物理の問題に関する質問です。

xがtの関数として

x = 1/2αt^2 + v0t + x0

で与えられるとき(α、v0、x0:定数)速度vを計算せよ

という問題があり解答は

題意により

x (t + ⊿t) - x (t) = 1/2α[ (t + ⊿t)^2 - t^2 ] + v0⊿t

となり、⊿xを求めその値を⊿tで割り、平均の速さを求め⊿t → 0の極限をとって
速度vを求めているのですが、なぜ解答の右辺がこのようになるのかわかりません。

A 回答 (2件)

x(t+⊿t)=α(t+⊿t)^2/2+v0(t+⊿t)+x0


x(t) =αt^2/2     +v0t     +x0
一式目から二式目を引くと、tについて一次の項のうちv0t、および定数項であるx0は消えてしまいます。

微分ができるならxをtで微分すれば一発ですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解けました!
ご丁寧にありがとうございました!

お礼日時:2011/04/08 00:43

「速度」とは, なんですか?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング