会話(長文ですが宜しくお願いします)

初対面の人と話すのはだいたい聞くことが分かっているのであまり緊張することはないんですが、そのあとがうまくいきません。

会話って考えるものではないというのはわかるけど、何か会話してると違和感を覚えたり若干疲れるんです。。。

例えば、
会話してるときに「なんでこんな話してるんだろう」とか「相手はつまらないとおもっていないか」とか「相手はほかの人と話してることが楽しんじゃないか」とか頭をよぎり、心から楽しめないし、心から相手を信頼しきれない。。。

初対面の人とは沈黙も平気だし、沈黙もしょうがないものだとわかってるんですが、以降仲良くしようとなると緊張したり沈黙も怖いです。沈黙してるとき相手は「つまらない奴だなっ」と思ってるかもと思って気疲れします。

例えば
他の2人が話していて、3人目として合槌を打ったり、質問したりするのは緊張しないし大丈夫なのですが、そこから2人になったりすると緊張してしまいます。





これって考えすぎなんですかね???
もっと自由にやっていいんでしょうか?沈黙したら沈黙したでいいんでしょうか?



同じような状況の人、状況だった人もいれば何かアドバイスなどくれるとうれしいです!!!
宜しくお願いします。

A 回答 (1件)

その通り、考え過ぎなんだと思うよ。


相手はそこまで貴方に「特別な」何かを求めていないんだよね。
ただシンプルに。
今の目の前の貴方を感じようとしているだけ。
貴方の場合は。
どうしても自分を客観的に見つめ過ぎてしまうんだよ。
変な表現だけど。
貴方と相手が話をしている時に。
貴方の一部分が外側から「二人」の会話を見つめている。
その外側からの自分が。
もしかしたらこの人は自分と話をしていてつまらないんじゃないかと。
自分とは無理をして向き合っているんじゃないかと。
悪い方へ方へ考え方を導いてしまう。
真実は、今の目の前の相手とのコミュニケーションの中に、
その中で貴方自身が感じる部分にあるのに。
感じるよりも考えてしまう貴方。
だから疲れるんだよ。
一人で多重放送、多元中継をやっているから。
緊張するのは。
こうだったら、ああだったらと。
自分で自分の世界を推し進めすぎて、想像し過ぎて。
その想像の展開に自分を合わせないといけない、合わせられなかったらどうしようと。
自分で自分を窮屈にしているからなんだよね。
だからこそ、楽にしてあげるのもまた自分なんだよ。
相手がどう感じているのか。
不安になる時もあると。
でも真実は相手にしかわからないんだと。
それを自分が決め付けても、掘り下げても何も出ないんだと。
不安もあるからこそ。
今の目の前の相手とのコミュニケーションをもっと丁寧に、大切にして。
「今」の相手を感じていこう、「今」の自分を伝えていこうと。
そこからスタートしていく事が大切なんじゃない?
貴方も不完全だけど。
それは相手も同じで、お互い様なんだよね。
そう考えたら沈黙なんて起こるべくして起こるんだよ。
気まずい沈黙と、小休止的沈黙は全然違うでしょ?
バタバタしていないからこそ。
ゆったりした隙間のある会話が出来る事もある。
もっと肩の力を抜いて良いんだと思う。
気疲れの部分が解されれば。
その分貴方は相手とのコミュニケーションにより丁寧に向き合っていけるんだと思うからね☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

まだまだだと思いますが日々実践していきたいと思います。

もっとその場を感じれるように頑張ります。

お礼日時:2011/06/05 12:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報