オーストリアの新聞には、日本はチェルノブイリの2~5割の放射性物質を撒き散らしている、と書いてありました(放射能海洋汚染前のことだけど)。

今後、人体への体外被曝、体内被曝による放射能汚染が考えられるけど、↓を見て日本はチェルノブイリのように奇形児が増えると思いますか?

特に10代、20代、30代の女性の方、心配しますか?また、その御主人も心配してますか?
ご意見お聞かせ下さい。
サヨクさんからのご意見も歓迎です。



http://www.youtube.com/watch?v=CTX-1s7uQ1Q&featu …

http://www.youtube.com/watch?v=WnO9SevdCZ8&NR=1

http://www.youtube.com/watch?v=zIUH2gchaMI&featu …

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

♯1の方へ



>ただ、非常冷却活動の見返りとして低度の放射性物質が自然界に放散されるのは、事が事だけに、しかたがないことです。ですが、そんな程度の放射能では放射線障害などを心配する必要はまったくありません。

と言われていますが、
2号機取水口付近の放射性ヨウ素の濃度は、
2日には30万ベクレルに達し、法令濃度の750万倍です。

「750万倍」のどこが「低度の放射性物質」なんですか?
    • good
    • 0

心配してません。



このタイトルと画像で不安をあおるのはやめていただきたいです。心配していて避難など出来る人は既に行動に移しているでしょう。避難出来ずに福島に残る家族のお腹の子供への罪悪案を今から植え付けて、母体の精神を同様させるのはいかがな物でしょう。

現場から遠隔地で、自分には火の粉がかかっていない人の意見と思います。

プロフィール画像も一部の人には不愉快な物です。知りつつ「言論の自由」と「毒をまき散らす」の違いをわかっていないのではないのでしょうか。

可能性が低い場合、三歳児が誘拐殺人されたケースもありますが、大騒ぎして外出そのものが怖くなりトラウマになっても困ります。交通事故や飛行機事故をことさらに騒ぎ立てない方向でお願いします。
    • good
    • 0

日本は全土が高レベルの放射能に被曝してしまった…などと世界中の三流新聞が書き立てていることは事実です。

同様に、チェルノブイリについても根拠のない記事が目立ちました。そして、これら根拠のない興味本位なデマ記事はそれぞれの現地でも厳しい批判の的になっています。

三流マスコミなんてたかがそんな程度、だからこそ、今こそ、日本国民はなにが真実かを冷静に理解して、余計な被害妄想に陥ったり、不安を掻き立てる扇動行為に走ったりすることは控えるべきではないでしょうか。

チェルノブイリではかなり高度の放射線被曝が生じました。ですが、実際の正しい結果報告では、そのために早死した人は無く、奇形児も生まれておりません。

ましてや、福島の原発の事故は、チェルノブイリのそれとは基本的に違います。核反応そのものはすでに終息していますから、予断は許されないものの、今後これまでよりも高度な放射能が漏れたり飛散することはおそらくないでしょう。あとはただ、淡々と根気よく核燃料の冷えるのを待つだけ。

ただ、非常冷却活動の見返りとして低度の放射性物質が自然界に放散されるのは、事が事だけに、しかたがないことです。ですが、そんな程度の放射能では放射線障害などを心配する必要はまったくありません。

今回の原発事故を機に、突然素人評論家がやたら増えて、正しいことを理解できないまま奇形児だとかなんだとかと、徒に世間に不安を投げかけるようなことを言う、そうした生半可な問題提起は控えた方がいいと思いますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報