従業員が少ない(10人程度)会社で正社員として雇用されても請負だと不安定ですか?
また、技術系の仕事が請負が多いのでしょうか。

請負には不安定というイメージがあるのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>従業員が少ない(10人程度)会社で正社員として雇用されても請負だと不安定ですか?



一般的にはそうでしょうね。
特に今回のような震災で経済全体が低調になる場合は、元請けはまず社員の仕事を確保するのが優先で、それだけで十分ならば外注はしないでしょう。先に影響が出るのは下請けでしょうね。

>また、技術系の仕事が請負が多いのでしょうか。

最近は事務系でも多いですよね。ただ事務系は受注が増減してもすぐには人数を変えません。これに対して現業に近い技術は仕事がなくなると人の必要もゼロになったりします。その調節を臨時的外注でカバーすることは多いですね。

でも一方で大企業ではできないような仕事を独自の技術で実現し、大企業からそれを請け負っているところもあります。

こういうところでは大企業よりも粘り強いこともあります。
やはり会社しだいですね。

私は最近いくつか中堅企業を見ましたが、ここは一般には全く知られていませんが独自の製品を大企業のOEMで供給し、下手な上場企業よりも多い利益を出しています。
世の中にはひそかにしっかりもうけているところがあるものだと改めて思いました。
    • good
    • 0

>正社員として雇用されても請負


意味が解りません。
正社員なら会社と結ぶのは雇用契約です。請負契約を結ぶことはありません。
個人事業者として会社から業務を受託する場合には請負契約を結びます。
請け負った案件が終了したら、会社は次の仕事も委託するという義務はなく、より安くより品質の良いところに発注替えすることが考えられます。こういった意味では不安定と言うことが出来ます。
    • good
    • 0

おはようございます、素人です。



きつい景気では、仕事を出す方もお財布のひもがきつくなるので、厳し
くなります。特に請負は仕事を受ける立場なので、高いなら他に行くよ
と言われれば値引きせざるを得ません。仕事は儲けがなくても食べるた
めに受けてないと話にならないのです(そしてこれが強い人脈になると
思うのです)。請負業界が足並み揃えて、高いなら他に行くよと言われ
ても、他に安い会社があればどうぞ、無いでしょうけど、と言えるのな
ら営業も楽なんでしょうけどね。仕事を取ってくる営業は、別の意味で
非常に肝心な食だと思います。営業がしっかりしていて、それをこなす
技術陣がしっかりしていれば会社全体、安定+かなりの儲けを出してる
会社もあると思います(高くても慎重な仕事だからこそここに頼む、と
いう仕事もあると思うのです)。会社次第でしょうね。

うちの会社では、作業スタッフの指名料という冗談なのか本気なのかわ
からないサービスがありました。さすがに今の景気だとそういうお金使
ってくれる人はいませんが、○×さんが空いてるならお願いしようかな、
という仕事は少なからずありましたよ。

技術系だけとは限りません。デザイン系もあるでしょうし、法律系(特
許類)、清掃系、翻訳系、介護もある意味請負でしょうね。ただ普通の
事務系は無いと思います。誰でも出来る仕事を外部に出す意味がわかり
ません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q業務委託と請負の違いについて

業務委託と請負の違いがわかりません。
法律的に「委託」と「請負」は別だと聞いたことがあるのですが
どうやって区別するのでしょうか?

例えば会社の事務システム構築を別の会社に依頼するときは
「委託」でしょうか?
「請負」でしょうか?

Aベストアンサー

契約の内容に拠りますが、基本的には委託契約も請負契約です。
法律上は委託契約という言葉はありません。

参考までに申し上げると、請負契約とは、定められた納期までに所定の成果物をなすことを契約するものです。
成果物や納期を契約の目的とせず、事務処理を任せると言う場合の委託契約は、法律上は委任契約となります。

Q従業員300人以上の会社(法的に大企業) 従業員100人程度の会社(法的に大企業ではない) 上記二

従業員300人以上の会社(法的に大企業)
従業員100人程度の会社(法的に大企業ではない)

上記二つを比べてみて、
会社員として就業する場合
生活面等々範囲問わず生きていく上で
何か違いはあるのでしょうか?

