前にくしゃみの圧力について質問しました。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6649470.html

この回答によると、くしゃみは新幹線並のスピードで発射しているようです。
しかし、それほどの速度で発射したら顔が吹っ飛びそうな気がするのに、実際は何ともありません。
どうしてくしゃみをしても、肉体へのダメージがほとんど無いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

えーと、速い速度なのに衝撃はないのか?って質問だと思いますけど、


単に物理学の質量の問題だと思います。
肉や骨、血液に比べて空気は1000倍以上軽いのです。

あとくしゃみの量もたいしたことありませんw。
口からちょろっと空気が出るだけです。(量は2000ccとか)
台風とかで全身に風を受けるのと何万倍も空気の量(=受ける質量)が違いますね。
そうゆうことだと思います。

それでも速い速度で口から空気が出るので、
くしゃみをする瞬間は首の筋肉が固まってると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、速い速度でくしゃみをしても、衝撃はそれほどでもないのですね。
回答有難うございました。

お礼日時:2011/04/08 01:29

 


首の胸鎖乳突筋ががんばって支えてるからです。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

胸鎖乳突筋のおかげですか。
あれほどの速度で発射したくしゃみの衝撃を支えるなんて、どんだけ丈夫な筋肉なんだ!!

回答有難うございました。

お礼日時:2011/04/08 01:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q胸の痛みは大丈夫?(*´ェ`*)

外国の友人が、
胸の痛みをうったえてしばらく安静にしていました。

そこで、
(1)胸の痛みは大分よくなった?
これは分かりませんでした。

(2)胸の痛みは病気なの?
is your chest pain illness?

(3)心配で心配で仕方なかったよ。
これは分かりませんでした。

教えてください!!!
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

(1)胸の痛みは大分よくなった?

下記の、feel better 「よくなる」を使っては如何でしょう。
    http://eow.alc.co.jp/feel+better/UTF-8/
    Is your chest pain better? とか
    Does your chest pain feel better? とも。

(2)胸の痛みは病気なの?
is your chest pain illness?

Did you see a doctor about your chest pain? 「お医者さんに診てもらった?」と言えば心の方の胸の痛みか、体の方の胸の痛みか、返事で間接に聞けますので。これも一案でしょう。

(3)心配で心配で仕方なかったよ。

下記の worry sick 「心配でたまらない」を使うのも一方法でしょう。
     http://eow.alc.co.jp/worry+sick/UTF-8/

    I was sick with worry (about your chest pain)

(1)胸の痛みは大分よくなった?

下記の、feel better 「よくなる」を使っては如何でしょう。
    http://eow.alc.co.jp/feel+better/UTF-8/
    Is your chest pain better? とか
    Does your chest pain feel better? とも。

(2)胸の痛みは病気なの?
is your chest pain illness?

Did you see a doctor about your chest pain? 「お医者さんに診てもらった?」と言えば心の方の胸の痛みか、体の方の胸の痛みか、返事で間接に聞けますので。これも一案でしょう。

(3)心配で心...続きを読む

Qくしゃみの圧力

くしゃみをすると、普通の時には出せないような勢いで、くしゃみをしている気がします。
そこで気になったのですが、一体くしゃみを出した時の圧力はどれほどなのでしょうか?

Aベストアンサー

くしゃみの速度は外に出た時点で時速320km、新幹線はやぶさ並みだそうです。体内では何と秒速300m!

http://mtislet.com/chie/human/kusyami.html

でも、質問は圧力についてですよね。どこまで正確かは判りませんが、ある調査では、くしゃみをすると椎間板に通常の2.4倍(寝ているときを1倍とする)の圧力がかかり、ギックリ腰の原因になる事があるそうです。この場合空気圧というよりは腹圧とかでしょうね。膀胱に圧力がかかって、洩らしてしまうとかもそういうことです。
口や鼻を閉じて空気圧を閉じ込めた場合の怖い例では、眼球が飛び出してしまったという話を聞いたことがあります。実際の圧力は、腹圧や呼吸器の容積、太さにもよるでしょうから、一概には言えないでしょう。

Q新生児はくしゃみが多いの?

先日2人目を出産したばかりです。

入院中(9日間)から今現在まで、授乳後に頻繁にくしゃみをよくします。1回の授乳につき1~5回くしゃみをします。
ゲップが出なくとも、くしゃみをしてスッキリ顔になっていることが多いです。
入院中はほぼミルク、今は混合です。

看護士さんにくしゃみの現場を見られて「赤ちゃんはくしゃみすることが多いからね」と言われたのですが…上の子はそんなことなかったし、初耳です。

鼻の穴が大きく、中がよく見えるので、それも関係あるのかなと思ったりもします(^o^;

また、アレルギーとか持っているのかなと不安でもあります。(家族にアレルギー持ちはいません)

本当にただ単に赤ちゃんはくしゃみすることが多いのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

うちのこも産まれてしばらくはくしゃみ多かったですよ~!
おかげで、お姑さんに見せに行くと「寒いのよ!」と暖房の上に毛布グルグル巻きにされ顔が真っ赤でした(^_^;)


鼻の穴覗くとわかるのですが、鼻毛がなくないですか?(気づいた時感動しました)
だからかなぁと思います。

専門家ではないので、ハッキリとは言えませんが、2人の子供共にクシャミはかなりしてました!

あと、鼻毛の関係なのか鼻水もすぐ垂れて来て、鼻くそが塊になりやすく、取るのが大好きでした(笑)



産後間もないとの事。
赤ちゃんもですが、ママさんもお体大事にして下さいね。

Q遺伝 8:1:1:8 ???

乗換えと組換えの勉強をしていますが
この中で「8:1:1:8の割合で配偶子ができたと仮定する」との内容が出てきました。
実験から求められた数値だと思うのですが
理論的にはどういう組み合わせの時にでるのでしょうか?
ベーツソンの7:1:1:7でしたら理解できるのですが・・・>(乗換組換なし:乗換組換あり=3:1の時)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
高校で生物を学習なさっているのでしょうか。
その状況を前提にお話ししますが・・・・

普段、減数分裂を起こす際には1つの1次精母細胞からは4つの精子が形成されます。(卵は1つから1つですが、分かりやすく精子を例にします。)

この減数分裂は第一分裂で対合を起こし、対合面→縦裂面の順で離れていきます。
このとき、縦裂面で近接している染色体同士が乗換え(ねじれ)を起こして組換え遺伝子が生じます。

もし、親の遺伝子型がAaBbでI型連鎖だとすると、乗換え・組換えが起こらなければ1個の母細胞からはABとabが2個ずつ生じることになります。
ここで乗換え・組換えが起これば、1個の母細胞からはAB、Ab、aB、abの4つがそれぞれ1個ずつ生じます。

おっしゃるとおり、4個の母細胞から1個が組換えを起こせば、7:1:1:7になり、組換え価は12.5%
になります。

この問題では、逆算すると『9個の母細胞があり、2個が組換えを起こした。』とすればよいでしょう。
9個のうち、7個は正常
よって
14AB、14abが生じる。
9個のうち、2個は組換え
よって
2AB、2Ab、2aB、2abが生じる。

以上をあわせると
16AB:2Ab:2aB:16abとなり8:1:1:8になります。


とりあえずの助言ですが、問題作成上の設定ですので、そこまで深く追求する必要はないと思います。

もともとの母細胞の数を求めよ、なら別ですが・・・。

ちなみに、真ん中から半分の2つの和のうち、組換えの数値(この場合、真ん中の2個の和)が組換えを起こした母細胞になりますよ。
7:1:1:7なら8個のうち、2個。
つまり4個のうち1個で3:1です。
8:1:1:8なら9個のうち2個となるわけです。

納得いただけましたでしょうか?

こんにちは。
高校で生物を学習なさっているのでしょうか。
その状況を前提にお話ししますが・・・・

普段、減数分裂を起こす際には1つの1次精母細胞からは4つの精子が形成されます。(卵は1つから1つですが、分かりやすく精子を例にします。)

この減数分裂は第一分裂で対合を起こし、対合面→縦裂面の順で離れていきます。
このとき、縦裂面で近接している染色体同士が乗換え(ねじれ)を起こして組換え遺伝子が生じます。

もし、親の遺伝子型がAaBbでI型連鎖だとすると、乗換え・組換えが起こらなけ...続きを読む

Q鼻水、くしゃみ、頭痛がして熱を測ったら 平熱36.1 現在35.6 だったんですけど季節の変わり目だ

鼻水、くしゃみ、頭痛がして熱を測ったら
平熱36.1 現在35.6
だったんですけど季節の変わり目だから風邪ひいただけでしょうか?また、鼻水くしゃみ頭痛の対処法?的なのがあれば教えていただけると幸いです

Aベストアンサー

風邪ですかね?アレルギーの可能性は?黄砂飛んでますし。私も今鼻水、くしゃみ、頭痛です。あと喉痛もあります。黄砂アレルギーなので‥‥

頭痛は冷やしてください。くしゃみはマスクしてください。1日マスクして鼻水がマシになったら風邪ではなくアレルギーの可能性大です。

Qくしゃみと光の関係

くしゃみがしたくなったときに、電灯や太陽などまぶしいものを見るとくしゃみが出やすくなるのですが、これはなぜですか?

Aベストアンサー

どこかで聞いたことがあるなー、と検索したら、以下のようなページが引っかかってきました。

回答ではないのですが、ご参考までに。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/3900/syougen.html

参考URL:http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/3900/syougen.html

Qくしゃみの連発・鼻がつまる

風邪をひいているわけでもない(あくまで自分の経験上の風邪の症状とは違います)のですが、先週末から、下記の状態が続いています。

・くしゃみが連発
・くしゃみが出そうででない
・鼻がつまっているのに、出ない

私は花粉症ではないのですが、同居している姉が花粉症で、その症状に似ています。

私は季節の変わり目などにこの症状が3~4日ほど続くのですが、いつもより状態がひどいなーって感じです。

この時期にアレルギーになる植物の花粉なんて飛んでいるんでしょうか?

いずれにせよ、症状が長引くようであれば病院には行く予定ですが。。。

Aベストアンサー

#1の方も書いていらっしゃるとおり、花粉以外(ハウスダストやダニ)の原因もありますし、そもそもアレルギー症状かどうか・・・というコトも分りませんので、あくまで
>この時期にアレルギーになる植物の花粉なんて飛んでいるんでしょうか?
⇒この質問への回答を。

この季節はイネ科カモガヤの花粉が飛んでます。また、夏過ぎますとブタクサなども飛びます。
下記のサイトをご参照下さい。

ちなみに、私は検査をしてもらったところスギ、ヒノキ、カモガヤ、ブタクサ、ダニ、ハウスダストに対してアレルギーがありました。その検査結果を見ただけで、鼻水が出てきました(^^;

参考URL:http://health.nifty.com/kafun/030.jsp

Q酸化ストレスによるダメージ

活性酸素や過酸化水素などによる酸化ストレスは、実際のところ、どういうメカニズムで生物(細胞)ダメージを与えるのでしょうか?例えば、細胞膜(壁)を破壊するとか、タンパクを変性させるとか。
酵母などを使った実験ではよく、過酸化水素で細胞を処理して生存率を測定していますが、細胞の中か外か、どこでダメージを与えるのでしょうか?もし細胞内だとしたら、そんな危険な物質をどうして取り込むのでしょうか?
色々と書きましたが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

酸化ストレスの傷害機構自体がまだ解明されていない部分も多く、酵母の場合は動物細胞とはまた違ってくるとは思いますが、知っている範囲で書きます。

まず、多くの酸化ストレスは外部からの活性酸素種(ROS)の暴露が考えられます。この時まず最初に攻撃されるのは細胞膜ということになりますが、細胞膜には酸化されやすくしかもそれ自体も過酸化脂質となり酸化ストレスの連鎖を起こすような不飽和脂肪酸が豊富です。また、不飽和脂肪酸が酸化してできるハイドロキシノネナールやマロンジアルデヒドなどのアルデヒド類も高い細胞毒性を持っていることが知られています。細胞膜には基底膜酸化還元系(PMRS)と呼ばれるラジカル制御システムが存在し、CoQ10やビタミンE、ビタミンCはこのPMRSで使われることからも、細胞膜の酸化ストレスに対する敏感さを示していると考えられます。

過酸化水素は毒性はそれほど高くありませんが、比較的安定でしかも小さな分子なので細胞内には受動拡散によって入り込みやすいのだと思います。このようにして細胞膜を通過した過酸化水素や放射線や紫外線などで細胞内で発生したROSはタンパクをカルボニル化したりDNA鎖を切断します。タンパクのカルボニル化は酵素の機能不全などを引き起こし、DNAの切断は新陳代謝の停止や細胞の癌化を起こします。またDNAの切断を修復するための機能が間に合わなくなるとアポトーシスが誘導されることも知られています。

一方で、弱い酸化ストレスはMAPKなどの細胞内のさまざまな伝達系を動かすことも知られており、このことが最終的に細胞死を起こしたり、場合によっては酸化ストレスに対する防御機能を付与することもあります。最近では、細胞の分化・誘導にもROSなどがかかわっていることが指摘されています。

ミトコンドリアもROSの発生源として知られており、それにかかわるような細胞死誘導経路も知られていますが、GSHなどの十分な平衡系もあり、酸化ストレスにどれほどかかわるかは不明です。

酸化ストレスの傷害機構自体がまだ解明されていない部分も多く、酵母の場合は動物細胞とはまた違ってくるとは思いますが、知っている範囲で書きます。

まず、多くの酸化ストレスは外部からの活性酸素種(ROS)の暴露が考えられます。この時まず最初に攻撃されるのは細胞膜ということになりますが、細胞膜には酸化されやすくしかもそれ自体も過酸化脂質となり酸化ストレスの連鎖を起こすような不飽和脂肪酸が豊富です。また、不飽和脂肪酸が酸化してできるハイドロキシノネナールやマロンジアルデヒドなどのアル...続きを読む

