過敏性腸症候群のため高速バスや車での長距離移動など逃げ場のない所が苦手で、多分パニック障害かもしれないのですが、頭が真っ白になり手足が冷たくなり逃げたいのに逃げ場がないという恐怖の感覚におちいったことが数回あります。その時はわりと遠くまで車で出かけていてやっとのところで止まってもらったのですが、遠くに来た分同じ時間をかけて帰らないといけませんよね?私はもうこの場から帰れないと思ったぐらい車に乗りたくなかったです。その時はプライベートのお出かけだったので同乗者に事情を話して途中何度も休憩しながらやっとの思いで帰って来れたのですが、社員研修旅行などは大勢いるし1人の都合で研修先に遅れたらいけないし、しんどくなったら止まれないですよね。それを思うと余計恐怖が強まります。仕事や高速などでこんな状態になった方おられますか?その時どうされましたか。安定剤を飲めばこのような恐怖がなくなるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私も下痢のことが多く、同じ体験を何度もしているのでお気持ち凄くわかります。

辛いですよね逃げ場のない状況。いわゆる予期不安という「こうなったらどうしよう」という感じは出かける前に強いですか?だとしたらパニック障害の初期段階かもしれないのでメンタルクリニックで相談してみて安定剤(あなたに合ったもの)を処方してもらうのも一つの手段です。同時に過敏性腸症候群の治療もしたほうが安心ですよね。今はいいお薬もあるようですし。私も軽い安定剤を飲んでいます。あとは呼吸法とか色々あるのですがかえって「どうしよう」と焦る気持ちに拍車をかけてしまうこともあるので、その時は一端受け入れて「あ、きたね」くらいに思い、その状況をかかえつつしばらく辛いとは思いますがその場をやりすごしてみて下さい。次第に発作はおさまりすっと楽になる瞬間があるはずです。これを怖がらずに続けると次第に慣れてきますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
パニック障害かもしれませんね。過敏性腸症候群のお薬はもらっていまして、ひどい時はロペミンという超強力下痢止めを飲んでいますが、それまでは飲んだら「これで効くから大丈夫」という安心感があり不安になることもなかったのですが、1度効かなかったことがあり、それ以来「また効かなかったら…」と思ってしまい、飲んでも不安が消えなくなってしまったんですよね。
アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2011/04/10 10:03

リハ○リパンツなどを常用するのも


1つの方法ではないでしょうか。
それで過度に緊張する機会が減り
恐怖心が消滅するかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/07 06:40

お気持ちすごくわかります!


私も昔からトイレがない、すぐに行けない状態になるとお腹も気持ちも苦しくてしょうがなかったです。
ただ私の場合、病院で過敏性の検査をしたら 大腸菌?の仕業で、薬を飲んだらすぐになおってしまいました。
病院には行かれましたか?
少しでも楽になると思います。

それと不安感ですが、私は過呼吸になりその不安感で心療内科に行きました。そこでデパスを頓服としてもらっています。車の移動中とか不安になりそうな時に飲める薬です。唾液で溶かして飲むので水もいらずどこでも飲めます。

不安の気持ちを和らげてくれるので、持っているだけでも安心して発作が起こりません。


耐える苦しみは体も心も疲れちゃいますよね。

長々すみません。
質問者さまが少しでも楽になれますように
(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
過敏性腸症候群のお薬はもらっていまして、ロペミンという超強力下痢止めを飲んでいますが、1度効かなかったことがあり、それまでは持っているだけで安心だったので発作も起こらなかったのですが、「また効かないんじゃないか」という不安で発作が起こり始めたのです。

>耐える苦しみは体も心も疲れちゃいますよね。

そうなんです。 お出かけしても不安で不安で頭の中が真っ白になって、人から喋りかけられても上の空だし何を話したかも全然覚えていなくて、帰ったらグッタリという…こんな生活ほんとに疲れます。 分かって下さる方がいらっしゃってホッとしました。

お礼日時:2011/04/10 10:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング