包丁を買おうと思っておます。普通にイトーヨーカドーなどで買うつもりなのですが値段の差はそんなに考えなくてもいいのでしょうか。
またセラミックのものと普通のはどちらが良いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ちょっとくらいの価格差なら無視して良いです。


良い包丁と安物は明らかに価格帯が違うのですぐにわかります。

また、例え有名でも国外メーカは要注意。
形状などが特殊で、日本人には向かない製品が多いです。

セラミックはお勧めしません。
包丁はどうしても研いでやる必要がありますので、硬すぎるセラミックは使い辛いです。
    • good
    • 0

半分の値段の違いは刃先に使っている鋼材の違いです


高い物ほど硬い鋼材を使っています
100均の包丁でも研いだ直後は切れますが、すぐに切れなくなってしまいます
硬い鋼材を使っていると切れる状態が長く続きます
ただしセラミックの包丁のように硬すぎると欠けやすくなります。
またセラミックはダイアモンドでしか研げません

簡易研ぎ機は一時的に切れ味を復活させる為の物です
普段の手入れはそれでかまわないと思いますが
数ヵ月に一回はきちんと砥石で研がないと本当の切れ味は復活しません

高い包丁ほどそのインターバルが長くなると言うことです

もう半分は握りの部分の違いです
洋包丁の場合、安い順に
包丁の鋼材が握りの途中までしか入っていない
握りの最後の部分まで鋼材が入っている
握りの付け根が金属になっている

この辺も長く使いたいなら考慮する必要があります
    • good
    • 0

京セラのセラミック包丁使ってます



普通に野菜や肉・魚・果物等を切るのには問題ないです

ただし、かぼちゃ等固いものを切る時は

普通のステンレスの包丁の方がいいと思います
(セラミックだと刃が折れる可能性あります)

後は電動シャープナーがあるので

少し切れ味悪いなーと思ったら軽く研いでます
(研ぎ時間は20秒くらい)

http://www.kyocera.co.jp/prdct/fc_consumer/kitch …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング