政府の枝野さんは、東京電力への批判を強める国民感情などから免責条項の適用はない、と言っておりますが、東京電力はこの判断に必ず従わなければならないのでしょうか?
東京電力が不服とし裁判所に訴え、その結果として免責が適用される場合もあるのでしょうか?

もともと、巨大な自然災害などの場合に電力会社を免責する原子力損害賠償法(原賠法)の例外規定があるのに、事故がおきてから、免責しないなんて政府は決定できるのでしょうか?

また、『原賠法制定当時の国会議事録を精査した結果「人間の想像を超えるような非常に大きな天災地変が起こった場合にだけ、初めて免責を認める」(一九六一年五月の参院商工委員会)といった答弁も見つかり、関東大震災もこうした災害に当たらないとの見解が示されていたことも適用を見送る材料となった』そうですが、関東大震災はマグニチュード7.9で東日本大震災はマグニチュード9.0で関東大震災より大きく、非常に大きい震災とも言えるのではないでしょうか?

お解りになる方、是非教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

東電の責任は微妙ですね。


>国民感情などから免責条項の適用はない
と言っている通り、法的に明らかに適用ができないので国民感情から、と言っています。

確かに東電の対応が遅れ気味で、また災害の可能性の指摘を受けていたことも事実ですが、、。

数日前全国の原発の防潮堤の高さと、想定津波の高さのデータが載っていましたが、何も福島だけがそれを下回っていたわけではりませんね。
中部電力の浜岡もそうです。(なのであわてて2m高くして、非常用電源も堤防で囲む決定をしました)
あれだけ東南海地震が来る、と言われていたのに。

つまり対策ができていない(していない)のは東電だけではなく多くの電力会社であります。

この辺は国の責任が大きいと思います。(原子力行政は国が進めていた)

しかし、今東電が 悪者になってもらわないと、国として矛先が自分達に来るのを恐れています。
なので保安院含めて、なかなか前へ出ません。

ここの回答者も、マスコミ、国の誘導をモロに受けているのだと思います。

今回の震災が過去に例を見ないのはだれの目にも明らかですね。
岩手の日本一の防潮堤もダメだったのですから、、。

今回東電が全面的責任を負わされたら、他の電力会社は原発を辞め、全て火力に転換、か今までの数十倍の費用を掛けて、数百年に一度の地震・津波対策をし、電気代を数倍にすると思います。

法的に争う可能性は充分あると思います。
ただ、ある程度の責任は免れない(初動や過去の警告を無視)ので、それでも数千億以上の持ち出しをするので、その辺は国と折り合いを付けていくと思います。(法定闘争までにはしない)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私が疑問に思った点にお答え頂き有難うございます。

なるほど、納得です。
解り易くご説明いただき有難うございます。

お礼日時:2011/04/10 20:46

東京電力に原発事故を起こした事への法的責任はありません。


全て国に責任がありますね。

原子力発電所は、資源エネルギー庁の特別の機関である”原子力安全・保安院”及び、内閣府の審議会 等のひとつ”原子力安全委員会”の2次審査(ダブルチェック)で監視、監査しているのです。
国の2つ の機関が共に「安全」と判断しているから、福島原発は稼動できていたのです。
そこで原発事故がおきても、国としては想定外ということで、それは東京電力にしても想定外と見るのが妥当ですね。

従って、原子力損害賠償法(原賠法)の例外規定通り、免責されることになるでしょう。
また、国の機関が「安全」と誤った判断をしたことにより事故が発生した訳ですからその責任は国(= 国民)に有るという事です。


原子力発電所の設計段階では、”津波はない”、”マグニチュードは8.0迄”として想定されていたのに 、前政権の自民党は運用を認めたのが問題で、その責任は重いですね。

参考:
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20 …

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E5%AD%90% …


また2006年3月の衆院予算委員会分科会で日本共産党の吉井英勝衆院議員が炉心溶融、水蒸気爆発、水素 爆発が起こりうると指摘しているにも関わらず何の手も下さなかった前政権の自民党は大いに責任がありますね。

