こんにちは。今年アメリカのトーランスcityへ長期滞在の計画を立てておりますがこの度の東北大震災の様に津波の心配をしてます。トーランスは海側(南)に位置しているので万が一大きな津波が発生した場合危険な領域に入りますでしょうか?調べてみましたがロサンゼルスは広いのでなかなかわかりにくいです。危険と判断されるなら北部ロサンゼルスcityの方へ変更しようかと考えております。ロサンゼルス郡も日本同様地震の多い国なので慎重になっています。お分かりの方がいらっしゃいましたらご教授頂けますでしょうか。宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

津波の心配であれば、予定されている住宅がどのくらいの海抜高度かを見る必要があるかと思います。

30m以上であればほとんどの津波では大丈夫でしょう。

ただし、ロサンゼルス(だけでなくカリフォルニア州は)サンアンドレアス断層とそれに関連した活断層が町中をいくつも走っています。
M6からM7級の地震は数年に一度程度発生していますので、そちらも気をつけた方がよいかと思います。

カリフォルニア州の公式地震ハザードマップサイトは
http://www.conservation.ca.gov/cgs/shzp/Pages/In …
です。ご心配ならここを参考にしてみるとよいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。ご回答有難うございます。まずは海抜高度から、そしてその他を調べてみます。

お礼日時:2011/04/12 12:30

気にするのがよくわかりません。

 「ロサンゼルス郡も日本同様地震の多い国」だとして、日本にいるときにはどうしているのでしょうか。 トーランスcityへ長期滞在予定を止めて、他の土地に滞在する計画に変更するのでしょうか。 日本にいるときに、東南海地震を考慮して、日本海側地震を考慮して、東北日本太平洋側地震を考慮して、行く場所や住む場所を考えるのですか。 
私ならば、せっかくトーランスまでいって長期に滞在するなら必ず何回か海岸に行きます。海岸縁に滞在するとは思いませんが、それは滞在目的が海岸縁からでは不便だからです。多くの日本人は内陸側に住宅を持っています。西海岸へいく途中に30~40mの高台があり、住宅地も15~30mの標高でしょう。南南東の海岸へはあまり高台はありませんが、ここまで津波が来るのは巨大津波です。 仮に海岸縁でかつ標高5,6Mのところに滞在するとかでも、長期滞在という程度ならば、住宅を購入するのではなくて、借家かホテルでしょう。 そこそこのところを選べば、どうってことはないでしょう。 本当に庭が海岸にあるところに別荘や住宅を持っている人もサンセットビーチにはたくさんいます。 休日には、私なら海岸に遊びに行くこともあります。 良い季節だし。 多くの人が行楽を楽しんでいるはずです。 非常に危険度が高い場所とか、地震が起きて津波が危ない時には、高台やビルに退避するでしょう。 他の人と同じように行動するだけで十分だと私は思います。 飛行機は墜落するかハイジャックの危険もある、道路も交通事故を恐れて外出しない、車に乗せてもらうこともしない、犯罪に合うのを恐れて行く場所を限定する、などは、程度の問題ですが、私はばかげていると思っています。 地震や津波に遭遇する可能性を確率で考えたら、日常の危険よりも非常に低いものです。 
万全(?)を狙うのであれば、googleアースで、Plaza Del Amo,Torrance で検索し、それぞれの標高や海の方向などをみてください。
http://inpaku.dpri.kyoto-u.ac.jp/jp/think/sea/ts …
海岸では,住民・観光者への津波に対する注意の喚起,適切な避難経路への誘導のために,津波の標識が設置されている.日本と異なり,米国では防波堤等の海岸構造物を利用した津波対策は採られていない.政府は沿岸住民に対し,地震による強い揺れを感じたらすぐに高所に避難するよう呼びかけている.
http://nctr.pmel.noaa.gov/
http://losangelesjapan.com/blog.jsf?au=50
http://www.lalalatimes.com/news/detail.php?cat=L …
【3月1日】2月28日朝、高潮によりオレンジ郡の沿岸都市2カ所で浸水し、パシフィックコーストハイウェイの一部が閉鎖された。ハンティントンビーチ警察によると、朝8時半ごろ、ボルザチカステートビーチへの入り口付近の道路が全車線にわたり浸水したという。この影響で、砂やごみが道路を塞いだため、南へ向かう車線が通行止めとなった。さらに、サンセットビーチのアンダーソンストリート近くでも浸水し、道路の一部を閉鎖した。その後、カリフォルニア州運輸局が水を迂回させるための防壁を設置し、一部を除いたパシフィックコーストハイウェイの全車線の閉鎖は解除された。同警察によると、ハンティントンビーチ内のワーナーアベニューからシーポイントストリートは終日閉鎖された模様。シールビーチのライフガードによると、浸水にもかかわらず、この日多くのサーファーやボディーボーダーがビーチへ向かい、10フィートの波に乗っていたという。
「アメリカ・トーランスの地震・津波の影響に」の回答画像3
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答内容についてとても参考になりました。紹介頂いたサイトでもよく調べてみます。丁寧・詳細なご回答をどうも有難うございます。

お礼日時:2011/04/12 12:26

津波も心配ですが


ロサンゼルスの、近くには、有名な、サンアンドレアス断層と言う、地震の巣も有りますよ(^-^)
津波に有効なのは、距離ではなく海抜です、せめて海抜10メートル以上の所に住んでください
後は液状化現象、がけ崩れなどは、現地を見てみなければわかりません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。とても参考になりました。まずは海抜を調べてみます。

お礼日時:2011/04/12 12:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地震の前兆?

最近日本海側で、ダイオウイカやリュウグウノツカイなどめったに見られない深海生物が浜に漂着するケースが相次いでいて、これらの深海魚は海底変化の影響を受けやすいため、いま海底で何かが起きていて、漂着は地震の前兆ではないかというニュースを見ました。

☆地震の前兆ではないとすると、ほかにはなにが考えられますか

☆地震の前兆だと仮定した場合、地震がおきるのはそれらの漂着がみつかった浜の近辺ということなのでしょうか

Aベストアンサー

さすがに詳しい学術研究はないので発生源等に関しては何ともですが・・・
一般に地震の基となる岩盤破壊、あるいは地下のマグマなどの動きで
地磁気が乱れるのか、電磁波が発生するのかのメカニズムがあるとみられています。

この乱れを動植物は嫌う傾向にあり、色々な変態行動をおこします。
海洋では深い場所の異変なら深海魚、浅い場所なら底物の魚がよくかかるときが
要注意といわれています。

この過程通りならば逃げてきた先で地震が発生する可能性はあります。
ただ、温暖化で北極や南極の氷が溶けて、深海の海流に異変があるのも事実です。
結局のところ生態系も何も謎に包まれているので何ともいえないのですが、
獲れた近くの人は用心をした方がいいという当然の帰結に落ち着くでしょう。

話は変わりますが、オーストラリアの地質学者が今後50年以内に東アジアで
プレートの異変があると警告しています。
主にヒマラヤの造山運動に関することらしいですが、その過程で中国内陸部に
多くの巨大地震がおこると警告しています。

まあ、世界的に活動期に入ったようで、それを象徴するように巨大地震が
立て続けにおきているのは不気味ですね。

さすがに詳しい学術研究はないので発生源等に関しては何ともですが・・・
一般に地震の基となる岩盤破壊、あるいは地下のマグマなどの動きで
地磁気が乱れるのか、電磁波が発生するのかのメカニズムがあるとみられています。

この乱れを動植物は嫌う傾向にあり、色々な変態行動をおこします。
海洋では深い場所の異変なら深海魚、浅い場所なら底物の魚がよくかかるときが
要注意といわれています。

この過程通りならば逃げてきた先で地震が発生する可能性はあります。
ただ、温暖化で北極や南極の氷が...続きを読む

Qインドネシアスマトラ島沖地震津波災害

この地震で、メディアの中でM8.9とM9.0と分かれているのですが、何故なのでしょうか??また、日本近海への津波による被害の心配はないとの気象庁が発表した根拠は何なのでしょうか??