例えばクレジットカード限度額
お金の借りやすさ もあったりすると思いますが、
どうでしょうか?

Aベストアンサー

大企業は資本金1億円以上という定義もあります。クレジットカードは個人の信用度なので医者ではない限り優遇される事はないと思います。大企業のカンパニーカードを取り上げられた社員もいるので基本的に個人の信用度だと。

Q業務請負契約と、業務委託契約の違いは何でしょうか?

業務請負契約と、業務委託契約の違いは何でしょうか?

Aベストアンサー

過去の質問に全く同じモノがありますが、参考にならなかったのでしょうか?

業務委託と業務請負の違いとは?
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1317066.html

Q使えない正社員のおばさんをどうにかしたいです。 僕は入社2年目の正社員です。元々同じ部署だった正社員

使えない正社員のおばさんをどうにかしたいです。
僕は入社2年目の正社員です。元々同じ部署だった正社員のおばさんがとことん使えません。
使えなかったので他の部署に飛ばされ、今は派遣でも出来る内容をやっています。
問題の行為は、仕事中居眠りをしたり(寝るのが遅い&朝は新聞を読まないと気がすまないので早起きていると自慢しているのに)、力が弱いから重い物や出来る仕事内容が限られていると自分で公言したり(女性でも出来るような仕事内容なのに)、仕事の手際が悪い(なんかぼーっとしているように見える)、子供がまだ小さいし迎えに行くのが遅れるのは嫌だから自分のミスであろうが定時で退勤(当たり前のように)、人の悪口だけは天下一品、怒られても言い訳開き直りが当たり前。
身体が弱い事をひたすら強調してきて正直ウザいです。
なら他の仕事に転職すればいいだけの話なのに、あたかも会社や僕らが庇ってくれるのが当たり前の様な発言もします。
これでは同じ正社員の僕でも、こんな人が正社員として雇われているのかと思いますし、
パートさん達はそのおばさん以上に働いているのに、おばさんの方が優遇という事実に怒っています。
おばさんは出来ていない事を指摘をされても「この仕事好きじゃないから」と言い訳をし、
何にしても人の所為にして自分を正当化しようとする困ったおばさんです。
会社の意図としては本人の意志から辞めて欲しいので、なんども部署を異動させているのですが、このおばさんはこうなったら居座り続けてやる!!絶対辞めてやらないからと言う始末。
その割には仕事態度を改める気もないようで、これでは完全に会社側がマイナスです。
僕の意見としては会社を辞めさせるか、若しくは正社員からパートになって欲しいと思ってます。
しかし会社側から辞めさせるには不十分なのは分かっていますし、会社にも負担がかかるでしょう。
そのおばさんはそう言う事だけには過剰に反応し、クレームをつけるはずです。
正社員からパートにさせる事だけでも出来ないのでしょうか?

使えない正社員のおばさんをどうにかしたいです。
僕は入社2年目の正社員です。元々同じ部署だった正社員のおばさんがとことん使えません。
使えなかったので他の部署に飛ばされ、今は派遣でも出来る内容をやっています。
問題の行為は、仕事中居眠りをしたり(寝るのが遅い&朝は新聞を読まないと気がすまないので早起きていると自慢しているのに)、力が弱いから重い物や出来る仕事内容が限られていると自分で公言したり(女性でも出来るような仕事内容なのに)、仕事の手際が悪い(なんかぼーっとしているように見え...続きを読む

Aベストアンサー

何度も注意や教育をして記録を残す。
それでも改善しなければ異動させて記録を残す。
異動先でも何度も注意や教育をして記録を残す。
それでも改善しなければ再度異動させて記録を残す。
再度の異動先でも何度も注意や教育をして記録を残す。
何度か異動させても改善しなければ解雇を通知。
お勤めの会社はこの手順を踏んでいますか?

めんどくさがって(または経営陣が良い人ぶって)注意や教育をせず異動だけで済ましていると、何時まで経っても合法的に解雇できません。
また記録がない場合も解雇が不当になる可能性があります。

何度も注意や教育をし記録も残しているなら、そろそろ解雇に踏み切るかもしれませんね。

Q業務委託と業務請負の違いとは?

