およそ2年前急に具合が悪くなり,近くの内科を受診しました。症状は全身がふわーっとして手足に力が入らずとにかくしんどいのです。立っていられず浮遊感があります。更年期に伴う不安神経症と診断され、ドグマチール、グランダキシン、メイラックス、漢方のカミショウヨウサンを処方されました。すると身体症状はおさまりました。ところが、1年半ぐらいその薬を飲み続けていると多血症になってしまいました。大学病院の血液内科で色々検査をしたのですが、原因は分からず飲み続けている薬のせいしか考えられないとのこと。精神科に回され身体症状だけなのですが、うつ病と診断されトリプタノール、リフレックス、サインバルタと試しましたが、いずれも副作用がひどく体が受け付けません。現在は元の薬に戻りそれを少しずつ減らしドグマチールだけ残す方向です。私は本当にうつ病なのか?それとも更年期障害なのか?また薬を減らすと一番初めの状態に戻り、しんどくなるのではないか?とても不安です。どうすればもとのように元気になれるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

身体症状はその原因が更年期であれうつであれ質問者さんの心の投影です。

お分かりだと思いますが不快な症状を無理やり薬で抑えたところで元の心が癒えて安定しない限りはなんの解決にもなりません。当然ですが薬物を減らすと心の問題がそのまま残ってる限りは身体症状は再燃します。
ご自分で心を癒すことが第一です。この治療があっての投薬です。心が安定するにしたがって身体症状も減りクスリに頼ることも減ってきます。
質問者さんがカウンセリングをしっかり勉強してる医者にめぐり合うことが出来れば良いのですが、心の問題解決にはメンタルセラピーが最も大切です。
それが叶わなければ質問者さん自ら自己メンタルセラピーを行ってみてください。心を不安定にしてる原因は過剰なストレスです。人間関係やなにかとひたすら”頑張り過ぎ”ることでの心身疲労などです。大抵は抑圧状態で自分独りで背負ったままになっています。
今の質問者さんの心は例えば人間関係がうまくいっていないことや、自分らしさが出せず、やりたいこともできないことを身体症状を通じて教えています。しんどく立っていられないほど心が疲れてるのです。そのまま突っ走るともっと心身が破綻していきますよ、という警告です。もうそれ以上頑張ってはいけないことを体はその症状で気付かせようとしています。質問者さんの心と体は気付きを待っています。
疲れていませんか?辛いことを抑え込んでいませんか、我慢していませんか?イライラしたり、落ち込んだりを繰り返していませんか?自分がやらなければ、自分が頑張らねばと自分に鞭打っていませんか?

ここらで一度立ち止まってじっくりと今のご自分と向き合ってみませんか。新しい考え方、ものの見方、新しい生き方が見えてくれば今の自分を解放することができます。知らず知らず自分で自分を追い込んでること、自分を責めてること、自分の人生だと気付くことなど気付きが増える毎に心は安定に向かいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ご回答の中に思い当たる節がいくつかあります。
でも、自分と向き合うとか、自分について深く考えてみるって
案外難しいことですよね。
実際どうすればいいのか困ってしまいます。
まずは自己メンタルセラピーに関する本などを読んでみることにします。