Aベストアンサー

 なぜ違うか、地震がおきた周辺は沢山の国があります
 それぞれの国で測定したデータを解析して地震の規模を推定します
 それで、国により多少差がでます。
 メディアがどの国の推定値を参考にすることにより差がでたものですね


日本近海への津波による被害の心配はないとの気象庁が発表した根拠は何なのでしょうか??

 津波は、大きな島や大陸に阻まれるとその先には到達しませんよね
 地図を良く見ると、地震の震源地から日本に津波が向かうには、障害物(大陸、島)があるので来ないことが判ります
 そう、昔チリ地震で日本も津波が来てます。さえぎる物が無いときは来ますので注意です
 
 

Q近畿地方に大地震の前兆現象!?

先日、夕方のニュース番組で、近畿各地に地下水の異常現象があり、これは大地震の前兆現象の可能性があるという特集がありました。もし、これが本当に前兆現象だとしたら、もうすぐ近畿地方に大地震があるということでしょうか??

Aベストアンサー

前兆の可能性はありますが、前兆でない単なる地下水の変化という可能性も高いです。

現在地震学では、観測可能な前兆現象として前駆スリップが挙げられています。これはGPS、傾斜計、歪計などで観測されます。(ただし大地震の前に必ず観測されるとは限りません)
地下水とかラドン濃度はこうした前駆スリップから生じる二次的な現象であり、かつ観測精度やノイズの大きさなどもあり、これらから前兆現象と断じるのはかなり難しいと言われています。

プレート型大地震の前には道後温泉などの温泉や井戸の水位が急激に下がる現象は広く知られています。ただしここでも注意すべきは、
大地震が起こった→その前に水位変化がある(ほぼ必ず当てはまる)
水位変化があった→大地震が起こる(必ずしもそうとは限らない)
と言うことです。

Q地震と津波について

最近、地震や津波などの悲しい災害が続いています

以前、テレビで、地震にはP波とS波というのがあって
それぞれの伝播スピードの違いを利用した安全システムが新幹線にありますが、直下型の地震だとこのタイムラグが短いので、このシステムが機能しずらいというのを見ましたが、

日本で地震が起こるとまずテレビではニュース速報で各地の震度が伝えられ、

それから、すこし時間がたってから、より詳しい各地の震度や震源地、マグニチュード、そして津波の危険性の有り無しを伝えてくれるみたいですが、

津波の危険性は震源地が陸上か海底かとマグニチュードで判断されているのでしょうか?

そもそも震源地、マグニチュードはどうしてわかるのでしょうか?
センサーみたいなものがいろんなところに設置されていてそれらのデータからわかるのでしょうか?

初歩的な質問ですいません。

Aベストアンサー

マグニチュードや震源位置は地震計の記録を元に、算出しています。

日本で使われている震度という地震動の大きさを表示する方法は、日本オリジナルのもので、気象庁が認定した震度計で計測しています(海外でも似たようなシステムを用いているところもありますが、地震動の大きさと数値の関係は日本とは異なる方法です)。

このほか地震の波形を記録するために配置された強震計というのもあります。有名なのはK-netというシステムです。これらは一般に加速度を測定するものですが、建造物の耐震性などに着目して速度を測るシステムなども開発されています。この他にも目的に応じていろいろなセンサーが配置されています。

津波に関してはマグニチュードや震源位置、大きさ、震源の深さなどにより、発生を予測するとともに海上に高さを測るセンサーを配置しているようです。

但しこれらは主に日本やアメリカ、ニュージーランドといった地震研究・防災の先進国(すなわち太平洋岸の国々)に関してであり、全世界的に見るとセンサーの配備などは遅れています。

といっても日本でも今ほど整備されたのは、兵庫県南部地震の後ですから、それ以前は首都圏以外の地域のセンサーの配置密度は低く、兵庫県南部地震でもっと震動が強かった地域の記録はほとんどありませんでした。

