ギターをやっているのですが、譜面に書いてある音を見ただけで歌えたり、弾けるようになりたいのです。自分で今やっているのが、制限時間を決めて時間になったらクリックを鳴らして弾くという感じでやっています。

どなたかもっと良い練習法ご存知でしたら教えて欲しいです!
時間がかかっても読めるようになりたいです。
よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

初見はとにかく「慣れ」と「訓練」です。

制限時間を設ける方法は良いと思います。あとは、全部を正しく弾くことよりも、曲全体の雰囲気をつかむことを心掛けると良いかもしれません。「時間がかかっても弾けるようになりたい」という覚悟があるなら、きっと弾けるようになりますよ!頑張ってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
今までただ見て弾いていたという感じだったので、雰囲気も呼読んで行こうと思います。

ありがとうございます!

お礼日時:2011/04/10 13:09

近道はありません。



ひたすら練習あるのみです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ですよね!
がんばります!1日に1枚は必ずやります。

ありがとうございます!

お礼日時:2011/04/10 13:11

私は引けませんが周りの人は楽譜みて音だしてをひたすらやっていたと思います。

引き込むことが大事だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりそうですか。毎日積み重ねていこうと思います。
ありがとうございます!

お礼日時:2011/04/10 13:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qギターでのディミニッシュコードについて

ギターを独学で学んでいる初心者です。
ディミニッシュコードについて教えてください。

ディミニッシュの3和音は根音、短3度、減5度の3音で構成されるかと思います。
しかし、大半のサイトやコードブックでは根音、短3度、減5度、減7度の4和音(dim7)で押さえ方が説明されています。
「ギターでのdimはdim7を弾くのが一般的です」とか書かれていますが、それ以上の説明が見当たりませんでした。
例えばこちらのサイトとか
http://port.rittor-music.co.jp/guitar/column/guitarchord/07.php?smpl_page=3


なぜギターでは減7度も足して弾くことが多いのですか?
また、ピアノなど他の楽器ではどちらで弾くことが多いのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>なぜギターでは減7度も足して弾くことが多いのですか?
ディミニッシュの3和音は根音、短3度、減5度の3音で構成されるかと思います。

ギターの場合、dimコードより、dim7コードのほうが押さえ方が易しいです。
dimコードとdim7コードはコード機能が同じなので易しいほうを押さえることは理にかなっています。
dimコードは、三つの構成音の間隔が半音3ヶずつになっています。考え方を増幅して、さらに半音3ヶ上に音を積むと、dim7コードになります。dim7コードは、4音から成るコードですが、すべての構成音の間隔が半音3ヶであるというところに特徴があります。
仮に根音をCとして、半音3ヶ上がEb、Ebから半音3ヶ上がGb、Gbから半音3ヶ上がBbb、Bbbから半音3ヶ上がC となり、元に戻ります。
あるいは、
仮に根音をDとして、半音3ヶ上がF、Fから半音3ヶ上がAb、Abから半音3ヶ上がCbb、Cbbから半音3ヶ上がDとなり、元に戻ります。
4音構成の各構成音の距離を同じにすると、dim7となり、ギターの場合、一つの押さえ方に対して四つの名前が付きます。Cdim7=Ebdim7=Gbdim7=Adim7 一つの押さえ方で四つの名前があるということは12÷4=3ですから、同じ左手のフォームで、3フレットスライドさせると元のコードに戻るということです。
Cdim7から1フレット上げて行くと→C#dim7→Ddim7→ Ebdim7となりますが、Cdim7とEbdim7は同じ構成音ですから、すでに元のコードに戻っています。
ギターは、ポジションとかコードフォームを重視するので、同じポジションの左手のフォームで、四つのコードネームに対応でき、3フレットのスライドですべてのdim7コードが網羅できるということは好都合です。
またdimコードとdim7コードは役割(コード機能)が同じなので、どちらを使っても良く、ギターの指板的に都合のよいdim7コードがもっぱら使われます。

>また、ピアノなど他の楽器ではどちらで弾くことが多いのでしょうか?
ピアノの場合は、dimと書いてあれば、単にdimを弾きます。鍵盤楽器は黒鍵・白鍵の弾き分けをしなければならないので、ギターのように7thを加えるメリットがありません。dim7にして弾くと、同時に四つの音を弾かなければならないので、当然難しくなります。したがってdimコードを好んでdim7にわざわざ置き換える人はいないと思います。

