2011/3/25 磯野は以下(甲)という 私の居酒屋に
に客として現れた。鳥取から6万かけてタクシーで来たと言っていた。
大きな会社を経営しているとか、随分羽振りの良い話をしていて、当日もキャバクラ等を紹介した。26日も来てキャバ嬢と同伴とかで飲食をした。27日 お昼、私の携帯に電話が入り「今柳町のサウナカプセルインにいる、バックを盗まれ困っている、カードと現金がない」との知らせを受け、それを信用した 乙は、困っている人を見たら助けるという正義感に駆られ、主人に現金5万持って行かせた。その時、地元に帰ったらすぐに振り込むようにと、振込先を書いたメモを甲に乙は渡す。尚当日、昨日盗難に会った事の詳細を言わないので、乙は不審に思っていた。
当日から4/3日までは本人の携帯につながり4/16日までは仕事が忙しいとの事、
その後全く携帯にもつながらないので、不審に思った 乙は サウナカプセルインに出向き、事実確認を取ったらフロントはそのような事はないと言っていた。
この後携帯もつながらないので、警察に行った。警察は民事不介入の原則と今は返金できない理由があるのではないかと言っていた。
本日弁護士に相談に行ったら、寸借詐欺の古典的な物、類似の事件もしている。警察に被害届けを出すように言われたので、交番に言ったが、詳しい担当がいなかったらしく、刑事2課より自宅に電話被害届けをかどうか判断できない。もう少し待った方がいいのではないかと・・

詐欺は手間がかかる割には、点数が少ないらしい
私が一番思うのは第2の被害者を出さないようと思います。
尚相手は兵庫、こちらは岡山
どうしたら警察は被害届けを受理してくれるのか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

今の時点では「詐欺罪」が成立していません。


確かに、形式的には「詐欺罪」ではありますが、確定するには「条件」が必要になります。
まず、相手に内容証明での請求が必要になります。
この請求に対して、「無視・不着・受け取り拒否」があれば、その時点で告訴ができます。
または、弁護士から「告訴状」を出してもらうのがいいかと思います。

この回答への補足

内容証明出しても金の無駄と言われました。告訴状は自分でも出来ますよね?

補足日時:2011/04/08 15:27
    • good
    • 0

確かに古典的な寸借詐欺。


しかし、まだ詐欺を立証するだけの証拠がない。
これでは事件とするのはむずかしい。事件に出来るなら相談を受けた弁護士は「被害届」ではなく「告訴」を勧めたはず。
    • good
    • 0

5万円程度の被害ではなかなか受理しないでしょうね。


以前悪徳商法で調べていたら○○府警と△△県警が合同で床下工事の悪徳商法業者を逮捕、被害金額1100万位(110万の記憶違いかも)でした。5万くらいでは・・・

>第2の被害者を出さないようと

そのような典型的な詐欺(バックを盗まれ困っている、カードと現金がない)にひっかかる方がまだいるとは・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういっていました。
天才的な詐欺師に会った事ないのでは??

お礼日時:2011/04/08 15:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q被害届と告訴

恐喝、強姦にあい被害届を出します。

被害届と告訴の違いは何ですか?

被害届はどんな事を書くのですか?

被害届を書いたら
告訴になるんですか?

何も解らない私に
教えて頂きたく質問させて頂きました

Aベストアンサー

被害届は、警察へ提出する書類に過ぎません。
告訴は、裁判所へ訴え出ることです。

Qこのような場合、被害届けは受理されるでしょうか?

http://okwave.jp/qa3354205.html で質問させていただいた者です。

回答してくださった方、ありがとうございました。
ご回答を参考に弁護士や司法書士さんに相談してみましたが、慰謝料請求のための労力と時間と経費を考えると、返済されているので、利益はほとんどなく、逆に出費の方が多くなるようなケースなので、気持ちはわかるが法的に訴えるのは利益がないから止めた方がいいと言われました。

弁護士や司法書士さんは依頼者の利益を考えてくださるのが仕事なので、そう言われるのももっともだとも思います。
世の中には確かにもっとひどい詐欺にあっている方もいます。しかし、だからといって、お金が返ってきただけでもいいと、騙されたことについては泣き寝入りするしかないのでしょうか?
人を騙して何回もお金を借りて、その上、嘘の理由で返済を7回も延ばし、催告した私を逆に営業妨害で訴えると言われても、お金さえ返せば罪ではなくなるのでしょうか?
法律は弱いものの味方にはなってくれないのでしょうか?

正直、私が欲しいのは相手の方の誠意です。慰謝料には全くこだわっていません。相手の方が自分のしたことは人間としてひどいことであり、限りなく詐欺に近いことを認め、誠意をもって謝ってさえくれればそれでいいのです。

でも、法律は一切感情を扱ってくれませんので、私にできることは調停を立てることと、警察へ被害届けを出すことくらいしかできないのかと思っています。
しかし、調停は相手の方が出てきてくれなければ不成立で終わってしまいます。
被害届けの方は、被害届けを出したからといって相手の方を告訴できるとも思っていませんし、不起訴になってもかまいません。ただ、警察が取調べをしてくれるだけでよいと思っています。しかし、返済はされているので、はたして警察が被害届けを受理してくれるか不安です。
この辺の事情に詳しい方、情報やお知恵を貸していただけると大変助かります。どうぞよろしくお願いいたします。

http://okwave.jp/qa3354205.html で質問させていただいた者です。

回答してくださった方、ありがとうございました。
ご回答を参考に弁護士や司法書士さんに相談してみましたが、慰謝料請求のための労力と時間と経費を考えると、返済されているので、利益はほとんどなく、逆に出費の方が多くなるようなケースなので、気持ちはわかるが法的に訴えるのは利益がないから止めた方がいいと言われました。

弁護士や司法書士さんは依頼者の利益を考えてくださるのが仕事なので、そう言われるのももっともだとも思...続きを読む

Aベストアンサー

・虚偽の理由で金銭を借りる
・返さない
これらはいずれも民事上の問題になるように思います。
プロの金貸しである銀行との契約では貸した金銭の使い道が契約以外のものであった場合には契約違反として即時全額返済を求められます。
(ですが刑事上の犯罪にはなりません)

詐欺罪に問うためには虚偽の理由が問題になるのではなく、「返さないつもりで借りた」を客観的に証明することが必要です。
返すまでいろいろあったようですが、実際に返しているので「返さないつもり」を証明するのは困難(事実上不可能)だと思います。

ですから「騙された(虚偽の理由で金銭を借りた)」部分に関しては犯罪にはならないと考えます。

気持ちを晴らすのであれば利息をしっかり請求することがよろしいのではないかと思います。
払わなければ民事裁判で争い、勝訴すれば強制執行できます。
(費用はかかります)

Q警察による被害届・告訴状の不受理

大津の市立中学の生徒が自殺した事件で父親が3回に渡り被害届を受理されなかった件が大々的に報道されたが、当方の収集した情報によると、全国的に警察が様々な理由を付して告訴状や被害届を受理することを渋る実態が明らかになった。多くの場合に成立する犯罪を犯罪に該当しないと説明したり実害がないという理由で被害届や告訴状を受理しないケースが多いようである。しかしながら、被害届や告訴状を受理しない結果として事態が悪化したり更なる被害が発生する結果となっている。何故警察は被害届や告訴状を受理することを渋るのか?海外では事件発生の事実証明のために被害届の受理は不可欠なのに?これは警察が民意を無視し自己の捜査目的を重視しすぎた結果ではないか?

Aベストアンサー

》何故警察は被害届や告訴状を受理することを渋るのか?

警察が、被害届等を受理しないことがあるのは、「見かけ上の犯罪発生件数」を低く抑えるためではないでしょうか。

私自身のことを書けば、自転車が盗難にあったとき、届を受理してもらえませんでした(防犯登録の番号が分からないと受け付けできないと言われました)。また、家族のものが路上で傷害にあったときも同様です(加害者が常習犯だったので?)。

また、ウィキペディアによると、

警察は検挙率を上げ、犯罪率を下げるために、刑法犯認知件数を操作している。被害届や告訴を受理せず、不審死を事故死として扱い、犯罪が発生していないことにしている(元警視庁警部補・犀川博正氏)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AA%8D%E7%9F%A5%E4%BB%B6%E6%95%B0

----ということだそうです。
 

Qどの程度の暴力から警察は被害届けを受理しますか?

タイトルの通り、物理的な暴力を受けた場合、どの程度から警察は被害届けを受理しますか?

(1)体を近づけて意図的に押しつけられる
(2)胸ぐらをつかまれる
(3)相手に手で押される
(4)頭突きされる
(5)ビンタされる
(6)拳で殴られる

どの段階で警察を呼べばいいのか学校では教えてくれないので。

Aベストアンサー

警察を呼ぶなら全てで該当します。
ただ立件するかどうかは微妙かな?

Q警察が被害届受理してくれません。

上司から脅され脅迫事件として被害届を受理してほしいのに警察が受理してくれません。
被害届を出せば警察側は受理する義務とかないんでしょうか。どうすれば警察は被害届を受理してくれますか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご質問の文章からは、どのような被害を受けたのか、また、警察でどのような説明を受けたのかがわかりませんのでなんとも言えませんが、脅迫を受けたメール、手紙、ビデオや録音テープなど証拠物件があり、被害がある程度継続的であれば、被害届を受けると思いますが、そうでないと難しいのではないでしょうか。
そもそも、被害届というのは、被害を受けた者が、「このような被害を受けました」という被害事実を警察に申告するためのものですので、仮に警察が被害届を受理したからといって、必ずしも捜査をするというものではありませんし、その判断は警察が行なうものです(しかし、現在は親告罪を除き、告訴や告発に準ずる効力を持つと考えられてはいますが)。
明確に処罰を求めるのであれば、「告訴」という手順を踏むべきであると思います。この場合は、警察に提出した書類や証拠物件は、必ず検察官に送付されることになっています。告訴については、市町村の法律相談や、行政書士などが相談にのってくれると思います。
ただ、社内のことですので、すぐに法的手段に訴えるというのも考えものかもしれません。詳細な事情がわかりませんので何とも言えませんが、失礼ながらあなたに多少なりとも否があったということも考えられます。いずれにしても告訴は最終手段です。まずは、法律の専門家(または、会社にコンプライアンスの相談窓口などがあればこのようなところ)にご相談されてみてはいかがでしょうか。

ご質問の文章からは、どのような被害を受けたのか、また、警察でどのような説明を受けたのかがわかりませんのでなんとも言えませんが、脅迫を受けたメール、手紙、ビデオや録音テープなど証拠物件があり、被害がある程度継続的であれば、被害届を受けると思いますが、そうでないと難しいのではないでしょうか。
そもそも、被害届というのは、被害を受けた者が、「このような被害を受けました」という被害事実を警察に申告するためのものですので、仮に警察が被害届を受理したからといって、必ずしも捜査をすると...続きを読む

Q詐欺被害時の警察への被害届けと消費者センター

詳しい方、お願い致します。

個人事業主として契約した会社が正式なコミッションの支払をせず、解約時に返金されるべき支払も滞っています。既に数人の代理店で同じ状況が確認できています。

ほぼ詐欺と言える状況があるのですが、警察への被害届けが受理されると、警察はその後どのような行動を起こすのでしょうか?届出の利点はありますか?
また、受理されるにはどのような条件がありますか?

消費者センターという組織もありますが、これらに届けることで刑事事件として有利なことなどあるでしょうか?消費者センターは相談だけですか?

どなたかご存知の方いらっしゃれば、回答をお願い致します。

Aベストアンサー

詐欺罪というのは明確に騙そうと言う意志がないと成立しませんので現時点で警察に行っても民事の問題ですから被害届は受理されないでしょう。
また消費者センターについても事業間契約の問題にはかかわってこないと思います。
被害に遭っている人達で被害者の会みたいなものを作って、弁護士に相談のうえ民事訴訟を検討し、民事の結果から刑事事件にできそうなら刑事告訴まで持って行くという流れになるかと思います。

Q被害届

こんにちは、被害届についてお伺い致します。

被害届とは、非行事実の程度により異なるのでしょうが、
警察が被害届を受理し、犯人を捕まえたとして、検察官から呼び出しはされるのでしょうか?