また、日本を含む北西太平洋地域の津波に対する機構が運営されるのは今年の4月からのようです。

マグニチュードや震源位置は地震計の記録を元に、算出しています。

日本で使われている震度という地震動の大きさを表示する方法は、日本オリジナルのもので、気象庁が認定した震度計で計測しています(海外でも似たようなシステムを用いているところもありますが、地震動の大きさと数値の関係は日本とは異なる方法です)。

このほか地震の波形を記録するために配置された強震計というのもあります。有名なのはK-netというシステムです。これらは一般に加速度を測定するものですが、建造物の耐震性などに着目...続きを読む

Q最近関東で地震が相次いで起きてますが、 大地震の前兆でしょうか?

最近関東で地震が相次いで起きてますが、
大地震の前兆でしょうか?

Aベストアンサー

前兆とも言えるし前兆では無いとも言えます。
今の地震学では判らないと言う所であって、実際に想定している規模に近い首都直下地震が起きた後に事後検証で
前兆だったとか前兆ではなかったとかと言う事に為るでしょう。
今起きて居る震源と実際に大きな地震が起きた地震の震源などによっても見解が違ってきますからね。
一つ言えるのはいつ起きても不思議では無いと言う事で有り、この回答を読んでいる最中に起きるかも知れませんし
1年後かも10年後かも知れません。
今出来るのはいつ起きても対処出来る様に準備はしっかりと行っておく事です。

Q地震と津波について

最近、地震や津波などの悲しい災害が続いています

以前、テレビで、地震にはP波とS波というのがあって
それぞれの伝播スピードの違いを利用した安全システムが新幹線にありますが、直下型の地震だとこのタイムラグが短いので、このシステムが機能しずらいというのを見ましたが、

日本で地震が起こるとまずテレビではニュース速報で各地の震度が伝えられ、

それから、すこし時間がたってから、より詳しい各地の震度や震源地、マグニチュード、そして津波の危険性の有り無しを伝えてくれるみたいですが、

津波の危険性は震源地が陸上か海底かとマグニチュードで判断されているのでしょうか?

そもそも震源地、マグニチュードはどうしてわかるのでしょうか?
センサーみたいなものがいろんなところに設置されていてそれらのデータからわかるのでしょうか?

初歩的な質問ですいません。

Aベストアンサー

マグニチュードの求め方ですが、いくつかの方法があります。
その一つは震度から求める方法です。以前の震度は、感覚的なものもあり、絶対的ではないのですが、逆に古い記録にさかのぼって調べることも可能です。

現在は、気象庁では算出式により求めています。観測地点は一つではなく、できるだけ多くの地点での平均、となっています。算出式、3つありまして、算出するためのデータが異なっています。3つの式、同じ値になるとは限らないようで、優先順位も決められています。
式の一つは、最大振幅と震源までの距離で求めています。
式などは、たとえば理科年表に記載してあります。地震に関するいろいろな記録もありますので、見てみると面白いですよ。

Q地震、津波は、2012年の前兆的現象でしょうか。

地震、津波は、2012年の前兆的現象でしょうか。

Aベストアンサー

 前兆とか予兆とか、自然のサイクルとか周期とか
全て人間の尺度であって、地球規模の災害について人間には
まるっきり関連が無い訳です、結果は別として。
 例えれば、休火山や死火山は人間の幻想、それは人間の
尺度に過ぎない話です。
 地球規模の尺度を測れないのに、なんで2012年なんですか、
現代の人間がなぜそれを気にしなくてはいけないんですか?
 あなたは2012年に何があると思うのですか、
私は確実に2歳年を取るだけです。10歳若返りたい。

Q地震発生後の津波情報について

地震発生数分後にテレビやラジオ等で津波情報が流れますが、津波が発生するか否かの判断は、何を根拠に決定しているのでしょうか?また広い海の中でも震源地が的確に表示されてますが、どうして判るのでしょうか?
以上2点、どなたかご教示下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#1です。補足します。
津波警報が外れることも、の記述ですが、ちょっと説明が足りませんでした。

