現在、ファッション系の勉強をしているのですが、ノートパソコンの購入で、MacかWindowsかで悩んでいます。
先生はMacを強く勧めてくるのですが、パソコンの修理業者の方に聞いた所、最近はMacで出来る事はWindowsでも出来るし、処理能力にも大きな違いはないので、作業的にはWindowsでもまったく問題ないと言われました。
個人的には、今の自宅のパソコンがWindowsなので互換性の観点から、またメンテナンスやバージョンアップの際にMacは費用がかさむ(汎用品があまり無い為)という理由から、大きな問題が無ければWindowsで揃えられたらと考えています。
しかし、企業に入ってからMacをずっと使うのであれば、Macにするべきかなとも思います。
ただ、コスト的な面から考えて、これから先windowsに移行していくのかな~とも思うのですが…

細かい事かもしれませんが、実際にデザイン系(ファッションでも何でも)の企業で働いていらっしゃる方、もしくはそうでない方でも詳しい方がいらっしゃれば、職場の現状や各パソコンの利点など、を教えて頂きたいです。
パソコンにはあまり詳しくない為、できればわかりやすくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

ファッションなら絶対Macです。



あまり知られていませんがMacはファッションドライス・ポート・コンピュータの世界特許も持っています。

業務するにはWindowsです。

ファッション雑誌などを書くときはMacです。テンプレートも充実しておりiWORKは最高の出来というのは本当です。

Macに費用が嵩むのは誤解です(Mac 9.0までは事実でしたが)。

ちなみに私もMacです。
    • good
    • 0

Windowsユーザに聞けばWindowsを勧められるでしょうし、


Macユーザに聞けばMacを勧められるでしょうね。まあどっちでもいいんですよ。

私はグラフィック系で Mac を使ってますが、現状 Mac を使ってるデザイン系の会社の多くが、コストを理由に今後は Windowsに移行していくだろう、とは、到底思えません。
(ハード面では)経験上ではぜんぜん毀れないし、(ソフト面で)稀にトラブっても復帰が楽。メンテナンスに費用がかさむというのが理解できない。バージョンアップに費用がかさむというのは、どう考えても誤解でしょう。

個人的に共感するのはNo.4の意見。
どっちかに決めようとする必要はない。両方とつき合える方がいい。
    • good
    • 1

ANo.10の方の補足ですが、MacでLinux(リナックス、リーナックス、リーヌックスとは言いますがルナックスとは言いません)の機能は使えません。


インストールして使う事は出来ます。
MacOSXはUNIXがベースとなっていますからUNIXの機能は使えます。
UNIXとLinuxは親戚とは言えても別物です。

ただ、段々と本題から逸れている気がしますが、何かをやりたい(この場合はデザイン)と言う目的や目標がありそのツールを選ぶのにそれに相応したものが要であるはずなのに何故修理やアップグレードの「値段」を重要視するのかが疑問です。
    • good
    • 0

デザイン、印刷業界ではMacとアドビのソフトが登場した頃からの経験が有ります。


(1985年のレーザライタ&フォトショップ、ATMフォント)
色校正に関しても、Macを前提に調整し、作業をしています。
その関係でMacを勧める人が多いです。
この経験を掻っ払ったのがPCの今の形ですが、色の再現に関してはMacには及びません。
トラブル時に解決しやすいのが利点ですね。
(初期設定ファイルを削除すればOK)
*ファイルのコピー時に最初に空き容量が不足しているとアラートしてくれるのがよろし。Hi!
これが一番PCではストレスに成りますな。

PCでは『テンプレートでの作業』を前提にしてますが、Macは殆ど使いません。

東大はMacOSXマシンをここ数年導入しています。
まず
トラブル時の解決が簡単
ルナックスの機能が使えるので、将来応用が利く。
こんな所でしょうか。

Windowsマシンも所有してますが、普段はMacのみで珠に起動する程度。

Macで閲覧出来ないサイトは仮想環境でWindowsを起動しています。
(WINE環境)
    • good
    • 0

例えば,マザーボードの一部が壊れている場合.特定のチップの破損,電源コネクター等.



一般的なパソコンメーカーの見積.


 部品代.マザーボード 29,800
技術料. 15,000
 合計 \44,800


アップル製品の場合

重修理A \60,000


このような修理対応を行っているアップルの修理ポリシーをよく理解する必要があります.
たいへん単純な料金ですが,割高になりがちです.
    • good
    • 1

MacとWindowsで同じソフトが有るからとか互換性がよくなってきたとかいろいろ意見はあると思いますが


完全な互換性ははっきり言って無いです
Office系のデータでもレイアウト崩れたり普通に有りますから
相手がMacならMac使うべき
WindowsならWindowsにするべきですね

>パソコンの修理業者の方に聞いた所、最近はMacで出来る事はWindowsでも出来るし、処理能力にも大きな違いはないので、作業的にはWindowsでもまったく問題ないと言われました。
間違いではないですがあなたが使用しなければいけないアプリを完全にマスターしたならどちらでもいいでしょうが学校でということならMacにしましょう
先生が勧めているのだからその方が絶対都合がいいはずです
    • good
    • 0

 windowsもmacも15年以上使ってます。



 自分が使いやすい方で良いです。
 アプリはどちらでも出ているので。

 同じ価格なら性能はwindowsの方が上です(ビデオカードなど周辺機器の豊富さ、安さでもwindowsです)。

 DTP業界はMAC優勢です。
 映像編集もMAC(ファイナルカット)を使ってる所は多いです。

 ゲーム業界や3DCG関係は、圧倒的にwindowsです。
 WEB関係はwin優勢でしょうか。

 ---------------

 個人的に、使って楽しい(プロダクト製品として美しい)のはMAC。安いのはwindowsです(dellのノートとか、かなりのハイスペックでも10万くらいです)。
    • good
    • 0

メンテナンスに関して補足をすれば、メーカーに修理を出せばどこでも同じ。


パソコンのみならず最近の家電はほぼ全てが僅か数百円のコンデンサー1つが原因の故障であったとしても数千円、数万円のユニット交換は当たりまえ。(だから買い換えた方が早いと言われる所以)
現在は電化製品本体の殆どが中国や東南アジアで製造されているが、修理に関してはこれらの国よりずっと人件費の高い日本国内で行うので高くなるのは必然。
Macにも修理業者はあるので上手く使えば安く抑える事が出来る。
ex.
http://www.spirica.jp/support/upgrade/index.html

パッケージと言うのはAppleCare Protection Planのことを云っているのだと思うが、期間内での無制限の電話サポートや、液晶モニターなどだと1回でも交換すればどこでやってもこれより遥に高い料金になります。
ある種の保険のようなもので、車で言えば車両保険の様なもの。
http://store.apple.com/jp/browse/home/applecare
必要ないと判断するなら購入する必要は無いし、ノート型で持ち運びが多いのなら故障の可能性は高くなるので保険として考えれば妥当な料金。

ANo.5の方の回答は有名な話で、東京大学が大量にMacを導入したのはランニングコストが最も安かったからだそうです。
勿論それだけが選択の理由ではありませんが。
    • good
    • 0

Macを持っていれば、MacOSもWindowsも両方使うことができます。

メンテナンスやバージョンアップに費用がかかるというのは全く嘘で、東京大学が10年以上前からMacをメインにしているのは安いからに他なりません。

また、デザインなどクリエーターと呼ばれる人達は圧倒的にMacですが、それは使ってみればすぐに分かることで、そういう創造的な仕事での生産性はMacとWindowsではまだまだ大きな差があります。コンピュータとしての能力は同じでも、人間が使う上での能力はまだまだ比較になりません。
    • good
    • 0

間違っているよ.



「AかBか」という判断をしよう,しなければならない,したほうがいよい,
と言う考えが大間違い.

今の状況だと,Microsoft Windowsの世界も,Mac OSの世界もどちらも必要.
両方とつき合って言ってください.

どちらがよいか,等という問いは意味を持たない.
昔から意味を持たなかったし,特にこの2011の4月の震災後の世界ではナンセンス.

今現在,どちらかのグループの方が良い,となっても,2年,3年後は変わってしまうんですよ.

Windwos機で暮らしているのなら,Macを追加するだけ.
投資額は中古の2,3万から40,50までいくらでも選択の幅があります.
買ってみればいいんです.

---
Apple製品のメインテナンスの費用がかかるのは事実.

1 Appleがハードウェアもソフトウェアも握る独占体制.
2 純正サービスの料金が,個別の修理費用は算出せず,パッケージ料金になっていること.
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデザイナーはなぜマックを使用するのですか?

OSにはマックとウィンドウズがありますが、多くのデザイナーの方がマックを使用する理由は何なのでしょうか?平面(グラフィックデザイン)やwebではマックの方が良いですか?教えて下さい。

Aベストアンサー

他の方への補足でしたが

>マックとウィンドウズでは「フォント」の問題はありませんか?ウィンドウズで不自由はないでしょうか?

フォントの100万円なんて最初から見込まれる投資ですから
そんなことで使うOSが左右されるなんてことはありません。
普通に仕事をしていれば数ヶ月で回収できる金額です。

それと、編集仕事ならともかく、単ページものは
フォント(文字データ)はアウトラインで流通させるのがほぼ常識になっていますから
WinでもMacでも何の不自由もありません。
たとえテキストデータでやり取りしても業務用のOpentypeFontなら互換性がありますし。

ただ、たまに素人さんがWinの標準搭載フォントをテキストデータのまま載せてくることがありますが
(私がWinも使う理由のいくらかはそこにあります)、
少なくとも「多くのデザイナー」と言えるプロにはそんな人はいないと思います。

Qデザイン系の学科に入学するのですがpcで困ってます

今年の春からデザイン系の学科に入学するのですが、パソコンを買うように言われています。パソコンの指定は
windowsを行えるpc。
ノートパソコンであること。
無線LANが使えること。
HDDは500GB以上。
intelプロッサを搭載している場合(Mac book,Mac book proなど)はBoot Camp,Fusion等とwindows osをインストールすることで対応可能。
64bit。
ディスプレイが7インチ以下ではないもの。
こんな感じの指定があります。自分はあまりパソコンに詳しくないので、どれがいいものか悪いものか、何を書いているのか、まったくわかりません。デザイン系だとappleのがよく使われるらしいと知りました。
できたら、詳しい機種名と、こういった利点があるなども含めて教えてもらえるとすごく助かります。それと、デザイン系の学科にいくにあたって、こんなものがあったら便利なども教えてもらうとありあがたいです。

Aベストアンサー

パソコンの指定条件から行くとデザイン授業用では無いような気がします。
デザインに使うソフトは高額でライセンスもあるため生徒の個人用PCに
インストールさせるケースは少ないからです。
デザイン実習は学校のパソコンで行うと思います。

おそらく普通の授業(座学)に使うためのノートパソコンではないかと思います。

Qパソコンで服をデザインをしたいです。

パソコンで服をデザインしたいのですが、なにかいいソフト、又はサイトなどを教えてください。

Aベストアンサー

こんなサイトがありました。

参考URL:http://www.meisteregg.com/

Qグラフィックデザインにオススメの機種をおしえてください!!

現在、グラフィックデザインを勉強中です。それに伴い、
自宅にデスクトップ・大画面でのPCの購入を考えています。

始めはMacの購入を考えていたのですが、どうもWinの方がよさそう(Macの方が何かと割高)思えてきています。

オススメの機器を教えていただけないでしょうか。
初心者で大まかな質問になってしまいまことに申し訳ないのですが、
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

将来的にグラフィックで給料をもらおうと考えているならMacです。

同じハードウェアであったとしてもMacOS上の表現力とWin上の表現力はまったく異なります。

うまく言葉で表せないけど、Macにwin入れて開いたイラストレータのデータとMacOSで見た同じデータ、素人の私が見てもわかるくらいにMacの方が繊細な画像に見えるんですよ。これがMacがデザインに強いといわれる理由です。OSの問題でWinではどう頑張ってもこの表現力は再現できません。

でもね、とりあえず勉強したい!というだけならアプリが多いWinがオススメかな。ネットもMacOSだと不具合でるページも多いしね。

オススメといっても予算がわからないのでなんとも言えませんが、1ついえることはモニタはケチってはだめ。

最低でも24インチなら10万するもの、できれば18万くらいのナナオの液晶がいいです。

格安の3~4万のモニタではお話になりません。色の勉強する人が使うモニタではありませんからね、大画面にこだわるよりも品質です。予算が厳しいなら20インチ程度で5~6万のモニタでしょう。ナナオでも安いのはダメですよ。

大画面でグラフィックメインならばメインメモリを6GB~8GB積みたいので64bitOSにすればいいでしょう。CPUはCore2DuoであればなんでもOKです。(私は初期の2.4Ghzとかですがストレスありません)

グラフィックカードは1万程度のものでビデオメモリ512MBあれば十分です。3Dゲームもやりたいなら2~3万のものが必要でしょう。

いわゆる秋葉原にあるようなショップブランドパソコンがいいでしょうね。

グラフィックだけならばOS除いて4~5万レベルのPCで十分です。

予算があって長~く使いたいなら本体で10~15万程度のものでもいいでしょう。

モニタとあわせて20万くらい考えているのかな?

これくらいの予算ならナナオのFlexScan S2432W-E(直販10万)にTWOTOPというショップのhttp://www.twotop.co.jp/pc_details/?id=107609にあるくらいのもの(10万+OS)。これなら結構、長く使えます。

予算が厳しいならFlexScan S2232W-EBK(直販6万)にhttp://www.twotop.co.jp/pc_details/?id=75928(OS込み8万)くらいかな。

将来的にグラフィックで給料をもらおうと考えているならMacです。

同じハードウェアであったとしてもMacOS上の表現力とWin上の表現力はまったく異なります。

うまく言葉で表せないけど、Macにwin入れて開いたイラストレータのデータとMacOSで見た同じデータ、素人の私が見てもわかるくらいにMacの方が繊細な画像に見えるんですよ。これがMacがデザインに強いといわれる理由です。OSの問題でWinではどう頑張ってもこの表現力は再現できません。

でもね、とりあえず勉強したい!というだけならアプリが多い...続きを読む

Qファッションやアクセサリーのデザインをソフトでしたい!

現在アパレルのデザイナーをしております。
今まで手書きのものをFAXで送っていたのですが、
やはりソフトの方がより綺麗にデザイン出来そうなので勉強したいと思っています。

そこで、イラストレーター・フォトショップでは服やアクセサリーのデザインをするにあたってどちらが適していますでしょうか?
(細かいデザインが主です。)

またおすすめの書籍などがございましたら併せて教えて頂けると助かります!!

Aベストアンサー

ご存じとは思いますが,
イラストレーターはベクトル(ドロー)系のソフトで,フォトショップはビット(ペイント)系ソフトです。

イラストレーターはキッチリした輪郭やハッキリとした光沢や陰影を表現するのにとても向いているソフトです。それなりの効果(ドロップシャドーのような)を付けることはできますが,ある程度限界があります。

一方フォトショップは,元がビットデータのため,キッチリしたラインを表現するのはちょっと難ありですが,ぼかしやにじみなど,風合いはかなり表現力の高いソフトです。

アクセサリーなどキッチリした物は,イラストレーターの方が向いていると思います。それにデータがベクトルなので,拡大縮小しても画像はきたなくなりません。

基本ラインはイラストレーターでされて,いわゆるビトンのバッグのカタログのようなラフなイメージ画にされるのでしたら,イラストレーターで作った画像を
フォトショップで味付けするのが一番だと思います。

結局両方ひつようである優柔不断な意見になってしまいましたが,どちらかというとイラストレーターだと思います。

ご存じとは思いますが,
イラストレーターはベクトル(ドロー)系のソフトで,フォトショップはビット(ペイント)系ソフトです。

イラストレーターはキッチリした輪郭やハッキリとした光沢や陰影を表現するのにとても向いているソフトです。それなりの効果(ドロップシャドーのような)を付けることはできますが,ある程度限界があります。

一方フォトショップは,元がビットデータのため,キッチリしたラインを表現するのはちょっと難ありですが,ぼかしやにじみなど,風合いはかなり表現力の高いソフトです。
...続きを読む

QMacBook Proメインでデザインの作業に対応できますか?

iMacが調子が悪いので買い替えたいのですが、MacBook Proのみでもグラフィックデザイン(印刷用含む)とWebデザインの作業に対応できますか?
メインをiMacからMacBook Proにかえてもデザイン作業上満足できると思われますか?

主にPhotohsop、Illustrator、Dreamweaver(CS3とCC)を使用します。
それらのソフトの使い勝手とスピードと画面の大きさに不安があります。
現在2007年のiMacと2010年のMacBook Airしか持っていないため、現在のMacBook Proで本当に満足できるか心配です。

8年ぐらい前グラフィックデザインの専門学校にいた頃は、MacBookかProを買った生徒に対して先生が「iMacにしたらよかったのに」と言っていたのを聞いたことがあります。学校の設備もすべてiMacだったので、(グラフィックの)デザイン業務はiMacでするものと思っていました。
ですが、少し前Webデザインのスクールに通っていた頃はフリーの先生方はMacBook Proを持ってらっしゃったので、ノートでも作業できるのかなと思いました。ですがそれが仕事のメインマシンかどうかは分かりません。生徒はMacBook ProでWebの作業している方を見かけました。
昔の最小のMacBook Airでは、PhotoshopやIllustratorは快適には使えませんでした。

iMacとMacBook Pro両方使っている方がいらっしゃれば教えてください。
また、最近のMacBook、MacBook Airについてもご意見ください。
Windowsは考えておりません。(良い思い出がないので)

