要件事実の辞典はあるのでしょうか?
無いのであれば、法律家が事件を担当する場合、どう調べるのでしょうか?

A 回答 (3件)

判例(判決文中)で証明責任の所在を指摘しているものもある。



辞典といえるかどうかわからないが、考えるための基本書のようなものはある。

法曹会という出版会社が出していて、司法修習の基本書ともなっている。

一般の人(ロースクールなど含む)が手に取ることができるものとしては、「要件事実マニュアル」とか、「要件事実の考え方と実務」「要件事実論30講」などが有名。
    • good
    • 0

要件事実の辞書と言えば、岡口基一・要件事実マニュアル第3版(ぎょうせい)でしょう。


その他の要件事実本は、いずれも、初学者向けのものにすぎず、
法律家から見ると、目的の情報にたどりつくまでに、わかりきったことを長々と読まされることになります。
要件事実マニュアルは、簡単に情報にたどりつけることを目的とした本であり、
実務家は、要件事実マニュアル以外の要件事実本は、たとえ持っていても、全く使っていないと思います。
要件事実マニュアルは、実務家向けの本であるため、ロースクール生や司法修習生がいきなり使うとちんぷんかんぷんになりかねません。
つまり、要件事実マニュアルは、要件事実をある程度マスターした人だけに使用が許される本ということができます。
    • good
    • 0

ある。



六法そのもの。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報