津波注意報、外れる場合もありますが、安全側にはずすような感じ、つまり注意報/警報は出したけど津波はたいしたことはなかった、というような感じになるようにしているそうです。つまりその逆、注意報がないのに津波が起きた、とはならないようにしているそうです。
説明不測で、心配になられた、とすれば申し訳ありません。

注意報は安全側に、とはいっても頻繁に注意報などを出すと、”まだどうせ津波は来ないだろう”みたいになってしまいますから、より正確な方がより安全になると思います。津波注意報/警報も、データをどんどん増やし、精度を上げているそうです。

Q初投稿です。 ホントに怖いです。。 僕は地震の前兆とか予言を信じてしまいます。 先日、メガマウスとい

初投稿です。

ホントに怖いです。。

僕は地震の前兆とか予言を信じてしまいます。

先日、メガマウスというサメが捕獲されました。

メガマウスが捕獲されると大地震が起こるってネットに書いてありました。

それがものすごく怖いです。ホントに起こったらどうしようなど考えてしまいます。

みなさんは、地震の前兆や予言など信じますか?

それと、予言などを信じてしまうせいか分かりませんが、精神疾患を持っています。

この精神疾患がちょっとでも楽になる方法もありましたら、アドバイスよろしくお願い申し上げます。

長文失礼致しました。

Aベストアンサー

メガマウスが捕獲されるとなぜ大地震が起こるのでしょう?
じゃあ捕獲しなかったら絶対地震は起こらないってこと?
海の中を泳いでいる数億の魚の中のたった一種の捕獲が、地震という自然現象とどうつながっているのか教えてほしいです。
メガマウスならどの個体でも地震が起こるの?そうでないなら起こる個体と起こらない個体の差は?
ミツクリザメを捕獲したら何が起こるの?シュモクザメは?

たいていの予言は「必ず起こること」と「日常にあること」をさも関係あるかのように結びつけているだけです。その証拠に、範囲も時期も限定していない。
「ハミガキをすれば火事が起こる」←こんな風にもっともらしく書いても予言になるのです。あなたのように考える前に信じてしまう人がいるから。

>ホントに起こったらどうしようなど考えてしまいます。
みんなそう考えてますよ。逆に、この先日本列島に絶対地震が起きないなんて考えている人はいないでしょう。みな「どうしよう」と考えて、次にそのための「行動」を起こしています。
地震が起こるという予言を信じて、対策を何も練っていないならアタマがどうかしているとしか言いようがありません。
対策を十分にしているならそれ以上心配する必要がありません。
重要なのは、予言→怖い→誰か何とかして!となるのではなく、予言→怖い→安全率を上げ恐怖心をおさえるために行動しよう となることです。

精神疾患を楽にする方法はお医者さんが知っています。だいたい病院というところにいるので落ち着いた気分のときにでも一度行ってみてください。

メガマウスが捕獲されるとなぜ大地震が起こるのでしょう?
じゃあ捕獲しなかったら絶対地震は起こらないってこと?
海の中を泳いでいる数億の魚の中のたった一種の捕獲が、地震という自然現象とどうつながっているのか教えてほしいです。
メガマウスならどの個体でも地震が起こるの?そうでないなら起こる個体と起こらない個体の差は?
ミツクリザメを捕獲したら何が起こるの?シュモクザメは?

たいていの予言は「必ず起こること」と「日常にあること」をさも関係あるかのように結びつけているだけです。その証...続きを読む

Q地震 津波 予測 相模湾

この方
http://kimuramasaaki.sakura.ne.jp/Site2/Home.html
の太平洋沖での地震(2012±3年(M8.5)の場合の相模湾での津波の大きさはどの程度でしょうか。
先の東北の震災より震源が離れてるので小さいでしょうか。

Aベストアンサー

#1です。

どの予想が近いかと問われれば、「房総半島南東沖地震」だと思います。
(単独で地震が発生した場合)

複合型で発生した場合は、これより大きく広くなる可能性が高いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報