こんにちは。

早速ですが、ブドウの花振るいと早期落果についてどうしてもわからないことがあります。
教科書で調べてみましたが、納得できなかくて困ってます。
どなたかご存知の方がいましたらどうぞご教授下さい。

まず、花振るいについてですが、教科書を参照すると、
「ブドウは1花房100~150の小花があるが、そのうち2~6割だけが結実し、
かなりの数の不受精花が開花2週間前に集中的に落果すること」
となっています。

一方、早期落果についてですが、教科書を参照すると、
「果実発育の早い時期の落果。開花直後の落果は雌性器官の欠落や不受粉・不受精
が原因である。それ以降の落果は、胚の発育停止によるもので、6月に多いことから
ジューン・ドロップという」
となっています。

したがって、私は花振るいとは早期落果の1つだと理解しています。
また、花振るいに関する記述から
「ブドウでは花振るいが発生する」
        ↓
「ブドウでは早期落果が起こりやすい」
と理解していました。

ところが、農学の問題集を解いていると、
「ブドウは他の果樹と比べて、早期落果や成熟前落果がほとんど残らないため、
着果房をすべて残すと結果過多になりがちである」
となっていました。

このように、自分の理解と問題の回答が食い違っています。
おそらく、私の理解不足なのですが、何が間違っているのかよくわかりません。

とても困っているので、どなたかお願いします。

A 回答 (2件)

お困りのようなので・・・




私の認識がもしかしたら間違っている可能性もありますが、

問題集の回答としては、
「ブドウは、花振るいするが、早期落果や成熟前落果は起こらない」
で正しいと思います。
しかし、ご質問のとおり
広義には「ブドウの花振るいは、早期落果の一部と考える」ことができると思います。

ここでは、問題集の『ブドウは早期落果がほとんど起こらない』が正しい解説をします。


まず、確認をしておきます。

<多くの果樹>
枝(昨年伸びた枝 or 今年伸びた枝)に花が咲き、結実する

<ブドウ>
房(果房)の中に果実(果粒)が着く。花振るいしても、房は残るので、着果過多になる可能性もある



<花振い>
これは、結実不良。(栄養条件、気象条件など要因は様々で、主に花粉管の伸長が止まって起こります)
つまり“落花”であり、“落果”ではありません。
ブドウは、結実するとその後は自然に果粒が“落果”することはありませんし、当然果房も“落果”は絶対にしません。

<その他の果樹の落果>
一般に生理的落果と呼ばれているものかな?(今、参考書がないので定かでないですが。。。)
不受粉、不受精などの結実不良を含む場合もありますが、基本的には一旦結実した果実が落ちる現象。
(原因は、樹の栄養条件(着果量、施肥過多等)、気象条件(多雨等)等様々。モモの核割れなどが代表的な事例だと思います。)



問題としては、紛らわしい設問。果樹を勉強しているからこそ、分かりにくい問題かと思います。
何の問題集かは分かりませんが、その他の選択肢が正しくなければ正解にせざるを得ないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変わかり易く回答して下さってありがとうございます。
花振るいと一般的な生理的落果の違いがよくわかりました。

公務員の試験問題集に掲載されていた問題だったのですが、
近々試験を控えているため、試験前に疑問点が解決されてとても助かりました。

重ね重ね、本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/04/30 09:45

>着果房をすべて残すと結果過多になりがちである



ブドウ栽培の経験はありませんが、質問者さまは【間引き】のことを考えていないのではないでしょうか?

ブドウだけに限らず、樹に実が成るに任せていたら大量にぶら下がる事になり、その結果として養分が分散されてしまい果実味が薄くなります
実を結んだ果実が多すぎる、つまり結果過多であり、花ぶるいとは違います

ワイン産地では、樹1本あたり最大8房となるように調整するのが一般的ですが、わずか2房まで制限する生産者も居るほどです

この回答でいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

早期落果などの落果が少なければ、結果過多になるので摘果を行うというのは、
よくわかります。

ただ、私の疑問点としては、
「ブドウは花振るいが問題になることがあるにも関わらず、
早期落果が少ない果樹である」
というようなことが教科書に書いてあり、それが理解できません。

因みに前後しますが、
私は「花振るいは早期落果の一種である」と理解しています。
この前提が間違っているのですかね?

どうぞよろしくお願いします。

お礼日時:2011/04/12 00:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q七段花は、花の図鑑に載っているものでしょうか?