参考:http://www.441-h.com/kokkai/20110322.pdf

以上簡単ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解り易いご回答有難うございます。

そうですか、原発事故の責任は国(=国民)ですか。

前政府の自民党が推進した原発推進ですが、なぜこんな「想定外」を認めたのでしょうか?
今日のニュースでは津波は5.6mまで考慮していたと言っていましたが、何故それ以上の津波がないと考えたのでしょか?
「昨日まで健康で生きてこれたから、明日以降も健康で生きていける」というように、なんの根拠もなく、推測で安全基準を作成した前政府にはあきれ果てます。
初めから地震による原発事故が発生したら、その責任は国民が背負う事にしていたとしか思えません。

でも今度の原発事故の補償等で数兆円掛かったとしても、前政権の自民党が約850兆円の借金をつくっていますから、大して変わらないですけどね。


ご回答していただいた方へ:私の質問の仕方が悪く、原発事故が発生した時点での法的責任をお聞きし
たつもりでしたが、事故後の処理責任まで教えて頂きました。
改めて、ご回答いただいた方に感謝いたします。

お礼日時:2011/04/10 20:48

昨日3月いっぱいで辞めるっつっといて辞められなくなっちった池上さんが解説してたっすね。



ザックリ言って「予期できない巨大災害など」で、それは隕石の落下とかテロとかなんだって。今回の地震と津波に関しては過去の記録から予測ができたんじゃないか、っつー見解らしいっすよ。

実際ね、東北電力の女川原発なんか、今回の津波の規模をある程度予測して10mの崖の上に作って今では避難所として地域住民が避難してるでしょ?それに有識者の中には震災発生以前に1000年に1度の大地震が来る、と対策を要求してたけど東電は門前払いに近いシカトを決め込んでたっすからね。地元の企業(東北電力)ではしっかり対策ができたのに東京電力が『想定外』っつーのは、どう考えても東電側の怠慢でしょ?

それに高濃度の放射線が海に漏れたっつー例の奴だって、津波関係ないよね。揺れたからヒビが入って漏れてるんでしょ?それを津波のせいにして誤魔化そうとしてる東電幹部の隠蔽体質も、悪質だよね。もっと震源に近い女川は無傷、っつーのが何より東電の言い訳を受け付けさせない所っすよ。

だからね、「人間の想像を超えるような非常に大きな天災地変が起こった場合にだけ、初めて免責を認める」(一九六一年五月の参院商工委員会)は女川原発で想像の範囲内って立証してるようなモンだから成立しないんっすよ。

この回答への補足

呼び捨ての表現になってしまい大変失礼致しました。
誤り :「想定外」とはuraryoushiの仰るとおりと思いました。
正しい:「想定外」とはuraryoushiさんの仰るとおりと思いました。

補足日時:2011/04/10 20:44
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

まさに正論であると思います。
多分、東京電力の関係の方は、このように思っていても声に出して言えないでしょうね。
東京電力は原子力損害賠償法(原賠法)の例外規定通り「想定外」の一点張りをするでしょうね。
こんな例外規定で原発を推進した前政府が一番問題だったと思います。
道理として、人の道としての「想定外」とはuraryoushiの仰るとおりと思いました。

お礼日時:2011/04/10 20:41

そこだけ言えばね・・・。



でもそのあとの話知らんの?
東電の馬鹿幹部がいたからさらに大事にしてるんだよ?
社長は逃げ出すし、とっととフランスの原発会社かアメリカがやってくれるって
言ってるのに断ったんだから。。

東電の馬鹿幹部による人災だよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

私は東京電力の事故後の対応について不満だらけです。
事故が発生した時、東京電力は廃炉にしたくなく何とかしようとして、初動対応が遅れたように思えます。人命の安全第一より廃炉することによる損害を回避したかったのでは?と。

仰るとおり、原発事故後は人災による被害と思います。
ただ、これを証明する手立てがないように思えます‥。

お礼日時:2011/04/10 20:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q岸川聖也選手について・・・

岸川聖也選手は、身長どのくらいですかねぇ???

