。これを避けるためには、注文書のどこかに、相手方が別に請書等契約の成立を証する書面を作成する旨の記載が必要です(基本通達第21条)。

ほかにも、注...続きを読む

Q賃貸契約について質問です。 県外に転職を気に賃貸契約をしなければいけなく、 面接よりも前に賃貸契約を

賃貸契約について質問です。
県外に転職を気に賃貸契約をしなければいけなく、
面接よりも前に賃貸契約をしました。
22日に審査に出す際の書類を書き次の職も決まっていなかったので無職扱いになると不動産屋からは言われ、保証人は親にお願いしました。今朝不動産屋から通帳コピーが必要だと言われ、明日FAXする予定なのですが面接していた会社から内定の連絡を頂いてこのことを不動産屋に明日伝えようと思っているのですが、内定通知書は必ず必要なのでしょうか?
内定通知書を発行するのは少し時間がかかりますと言われ、通帳残高も家賃5万に対し30万程度しかないので通帳だけじゃ無理だとは思うのですが内定通知書を待っていても時間がかかりそうで審査が通るかも分からない状態なのですが、この場合保証会社が直接会社に電話してくれるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

大家しています。

 『保証人は親にお願いしました』の後に『保証会社が』と出てくる、両方必要な物件なんでしょうか?
 私のところは、私が“古い人間”ですから、『肉親の保証人に限る』とだけなっています。『保証人』も取らないと保証の出来ない『保証会社』が嫌いなんです。まぁ、「滞納事故があっても強い請求は罷りならん。費用と時間をかけて裁判しろ。」なんて世間知らずな判決を出す裁判所ってのが一番罪が重いのですが。

 どちらにしても『保証人』予定の方の経済力次第でしょう。『内定通知書』を持ってこられた方もおられましたが、私のところでは、失礼ながら、契約者ご本人よりも『保証人』さんが大切です。(笑)

> 保証会社が直接会社に電話してくれるものなのでしょうか?

 これは、職業欄か勤務先欄に『〇〇会社に勤務予定』とか書かれていれば『在籍確認』はするでしょう。

Q工事請負契約書の収入印紙

変更契約書に貼る収入印紙についておうかがいします。

当初の契約は60万円で200円の収入印紙を貼りました。
次回、契約金額は同じで、工期を延長した場合の契約書には
また収入印紙を貼るのでしょうか?
変更契約書にも60万円と記載されています

Aベストアンサー

*印紙税は、記載された内容によって
 課税されるか、されないかを判断しますので
 別の文書であれば、当然 印紙は必要です
 4000円になるのか200円なのかは
 文書の中身で判断します
  
契約書ではなく「注文書・請書」でした
*文章の中身が問題なので
 標題に何が記載されていても
 何の関係もありません

あと、減額された場合はどうなるのでしょうか
*別の文書であれば課税されます

したがって、印刷された文書ですべてを
判断することになります
(印刷しない文書であれば金額に関係なく印紙は
いりません。メールにするとか、お互いFD等でやり取りするとかです)
 

Q家賃が引き落としの場合、引き落とし中止の手続きがいりますか

来月3日に引越しをします。
管理会社には先月中に引っ越すことを伝えており、7月の3日間は日割りでということでした。
先程通帳記入をしたところ、7月分の家賃が全額引き落とされていました。管理会社に電話すると定休日らしく連絡が取れませんでした。
明日朝一で確認の電話をしようと思っていますが、この場合こちらで引き落としを止めておかないといけなかったのでしょうか。
ご存知の方がおられましたらご教示下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

昨年引越しをしたとき、私もそうだったのですが、
恐らく、一旦全額取っておいて、後から返すつもりだと思います。
そういう場合、敷金では足りないから家賃から差し引いて返す
などと(実際に必要な額より大きく見積もって)言われることが
ありますので、簡単に納得しないよう、よく注意してくださいね。
引っ越す日に一旦全額返金する良心的な不動産なら幸いです。

ともかく、営業日に電話してみましょう。
そして、担当者に返金してもらえる日付けをしっかり確認し、
復唱の上メモしておいた方が後々よいかと思われます。
(もし敷金より上回る可能性を示唆されても、家賃は家賃だから、
一旦返してもらって、支払う必要のあるものはきちんと了解してから
そのとき支払うと伝えると良いと思いますよ)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報