以前に友達でも何でも無い人に、ある嫌がらせをされた事がありました。

それはある日4、5人のグループで行動していた時に、ほぼ初対面にも関わらず理不尽な嫌がらせをしてきたその内の一人が、急に私達の写真を撮ろうとした際に起こりました。

その人がシャッターを押し、当然の如く私を含む皆の写真を撮ったのかと思いきや、わざと私だけ写真に写らないように撮ったのです。

この人は、わざわざこの行為だけをする為に「写真を撮ろう」と言ったのです。

その時は本当に「ここまで人として堕ちてるやつがいるのか」と思った程です。

現在、その日から1年以上も月日が経ったのですが、写真を皆で撮られる度にその時された行為
がちらつき「私だけ写真に写ってないということは無いだろうか・・・」等の事を考えてしまい、わざわざ撮った写真を毎回確認してしまいます。

もちろん毎回きっちり写っています。

こうやって考えてしまう事が「トラウマ」かどうかは分からないですが、とにかくこの記憶が邪魔で邪魔で仕方ありません。 

普通に楽しんで、「私だけ写真に写ってないということは無いだろうか・・・」みたいなこと等一切考える事無く普通に写真を撮って、その卑劣な行為がされる前の普通の気持ちで写真を撮っていきたいのですが、どうすればいいでしょうか?

皆様が私だったらどうしますか?

先日起こった「東日本大震災」を経験し、それで揺れに対してトラウマを持つなら仕方ないのですが、私の場合は何か違う気がします。

回答お待ちしております。

(20歳、学生、男)

A 回答 (2件)

ただの被害妄想と人間不信です

    • good
    • 0

私だったら…



写真の度にそのことは頭から離れないかも
でもそう思いながらもちゃんと映ってる

写真の度に思い出されるかも知れないけど
もう今となっては
どこで誰に写真を撮られようとあなたは映ってる

昔のように幼い人はいませんよ
あなたも年をとったのだし☆

そう思います
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報