知ってる方いたらお願いします。

Aベストアンサー

いくつかの選手紹介ページによると168cmだそうです。
http://www.sanspo.com/beijing2008/tabletennis/kishikawa_seiya.html
http://olympic.joc.or.jp/photonews/2009/07/
http://tb-sports.jp/kishikawa.html

Q東京電力 福島原発

そもそも、なぜ東北電力が管理せず東京電力が管理することになったのですか?

Aベストアンサー

東京電力管内の電力は、火力発電所を増設したり自然エネルギーの開発を推進していれば充分賄えました
実際、原発が全て止まってもなんとかなってますよね

東京電力や官僚、政治家は、原発を作ったほうが莫大な税金を使い放題なので、どうしても原発を作りたかったのです
でも関東の人達は原発は危険だと理解していたし、交付金をあてにするほどお金に困っていなかったので、火力や自然エネルギーで対処できるはずだと原発の新設を拒否したのです
ダムを作るのも限界に来ていたので、税金でいい思いをするには原発が一番適当だったんですね

その頃、福島の原発の地域は、たいした産業も無く過疎に悩み、出稼ぎしないと食べていけないような状態でした
近隣の自治体と見栄を張り合って、見分不相応な箱物を作り続けたせいで財政的にも破綻状態だったのです
そこで、原発を作りたい原子力行政の関係者と過疎と貧困と財政破綻に悩む福島県の利害が一致しました

福島県は、原発によってもたらされる莫大な財源や雇用と引き換えに原発を自らの意志で誘致したのです
それによって、福島県の経済は活性化し潤っていきました
原発は金になると知った福島県は、その後も原発を誘致し続けて原発に依存しなければやっていけない状態になりました
「絶対安全な原発」が嘘であることも理解していました
でも金の為に目をつぶってきたのです

これだけの原発事故が起きて、東京電力を責める福島県民は多いのですが
一方で、原発を手放したくない人達も大勢います

原発の交付金や雇用も欲しい
東電からの補償金も欲しい
国からの復興資金も欲しい
民間からの援助・支援も欲しい
と言うわけです

過去には、原発の危機管理の問題点を指摘した県知事もいたのに、安全より金を選択し、原発を推進する知事や首長に一票を投じてきたのです
現に、福島県や地元自治体で原発の廃炉を求めているのは、ごく僅かです
そういうわけで、福島県民が過去を反省し、自ら声をあげなければ今後も原発が存在し続けるでしょう

東京電力管内の電力は、火力発電所を増設したり自然エネルギーの開発を推進していれば充分賄えました
実際、原発が全て止まってもなんとかなってますよね

東京電力や官僚、政治家は、原発を作ったほうが莫大な税金を使い放題なので、どうしても原発を作りたかったのです
でも関東の人達は原発は危険だと理解していたし、交付金をあてにするほどお金に困っていなかったので、火力や自然エネルギーで対処できるはずだと原発の新設を拒否したのです
ダムを作るのも限界に来ていたので、税金でいい思いをするには原発...続きを読む

Q岸川・水谷はなぜ上位の選手に勝てるのでしょうか?

五輪男子卓球はドイツに惜しくも負けましたがすばらしい戦いでしたね。卓球は素人なので疑問なのですが、なんで岸川・水谷はなぜ上位の選手に勝てるのでしょうか?世界ランク60位ぐらいなのに一桁の選手に勝ったりしています。しかもまだ若いです。教えてください

Aベストアンサー

世界ランクというものが、かならずしもその選手の実力を
表していないと思います。
過去の実績をポイント化して順位をつけていますが、
彼らのように若く、リーグで活躍する選手は、
世界ツアーの成績があまりなく、ポイントで不利です。
実力的には世界ランク20位前後に匹敵します。
彼らは、若いときからドイツのプロリーグに参戦し、
世界での競争力を身につけてますから、期待できると思います。
ボルの苦戦は、岸川選手の調子が良かったからで、
情報不足では(ドイツでも対戦している)なかったと思います。

Q福島第一原発事故、政府の対応。

福島第一原発事故の政府の対応をどう思いますか。

(1)適切であったと思われる方、その理由をお願いします。
また、政府はなぜ適切に対応することができたのでしょうか。

(2)適切ではなかったと思われる方、その理由をお願いします。
また政府はなぜ適切に対応できなかったのでしょうか。

(3)歴史にもしもはありませんが、どうしても聞いてみたいことがあります。
もしも自民党政権であれば、どのような対応だったと思いますか。

※質問に関係のないカキコミはご遠慮ください。

Aベストアンサー

あくまでも個人的意見です。

(1)適切であったと思われる方、その理由をお願いします。
また、政府はなぜ適切に対応することができたのでしょうか。

>>不適切です。

(2)適切ではなかったと思われる方、その理由をお願いします。
また政府はなぜ適切に対応できなかったのでしょうか。

>>それは、爆発は無いという前提で動いたからです。
しかし実際は爆発しました。(毎日のドキュメントにありましたが現在はありません。)
その後に民主党のHPの内容が改ざんされたとの噂です。
IAEAへの情報提供が不十分でした。
避難住民への説明ガ不十分で混乱。
距離による避難はすこし変。


(3)歴史にもしもはありませんが、どうしても聞いてみたいことがあります。
もしも自民党政権であれば、どのような対応だったと思いますか。

>>アメリカの支援を最初から受けた。(冷却材:軽水)
爆発後に支援を受けたのでは遅いと思います。
海水での冷却は、冷却能力を害するとのことです。

Q食べ物に対する敬意とは?

食べ物に対する敬意とは?
私のバイト先は飲食店ですが、先日新鮮なごはんを間違って捨ててしまい怒られてしまいました。
食べ物に対する敬意がないと。
つぎやったらクビ宣告を突き付けられました。
この店は顧客満足度主義で利益はその次です。
ホールの接客だけでなく中の方もしっかりとしてます。
しかしこういう行為をして僕だけのめりこんでないと言われてます。
敬意があるかないかの違いで、敬意がないやつは店にはおけないと言われました。
そこで飲食業で食べてきた人や経営に携わる人に質問ですが、みなさんが考える食べ物に対する敬意とはなんですか?

Aベストアンサー

自分の仕事ネタを粗末にしちゃいかん
特に食べ物は仕事に関係なく敬意を持って大切に扱わにゃいかん
食べ物は命の集合体です
作った人の努力も詰まっている
そういうことを心に留めて感謝をしなければいかんのです

Q原発 なぜ福島原発がとまっただけで影響がこんなに?

ひとつ疑問に思っていることがあります。
日本の原子力発電の依存度は3割くらいだと聞いています。
そして原子力発電所のひとつの福島第一原子力発電所が
操業できなくなってから電力問題がさけられない状況となりました。

しかし数ある原子力発電所のひとつの福島第一原子力発電所が
操業できなくなっただけでなぜここまで影響がでているのでしょうか??

よくわからないしつもんかもしれませんが
わかる方、回答お願いします。。。

Aベストアンサー

原子力発電所は「地震などによる緊急安全停止、事故停止、点検停止」した場合、再稼働には県や市町村の了解を得るルールがあります。

今般の地震&津波と福島原発事故により「地震などによる安全停止、事故停止、点検停止」した原発を県や市町村は再稼働をOKしなくなりました。
彼ら(県や市町村)の主張は、福島原発を襲ったクラスの地震(M9級)や津波(15m級)でも、安全が保証されなければ再稼働は認めないとの主張です。

しかし、日本の原発54基は総て、福島原発を襲ったクラスの地震(M9級)や津波(15m級)を想定していません。

日本には54基(福島含む)の原発があります。
5月10日現在、稼働中の原発は20基です。
原発は13ヶ月毎に定期点検があります。
このままでは、定期点検を迎えた原発は全数、再稼働が不可能な状況です。
今後、ドンドン稼働原発は減少し、来年には稼働原発は0基になる公算です。

つまり、日本の電力の3割を支える原発が、今後、暫くは全数停止する見込みのため、代替火力や震災で大災害を負った火力が本格的に稼働するまで、電力不足は向こう3年間ほど続く予定です。

原子力発電所は「地震などによる緊急安全停止、事故停止、点検停止」した場合、再稼働には県や市町村の了解を得るルールがあります。

今般の地震&津波と福島原発事故により「地震などによる安全停止、事故停止、点検停止」した原発を県や市町村は再稼働をOKしなくなりました。
彼ら(県や市町村)の主張は、福島原発を襲ったクラスの地震(M9級)や津波(15m級)でも、安全が保証されなければ再稼働は認めないとの主張です。