>なぜギターでは減7度も足して弾くことが多いのですか?
ディミニッシュの3和音は根音、短3度、減5度の3音で構成されるかと思います。

ギターの場合、dimコードより、dim7コードのほうが押さえ方が易しいです。
dimコードとdim7コードはコード機能が同じなので易しいほうを押さえることは理にかなっています。
dimコードは、三つの構成音の間隔が半音3ヶずつになっています。考え方を増幅して、さらに半音3ヶ上に音を積むと、dim7コードになります。dim7コードは、4音から成るコードですが、すべての構...続きを読む

Qギターにはコード演奏とそれ以外の演奏法がありますがコード演奏以外の演奏

ギターにはコード演奏とそれ以外の演奏法がありますがコード演奏以外の演奏法にはどういう決まりがあって弾いてるのでしょうか?
例えばビードルズやオアシスの場合片方がコードを弾いてもう片方がアクセント?(どう言えばいいかわかりません)的なことを弾いてます。このアクセントの人はなにか決まりがあって音選びをしていうのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者さんの言う「コード演奏」とは、コードを押さえてストロークやアルペジオで弾くことでしょうか。
なのに、コードに関係無いようなメロディなども弾いているのは何なのか?ということでしょうか?

歌のメロディに対してコードが付いています。
全く同じコード進行でも違うメロディも付くことは理解できますか?
つまり、その歌のメロディはこれだ、というだけで、同じコード進行の中には無限のメロディが考えられます、なので、歌(メロディ)コード演奏、コードから出来る別のメロディ、というものが同時に存在可能になります。
そのへんが感覚的にわかれば、歌にコーラスも付けられますし、どういう音で弾いていいのかもわかります。
ギターリストのアドリブ演奏などはまさにこれです、そのコードの中で即興で作曲し演奏するわけです。

コードが鳴っていると、出していい音が決まります、出していけない音を出すとオンチに聞こえます。
ためしにC-F-G7-C を1小説づつくらいジャランジャランを弾いて、声で「あ~う~」とでたらめにメロディをつけてみてください。
コードに合う音、合わない音がわかってきます。
いろんなメロディがあることもわかります。
また、それが、簡単な作曲方法にもなります。

もっともっと、たくさんの音楽を聴き、ギターをイヤになるほど弾いてみてください、感覚的にわかってきます。
もし、キマリ(理論)を勉強したい、と言うなら、そういう解説の本もたくさんありますし、ネットにも情報が多くあります。

質問者さんの言う「コード演奏」とは、コードを押さえてストロークやアルペジオで弾くことでしょうか。
なのに、コードに関係無いようなメロディなども弾いているのは何なのか?ということでしょうか?

歌のメロディに対してコードが付いています。
全く同じコード進行でも違うメロディも付くことは理解できますか?
つまり、その歌のメロディはこれだ、というだけで、同じコード進行の中には無限のメロディが考えられます、なので、歌(メロディ)コード演奏、コードから出来る別のメロディ、というものが...続きを読む

Qギターコードについて

ある曲のギターコードが欲しくてて、ウェブでやっと見つけられたのですが、リンク先に書いてある、ギターならギターの3や10などのコードの意味が分かりません。
どなたかこの数字の意味を教えてください。



http://www.chordie.com/chord.pere/www.ultimate-guitar.com/print.php?what=tab&id=271500

Aベストアンサー

これはフレットの数字ですね。
3とあれば3フレットという意味。

というか、これベースのTABですよ。
弦が4本しか書かれてないでしょう?
まあ、ここからコードを逆引きしても良いのですが…

Qギターの弾き方で 一回のピッキングで何回も音を出す 演奏方法ってなんていう演奏方法ですか?

ギターの弾き方で
一回のピッキングで何回も音を出す
演奏方法ってなんていう演奏方法ですか?

Aベストアンサー

ハンマリング、プリング、レガートが筆頭ですかね・・
最初の1音のみをピッキングして後は左指の運指だけで音を鳴らす。。。といった使い方が多いです
また最初の1音もピッキングの必要がない場合もあります。アクセントとして使うことは多いですが

または1回のピッキングというと違いますがスウィープ・ピッキング、エコノミーなどかも?
スウィープは左指の運指の流れと同時にアップorダウンピッキングし弦を移動しながら複数の音を出します
スウィープアルペジオとも呼ばれ流れるような綺麗な音色が出るのが特徴です
多くの音を出すテクニックの一つですがフルピッキングとは全然違ったニュアンスの音になります

Qギターのコードを楽譜にするソフト

こんにちわ
早速質問ですがhttp://www.print-gakufu.com/?st=guitar
ギターのコードを↑のサイトのサンプル楽譜なような感じにするようなフリーソフトはありませんか?