お礼日時:2011/04/08 21:54

鬱になっても、プロザック(パキシル)は飲まないでね。

これ飲まされて、自殺者が一気に1万人増えたらしいので・・・・。私も、精神科の化学薬剤飲まされて、「前立腺悪くなり、飲むのをやめて、そうしたらまた苦しみ、苦しんだら薬を飲み、そして、また、悪くなり」の地獄の苦しみ世界をグルグル回っていました。・・・・・化学薬剤というものは、西洋食などで、神経の造りが弱くなり、ストレスに負けて、おかしくなる状態をただ、つっかえ棒のように支え、あたかも治ったように見せかけるだけだと思います。だから、やめると神経がまだ丈夫でないからまたおかしな状態になるのです。人間の臓器と神経などは赤血球から出来ています。しかし、血液が汚れるもの(西洋食など)を食べると貧弱な赤血球が出来、その赤血球で弱い神経が出来てしまい、ストレスに負けてしまうと、ついに、精神的に異常をきたします。・・・・・内臓も悪いのですね。・・・・・電化製品で言うと、出来そこないの部品で、テレビを作るから、すぐ壊れるテレビが出来るのと一緒です。・・・・・血液がきれいなのが健康の条件なのです。・・・・・東京都文京区に「お茶の水クリニック」という自然食治療では世界的に有名なクリニックがあります。・・・・・ここには、癌・白血病・慢性病など、さまざまな方が来られています。・・・・この前も精神科の化学薬剤で「胃がん」になり、精神病と一緒に治された方がおられましたよ。・・・・・行かれませんか?・・・・・・そんなに頻繁に診察に行かなくてもいいところです。遠くても大丈夫!・・・・・今の私は、治療のため、銭湯温泉・岩盤浴・カモミール(ハーブ)・玄米菜食・頭蓋骨調整のカイロプラクティック・鍼灸・という副作用がない治療をしています。・・・改善に向かっていますよ。・・・・オムロンの低周波治療器をこめかみにあてても気持ちがいいです。・・・・・漢方店に「リンパザイム」という漢方があります。薬剤師の方に使用してもよいか?尋ねられてください。私は、よかったですよ~。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私も何か副作用のない、もしくは少ない治療法がないものか
色々ネットで調べ中です。
ご意見参考になりました。

お礼日時:2011/04/08 17:35

はじめまして、よろしくお願い致します。



>どうすればもとのように元気になれるでしょうか?

一度、精神病の名の病気になると完治するのも最低10年はかかります。

だいたい、一生死ぬまで今の薬系を飲み続けることが通常です。

2年ぐらいは、まだ新参者です。

その最初の段階が2年ぐらい自分に合う薬を模索する期間なのです。

自分に合った薬を、早く見つかると良いですね。

それまでは、副作用?は付きものです。

お大事に!!

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございます。
実は投稿するのも新参者なのです。不慣れですみません。
精神疾患だけでなく、多血症との関わりがあるので
困っています。
ぼちぼちと薬を減らしドグマチールだけになるようですが
大丈夫でしょうか?

補足日時:2011/04/08 14:19
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q薬の副作用なのかおしえて

高脂血症のくすり(メバロチン)と自律神経失調症のくすり(グランダキシン)をのんでいます。肉眼では確認できませんが血尿がありました。また、肝機能も異常がみられます。体力も弱くなってきているみたいです。これらのことが薬の副作用としておこることがあるのか教えてください。

Aベストアンサー

添付文章情報によると、関連する副作用は以下のようです・・?
・メバロチン  :肝機能異常(0.1~1%未満)
         その他(尿潜血他)(0.1%未満)
・グランダキシン:GOT・GPTの上昇等(0.1%未満)

主治医あるいは処方薬局の薬剤師に尋ねてみてください。

ご参考まで。

Q心療内科で、採血の検査はどの心療内科でも出来るものなのでしょうか? 後、 うつ病で、エビリファイ24

心療内科で、採血の検査はどの心療内科でも出来るものなのでしょうか?
後、
うつ病で、エビリファイ24mを服用して2週間程になります。
日常生活、仕事にも行けない日があったり倦怠感が酷くて、お薬を変えてもらうよう医師に伝えるつもりでいるのですが、次の通院が10日先です。
飲まないというのはダメだと思うので、半錠でも倦怠感が出ますが、半錠飲むようにしたいのですが、同じ様な経験のある方いらっしゃったら経験談をお聞かせねがえないでしょうか?
トイレにすら這っていくほどで、やたらとムズムズしていて、座っていても寝ていても落ち着きません。
エビリファイが抜けるまでには約一ヶ月はかかる様な記事を見つけましたが、薬を変えて貰ってもやはりその位かかるものなんでしょうか?
質問が3つもありますが、よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

医師です。

①採血ですがどの病院(内科でも)可能です。しかし当日に結果がわかるのは大きめの病院に限られます。
②変薬についてですが、平日の時間内であればかかりつけに電話相談も可能なことが多いです。状況がわからないので勝手に減薬してもいいとは私からは申し上げられません。
③エビリファイは抗精神病薬の中ではtight binding、要はガッチリくっついて離れないタイプの薬です。やめても効果が切れずらいです。bindingの度合いは薬によって大きく異なりますので物によるというのが答えになります。

ムズムズの症状はアカシジアといってエビリファイでは高頻度に見られる副作用です。副作用止めに用いられる薬が何種類かありますので主治医と相談してみてください。

いずれにせよ電話相談されるのがいいと思いますよ。

Q薬の副作用。

私の母はかれこれ5年前に鬱病と診断されています。その時から更年期もあり産婦人科でも2種類のくすり。内科のかかりつけで高血圧の薬を何種類か。
鬱病で7種類の薬を飲んでいます。
すべて含めると10種類以上の薬を毎日飲んでいますが、こんな量の薬を毎日5年も飲み続けて副作用は無い物なのでしょうか?
例えば脳に影響がでたり等あるのではないかと心配です。解る方いましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

確かに長期の服用になると副作用をご心配になられますね。

まず、種類の云々ではなく、服用している薬の内容が重要になってきます。ただし10種類飲んでいるのいれば胃が悪くなることがあるので、コップ1杯の水で飲むようにしましょう。

うつの薬の高血圧の薬もいろんな作用の仕方をする薬がありますから、一概にどうのこうのということは言えません。定期受診、定期検査をしているのであればある程度副作用をチェックできると思います。
また、軽度の副作用(口が渇くとか)の場合は効果を優先し、服用しつづけることがあります。

何か脳への副作用で気になるようなことがおありですか?またお母様に気になるような症状や態度がおありでしょうか?

ここでは何も見えないので、医師に相談するのが一番ですが、薬局などで飲んでいる薬をみせて薬剤師に相談されるのも方法の一つです。

Q耳鼻科?内科?どちらを受診したら?

かれこれ2週間前から風邪ひいてます。
症状は以下のように変遷しています。

最初は咳と軽い喉の痛み
→透明な鼻水と痰がからむ、湿った咳、喉の痛みは無い
→一週間前から…ねばねばした鼻水(透明だったり黄緑だったり)、鼻の中が乾燥して荒れて痛い、相変わらず痰の絡む湿った咳
→2,3日前から…痰と鼻水の色が黄緑ぽくなる、鼻詰まりもする(蓄膿かな?)、鼻水に血が混じる(相変わらず鼻のなかが荒れてるからと思う)
→そして今朝から…喉(上あごの奥の方)が痛くなる、痰の絡まない咳がでる。なんとなく胸が苦しいようないたい感じがする。相変わらず黄緑色の鼻水が出る。鼻詰まりもあり。

さすがにそろそろ受診しようと思うのです。
蓄膿かな?と思ったので耳鼻科に行く気だったのですが
胸の痛みが気になるので内科かなとも思い…。

本日月初めの土曜日につき仕事も忙しく、通院できるかどうか微妙ですが
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

耳鼻科をお勧めします。
症状であきらかに出ているのは耳鼻科の症状です。

内科は原因が多岐に渡るのでなかなか原因を特定しずらいけど、
耳鼻科は比較的勝負が早いので、耳鼻科の症状は耳鼻科で、
もしそれ以外に問題があるようなら、内科に行けと言われます。

胸が痛いのは空咳のしすぎかもしれません。
自分は同じ症状で咳をし過ぎると頭痛を起こします。
気管支にがっつり痰がこびりついている時に多いです。

背中や足首を冷やさないこと。背中に貼るカイロを貼り付けると
症状が緩和されることもあります。

Q体質改善の薬で副作用ってありますか?

1才10ヶ月になる女の子がいます。
ハウスダストとダニのアレルギーが多少あります。
掛かり付けの小児科(アレルギー科)で体質改善の薬をだしてもらいました。しかし小さい子に毎日薬をのますのは抵抗があります。それは毎日のんでなんらかの副作用ってないの?という不安からきています。
体質改善の薬を毎日飲む事で、副作用って考えられるのでしょうか?
ちなみに処方されているくすりは
ザジテンドライシロップ0.1%  0.3g
ネオレスタミンコーワ散 1%  0.2g
です。

Aベストアンサー

お子さんに処方されている薬は、一般的にはアレルギー反応を抑制する目的で使用される薬です。
医師が「体質改善」という趣旨の説明をしたとすると、アレルゲンがハウスダストやダニとのことなので、日常的にそれらに暴露される状態でしょうから、対処を何もしないとしたら常にアレルギー反応が起きる恐れがあるわけです。
それを日常的に抑制しておく(予防的に)というニュアンスで体質改善と説明したのではないかと思います。

薬というものには大なり小なり必ず副作用はあるものだと思ってください。
ただその副作用というのは、健康被害を起こすようなものだけではなく、目的とする作用以外の作用という風に捉えていただかないと誤解を生んでしまいますが・・・。
大切なのはその目的外の作用が発現し、健康被害を起こすことと、その薬を使用して症状が抑制されるということの比較です。
つまり飲むことと飲まないことのどちらが患者さんに対してメリットとなるかということです。
お子さんの場合は日常的にアレルゲンの暴露を受ける環境にあると思われるので、薬を継続的に飲むほうが、一般的な判断としては有利であろうと思われます。
さらにお子さんに出ている薬は、その種の薬の中でも比較的安全性の高いと考えられる薬です。
だからこそ小児科領域にも使用しやすい薬の形(剤形:錠剤、粉薬といった薬の種類のこと)があるのです。

また薬を使ってみて何か変わったことや困ったこと、わからないことがある場合は、遠慮せずに主治医、処方医に確認してください。
そうした疑問を解きほぐすのも、医療関係者の責務ですし、処方した医師の責任の範疇にあると思います。

お子さんに処方されている薬は、一般的にはアレルギー反応を抑制する目的で使用される薬です。
医師が「体質改善」という趣旨の説明をしたとすると、アレルゲンがハウスダストやダニとのことなので、日常的にそれらに暴露される状態でしょうから、対処を何もしないとしたら常にアレルギー反応が起きる恐れがあるわけです。
それを日常的に抑制しておく(予防的に)というニュアンスで体質改善と説明したのではないかと思います。

薬というものには大なり小なり必ず副作用はあるものだと思ってください。
た...続きを読む

Q家人(60歳)が2か月前から全身が硬直して、動けなくなっています。内科

家人(60歳)が2か月前から全身が硬直して、動けなくなっています。内科および形成外科診断では問題なし。線維筋痛症かと思って専門病院に行ったが、処方薬は合わず、医師に薬は全部中止といわれた。こんな病気どうしたらいいんでしょうか。なにかサジェスチョンがいただければと思って投稿します。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>全身が硬直動けなくなっています

これだけでは何も分かりません。意識は清明か、痛みで動けないのか、痛みはないのに動けないのか、筋のトーヌスはどうなのか?

痛みがないのなら、パーキンソンの固縮みたいな感じなら神経内科受診でしょうし、緊張型の統合失調症みたいな感じなら精神科受診でしょう。

痛みがあれば、FMでもいいですが、急性多関節炎としてB19などのウイルス性、淋菌性、細菌性心内膜炎、関節リウマチ、SLE、血管炎、脊椎炎などなど。

Q幻覚、幻聴は薬の副作用??

知り合いのお母さんが2年近くうつ病で心療内科に通っています。最近、10分前にしたことを忘れたり幻覚をみたりするそうです。たくさんの種類の薬を飲んでいるせいでしょうか??
痴呆がはじまったのかと家族みんな心配してるみたいです。脳外科に行ってみるみたいですが、鬱のくすりのせいでこんな症状がでたりするんですか??教えてください。

Aベストアンサー

お薬を飲むと、記憶が飛ぶという事はよくあることですね、抗精神薬・などの副作用により幻聴・幻覚が現れる事もあります。

また、うつ病と診断されては居るが、ほかの病気の
可能性(NO2さんの言われているように)も有ります。

私の考えでは、うつ病に対して沢山の種類の薬を投薬する事自体疑問が残ります。

投薬の種類の多いのは、考えたほうがよいかも知れません安定剤・抗精神薬・抗パーキンソン薬などを飲んでいる場合には、投薬ミスか、
他の病気ですが、うつと伝えている可能性も有ります。