しかし、日本の原発54基は総て、福島原発を襲ったクラスの地震(M9級)や...続きを読む

Q「参る」「まかる」の敬意の方向

宜しくお願いします。

古典文法の敬語・敬意の方向に関する質問です。
敬語「参る」「まかる」ですが、状況として
ある場所に向って(または、その場所から去って)行く場合の敬語だと学習しました。
ただ、その場合の敬意の対象(方向)は場所になるのでしょうか?

仮に「御所に参る」でしたら、御所にいらっしゃる天皇様に敬意が向いていると考えるのは不自然ではないかと思います。
しかし、ごく普通の家などから「まかる」と表現されると敬意の対象がわからなくなりました。
(具体的には源氏物語「若紫」の巻で、誰かの台詞内で、雀がまかる、という表現があったのです)
こういう場合の敬意の対象について教えて下さい。

宜しくお願いします!

Aベストアンサー

古語辞典を確認してみてください。「まかる」には、「(貴所から)退出する、おいとまする」という謙譲語としての用法のほかに、「行く」の丁寧語としての用法もあります。会話や手紙などで多く使われます。
この場合の「まかる」は、謙譲語ではなく丁寧語で、単に「どこへ行ったのか」ということを丁寧な言い回しで言ったものにすぎません。
あえて言えば敬意の対象はその会話の相手である少女ということになります。
雀が逃げていった家のグレード(実際は山中にある単なる僧坊)、誰が逃がしたか、近くに誰がいるか、といったことはこの場合無関係です。

小学館の『新編古典文学全集』の現代語訳では「どこへ行ってしまったのでしょう」と訳してあります。

Q東京電力福島第1原子力発電所の事故は天災か?

東京電力福島第1原子力発電所の事故は天災でしょうか、それとも人災でしょうか?
私の考えは、天災2:人災1です。

地震が発生しなければ、原子力発電所の事故は発生しなかったのでしょうが、各種新聞を読むと、
ディーゼル・エンジンによる非常用電源が動作すれば、放射能漏れ事故は回避できたようです。
東京電力は津波による事故は想定外だったとのことですが、太平洋沿岸の原子力発電所で津波を想定しなかったというのは、あまりに無責任ではないでしょうか。

原子力事故が発生した場合の社会的コストをトータルで考えると、非常用電源を津波や地震から守るためのコストは言い訳になりません。

今回の事故による退避騒動で、病院からスタッフや物資がなくなくなり、死んだ患者さんもいるわけだから、東京電力幹部は、今回の事故で”業務上過失致死”で訴えられても文句言えないと思いますが、いかがでしょうか。

Aベストアンサー

私も2:1ぐらいだと思いますね。

津波を想定してなかったんじゃなく、想定外の津波が来たんですよ。
海抜20mの所にまで津波が来たところもあるぐらいなので、
これを防げっていうのはちょっと無理のある話です。

ただ、第一原発はもともと老朽化を指摘されたこともある古い施設であり、
他の新しい原発が無事だったことも考えるとやはり人災という面もあるでしょう。

Q謙譲語の名詞・接頭語・接尾語の敬意の方向

今古文を勉強していまして、動詞の場合は説明されていてわかるのですが、名詞・接頭語・接尾語の場合の敬意の対象がはっきりとわかりません。敬意の対象は誰なのでしょうか?

Aベストアンサー

「憶良らは今は罷らむ子泣くらむ・・・」<万・三・三四〇>
これは、宴会で歌を聴いた人々へ「憶良ら」という言葉によって謙遜を込めたものでしょう。発言(動作)を受ける人への敬意と考えます。

「拙者めが、検分の役つとむるも」<浄・菅原伝授>
これは読んだ記憶がなくなってしまっています。読んだことないかもしれません。
ネット検索してもこの場面の文脈がわかりませんでした。
もう少し文脈がないと地の文かも会話文かも誰の行為なのかも全然わかりません。可能ならもう少し文脈ください。

あなたの学力がどの程度かわかりませんが、浪人生でらっしゃるようなので古文については私と同等かそれ以上かもしれません。高校程度の学力があれば謙遜語だとわっかていらっしゃるようですし、敬意の対象は文脈上わかるのではないでしょうか?