社内で聞いた所によると、
告訴は非行事実により、検察官からの呼び出しも必ず有るが、被害届は警察署内だけで終わってしまう話・・・と言うのですが・・・

要は、
被害届を出されると非行事実により異なるのでしょうが、非行事実が重い場合は、検察官に呼び出される事も有るのでしょうか?非行事実が軽い場合は警察署内で終わってしまうのでしょうか?
被害届は、絶対検察官から呼び出しをもらう事は無いのでしょうか? という話です。

こんな無知な私ですが、どなたかご存知の方がいらっしゃったら教えて下さい。すいません。

Aベストアンサー

被害届は、警察署が捜査に着手しなければならないと判断した場合は、捜査に着手します。
それ以外は、統計の資料になるたけです。
告訴を警察へ提出しても、検察へ提出しても、受理したら捜査に着手しなければならないと規定されています。
犯罪の内容によっては、警察から検察へ振る場合もあります。
検察へ振られた場合は、検察が担当します。

告訴について通達が出ていますので、参考URLをご覧下さい。

参考URL:http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/sikumi/kunrei/keiji_pdf/sou2/001.pdf

Q退職届け受理後の覚書

ある会社で営業部長(役員でも執行役員でもありません)をしています。8月8日に退職届けを提出し、経営層との面談後、8月末での退職を受理されました。ところが、今日になって本社から、覚書に署名するようにとの指示がきたようです(実際には僕はまだ見てないのですが、(1)個人情報をもらさない・・・とかの記載だそうですが、(3)当社の顧客に対してのアプローチや仕事を持って行かない・・・(4)当社に損害を与えるような行為をしない・・・。のような内容らしいです。当社の就業規則には、退職時に同業他社への就職を禁じる文言も無ければ、退職時に覚書に署名させる旨の文言もありません。同業他社に転職する予定ですので、顧客から依頼があれば(3)(4)に該当しないとは、言い切れません。今回、会社側が急遽覚書を作成したようですが、署名は拒否できるでしょうか?また、拒否することによって、退職出来ない、或いは退職金を出さない等の不利益を受ける可能性はあるのでしょうか? 困っております。法律に強くないので、教えてください。お願い致します。

Aベストアンサー

問 署名は拒否できるでしょうか?また、拒否することによって、退職出来ない、或いは退職金を出さない等の不利益を受ける可能性はあるのでしょうか?

答 署名を拒否することにより,退職できないなどということはありえません。退職届けを出せば,就業規則等で定められている期間経過後に退職はできるでしょう。なぜなら,国民は,職業選択の自由があり(憲法22条1項),それを「退職させない」という形で制限するような労働契約は,公序良俗に違反して無効(民法90条)と考えられるからです。

 そして,退職金についても,貴社の退職金規程の要件を満たすことにより規定の額が支払われるのであり,本件署名拒否を理由とする不払いや減額は許されないでしょう。
 一般に退職金は,賃金の後払いと功労報償の性格を有するといわれており,そのような退職金の性格を考えると,職務上の犯罪を犯した場合等ならともかく,署名拒否を理由として支払拒否することは,やはり公序良俗に違反する処分といえましょう。

 本件覚書の主な目的と効果は,質問者様に対して,退社後に会社に不利益な行為をとらないよう心理的な圧力を加えることであるといえるでしょう。

 ただし,法的に意味がない文書ということではありません。
 というのは,転職にあたり会社の顧客やノウハウを奪うことは,目的・内容・程度によっては,会社に対する不法行為(民法709条)となりうるからです。
 質問者様のような雇用関係にある方ではなく,取締役の事例ですが,在職中に会社の取引先の商権の奪取を企て,退職後に競業会社を設立して,もと在籍していた会社の取引先を競業会社の取引先としたことが,会社に対する不法行為となるとした判例もあります(大阪地裁平成14年1月31日判決)。

 そして,本件文書は,退職者の行為により損害を被ったと主張する会社が裁判で損害賠償請求をする場合に,退職者の行為に故意・過失があり,また悪質であることを証明する証拠となると考えられます。
 裁判で,「被告の元部長は,このように覚書に署名し,弊社に損害を与えることを十分に認識していたにもかかわらず,故意に顧客とノウハウを奪い,個人情報を流用した」等主張するのです。

 覚書に署名していなくとも,会社に損害を与えることを認識しながら,あえて多くの顧客を転職先に紹介したり,ノウハウを流用すれば,それは,会社に対する不法行為(709条)となるでしょう。
 逆に覚書に署名していたとしても,顧客のほうから転職者を慕って転職先の顧客となった場合などは,不法行為の要件である行為者の故意・過失が認められず,不法行為とはならないでしょう。


【日本国憲法】
 第22条 何人も、公共の福祉に反しない限り、居住、移転及び職業選択の自由を有する。

【民法】
(公序良俗)
第90条 公の秩序又は善良の風俗に反する事項を目的とする法律行為は、無効とする。

(不法行為による損害賠償)
第709条 故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。

問 署名は拒否できるでしょうか?また、拒否することによって、退職出来ない、或いは退職金を出さない等の不利益を受ける可能性はあるのでしょうか?