業務委託と業務請負契約の違いが分かりませんので
教えて下さい。

Aベストアンサー

説明しづらいですが、概略以下の通りです。

○業務委託
 本来、自分で行う仕事の全部又は一部を、代わりにやってもらうこと。
 例えば、ビル内の清掃、車の運転、商品の販売とか。

○業務請負
 何か特定の物を完成させることを目的として、仕事をしてもらうこと。
 例えば、家の建築、設計図の作成とか。

変な例えかもしれませんが、フランスパンが欲しかったとします。
委託にすると、パン屋さんに行ったけどパンが無かったら、交通費以外のお金を返してそれでおしまいです。
でも請負だと、フランスパンが見つかるまで探しに行きます。探した結果、多額の交通費がかかっても余計にかかったお金はもらえません。

分かりづらいですか。
 

Q私は45歳で今回正規雇用正社員として筆記試験及び2回の面接をクリアし最終面接まできました。ある程度の

私は45歳で今回正規雇用正社員として筆記試験及び2回の面接をクリアし最終面接まできました。ある程度の大きな企業様で2社最終面接まで残りました。関西在住ですが東京本社まで行きます。往復の交通費を全額支給していただけます。ここまできたら何がなんでも内定を勝ち取りたいのですが注意すべき点や逆質問は有効か?など諸先輩方の意見を聞いてみたいのです。何卒宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

おじさんです。
面接官の経験から少し書いてみます。
「ここまできたら何がなんでも内定を勝ち取りたいのですが注意すべき点や逆質問は有効か?など諸先輩方の意見を聞いてみたいのです。何卒宜しくお願い申し上げます」
→そうですね。
是非、内定を勝ち取りましょう。
面接はあまり力を入れ過ぎてはいけませんよ。
あまり力を入れ過ぎると演技をしていると見られてしまいますから、あなたの自然な気持ちを素直に表現してください。
「逆質問は有効か?」
→内容によりますね。
面接官から、何か質問がありますか、と聞かれれば、いろんな質問をしてもいいでしょうね。
しかし、逆質問を強気にすると、性格的に危険な人間とみられるかもしれません。
自分の素直な面を出すのが一番いいでしょうね。

Q委託と請負の違いはなんでしょうか

よく会社によって委託と請負とありますがそれらの違いはなんでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

委託と請負ですか?
 委託は依頼する側の表現で、請負とは受託する側の表現かな。

委任と請負でしょうか?
 委任は完成の形が決まっていないものを依頼(委託)するもので、請負とは完成の形が決まっているものを依頼(受託)するものかな。
 請負というのは例えばビルを建てる、自動車を整備する、システムを開発するなどで、完成の形が大よそ見えるものに対する発注のやり方です。つまり業務の完了が明確なものを対象とします。
 一方の委任は例えばコンサルティング業務などでは、依頼者はどんなアドバイスや提案がもらえるか分からない、受託者はどんなに提案しても依頼者が予算が無い、人材がいない、会社の方針と異なる等で提案を受け入れない等が考えられ、予め完成の形は見えません。このような業務の完了が不明確なものを対象とします。
 大規模(数億円~数十億円)のシステム開発などでは、上流工程は委任で発注し、完成するシステムの形が見えた段階で以降の開発は請負で発注するというようなケースは多いでしょう。

ご質問の理解が間違っていたら御免なさい。

Q今、正社員で働いていますが あまりにも勤務時間が長くて、正社員としては続けていけないので、やめようと

今、正社員で働いていますが
あまりにも勤務時間が長くて、正社員としては続けていけないので、やめようと思っていますが。
この場合、一時パートとして雇用形態を変え
就活をするというのは、失礼でしょうか。