講談社の「四季の花色大図鑑」という本を購入したのですが、
ヤマアジサイは載っていても、七段花は載っていませんでした。
他の図鑑には載っているでしょうか?探しています。

Aベストアンサー

本に載っていない園芸植物は多数あります。
理由としては
1.最近日本に紹介されて入って来たもの。
 南米やアフリカ南部が原産地のもの。
 ユーラシア大陸奥地や寒冷地のもの。
 中国雲南省や東南アジアの高地のものなど。
2.熱帯地域のもの。
 日本の一般地域では温室が必需なもの。
3.最近改良された品種。
 すごく特徴のある品種でもまだ一般化していない。

特に最近の品種は間に合わないので、図鑑よりインターネットの方が有利です。

wikiからアジサイ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%B5%E3%82%A4
ヤサシイエンゲイからアジサイ
http://www.yasashi.info/a_00010.htm
共に七段花がヤマアジサイの代表的な品種として載っています。
形でいうとガクアジサイにも似た品種がいくつか出ています。

品種登録の検索
http://www.hinsyu.maff.go.jp/vips2/cmm/apCMM110.aspx?MOSS=1
メニューの検索対象は 出願公表は申請中、品種登録は登録済
農林水産植物の種類の入力はひらがなで。

関係するサイトで谷田部園芸
http://yatabe-engei.com/yt01.shtml

余談ですが、検索キーワード:ミセスクミコ 坂本
名前の由来などが出てきます。

本に載っていない園芸植物は多数あります。
理由としては
1.最近日本に紹介されて入って来たもの。
 南米やアフリカ南部が原産地のもの。
 ユーラシア大陸奥地や寒冷地のもの。
 中国雲南省や東南アジアの高地のものなど。
2.熱帯地域のもの。
 日本の一般地域では温室が必需なもの。
3.最近改良された品種。
 すごく特徴のある品種でもまだ一般化していない。

特に最近の品種は間に合わないので、図鑑よりインターネットの方が有利です。

wikiからアジサイ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%...続きを読む

Qネーブルの落果について

5年ほど前に、庭にネーブルを植えました。
今年は7個実がついて、喜んでいたのですが、今日見たら、実がひとつもついてません。

何が原因なのでしょうか?
また、落果を防ぐ方法がありましたら、教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ジベレリンをお使いになってみてはどうでしょう。
種なしぶどうなどにも使用されており、人体には無害です。
価格も安いですから(800円前後)お近くの農業資材販売店、農協、ホームセンター等で購入されてみてはどうでしょう。

参考URL:http://www.meiji.co.jp/agriculture/rice/new/data/030307_02.pdf

Q公園で見かけた花です。花図鑑で調べてみましたが分りません。どなたかご存

公園で見かけた花です。花図鑑で調べてみましたが分りません。どなたかご存知ありませんか?

Aベストアンサー

たぶんセイヨウヤマゴボウです。ヨウシュヤマゴボウ・アメリカヤマゴボウ等

Qさくらんぼ落果原因は?

畑に植えてから5年程度、
毎年、実が鈴なりにたくさん育ったところ(色つきはまだ無し)で
さくらんぼの果実が
全て落下してしまい、なぜだか解りません。

植えてある品種まではわかりませんが3種類で3本です。

気になるところは葉がくるくる丸かってしまっている。病気?

今年も失敗 基本的なことは素人で全く解りませんので
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

来年は人工授粉されてはいかがでしょうか。蜂などに頼るより確実です。
他の品種の木があっても、相性が悪いとダメみたいです。

参考URL:http://www.ic-net.or.jp/home/jasagae/sakuranbodb/qajufun.html

Q近くの公園で見かけた、直径5mm位のかわいい花、図鑑では直ぐにわかりま

近くの公園で見かけた、直径5mm位のかわいい花、図鑑では直ぐにわかりません。
花の名前をお教えください。

また、花の名前を相談できるいいサイトあったらあわせて教えてください。

Aベストアンサー

オオイヌノフグリですかね。

Qブドウはなぜ丸いのですか?

こんな質問ですみません。子どもにきかれました。ブドウがなぜ丸い形をしているのか、ということがわかるかたいらっしゃいましたら返答お願いします。

Aベストアンサー

こう答えたらみもふたもないんですが
「遺伝子の情報がそういう実を作るようになっているから」

丸くない物だってあります
http://shop.asadoribudou.com/shopdetail/004000000001/

さらにみもふたもないことを言ってしまうと
「品種改良の積み重ねで 人間がそういう種類だけを選別して残してきた」とも言えます

Qお薦めの花の図鑑を教えてください

カラーB5判位までで、携帯のできる、花や樹木の図鑑
またはハンドブックでお薦めの本を教えてください。
書店には、その手の本が余にも多くて、かといって帯に
短したすきに長しで迷ってしまいます。
金額は2千円位まででお願いします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

山と渓谷社さんの図鑑は、写真がきれいでいいですよ。
詳しく調べたい時には山渓ハンディ図鑑「野に咲く花」「山に咲く花」が好きです。でもこれは草本だけです。同じシリーズで「樹に咲く花」がありますが、これは3冊のシリーズで、全部持ち歩くにはかなり重たいです。

簡単に身近なものだけ分かればいいのであれば、「ヤマケイポケットガイド」シリーズでしょうか。これも「野の花」「山の花」のようにいくつかの分野に分かれていますが。

行く地域が限られているのであれば、ビジターセンターなどで売っている地域限定版もいいですよ。そこでしかみられないような貴重な植物の情報が載っていたりします。

樹木限定で詳しく検索したい時には、「葉でわかる樹木」信濃毎日新聞社 が検索図鑑としては使いやすいと思います。写真はヤマケイさんには負けますけれど。

図鑑にもビギナー向けで、種類数が少ないものからプロ?でも使える詳しい(ほとんど何でものっている)ものまであるので、自分の知りたい情報に合わせて選んでみてはいかがでしょうか。
ビギナーさんだったら、種類数が少ない図鑑がいいと思います。すこし練習して、植物の形をみて科や属の検討がつくようになったら、詳しい図鑑にステップアップするとよいですよ。種類数ばかりおおい図鑑を見ても、当てずっぽうで図鑑をめくって名前を調べるだけですごく時間がかかってしまいます。植物の形をみて科や属の検討がつくようになれば、そこだけを調べれば良いので検索の時間が少なくなります。

ながながと書いてしまいました。お役に立てたでしょうか。

山と渓谷社さんの図鑑は、写真がきれいでいいですよ。
詳しく調べたい時には山渓ハンディ図鑑「野に咲く花」「山に咲く花」が好きです。でもこれは草本だけです。同じシリーズで「樹に咲く花」がありますが、これは3冊のシリーズで、全部持ち歩くにはかなり重たいです。

簡単に身近なものだけ分かればいいのであれば、「ヤマケイポケットガイド」シリーズでしょうか。これも「野の花」「山の花」のようにいくつかの分野に分かれていますが。

行く地域が限られているのであれば、ビジターセンターなどで売...続きを読む

Q干しぶどうの材料のブドウはどのくらいの大きさですか

干しぶどうの材料のブドウは、一粒どのくらいの大きさでしょうか?
サルタナという品種らしいと言うところまではわかったのですが、粒の大きさを調べることができませんでした。
ご存じの方、ご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

干しぶどうに使われるぶどうはサルタナ以外にも、トンプソン・シードレス、フィエスタ、ザンタ・カ-ラント、マスカット・オブ・アレキサンドリア、ルビー・シードレスなど沢山あります。

>一粒どのくらいの大きさでしょうか?
干した後は、100gあたり何粒あるかによってサイズが決まりますので、ご質問は収穫前の房についている時のものかと推察いたします。サルタナの粒の大きさは小さいものだと直径6mmぐらいから大きいものだと18mmぐらいまでまちまちです。サルタナよりも大きいトンプソン・シードレスで18mmm~19mmぐらいです。

Q6月の上旬、那須で見かけた花なんですが、植物図鑑などで色々調べたのですが、なかなかピタリとするものが

6月の上旬、那須で見かけた花なんですが、植物図鑑などで色々調べたのですが、なかなかピタリとするものがありません。ご存知の方がいらしたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「冬知らず」カレンジュラでしょう。
うちにもあります。
お花に似合わない変わった形の種ができます。
http://hanasuzu1974.blog.so-net.ne.jp/2008-10-10-9

Qこの花はなんという花ですか?

今年の5月初めに咲いた花です。
もともとは前の年に、母がお寺の石段のわきの藪で摘んできて植えたようです。
根が残ったのか、種が落ちてたのか、今年このような花を咲かせました。
ご存知の方ご教示ください。

Aベストアンサー

写真では葉がよく見えないのでよくわかりませんが花はタツナミソウに似ています。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報