あとギターのコードの省略化(簡単化?)するようなフリーソフトはありませんか?具体的にいうとC7って書いてあってソフトにそれを打ち込むとCというふうに簡単化にするフリーソフトをさがしています

あとギターコード進行がのっているようなフリーソフトはありませんか?

一気に三つも書いてすみません;:
ひとつでもいいんで教えてくれたらありがたいです;;
あとできれば日本語でおねがいします

Aベストアンサー

○それぞれ、有りそうで無さそうな気がします。

○コードの楽譜化
 コードは、楽譜作成上の要素の一つに過ぎません。
 楽譜の場合は、実際にどう演奏するのかという演奏に必要な情報
 が全て網羅されていなければいけません。
 例えば、1小節目がAmというコードだとすると、それが意味する
 ところは、1小節目は和音の構成は、ラ・ド・ミですよという
 情報しかないわけです。
 人間の場合は、それだけの情報でも、それに合う演奏というのは、
 自分の想像力で埋めることが可能だと思いますので、ギターの
 上手な人は、コードだけわかれば、それなりの伴奏が出来るの
 だと思いますが、パソコンにそういうクリエイティブな作業を
 させるのは、何か非常に難しそうな気がします。
 最低限、どういうリズムなのかという情報がなければ無理だと
 思います。

○ギターのコードの省略化
 これも、どこまで省略可能なのかは、人間の感覚的な部分が
 大きいように思うわけです。
 確かに、曲の局面でC7をCに置き換えても、曲の雰囲気を
 損なわない場合もあります。それはあくまでも、一人一人の
 感覚によるかと思います。少なくても、作曲者もしくは
 アレンジャーで、ある曲の中で、C7というコードを使った
 場合は、やはり、C7の7thの音つまり、シの♭の音に意味が
 あって、あえてC7にしているわけです。
 つまり、この辺りの解釈も、すごく人間の感覚的な部分による
 為、パソコンに判断させることは、非常に困難だと思います。

○曲のコード進行についてだけなら、私が知っているのは、こういう
 サイトです。
  ↓
 http://music.j-total.net/

 洋楽については、TAB譜の専用サイト等いろいろありますが、
 残念ながら、私が知っているのは全て英語のサイトです。
 但し、アーティスト名、曲名が英語でわかれば、タブ譜開けます
 ので、そう難しい作業ではないと思います。
 参考までに、一応、こういうサイトです。
  ↓
  http://www.911tabs.com/

○それぞれ、有りそうで無さそうな気がします。

○コードの楽譜化
 コードは、楽譜作成上の要素の一つに過ぎません。
 楽譜の場合は、実際にどう演奏するのかという演奏に必要な情報
 が全て網羅されていなければいけません。
 例えば、1小節目がAmというコードだとすると、それが意味する
 ところは、1小節目は和音の構成は、ラ・ド・ミですよという
 情報しかないわけです。
 人間の場合は、それだけの情報でも、それに合う演奏というのは、
 自分の想像力で埋めることが可能だと思いますの...続きを読む

Q結婚式でのアコギ演奏でボーカル音をギター音にかきけされないようにするには?

ダチの結婚式でアコギ演奏をすることになりました。質問の内容は、ボーカルがギター音にかきけされないことも含めた、音量調整をどうすればいいかな?ということなんです。
まず、自分自身で音量バランスをチェックしてもわかるのかな?ということがあります。ちょっと離れて他人からどんな感じか聞いた方がいいんですかね?

それから本編ですが、ギターがデカくてボーカルがかきけされる、ということなら単にギターをマイクから遠ざける程度でイケますかね?
それとも、ボーカル音のマイク音量レベルとギター音のマイク音量レベルを調整する方がいいですかね? 当日式の前に音チェックで入らせてもらって、結婚式場の係の人に頼んで音量調整に協力してもらうとか。うん?それとも当日でなくてもいいのか? 式をあげるダチに前もって式場で音チェックをさせて欲しい、と頼んだ方がいいのかな??
ぜひともご経験された方にこのへんのことと、それからその他参考になる式場での演奏のお話なんかを聞かせていただけるとウレしいです。

ちなみに、以前も別の結婚式でやったことがあるんですが、実際に演奏する前まではボーカル・ギター共にひとつずつマイクを用意してもらっていたんですが、式の前に音チェックにいった時、やけにギターの音がデカくなってボーカルが聴こえないなぁと感じ、実際の演奏時にはギターだけマイクを使いませんでした(ギターからマイクを遠ざけることすら思いつきませんでした・・・)。
結果、あとからビデオを見たら、今度はギター音が小さ過ぎて自分的にガックシだったんです・・・。

それではヨロシクお願いします。

ダチの結婚式でアコギ演奏をすることになりました。質問の内容は、ボーカルがギター音にかきけされないことも含めた、音量調整をどうすればいいかな?ということなんです。
まず、自分自身で音量バランスをチェックしてもわかるのかな?ということがあります。ちょっと離れて他人からどんな感じか聞いた方がいいんですかね?

それから本編ですが、ギターがデカくてボーカルがかきけされる、ということなら単にギターをマイクから遠ざける程度でイケますかね?
それとも、ボーカル音のマイク音量レベルとギタ...続きを読む

Aベストアンサー

2番です。

>アンプ式だと音質がよくなる部分がイイかも!
決してアンプを全面否定するわけではないのです。が、私の経験上では、披露宴会場というのは得てして天井が高くて反響が少ない(宴会場としてはそれが当たり前)ので、ちっこいアンプでは全然音が客席に飛ばない場合が多いのです。普通はフルスタックのマーシャル持って行くわけにゃいかんですからね。

また、ソリッドエレキなら、これは物理的にアンプ持って行って会場マイクで音拾って貰うしかないのでアンプ必須ですが、アコギを持ち込みアンプに繋いで会場マイク立てた場合、下手を打ってアンプをハウらせたりすると、会場の方に多大な迷惑をかけてしまうことになる(実は経験アリ)ので、使用楽器はアコギのみなら、私は素直に会場マイクだけで拡声する方が無難だと思います。ソリッドなら会場のPA設備ではハウりませんからいいんですけどね。

また、多くの披露宴会場ではスピーチとBGMを主体とした音響を設備されてますから、そちらを利用する方が、音色的には若干不満はあろうとも、会場全体にはまんべんなく音が回ります。
なんべんも同じこと言いますが、ライブじゃなくて祝いのアトラクションですから、会場の皆さんに歌に込めた祝いの気持ちを感じていただくことを優先すれば、会場マイク活用の方がよろしいかと考えます。

>アンプと会場のスピーカーをつなぐのならどうでしょう?
これは、会場のスタッフさんがどれだけ話がわかる人か・・・が大きいですが、音響担当のスタッフさんがあまり機材に詳しくない人だと、ラインとマイク混在の調整を捌ききれないことは多いので、ちょっと注意が必要ですね。
この場合、「ケーブル持って行くので繋がせて下さい」と言って、2つ返事でOK出すスタッフさんの方が当日現場では恐いです。「何持ってくる」「こういう形でないと繋いでやらない」と、細かいことに口出してくるスタッフさんの方が、納得さえしてくれればきっちり協力してくれます。
いやしくも会社の高価な音響備品に他人の機材(それもどこの馬の骨か?な)を繋ぐのは、専門家ほど慎重になるものです。責任がありますから。だから慎重な人の方がちゃんとした知識があるものです。そういう人が「よっしゃ!」と言ってくれれば安心です。まぁ、なかなかそういう人は居ないんですが・・・

このような場合、できれば小さいミキサーとマイクを演奏者側で持ち込んで、誰か扱える知り合いに調整役を頼み、ほどほどに調整した音を会場の音響設備に送らせてもらうのがいちばんベストではあります。というか、私はこのミキサー役をやらされた経験が、ちと豊富なので・・・
そういうのって普通は人的にも機材的にも難しいですが、音響に強い知り合いが居れば、検討する価値はあります。そういう便利人間がおらず、会場スタッフさんもさほど詳しくなさそうなら、会場マイク回して貰う方向に発想を切り替える方が、結果的に無難だと思います。

くどくどすいませんが、多くの宴会場は音響設備をスピーチ用に調整してあるものです。だから、音質はやや落ちるとしても、歌声は会場マイクを使わせ貰うのがいちばん会場全体に聞きやすい音になります。そして伴奏も、できれば会場の音響に乗せて貰えれば、歌と融合して耳当たりよく提供できます。
そこで特にアコギの場合、1点注意すべきなのは、会場マイクを使うと人声にかぶる音域が強調されやすいということです。声を邪魔する音域がやたら大きく聞こえます。なので、弾き方をやや工夫して、普段より柔らかめか極端に堅めの音を出す方が、宴会場では結果的にバランスの良い音になることが多いです。
なまじギターアンプを経由すると、アンプの音色が勝ち過ぎてこの手の調整ができなくなることが多いということも、ひとつ心の片隅に置いてやって下さい。

検討を祈ります。がんばってね。

2番です。

>アンプ式だと音質がよくなる部分がイイかも!
決してアンプを全面否定するわけではないのです。が、私の経験上では、披露宴会場というのは得てして天井が高くて反響が少ない(宴会場としてはそれが当たり前)ので、ちっこいアンプでは全然音が客席に飛ばない場合が多いのです。普通はフルスタックのマーシャル持って行くわけにゃいかんですからね。

また、ソリッドエレキなら、これは物理的にアンプ持って行って会場マイクで音拾って貰うしかないのでアンプ必須ですが、アコギを持ち込みアンプ...続きを読む

Qギターのコードについて(初心者)

今日からアコギを練習しはじめた新参者なんですが、
FM7というコードの押さえ方がわからないので質問しました。

以下のウェブサイトそれぞれに載っているFM7の押さえ方が異なっているのですが、
そもそもコードというのは決まりきってる押さえ方ではなく、人によって異なるものなのでしょうか?
それとも3つのうちのどれか一つが正しい押さえ方なのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

http://music.j-total.net/cd/Fmag7.html
http://www9.ocn.ne.jp/~knatsu/hikikata/hikikata-015.html
http://www.guitar-s.net/fM.html

Aベストアンサー

>それとも3つのうちのどれか一つが正しい押さえ方なのでしょうか?
どれも正解ですし、他にも正解がたくさんあります。

>そもそもコードというのは決まりきってる押さえ方ではなく、人によって異なるものなのでしょうか?
そのとおりです。「押さえ方」を示す記号ではありませんので、時と場合によって押さえかたは変わります。


コードネームというのは、「押さえ方の記号」ではなく、「和音の響き」の記号です。
コードというのは「和音」のことで、コードネームというのは、その和音の名前のことです。
FM7は、「エフメージャーセブンス」と読みますが、「FM7」は押さえ方を示すものではなく、「ファ・ラ・ド・ミの四つの音から出来た和音」という意味です。和音の構成音を記号化して、ギター、ベース、キーボードなどの奏者がひと目見て、「ここは何の音を鳴らせばよい」ということが解るようになっています。あらゆる楽器に対して万国共通の記号です。
したがって、「ファ・ラ・ド・ミ」が鳴っていればよいわけですから、同じギターでもたくさんの押さえ方があります。質問者さんは三種類の押さえかたを示されていますが、実際はもっと多くの押さえかたが考えられます。よく見れば解ると思いますが、どの押さえかたでも共通しているのは、「ファ・ラ・ド・ミ」の四つの音が鳴るということです。「ファラドミ」を同時に鳴らしたときの響きを「FM7」と呼ぶ約束になっています。押さえかたの記号ではありませんので、コード表によっても違いますし、人によっても違いますし、前後のコード進行の都合でも押さえかたや指使いが色々と変わります。

>それとも3つのうちのどれか一つが正しい押さえ方なのでしょうか?
どれも正解ですし、他にも正解がたくさんあります。

>そもそもコードというのは決まりきってる押さえ方ではなく、人によって異なるものなのでしょうか?
そのとおりです。「押さえ方」を示す記号ではありませんので、時と場合によって押さえかたは変わります。


コードネームというのは、「押さえ方の記号」ではなく、「和音の響き」の記号です。
コードというのは「和音」のことで、コードネームというのは、その和音の名前のことです。
FM...続きを読む

Q楽器を譜面を見ないで演奏

音楽で楽器を譜面を見ないで演奏する人ってなんでできるのですか?
音を記憶しているのかしら・・・
譜面を覚えてるわけではないと思いますが
仕組みを教えてください。

Aベストアンサー

#1さんの
>間隔で覚えている人もいたりします。
でPCにビールを吹きました。ナイスです。意識のスキマで指が動いています。

アコギで弾き語りをしている時、例えば「女の子みたいにさ~Dm」から「F土産に貰った~」のコード変換は「無意識」。
中指の両脇からニュウと人差し指と薬指が伸びて「あっ 次はF」と初めて意識する、、みたいな。

好きな歌は「頭で」覚えるのではなく、「手(カラダ)」が覚えます。
ヒトによっては「タマシイで覚えてハートで歌う」とイタイ表現をします。
でも本当に上手いヒトの歌はココロが震えます。

QギターのM7のコードについて

最近、自分で指定したポジションで作ったギターコードに
どんなコード名がつくのか知りたくて
指板に音を入力するとコードが出るサイトでいろいろいじっていたところ
どうしても理解が出来ない問題に当たってしまったので教えてください。

それは○M7(メジャーセブンス)は(1,3,5,7度)構成されていますが
私がコードのことを探るのに使う
http://guitar.digimart.net/shibanzukun/mychordbook.html
とかでは以下のヴォイシング
6弦5フレット(ルート)A、5弦4フレットC#、4弦6フレットG#の3声で
この場合構成音が(1,3,7度)でAM7と出ます。

そこで疑問に思ったのが5度が消えてもAM7となぜコード名が
変わらないままなのですか?
逆に5度の役割って無いのでしょうか?
同じ度が2つ有るならば1つ消してもコード名に影響が出ないのは理解出来ます。
役割として1度はルート、3度はm(マイナー)か無記名、7度は△7(メジャーセブンス)か7
もっと言うと今回の場合AM7は、A(1,3,5度)とM7(7度)に分けられますよね。
問題の3声でAM7は、1,3度でAと言っている訳です。
コレってありなのか?とか
やっぱり5度って何だろう・・・役割は無いのか。とか
悶々としています。
この5度って今回の○M7の場合だけではなくて他のコードでも同じ扱いなのでしょうか?

質問内容が長文でわかりづらくてすみません。
私自身最近得た知識で、勘違いしている点があるかもしれませんが
解る方、どうぞご指摘やご回答をお待ちしております。

最近、自分で指定したポジションで作ったギターコードに
どんなコード名がつくのか知りたくて
指板に音を入力するとコードが出るサイトでいろいろいじっていたところ
どうしても理解が出来ない問題に当たってしまったので教えてください。

それは○M7(メジャーセブンス)は(1,3,5,7度)構成されていますが
私がコードのことを探るのに使う
http://guitar.digimart.net/shibanzukun/mychordbook.html
とかでは以下のヴォイシング
6弦5フレット(ルート)A、5弦4フレットC#、4弦6フレットG#の3声で
...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは!

コードがメジャーコードなのかマイナーコードなのか?
を判断するときに見るのは、3度の音程ですよね。

実は、1度と3度だけみてもその時点でAと見なすことは出来るんです。

なので、そこに長7度が加われば
1、3、7度でAM7の響きを満たしていることになります。


>そこで疑問に思ったのが5度が消えてもAM7となぜコード名が
>変わらないままなのですか?
>逆に5度の役割って無いのでしょうか?

なぜ5度がないのにコードネームが決定されるのか?
という疑問はもっともだと思います。

実は、1度には倍音として完全5度の音が強く含まれているので
1度の音が鳴っていれば、必ずしも5度の音を鳴らす必要はないんです。

ピアノなどで5度を抜かして、コードを弾いてみるとわかりますが
5度がなくなっても、響きの印象は大きくは変わらないはずです。

これは、作曲やアレンジのときにも関わってくる話で
基本的に、和音の完全5度の音は1度が鳴っていれば自然に鳴っていると判断できるため
優先順位が低く、省略できる音になっています。

省略した方が、にごりのない音になりアレンジにも効果的に働きます。
(もちろん、あえて5度を加えることもあります)

このような理由から、完全5度の音を省略しても基本的にコードネームは変わりません。


例外として、C/Gや、AM7/Eのように、ルートで完全5度を弾くようになっているコードネームの場合は
省略したらコードネームが変わってしまいますので、5度の省略はしないことになります。

また、5度の音と言ってもBm7-5にあるBとFのような
減5度があるコードの場合は、5度を省略してしまうとコードネームが変わってしまいますので、省略はできません。

つまり、省略できるのは完全5度の場合だけです。
「AM7」のEの音は完全5度になるので省略が出来たということになります。

他のコードでも完全5度の省略については同じです。
例えば、CとEだけが鳴っていたらGがなくても
そのコードは「C」と言うことが出来ます。

逆に、3度の音は、5度と違いとても重要で
これがわからないと多くのコードネームを判断できません。

仮に、CとGという1度と5度の音だけが鳴っているとします。
そうすると、Cなのか、Cmなのか、Csus4なのか、C7なのか、CM7なのか
またはそれ以外のコードなのか?という判断できません。

こういう1度と5度だけが鳴っている場合は、パワーコードとも解釈できますが
基本的にメジャーかマイナーかの調性(キー)が判断できず
ノンコード(N.C)と書かれたりする場合があります。
ただし、他のパートで3度の音が鳴っていたりすれば、曲全体としてはコードネームを判断することは出来ます。

このような感じで、メジャーやマイナーといった調性のある(キーのわかる)コードから
曲の出来ている音楽では、3度と5度の重要性に差があります。


今回のことに関しては、1度が5度の役割も持っているから
AM7は、A、C#、G#だけで判定されたと考えるとわかりやすいと思います。

こんばんは!

コードがメジャーコードなのかマイナーコードなのか?
を判断するときに見るのは、3度の音程ですよね。

実は、1度と3度だけみてもその時点でAと見なすことは出来るんです。

なので、そこに長7度が加われば
1、3、7度でAM7の響きを満たしていることになります。


>そこで疑問に思ったのが5度が消えてもAM7となぜコード名が
>変わらないままなのですか?
>逆に5度の役割って無いのでしょうか?

なぜ5度がないのにコードネームが決定されるのか?
という疑問はもっと...続きを読む

Q譜面を見てギターを弾く

ギターを始めて3年くらいたちました。最近、タブ譜を使わずに譜面を見て練習しようと思ったのですが、タブ譜ばかりを見て練習してきたしピアノを習っていたわけでもないので何から手をつければいいのか全く分かりません。

そこで譜面を見てギターが弾けるようになるにはどのようなことをすればいいでしょうか?また、そのようなことが載っているサイトなどを教えてくれるとありがたいです。

Aベストアンサー

五線譜を読んでギターを弾くという意味と見ましたが、そうであれば、とりあえず基本的な五線譜の読み方について、教則本などをあたって見るのが良いと思います。簡単な解説であれば、初心者向けの教則本でも見られると思いますし、まずはそうした五線譜の読み方の基礎を解説している資料に当たるのが筋と言えるでしょう。
とりあえず、五線譜上の音程の表現の解釈については、案外単純なものとして捉えられると思います。やや注意が必要になることといえば、調号との関連をきちんと読み取ることくらいでしょうか。

ただ、五線譜を見て実際にギターを弾く場合、ギターにはまったく同じ高さの同じ音程が出るポジションが、複数の弦上に存在することがあります。そのため、それらの中から演奏する上で支障のないポジションを判断する必要があります。その点では、ギターの感覚で五線譜を捉えることが必要です。つまり、音名を読んだ上で、それをどうギター上で展開するかを考えなければなりませんので、ある程度の慣れは必要になるでしょう。
なお、この五線譜とギター上でそのフレーズを展開するときの関連については、これまでに使ったことのあるTAB譜を参考にするのも手です。市販のバンドスコアでは、TAB譜を採用しているものでも五線譜が併記されているのが普通です。ですので、そのスコアの表記を参考に、五線譜の捉え方を把握するようにするのも手だと思います。

いずれにしても、五線譜を基にギターを演奏する上では、五線譜から音程を読み取り、読み取った音程が出るポジションを判断してギターから音を出すということになるでしょう。とりあえずは、五線譜の読み方の基本を見につけることと、ギターのどのポジションでどの音程が出るのかをギターを弾くことを通じて覚えることの二つを、並行して取り組むのが良いと思います。

参考になれば。

五線譜を読んでギターを弾くという意味と見ましたが、そうであれば、とりあえず基本的な五線譜の読み方について、教則本などをあたって見るのが良いと思います。簡単な解説であれば、初心者向けの教則本でも見られると思いますし、まずはそうした五線譜の読み方の基礎を解説している資料に当たるのが筋と言えるでしょう。
とりあえず、五線譜上の音程の表現の解釈については、案外単純なものとして捉えられると思います。やや注意が必要になることといえば、調号との関連をきちんと読み取ることくらいでしょうか...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報