私などが回答し大変、恐縮です。もし追加回答を望まれるなら、質問者様の理解のためにも、もっとたくさんの例文を少し長めに補足されるといいのではないでしょうか。あるいは私以外の専門家の方も的確な回答をくださるかもしれません。

また、経験上、入試では述語部分しか敬意の対象を問うものがないと思われます。文脈把握のために名詞・接辞の敬意の対象がわかるほうがいいですが、私なども述部以外は文脈上から敬意の対象を測りました。

しかし、せっかく気になったのだから、明確に知っているほうがいいですよね。。

「憶良らは今は罷らむ子泣くらむ・・・」<万・三・三四〇>
これは、宴会で歌を聴いた人々へ「憶良ら」という言葉によって謙遜を込めたものでしょう。発言(動作)を受ける人への敬意と考えます。

「拙者めが、検分の役つとむるも」<浄・菅原伝授>
これは読んだ記憶がなくなってしまっています。読んだことないかもしれません。
ネット検索してもこの場面の文脈がわかりませんでした。
もう少し文脈がないと地の文かも会話文かも誰の行為なのかも全然わかりません。可能ならもう少し文脈ください。

...続きを読む

Q東京電力福島第1原子力発電所の事故は天災か

東京電力福島第1原子力発電所の事故は天災でしょうか、それとも人災でしょうか?
私の考えは、天災1:人災1です。

地震が発生しなければ、原子力発電所の事故は発生しなかったのでしょうが、各種新聞を読むと、
ディーゼル・エンジンによる非常用電源が動作すれば、放射能漏れ事故は回避できたようです。
東京電力は10mの高さの津波による事故は想定外だったとのことですが、太平洋沿岸の原子力発電所で10mの高さの津波を想定しなかったというのは、あまりに無責任ではないでしょうか。

東京電力福島第1原子力発電所の海岸に余裕をもって30mの高さの防波堤でも作っておけば、今回の事故は防げた可能性が高いと思います。
今回の事故対応で、場当たり的に海水注入を決定し、後から真水注入に方針変更していますが、原発をクールダウンするための真水を貯水するプールさえ事前準備できていなかったことを考えても、東京電力の原発設計の見通しの甘さが分かります。
万一の場合に必要な水は、電力が切れても動作できるよう、手動のバルブ開閉で原発に真水注入できるような仕組みをどうして原発設計段階で考えていなかったのでしょうか。

今回の事故による退避騒動で、病院からスタッフや物資がなくなくなり、死んだ患者さんもいるわけだから、東京電力幹部は、今回の事故で”業務上過失致死”で訴えられても文句言えないと思いますが、いかがでしょうか。

東京電力福島第1原子力発電所の事故は天災でしょうか、それとも人災でしょうか?
私の考えは、天災1:人災1です。

地震が発生しなければ、原子力発電所の事故は発生しなかったのでしょうが、各種新聞を読むと、
ディーゼル・エンジンによる非常用電源が動作すれば、放射能漏れ事故は回避できたようです。
東京電力は10mの高さの津波による事故は想定外だったとのことですが、太平洋沿岸の原子力発電所で10mの高さの津波を想定しなかったというのは、あまりに無責任ではないでしょうか。

東京電力福島第1原...続きを読む

Aベストアンサー

東電の責任は追及されるべきですが、それは「今後の安全に努める」意味からになります。東電福島第1原発は現状での法律や基準での不足はない様子です。基準に適合しているなら、法律上は「無罪」です。しかし、内部告発やいくつかの指摘、危惧を無視してきたことも事実です。また、将来に、向けての安全性の確保は重要な観点です。

しかし、現状での判断は、想定を超える地震規模に対抗できる設備でないことは事実で、その影響で農産物畜産物は当然、地域住民に多大な被害を与えていることは、責任追及の範疇です。

●天災:1、人災:1でよろしいんじゃないですか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報