ただのうつ病で、沢山の種類の投薬、安定剤・抗精神薬・抗パーキンソン薬を処方されている場合、
セカンドオピニオンとして、他の病院にも行って
見るのもいいかも知れません、

いずれにせよ、専門家でない人があれこれ言うわけには
行きませんので、信用でき、☆インフォームドコンセントのしっかりした所に通うことをお勧めいたします。

☆インフォームドコンセント
薬の効果、副作用、飲み方、やめ方、※1
寝れないなら、寝方を数種類説明、
病名について、治療法方針について、などなどの説明をしてくれる事

※EX・・この薬は、抗不安薬です、気分をリラックスさせるお薬です。不安や緊張感をやわらげたり、寝つきをよくします。

最初必要量より少ない量より始め、副作用・効果を見ながら量を決めて行きます。副作用として、眠気・だるさ・手の汗・喉の渇き・などが起きることがありますが、継続して飲むと副作用も出なくなる事が多いです。お酒・ジュースなどで飲まないで、水で飲んで下さい、ほかに飲んでいる薬、アレルギーなどがあれば申請して下さい。やめる場合も徐々に量を減らしてから、やめないと反動が来るかもしれません、飲んだり飲まなかったり、また まとめて飲まないようにして下さい。

という話をするもしくは、チラシをくれる
etc・etc

お薬を飲むと、記憶が飛ぶという事はよくあることですね、抗精神薬・などの副作用により幻聴・幻覚が現れる事もあります。

また、うつ病と診断されては居るが、ほかの病気の
可能性(NO2さんの言われているように)も有ります。

私の考えでは、うつ病に対して沢山の種類の薬を投薬する事自体疑問が残ります。

投薬の種類の多いのは、考えたほうがよいかも知れません安定剤・抗精神薬・抗パーキンソン薬などを飲んでいる場合には、投薬ミスか、
他の病気ですが、うつと伝えている可能性も有ります。
...続きを読む

Q貧血、内科の受診について

貧血、内科の受診について
今年の6月に健診を受けたらヘモグロビンの数値が10.2でした。
10年位前から1,2年おきに健診を受けていて、ヘモグロビンの数値は9.3~10.5の間です。
多少疲れやすい、ふらつくなどの症状はありましたが特に日常生活を送っていてつらかったり、
支障が出なかったため放置していました。
今年医師と栄養士による健診結果の相談会を受けたところ、
栄養バランスが崩れているため(相談の中で食事内容を聞かれました)と
女性のため生理があるのでこの数値は自覚症状がなければそんなに気にすることはなく、
バランスのよい食事をし、数ヶ月後にヘモグロビンの数値を見て改善されないようだったり、
症状が出始めたら、内科で薬をもらえばいいとのことでした。

8月ころから動機や息切れなど症状が気になりだしたため、
薬をもらおうと思い今月内科を受診しました。
1回目に血液検査をし、2回目に胃の出血がないかを確認するため胃カメラの検査をしました。
検査後胃からの出血はなく、前回の血液検査の結果も出ていて鉄欠乏性貧血で間違いないというで、
(ヘモグロビン以外も結果は出ていますが、へモグロビンの数値は9.7でした)
次回は大腸の検査をすることになりました。

複数回健診結果の相談会に行っていて、複数の医師や栄養士のアドバイスは
便が黒くないということは大腸からの出血はないと思うということ、
食事の要改善についていっていました。

受診した医師は、一方的でコミュニケーションをとるタイプの方ではなく、
食事のことは全く話に出ず、大腸は大丈夫ではないかと言える雰囲気もありません。
最近は自分なりに気をつけていますが、お菓子を主食にしたり、かなり偏食なので
それが一番の原因ではないかと思っています。
食事の改善がなかなか完璧にできず、症状も出てきてしまったので
薬の力を借りようと思いました。