答 署名を拒否することにより,退職できないなどということはありえません。退職届けを出せば,就業規則等で定められている期間経過後に退職はできるでしょう。なぜなら,国民は,職業選択の自由があり(憲法22条1項),それを「退職させない」という形で制限するような労働契約は,公序良俗に違反して無効(民法90条)と考えられるからです。

 そして,退...続きを読む

Q被害届の取り下げ要請について。

被害届に関する質問です。

無実の容疑をかけられた人が、警察に赴いて、被害届の取り下げをするよう『被害者とされる人間(被害届を出した人間)』に勧告することを、警察にお願いすることはできますか?

また、それは、弁護士などではない、『加害者とされる人間(無実の容疑がかけられた人間)』がお願いすることはできますか?

※被害届が受理はされているが、『加害者とされる人間』が逮捕されていない、出頭も求められていない状況とします。

Aベストアンサー

不可能ではありませんが、警察はそこまで関与が出来ません。

確かに、刑法では「虚偽告訴の罪」がありますが、これは故意に告訴等をしないと成立しません。

被害者が居て、告訴をされた場合は無実は本人が証明するしかありません。

仮に、犯行時刻とされるときには第三者等といて犯行が出来ないという「アリバイ」も必要です。

>※被害届が受理はされているが、『加害者とされる人間』が逮捕されていない、出頭も求められていない状
>況とします。
状況が、不自然すぎます。
受理後は、呼ばれていませんから、警察が動いていることを知りえることが不自然です。
仮に、被害者が相談者に警察へ被害届を出したと言っても、その時点で警察へ取り下げを要求する要望をだすことが不自然です。
事件認定がされ、初めて捜査が開始されますが、被害者だけの証言で事件認定がされるのは「性犯罪」だけで、通常の犯罪では認定までに被害の裏どりをします。
被害者の申告に、不自然な内容があれば、その内容を確認して事件内容と整合させてからしか被疑者への捜査は行いません。

相談内容ですが、仮に相談者が取り下げを要求することは「事件関与」を自白するに等しい内容です。

無実であれば、捜査時に無実証明をすることが賢明でしょう。

不可能ではありませんが、警察はそこまで関与が出来ません。

確かに、刑法では「虚偽告訴の罪」がありますが、これは故意に告訴等をしないと成立しません。

被害者が居て、告訴をされた場合は無実は本人が証明するしかありません。

仮に、犯行時刻とされるときには第三者等といて犯行が出来ないという「アリバイ」も必要です。

>※被害届が受理はされているが、『加害者とされる人間』が逮捕されていない、出頭も求められていない状
>況とします。
状況が、不自然すぎます。
受理後は、呼ばれていませんから...続きを読む

Q代筆により受理された離婚届けについて

服役中だった夫に対し妻は離婚を求めましたが、夫はそれに応じませんでした。
すると妻は夫の実父に離婚届けへの署名の代筆を求めました。
それに対し実父は初めは拒み続けましたが結局は応じました。
妻は実父代筆署名による離婚届けを提出し受理されました。
妻は離婚成立により受けることが出来る手当ての支給を受けてます。
その後、夫は出所し離婚の事実を知ります。
この場合、夫が離婚の無効を申し立てたら元妻と実父は何らかの罪に問われますか?
また、夫が申し立てをする場合は何処へどのような申し立てをすれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

文書偽造、不実記載等の罪は社会的信用性を害する行為で、証拠もあり被害者もいるため、告訴すれば不起訴にはならないと思います。
ただし、夫が服役中だったので、情状などを考慮され実刑はないと思ういます。
児童扶養手当(母子手当)の受給に関する詐欺罪についても同様に情状を考慮されるでしょう。

罪の重さは共同不法行為なのでどちらも同じですが、刑罰を受ける場合は、元妻>実父となる可能性は高いと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング