4月7日夜11時32分東北地方におきた震度6強の地震。

その時の仙台市街地の映像と盛岡市の映像の右上に映りこんでいた

異様な青白い光は、なんだったのでしょ?

どなたか 見て気になった人、それの正体がわかる方

ぜひ教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)



この動画でみられる光の事でしょうか。

電気のスパークに見えますから、送電系の損傷によるものと推測されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

santanaー3 さんありがとうございます。

その通りです。直ぐに テレビ映像をアップしてもらえて凄いです。

No3 から見てしまってすみません。

変電所のスパークに 納得です。

お礼日時:2011/04/09 21:47

#1です。



やはり電気のスパークでしたね。

仙台郊外の変電所の変圧器が地震で損傷してスパークしたニュースがありました。

その結果東北の広範囲で停電だそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sanntanaー3さん ありがとうございます。

変電所のスパークですか。

かなりの青白い光だったので、自然現象かと思ってしまいました。

お礼日時:2011/04/09 21:40

はっきりとは分かりませんが、送電線など電気系のスパークか、もしくは地震前後によく発生する「プラズマ発光現象」でしょう。



プラズマ発光現象とは雷に似ていますが特徴は、音がしない、雨は降らない、イナズマがほぼ真横に走るということです。詳しいメカニズムはよくわかりませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

K-chan003さん ありがとうございます。

地震前後によく発生する「プラズマ発光現象」なら すごいと思ったのですが

変電所のスパークとのことのようで ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/09 21:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家の土地購入を考えています。立地条件が電気の鉄塔の横で、電波の影響など

家の土地購入を考えています。立地条件が電気の鉄塔の横で、電波の影響などがあるのかどうか気になります。家電・人体への影響はないのでしょうか?

Aベストアンサー

以前働いていた会社のビルの横に鉄塔がありましたが、
会社で使っているPCの液晶モニタがその鉄塔の影響で
ゆがんでいました。

あと、電子レンジを使用すると鉄塔の電磁波が共鳴するようで、テレビのスピーカーから雑音が発生していました。

鉄塔の種類にもよるとは思うのですが、やはり何か影響はあると思います。
あと、携帯電話の基地局周辺でも健康被害の話はよく聞きます。

Q脳の中の映像を映し出す

昨日のTVニュースで、確か日本の科学者だと思うのですが、脳の中の映像を外部に映し出すことに成功したと報道していました。ところが、このニュースは、途中から見たので、詳しいことがわかりませんでした。もし、この件について説明されているWebサイトがあれば教えてください。

TVニュースでは、人が十字型の模様を見ているときに、脳内部から情報を取り出し、スクリーン上に同じ十字型を映し出していました。また、将来は、人が見ている夢も外部のスクリーンに映し出せるのではないかと言っていました。

Aベストアンサー

国際電気通信基礎技術研究所(ATR)の研究ですね。
http://www.atr.co.jp/html/topics/press_081211_j.html

あと、
http://www.asahi.com/science/update/1210/OSK200812100100.html
http://sankei.jp.msn.com/science/science/081211/scn0812110201000-n1.htm
などでも報道されてます。

Q鉄塔 体への影響

鉄塔 体への影響

我が家から約200メートルの辺りに鉄塔があります。まぁまぁ大きなものです。

我が家を含め近所は全部で12世帯ですが、三世帯の子供とペットに脳の異常が見られます。

一人は脳障害で養護学校。もう一人は脳腫瘍で海外へ手術へ行きました。そして犬が脳腫瘍で死んでいます。

我が家の猫もつい先日倒れ恐らく脳の異常だと診断されました。

これで先ほどの三世帯と合わせて四世帯です。

あと、これは年のせいだと思うので数にはいれませんがガンの方が一人。
この人以外の人はいずれも幼い時から異常が見られます。動物も症状が出始めたのは6、7才です。


迷信だ、考えすぎだ、電磁波とかいうけど携帯だってという意見がありますが、実際どうなのでしょう?

癌は日本人の死因の多くを占めます。ですがこれは多くないですか?

Aベストアンサー

海外の報告で、
送電線の付近は、ラドンの濃度が高く、放射能の影響を受けやすい
ガン患者が多い
というものがあります。

「多い」かどうかは、確率の計算をしてみないことにはわかりません。私には計算できません。
群馬大学の青木さんのところを探してみてください
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/

Qレンズが光源とフィルムの間にある幻燈機の光路

普通の幻燈機は被写体(フィルム)の先にレンズがあってそのさらに先のスクリーンに倒立像を結びますが、17世紀の司祭、アタナシウス・キルヒャーが「光と影の大いなる術」で紹介した初期の幻燈機はレンズが光源と被写体(フィルム)の間にあって、影絵の様にスクリーンに正立像を写します。
このタイプの幻燈機の光路図を知りたいのですが、下記最初のリンク先の図がちょっと違うような気がしています。レンズは本来光源の近くで平行に近い光を受け、レンズを出た光路はレンズと被写体(フィルム)の間で一旦点に収束するのではないでしょうか。
このタイプの幻燈機について何かご存知の方、制作や実験等されたことのある方、光路は「こうなっているに違いない」というご見解、ご見識をお持ちの方のお答えをお願いします。

http://www.geocities.jp/syu_58jp/eit/7_1.JPG
http://www.geocities.jp/sakushiart/gento.htm
http://watersky.jp/memo/wiki.cgi?page=%B1%C7%C1%FC%B4%F0%C1%C3%B1%E9%BD%AC-%C2%E82%B2%F3-2008

Wikipediaの「幻灯機」の説明ページにあるリンク先にアタナシウス・キルヒャーの原点がありましたが、1,000ページ以上ある上英語では無いため何処に書いてあるのかわかりませんでした。
http://echo.mpiwg-berlin.mpg.de/ECHOdocuViewfull?tocMode=thumbs&tocPN=1&url=/mpiwg/online/permanent/einstein_exhibition/sources/5G6UYVGT/pageimg&viewMode=images&start=191&searchPN=1&mode=imagepath&characterNormalization=reg&query=&pn=6&queryType=

普通の幻燈機は被写体(フィルム)の先にレンズがあってそのさらに先のスクリーンに倒立像を結びますが、17世紀の司祭、アタナシウス・キルヒャーが「光と影の大いなる術」で紹介した初期の幻燈機はレンズが光源と被写体(フィルム)の間にあって、影絵の様にスクリーンに正立像を写します。
このタイプの幻燈機の光路図を知りたいのですが、下記最初のリンク先の図がちょっと違うような気がしています。レンズは本来光源の近くで平行に近い光を受け、レンズを出た光路はレンズと被写体(フィルム)の間で一旦点に収束す...続きを読む

Aベストアンサー

元々が「灯火の点光源」ですから、全然「光束がみなし平行の太陽光源」とは異なります。
凸レンズであっても度が浅く、収斂でなく散光を押し留める程度のものとなります。

この部分は「コンデンサーレンズ」という名称ですが、これには相反する意味が有り、
「点光源を「種板」に平行に照射する」為のものは映写機のランプハウス側
(デジタルシネマ各方式も)などに必要となるものです。

(株)オプトロニクス社、光学専業学術出版
「レンズ辞典&事典」のWeb公開版、コンデンサーレンズ
http://www.optronics.co.jp/lens_jiten/word.php?wid=316&PHPSESSID=100ff5230c48ea71b42d3c1e7ebce25b
(文中アンカーのある「コリメート」は平行光束を指す)

有限会社 大平技研
http://www.megastar.jp/
正確にはドメイン保有のまま公開終了とされているのですが、
エクスナレッジ刊「プラネタリウムを作りました。【改訂版】」
以外のWeb上での制作ページがメガスター時代も共に公開停止とされているので、
インターネット・アーカイブの2003年7月記録済みアドレスにて。
http://web.archive.org/web/20030728042135/http://www.megastar-net.com/astroliner/pstory01.html
プラネ製作記 「アストロライナーの誕生」
Chapter1「ピンホール式からレンズ式へ」
プロローグ、後半「コンデンサーレンズの入手」の章がきわめてわかり易い。

「平行光束を収束する」は、顕微鏡の試料位置=プレパラートの直下に用います。

株式会社ヤガミ(名古屋)教育系・産業資材系商社の扱う理科学機器
理科機器ホーム > マメ知識 > コンデンサーレンズってなに
http://www.yagami-inc.co.jp/view/science/mame/02

元々が「灯火の点光源」ですから、全然「光束がみなし平行の太陽光源」とは異なります。
凸レンズであっても度が浅く、収斂でなく散光を押し留める程度のものとなります。

この部分は「コンデンサーレンズ」という名称ですが、これには相反する意味が有り、
「点光源を「種板」に平行に照射する」為のものは映写機のランプハウス側
(デジタルシネマ各方式も)などに必要となるものです。

(株)オプトロニクス社、光学専業学術出版
「レンズ辞典&事典」のWeb公開版、コンデンサーレンズ
http://www.optroni...続きを読む

Q鉄塔がマンションの近くにあります。人体に影響あるのでしょうか?

購入検討中のマンションの40mくらいのところに送電線と鉄塔があります。

販売会社の電磁波測定によると、2から3ミリガウスだそうです。

一般的には、0.1μT(1ミリガウス)以下が安全と考えられています。スェーデンでは2ミリガウス以上の場所には建築不可だそうです。

購入を迷っています。人体に影響あるのでしょうか?

Aベストアンサー

お薦めしません。

医学的な見知からは噂先行でまだ最終結論はでていないようですが、自分の見ている限りでも鉄塔近くの家では癌等が結構発症しているなと思ったことがあります。

但し不動産業者の目で見た場合、この噂先行が一番価格に反映してきます。
現実に進行住宅地では高圧線下を遊歩道や車道にして、住宅用地にしていないところも見受けられますので、それだけ結論のでていないこの問題に世論が過敏に反応していると言うことでしょう。
従って、今その家を買っても、手放さないといけない時に問題になって来る場合もあるかと思います。
40mが可か不可か・・・微妙な問題ではありますが。

Q 強磁性 と、反強磁性

 強磁性 と、反強磁性
 鉄は、強磁性 で、 ヘマタイト という 鉱石は、反強磁性 らしいです。
 とちらも 磁石には くっつくのですが、字の意味は逆ではないか と思います。
 この2つの違いを、解りやすく教えて頂けないでしょうか?

  宜しく御願いします。

Aベストアンサー

工業的な価値はマグヘマタイトが高く、装飾的価値はヘマタイトの方が高いと思います。

QNTTの鉄塔って人体に影響はないのですか?

家の近くに、NTTコミュニケーションズのイーサネットサービスの拠点ビルがあります。
これって何をしている施設ですか?
人体に影響はないのでしょうか?
教えてください。
関係のありそうなWebページがありましたら教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

イーサーネットサービスのビル?のなかに何を置いているか問題だと思いますが、NTTだから電気通信設備だろうとの前提で答えるとすると、それらから出る漏洩電磁波は微小ですので、ビルの外にいる人には影響皆無と思って良いと思います

そのような電気通信設備の近傍に漏洩する電磁波の人体影響等を懸念した調査で、確実に実害を証明出来たものはないと思いますので、室内に入らない人には関係ないとみてよいと思います(疑わしいが、誰にでも悪影響が出ると確認できていないので、灰色だと思われているようです、、、、アレルギー鼻炎のように影響を受けやすい人と受けにくい人がいるとお思いますので、弱い人の味方にたった判断をしていないような感じですが)

もしマイクロ波のアンテナがあれば、その照射方向に近づくのは避けたほうが気休めになると思います(地上高からしてまったく影響はないと思いますが、気になるなら近づかない方が良いでしょう)

高圧送電線の近くや放送アンテナの近くで、家畜や植物の成長に影響が出ているという主張に対して、そのことは確認できないという判断をする機関に、それ以上の噛み合いがされないところをみると、影響はあっても、かなり微小なのかとお思います

それにくらべれば、電気通信設備機器から出る漏洩電磁波はビルの外では皆無とみてよいと思います

(以前同様の疑問を思って、いろいろな本を読んだ経験より)

http://www.oyako-net.com/medicine_info/column_017.html

参考URL:http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/11769.html

イーサーネットサービスのビル?のなかに何を置いているか問題だと思いますが、NTTだから電気通信設備だろうとの前提で答えるとすると、それらから出る漏洩電磁波は微小ですので、ビルの外にいる人には影響皆無と思って良いと思います

そのような電気通信設備の近傍に漏洩する電磁波の人体影響等を懸念した調査で、確実に実害を証明出来たものはないと思いますので、室内に入らない人には関係ないとみてよいと思います(疑わしいが、誰にでも悪影響が出ると確認できていないので、灰色だと思われているよう...続きを読む

Q天気予報で「東京地方」「大阪地方」と言われるのは何故?

テレビの天気予報で、通常「○○県の天気は…」と言っているのに対し、「東京地方」「大阪地方」といった言葉が使われています。
「東京地方」については、小笠原諸島など、東京都に含まれるが天気がまったく異なる地域があるため、東京都の中でも東京23区やその周辺の市をさして「東京地方の天気は…」と言っていることは理解できます。
しかし、「大阪地方の天気は…」と表現されているのは、同じような理由では説明がつかず、単に「大阪府の天気は…」と言ってもよさそうなのに、なぜなのでしょうか。詳しい方、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

都道府県の天気予報は「府県予報区」ごとに、その予報区名で発表されます。
「府県予報区」は必要に応じて「一次細分区」と、さらに細かい「二次細分区」に分けられています。

大阪府の場合、府県予報区と一次細分区域が1対1で、名称も同じです。
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/saibun/osaka.pdf
・府県予報区:大阪府
・一次細分区域:大阪府
・二次細分区域:大阪市、北大阪、東部大阪、南河内、泉州

ということで、正式には(気象庁では)「大阪府の天気…」と言うはずです。
その範囲は府県予報区の「大阪府」か、一次細分区域の「大阪府」、どちらも同じです。
大雨などの警報は二次細分区域の単位で発表されますが、その場合は「大阪市」と明記されるはずです。
もし、テレビやラジオで「大阪地方の天気…」と言っているとすれば、独自ルールによるものでしょう。

なお、東京都の場合は以下のようなります。
・府県予報区:東京都
・一次細分区域:東京地方、伊豆諸島北部、伊豆諸島南部

一次細分区域の「東京地方」には、以下の二次細分区域があります。
・二次細分区域:23区東部、23区西部、多摩北部、多摩南部、多摩西部

「小笠原諸島」は特定の府県予報区には含まれません。
気象庁本庁の担当する「関東甲信地方予報区」の一部になっています。

全国の府県予報区の詳細は、下記を参照してください。
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/saibun/index.html

都道府県の天気予報は「府県予報区」ごとに、その予報区名で発表されます。
「府県予報区」は必要に応じて「一次細分区」と、さらに細かい「二次細分区」に分けられています。

大阪府の場合、府県予報区と一次細分区域が1対1で、名称も同じです。
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/saibun/osaka.pdf
・府県予報区:大阪府
・一次細分区域:大阪府
・二次細分区域:大阪市、北大阪、東部大阪、南河内、泉州

ということで、正式には(気象庁では)「大阪府の天気…」と言うはずです。
その範囲は...続きを読む

Q変電所の隣の土地・・・電磁界が心配です。

ある団地で土地を探しているのですが、変電所の隣にいい土地がありました。
(別に安い訳ではないのですが、日当たりや道路の向きが理想的でした)
変電所といっても、ほとんど建物に覆われており、
外に見えるのは、変圧器1台と何かタンクのようなものだけです。
鉄塔や送電線は見えないので、地下ケーブルが使われているようです。

小さな子供もいるので、心配なのは電磁界です。
次の事項について簡単に教えてください。

1.一般的な変電所の電磁界のレベルはどれほどですか。
  また、それは健康にどのような影響がありますか。
  (変電所建物から敷地境まで約2メートル)
2.電界と磁界の強さはそれぞれ何に依存しますか。
  電圧、電流のどちらに比例するのでしょうか。式でも良いです。
3.電界や磁界は、金属で覆うことで防いだり弱くできますか。
  また、変電所が鉄筋コンクリートで覆われていることで、
  電界や磁界を弱める効果がありますか。

Aベストアンサー

#5です。

>10μTというのはWHOの言う0.3μTより相当高いですね。
●WHOでは5,000mG(500μT)が指標となっています。
http://www.kepco.co.jp/emf-k/senmon/who.htm
また、国際非電離放射線防護委員会(ICNIRP)では833mG(83.3μT)を連続暴露制限値に設定しています。
http://www.kepco.co.jp/emf-k/senmon/icnirp.htm

>3相で打ち消しあう効果はどれだけあるのでしょうか。
●3線の間隔が狭ければ狭いほど離れたところから見れば等距離に近いことは言えますね。ベクトル合成ですのでかなり複雑になります。本件は地中ケーブルですので地面の比透磁率も不明です。
やはり実測されるのがいいと思います。
参考までに鉄塔方式では最大でも200mG(20μT)です。
http://www.kepco.co.jp/emf-k/kiso/okisa.htm

Q光源あるいは照明

明るさがほとんど時間変化しない(例えば、その変動が明るさレベルの 1/1000 程度の)光源あるいは照明というのはありますでしょうか? あるとしたら、どのようなものが利用可能でしょうか? 詳しい方がいらっしゃいましたらお願いいたします。

Aベストアンサー

>その変動が明るさレベルの 1/1000 程度の)光源あるいは照明

#1さんも答えていますが、家庭用電源を用いた白熱電球や蛍光灯は、その電源が交流ですので短時間(数十mS単位)で見た場合に、とても大きく変化してしまいますので、難しいと思います。
また、長い時間で見た場合にも、家庭用電源は電圧変動が数%ありますので、結構振れます。

光量の安定度は電源に依存しますので、安定化電源と直流光源を組合わせた物になると思います。
光源も自己発熱が小さく温度変動の小さい物をチョイスする必要があります。
例えば、LEDとか・・・

但し、安定化電源でも一般的によく使われるスイッチング電源程度ですと、例えば12V出力に対してリップルが数十mVありますので、それだけで1/1000以上の変動が出てくると思います。

ですので、もしご指定の安定度を満たしたいのであれば、リニア電源などの低リップル電源を用いるか、スイッチング電源の後段にリップル除去を施すような回路構成になると思われます。

ちなみに小生は、とある光関連の測定器に携わっていますが、電源リップルは3mV程度に抑えています。

その他に考えられるのは、受け側(1/1000以下の変動を要求しているので測定関連と見受けました)で、移動平均を掛けるなどの処理を施せば、発光のリップルを受け側で吸収できると思います。

>その変動が明るさレベルの 1/1000 程度の)光源あるいは照明

#1さんも答えていますが、家庭用電源を用いた白熱電球や蛍光灯は、その電源が交流ですので短時間(数十mS単位)で見た場合に、とても大きく変化してしまいますので、難しいと思います。
また、長い時間で見た場合にも、家庭用電源は電圧変動が数%ありますので、結構振れます。

光量の安定度は電源に依存しますので、安定化電源と直流光源を組合わせた物になると思います。
光源も自己発熱が小さく温度変動の小さい物をチョイスする必要が...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報