周りの貧血の人々は血液検査をして即日薬をくれたといっているのですが、
(今はかかわりがないのでどこの病院かとかはわかりません)
貧血で受診する場合、血液検査だけですぐに薬をくれるというのはまれでしょうか。
もしすぐに薬をくれる病院のほうが多いなら、ほかの病院に行きたいと思っています。

貧血、内科の受診について
今年の6月に健診を受けたらヘモグロビンの数値が10.2でした。
10年位前から1,2年おきに健診を受けていて、ヘモグロビンの数値は9.3~10.5の間です。
多少疲れやすい、ふらつくなどの症状はありましたが特に日常生活を送っていてつらかったり、
支障が出なかったため放置していました。
今年医師と栄養士による健診結果の相談会を受けたところ、
栄養バランスが崩れているため(相談の中で食事内容を聞かれました)と
女性のため生理があるのでこの数値は自覚症状がなければそんなに気に...続きを読む

Aベストアンサー

>貧血で受診する場合、血液検査だけですぐに薬をくれるというのはまれでしょうか。

看護師ですが・・・
私の知る範囲では、こちらの方が多いと思います。

>前回の血液検査の結果も出ていて鉄欠乏性貧血で間違いないというで
症状も出ていて、診断が出来ているのに、複数回健診結果の相談会を勧められ、大腸検査も勧めるという病院は どうかと思います。
儲けるためのカモにされているような気がします。

病院の医師たちが、本当に質問者さまのことを考えているのなら、
女性ですので、婦人科の検査を勧めるほうが良心的で常識的な医師だと思います。
子宮筋腫などある場合、貧血になりやすいので・・・

私的には、これ以上無駄な医療費を払わないよう 他の内科を受診することをお勧めします。
あと、質問者さまが既に自覚している食生活。これを改めましょう!

Q薬の副作用が心配です。

薬の副作用が心配です。

口内炎がひどく、よく効くと聞いたので、
「ケナログ」という合成副腎皮質ホルモン剤の軟膏タイプを
4回ほど患部に塗って使ったのですが、後から妊娠している可能性のある人は
長期使用をさけること(妊娠中の使用に関する安全性は確立していない)と
説明書に書かれていました。

まだ、妊娠しているかどうかは分からないのですが、
結婚しているので、もし妊娠していたら・・と思うととても不安です。
こういうお薬は後遺症や奇形児などの危険性または事例があるのでしょうか?

またこの薬品の「くすりのしおり」を見つけたのですが、
妊婦の方は医師・薬剤師に使う前に相談してくださいとありました。
実際、患者さんが妊娠されている場合、どう対処されているのでしょうか?

医学・薬学に疎いので、お手数ですが色々教えていただけますと幸いです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

製薬会社の人間です。口内炎の治療剤を少量塗ったくらいで子供には影響しませんよ。妊婦中の使用に関して安全は確立されていませんと言うのはほとんどすべての医薬品に書かれています。何万症例の妊婦に使われる薬なんてありえませんのですべてこの逃げの文句があります。本当にまずい薬剤は禁忌として投与を禁止するような言葉があります。それもちょっとでも何かが変化がある場合すぐに禁忌になる分野ですので禁忌でないというのはあまり心配されないように。ステロイドは効果が高い分長期に使うと問題がある意味あります。本来人間が作るものを外部からもらっているわけで長期に使うと人間が作らなくなると言う理屈です。経口投与(口から飲む)する場合になど注意が必要です。短期的に口内炎に塗るぐらいどってことないですので心配しないでくださいね。

Qうつ病の薬の副作用は、どのような症状。

私は、今、リーゼ錠5mgとドグマチール錠50mg。

飲んでいます。副作用とかが気になります。

薬の飲み合わせも気になります。

Aベストアンサー

薬の飲み合わせはちょっと解らないので医師よりも詳しいと思いますし薬局の薬剤師さんにでも相談されると良いかと思うのですが。

ドグマチール
http://zusu.net/mentalhealth/dogmatil/index.html

リーゼ
http://zusu.net/mentalhealth/rize/index.html

こちらのサイトは患者視点で書かれているので解りやすくていいですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報