Aベストアンサー

正社員として働いている会社でパートで雇ってくれるとは
考えられませんね、まず申し出た時点では相手にされないでしょう。

転職活動の面接に行く時は有給休暇を使って行くしかないですね
もちろん仮病ですよ。

それか退職してから転職活動を別の会社でパートでもしつつ
探すのがベストでしょうね。

Q業務請負契約、委託契約の違いについて。

現在、派遣会社正社員として上場企業内にて請負契約で就業しております。
今回、就業場所の減産により同じ工場内の他現場に移動となりました。
その現場は、委託契約職場との事です。
違いといえば、請負職場は一般に言われますよう指揮命令も法律通り区別され製品の期日完成をもとに勤務して来ました。今回の職場は、発注会社社員の指揮命令下で同社社員と同じ作業をしております。
私個人の考えとしては委託契約とは、あくまで個人事業主としての契約だと思っておりました。
契約書の内容が変われば派遣に近い就業形態でも委託契約になるのでしょうか。
法律に詳しい方にお聞きしたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>契約書の内容が変われば派遣に近い就業形態でも委託契約になるのでしょうか。
ここに書かれた内容の場合、委託契約としようが請負契約としようが、名前は自由ですが、法律上は、派遣で処理される可能性が高いです。(要するに、派遣なのに請負(委託)と偽装している可能性が高い。)

発注会社社員の指揮命令下で作業しているなら、派遣法に書かれている派遣の定義が優先され、派遣法の適用となります。
名目上、請負となっていても委託となっていても、派遣法の適用を免れることはできません。

請負と委託の違い:個人事業主かどうかは関係ありません。
どちらの場合でも、指揮命令権が発注先に無いのは同じ。
請負の場合:できなかったら責任を取る。
委託の場合:でくなくても責任をとる必要が無い。ただし、行為に対しての責任はある。(預かり品をこわした、客に暴言を言った、など。)
ゆえに、普通に働いた結果(当然、残業含む。)、完成しなかったとして、
請負:責任をとる。(たとえば、金額で弁済など。)
委託:責任は無い。仕事をサボったり、うっかりモノを壊した場合は別。

契約書の内容により、責任範囲は変わるから一概にはいえませんが、おおむねそういうこと。

>契約書の内容が変われば派遣に近い就業形態でも委託契約になるのでしょうか。
ここに書かれた内容の場合、委託契約としようが請負契約としようが、名前は自由ですが、法律上は、派遣で処理される可能性が高いです。(要するに、派遣なのに請負(委託)と偽装している可能性が高い。)

発注会社社員の指揮命令下で作業しているなら、派遣法に書かれている派遣の定義が優先され、派遣法の適用となります。
名目上、請負となっていても委託となっていても、派遣法の適用を免れることはできません。

請負と委託の違...続きを読む

Q正社員雇用の待遇についての質問です

先日友人が新しい会社(金物の取付け作業員)に正社員として入社しました。その会社での待遇について疑問があるので質問します。見習い期間(半年間)を経過すると正社員として扱われ、各種保険もつくそうです。ところが移動用の車と諸経費は個人負担で休日も自己管理、固定給は仕事をしなくても支給されあとは実質仕事をした分が歩合で支給されるとのことです。そして会社で源泉徴収を行ってもいいが個人で確定申告したほうが得だと説明されたそうです。・・・このような条件って正社員扱いなのでしょうか?
各種保険がつくってことは給与所得ってことですよね?営業所得でないと確定申告で還付金を受けることはできないと認識していますが・・・。給与所得者でも特別な(?)条件があれば諸経費を認めてもらえて還付金も受け取ることができるのでしょぅか?それとも友人が心配しているように正社員とは名ばかりで実際には社会保険や厚生年金も無い個人請負業になるのでしょうか?どなたか詳しい方がいらしたらわかり易く教えて下さい、お願いします。

Aベストアンサー

やはり、正社員の扱いでしょう。

ただ、通勤交通費ではなく、仕事中の移動中の交通費と諸経費が個人負担とは信じられません。
固定給と歩合給の件は、ありうることです。

社会保険に加入するのは正社員であり、請負であれば社会保険には加入しません。
ちなみに、法人の場合、従業員が1名でもいれば、社会保険に加入する必要があります(4名以下ではありません)。

請負であれば、交通費などの諸経費は、経費として収入から控除した後の利益が事業所得となります。

給与所得の場合は、交通費などの諸経費は、原則として所得から控除できません。
その代わりに、給与収入の額に応じて「給与所得控除」とい制度があります。

事業所得でも、給与所得でも、確定申告をすることは出来ます。

いずれにしても、正社員としては、あいまいな部分がありますから、よく確認されたほうがよろしいでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報