練馬区内在住の母が、白内障手術の必要があると医師に言われました。
通院、入院等を考えると埼玉大学病院か順天堂大学病院が近いのですが
はたしてどの病院がいいのか良い評判、悪い評判、体験談等の情報が
欲しいのでよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「体験談」ということであれば、漫画家の小林よしのりさんの「目の玉日記」という本が


おすすめです。
実際に作者が体験された白内障の発病から手術、そしてその後を漫画でわかりやすく
描かれています。
参考になるのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考に読んでみます。

お礼日時:2011/04/13 13:39

かかりつけの先生にきくのがいちばんよろしいです。



大学で行う必要はさらさらない内容と思います。入院も基本的にはいりませんし。

ここで情報を得たところで、その正否を判断する知識がないのに、なんで訊くんだろうと不思議なのですが。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 白内障(しろそこひ)の基礎知識〜原因・症状・治療法|手術後の再発は?

    高齢者での特殊事情  加齢とともに、水晶体(すいしょうたい)は少しずつ混濁してきます。水晶体が混濁した状態を白内障とすると、40代では40%、50代では60%、60代では80%、70代では90%、90代では100%の白内障患者がいるとされています。老人性白内障(加齢白内障)が一般的ですが、糖尿病白内障、ステロイド白内障、併発白内障も、その頻度は低いですが、みられます。  水晶体核の硬化、着色が主因のものを核(かく)白...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q白内障の手術を勧められたのですが失敗などあるのかな?した事がある方がいたら教えてください。 日帰り、

白内障の手術を勧められたのですが失敗などあるのかな?した事がある方がいたら教えてください。
日帰り、入院何方がいいのどちらがいいのかな?
術後は、普通に生活できるのかな?
経験した方々教えてください。

Aベストアンサー

術後の生活に関しては、力を入れるようなことは避ける。埃に注意する。(保護メガネを出すところもあります)シャンプーは私の病院は1週間後、首から下のシャワーは3日後辺りからでした。洗顔もシャンプーができるようになってから。あとは目薬をさすこと。

入院か日帰りかについては、かかっている眼科の先生は何と言っているのでしょうか?クリニックみたいな入院施設のない所なら当然日帰りになります。両目手術しなければならない場合は、わたしの友だちは2週間から1ヶ月は置いたかと(日帰りで)入院だと大体1週間の入院で日にちを中2日くらい開けて片方ずつ手術します。不安があるなら入院をおススメします。片方だけでも最短二泊三日くらいでできると思います。

失敗は確率的には
ほぼないというくらいですが、手術である以上0ではありません。そのために同意書を書きます。

麻酔は点眼タイプだけの病院と点眼と注射の二本立てをする病院があるようです。わたしの病院では白内障だけの手術なら点眼麻酔だけでした。注射は瞼にするのでそれなりの痛みはあります。

手術中痛い時は痛いと言えば麻酔の追加をしてくれますけど、白内障のみの手術で痛かったというのは聞いたことありません。(わたしの場合は 硝子体白内障手術でした)

術後の生活に関しては、力を入れるようなことは避ける。埃に注意する。(保護メガネを出すところもあります)シャンプーは私の病院は1週間後、首から下のシャワーは3日後辺りからでした。洗顔もシャンプーができるようになってから。あとは目薬をさすこと。

入院か日帰りかについては、かかっている眼科の先生は何と言っているのでしょうか?クリニックみたいな入院施設のない所なら当然日帰りになります。両目手術しなければならない場合は、わたしの友だちは2週間から1ヶ月は置いたかと(日帰りで)入院だと大...続きを読む

Q病院と診て頂いている医師も苦手です。

長文失礼致します。
子供の頃から気管支喘息が持病でして、進学したり就職したりで
環境が変わってもなかなか治癒しなくて、病院の先生にもお世話に
なりっぱなしなのですが、中学高校と病院に入院しながら通学していた頃
制服に病院の消毒液の臭いがついて、学校で臭いと言われたりしてました。

今現在も病院に通院していますが、先生のいつも上から目線の態度と
看護師さんの横柄な人に出会うと、二度と行きたくなくなります。

医者という職業を、水商売呼ばわりする方もいらっしゃいますが
あまり本当の意味で感謝したいという医師に出会った事がありません。
私自身も医師や看護師、その他大勢のスタッフの方に助けられて毎日
生きているのだと思いますが、自分が年齢を重ねるにつれ精神的にも
肉体的にも病気になってしまって、全く病気が良くなりません。

自分の健康管理、自己管理の至らない所を病院に文句を言うのは
筋違いだと思いますし、ただ本当に病気の事を心配してくれるのは
家族だけで他人はなんとも思っていないと感じます。

病院が苦手という方も、世の中にはいらっしゃると思います。
お薬を飲んできちんと管理しないと、本当に死んでしまうかも知れないし
素人には理解出来ない事が多いです。

若輩者の私が、こんな生意気言って非常に恐縮なのですが
今現在の日本の医療体制は、都市部や地方でも全然違っている
と思いますが両方とも経験がありますが、今後良くなっていくのでしょうか?

病院を患者が選べる時代になり、若い先生だととても勉強熱心な先生にも
出会った事もあります。

母親と祖父と祖母を病気で看取りましたし、その時辛い経験もしました。
自分の家族の病気に対する知識不足も感じました。
図書館やインターネットでも、色々と情報を得られるこの時代でも
まだ私は病院が怖いですし、医師も心から信頼出来ません。

病院嫌い、医療不信は治せるものでしょうか?

ご回答の方よろしくお願いいたします。

長文失礼致します。
子供の頃から気管支喘息が持病でして、進学したり就職したりで
環境が変わってもなかなか治癒しなくて、病院の先生にもお世話に
なりっぱなしなのですが、中学高校と病院に入院しながら通学していた頃
制服に病院の消毒液の臭いがついて、学校で臭いと言われたりしてました。

今現在も病院に通院していますが、先生のいつも上から目線の態度と
看護師さんの横柄な人に出会うと、二度と行きたくなくなります。

医者という職業を、水商売呼ばわりする方もいらっしゃいますが
あまり本当の意味...続きを読む

Aベストアンサー

 医師も基本的に人間です!

 私は、一患者としての私見を述べます。
 質問者さんの気持ちというか、そういう病院もあるということは
 十分理解できます。入院中に、心ない医療者の言葉に涙したことも
 多々あります。病院のスタッフ個人の技量や管理者の方針でかなり
 差があることも現実です。
 一部の私立病院は、「患者さん=お客さん」というスタンスが徹底
 されているところもありますね。
 最終的には、人間関係というところもあるので、自分にあう医師の
 もとで、治療することが、最大の効果となるでしょう。
 医師不足で、時間も心も余裕をなくしているから・・プロとして
 言い訳はできないと思いますが、忙しい現実で、患者との意志疎通
 が不十分になっているのかもしれません。
 患者側もコミニュケーション上手になっていくことが必要です。
 良い主治医と出会えて、一日もはやく、お元気になられますよう
 祈ります。

Q白内障手術後の症状についてお聞きします。

白内障手術後の症状についてお聞きします。

私は学生のころに若年性?の白内障になり、手術で眼内レンズを入れたのですが、
最近この手術した方の目の視界が、非常に悪くなってきています。
具体的には、白いもやのようなものが視界に常時かかっており、
屋外などの明るい場所では症状がさらに悪化します(真っ白でほとんど見えません)。
症状的には、完治したはずの白内障とほとんど同じ状態となっています。

レンズを入れたので、再発する可能性は皆無だと思っていたのですが、
再発することもありえるのでしょうか?それとも眼内レンズの問題?
どなたかこの症状についてお詳しい方がいましたら、アドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

後発性白内障ですね。
眼内レンズを入れた嚢(元々水晶体が入っていた袋状のもの)に濁りが生じて起こる
白内障の手術を受けた人の2割くらいなる症状です。
白内障のようにメスを入れる手術はなく、レーザーで簡単に取り除けるものなので、
かかりつけの眼科に受診されるといいと思いますよ。

(後発性白内障)
http://www.ganka.com/diseases/aftercat/aftercat.html

Q癌治療の有名病院

身内が腎臓癌と診断され、開腹による手術を言われました。
癌は初期と言うことなので、できれば内視鏡下などの手術を希望しております。
関東周辺で、腎臓癌に長けている病院を教えてもらえないでしょうか?