Qジャニーズのテゴマス、あなたにとっての魅力を語って

テゴマス好きの皆さん、こんにちは。
アルバム『テゴマスの青春』も来る2014年1月22日に発売が決定し(初回盤ネット予約はもうできなくなってきましたね。予約がまだの方は早めにCDショップへGO!)、ツアーの日程も決まり、ライブの打ち合わせをしているよ、という手越くんからのメッセージも届き、テゴマス好きの皆さんはウキウキワクワクしているところかと思います。

アルバムが出てから聞こうかな、とも思ったのですが、いま、聞いちゃいます。

あなたにとってのテゴマスの魅力はどのあたりですか?
どの曲が好きですか?

私の場合、基本的にデュオ好きです。
ただ、テゴマスは「少年のようなかわいらしさをアピールする男の子たち」というイメージを持っていて、そういうのは求めてないので、NEWSを好きにならなければ関心は持たなかったかもしれません(トゲのある言い方ですいません)。
NEWSを好きになって、テゴマスもちゃんと聞いてみると、二人の織り成す歌のある種の緊張感がとても魅力的だと感じました。
手越くんが高いパート、増田くんが低いパートを歌いがちではあるものの、それは固定ではなく、同じメロディをそれぞれの声で楽しめるのも魅力だなと思います。
初めて見に行った「テゴマスのまほう」ライブも、生演奏で生歌であることは、私の中で「ジャニーズのライブ、こんなふうにやってほしい」っていう理想形の1つでもありました。
そして「猫中毒」のはっちゃけたパフォーマンスは、私好みです。
「魔法のメロディ」のわくわくする感じも大好きです。

NEWSのこと、メンバー個人のことの魅力については、よければ
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8381144.html
で語ってくださいませんか。

テゴマス好きの皆さん、こんにちは。
アルバム『テゴマスの青春』も来る2014年1月22日に発売が決定し(初回盤ネット予約はもうできなくなってきましたね。予約がまだの方は早めにCDショップへGO!)、ツアーの日程も決まり、ライブの打ち合わせをしているよ、という手越くんからのメッセージも届き、テゴマス好きの皆さんはウキウキワクワクしているところかと思います。

アルバムが出てから聞こうかな、とも思ったのですが、いま、聞いちゃいます。

あなたにとってのテゴマスの魅力はどのあたりですか?
どの...続きを読む

Aベストアンサー

私が好きなテゴマスの曲は猫中毒ですね。
Mステで猫中毒を歌っていた時の衣装が猫でとっても可愛かったです( ´∀`)

Qくしゃみについて

お世話になっております。
くしゃみついて2つ疑問があります。
(1)まずくしゃみって1回で終わることって少ないと思いませんか?大抵2~3回はしますよね?1回で終わらないということはそれだけ体へ進入した異物が多いということでしょうか。

(2)光を見るとくしゃみが出ることがあるということを聞いたことがあるのですが、これは体は何に反応しているのでしょう?光に含まれる何なのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

中学生とお見受けしますが(間違っていたらすいません
こちらも高校生ですので推測交じりで申し訳ないですが。

どうやらどちらも反射の一種のようですね。
広辞苑でも引いてみてください(ネットで引けます
くしゃみが連続して起こるのは異物があるからと言うよりはくしゃみが起こったことによって鼻粘膜を刺激し、その刺激が反射(くしゃみ)を引き起こし…の連続なのではと考えられられます。
一方の光のほうは検索したところまだ解明されてないようですね。光は目に伝わって視神経で電気信号に変えられて神経を通り脳(この場合は中脳)に伝わって初めて認識することが出来ます。(脳はそれぞれ場所によって担当する分野が決まっています)この神経→脳に行く途中に誤作動というと大げさですが、なんらかの理由で延髄(くしゃみの命令を出すところ)にもこの電気信号が伝わってしまうようです。

遺伝子が分かったとか、たんぱく質が発見されたとか、科学は日々進歩していますが生命はまだまだ分からないことの方が多いのが現実です(学年を増すにつれて感じることです)そういうことに関心・疑問を持つことが、新しい発見に繋がります。頑張ってください。

中学生とお見受けしますが(間違っていたらすいません
こちらも高校生ですので推測交じりで申し訳ないですが。

どうやらどちらも反射の一種のようですね。
広辞苑でも引いてみてください(ネットで引けます
くしゃみが連続して起こるのは異物があるからと言うよりはくしゃみが起こったことによって鼻粘膜を刺激し、その刺激が反射(くしゃみ)を引き起こし…の連続なのではと考えられられます。
一方の光のほうは検索したところまだ解明されてないようですね。光は目に伝わって視神経で電気信号に変えられて神経...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報