※現在使用しているマシン
■iMac
20-inch Mid 2007
バージョン 10.11.4(El Capitanにアップグレードしたら具合が悪くなった)
プロセッサ 2GHz Intel Core2 Duo
メモリ 2GB
ディスプレイ 20インチ(1680 x 1050)
ストレージ 250GB

■MacBook Air
11-inch, Late 2010
バージョン 10.8.5
プロセッサ 1.4GHz Intel Core2 Duo
メモリ 2GB
ディスプレイ 11インチ(1366 x 768)
ストレージ 60.7GB

iMacが調子が悪いので買い替えたいのですが、MacBook Proのみでもグラフィックデザイン(印刷用含む)とWebデザインの作業に対応できますか?
メインをiMacからMacBook Proにかえてもデザイン作業上満足できると思われますか?

主にPhotohsop、Illustrator、Dreamweaver(CS3とCC)を使用します。
それらのソフトの使い勝手とスピードと画面の大きさに不安があります。
現在2007年のiMacと2010年のMacBook Airしか持っていないため、現在のMacBook Proで本当に満足できるか心配です。

8年ぐらい前グラフ...続きを読む

Aベストアンサー

MacBookProのディスプレイの広さに不自由さはないのなら、
MacBookProでもできるかもしれません。
ただし、現在販売されているOSXのバージョンは10.11ですので、
AdobeのCS3は対応外OSバージョンになります。

私はMacでイラストの仕事をしていますが、
ディスプレイが狭いと作業が出来ないので27インチiMacを
使っています。
OSX10.6でPhotoshopCS6と
CS3でしか動かないプラグインを使っていましたが、
OSXのアップグレードのためプラグインを諦めPhotoshop自体も
CCに変えました。
仕事で使っているソフトは最低限メーカーでの対応があるソフトで
使おうと思っているからです。
締め切りのある仕事なので、「対応外ソフトで不具合が出た」では
言い訳にならないからです。

現在はOSXもAppleのサポートが有る10.9にアップグレードして
使っています。

>バージョン 10.11.4(El Capitanにアップグレードしたら具合が悪くなった)

一応iMac Mid2007はOSX10.11ギリギリ対応機種機種ですが、
メモリ2Gではメモリ不足ではないでしょうか。
私のiMacは16Gですが、イラスト制作ソフト+PhotoshopCC起動で
10G使っていることがあります。
検索用ブラウザ起動は他のiMac(メモリ8G)を使い、
仕事用ではブラウザは起動しません。
メモリはあればあるだけ使う傾向がありますが、それでも2Gは少ないです。
OSX10.11起動だけで2Gは使うかと思いますので。
具合が良くないのがメモリ不足なら、メモリ増設で対応し、
OSXも10.8辺りにしておくという方法も必要かと思います。

色に拘るお仕事でしたら、MacBookProに
外部ディスプレイ接続で使うという方法もありますが
色再現の良いディスプレイが必要になるかと思います。
色に拘りがない仕事なら、そこまで必要ないかも知れませんが。
(以前デザインの仕事の方の外部ディスプレイ接続の質問を見たことがありますが、
パソコン本体より高額な20万円ほどのディスプレイを推奨されていました。)

私としてはMacBookProを購入するご予算があるのなら、
断然ディスプレイの広いiMacを勧めします。
グラフィック系のソフトは常時表示しておかないと使いづらい
ウィンドウが多いためです。
また、メモリ使用量も多い傾向にあります。
現在のAdoneCCはグラフィック性能も要求されます。
CPUなどの性能的にはMacBookProでも充分ですが、
今のMacは購入時でしかメモリの増設が出来ませんので、
メモリは最低16Gにカスタマイズ、光学DVDドライブも非搭載です。
その点も踏まえて検討されてはどうでしょうか。

MacBookProのディスプレイの広さに不自由さはないのなら、
MacBookProでもできるかもしれません。
ただし、現在販売されているOSXのバージョンは10.11ですので、
AdobeのCS3は対応外OSバージョンになります。

私はMacでイラストの仕事をしていますが、
ディスプレイが狭いと作業が出来ないので27インチiMacを
使っています。
OSX10.6でPhotoshopCS6と
CS3でしか動かないプラグインを使っていましたが、
OSXのアップグレードのためプラグインを諦めPhotoshop自体も
CCに変えました。
仕事で使っているソフトは最低...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報