Aベストアンサー

直接の回答ではなくて申し訳ありません。
こういうサイトがあります↓
http://www.hospital-navi.com/cancer-top.html
http://ganjoho.ncc.go.jp/public/index.html

Q療養病床に長期入院中に白内障手術の保険適用は?

療養病床に長期入院中(寝たきり)の伯母(後期高齢者)は、
入院する前から白内障でした。

転倒がきっかけで寝たきりに(床ずれ)なり、その後入院しましたが
床ずれも治り、特に内科的異常はありません。

伯母の家族が白内障の手術を希望してるのですが、
高額医療の自己限度額が適用されるのでしょうか?

現在、伯母は低所得者Iなので自己負担限度額は15,000円です。

病院の医療費は毎月24,000円位で、医療費の支払いは
自己負担限度額適用で、15,000円のようです。

白内障の手術費用は、既に自己負担額15,000円を
超えてる事から、0円で済みますでしょうか?

Aベストアンサー

後期高齢者医療の場合は、入院、外来、歯科、調剤全ての自己負担額を合算して、限度額を超えるものが還付されますので、結果的には0円になります。
ただし、次の3つの場合が想定され、場合によっては一時的に立て替える費用が必要になります。

1.入院している病院で白内障手術をするとき。→自己負担限度額15,000円で済みます。
2.一時的に他の病院に入院してそこで白内障手術をするとき。→別の病院でも自己負担限度額15,000円までを支払い、後日還付。
3.一時的に他の病院を外来受診して白内障手術をし、入院は現在の病院で継続するとき。→別の病院で1割分(限度額なし)を支払い、後日還付。病院の窓口の支払いが自己負担限度額内で済むのは入院と一部の在宅医療のみであり、通常の外来のときは適用されず、後日合算しての計算になります。

Q胆石の手術をする場合、やはり規模の大きな病院でしてもらった方がいいんで

胆石の手術をする場合、やはり規模の大きな病院でしてもらった方がいいんでしょうか?私は昨年2009年の夏に胆石が発見された26歳女性です。昨年、急にみぞおちが痛くなり、検査入院しました。その病院で胆石症と診察され、薬による溶解療法をとりました。しかし、半年後の今年1月のエコー検査で胆石の大きさが変わっておらず薬の効果は見られませんでした。また、4日前からみぞおちの鈍痛とげっぷが続き、かかりつけの病院に行ったところ、内科の主治医には触診によって胆石が起因している痛みかもしれないと診断され、同病院内の外科の先生に手術の話を聞くように回されました。外科の先生は、手術をする方向ではなしをされ、「炎症が出て痛みがあったりすると、手術が大変になり、入院もながびくので、比較的症状が落ち着いている今のうちに手術した方がいい」とおっしゃいました。手術に向けて、レントゲン、MRI、血液、尿検査なども行い、来週の月曜日にもう一度外科の先生とお会いして検査結果をもとに入院や手術のスケジュールを決める事になっています。
ただ正直まだ決心できていないですし、セカンドオピニオンなどで別の医者の意見などもきいてから決断したいです。そして、最大の悩むポイントは病院の規模です。私がかかりつけの病院は、都内にある中規模の私立病院です。執刀にあたる先生は医院長先生でベテランの外科医なので問題ないとは思いますが、素人考えで大規模な大学病院や国立病院などでやってもらった方がいいのかなとか思います。ただ、九州から上京してこちらに住んでいるので、どこに大病院があるかもわからず、ましてや胆石の手術の名医などの評判などもわかるはずがありません。すべてネットにたよるしかないのが現状です。
長文になってすみませんが、人生初の手術という事もあり不安です。どなたかアドバイスください。お願いします。

胆石の手術をする場合、やはり規模の大きな病院でしてもらった方がいいんでしょうか?私は昨年2009年の夏に胆石が発見された26歳女性です。昨年、急にみぞおちが痛くなり、検査入院しました。その病院で胆石症と診察され、薬による溶解療法をとりました。しかし、半年後の今年1月のエコー検査で胆石の大きさが変わっておらず薬の効果は見られませんでした。また、4日前からみぞおちの鈍痛とげっぷが続き、かかりつけの病院に行ったところ、内科の主治医には触診によって胆石が起因している痛みかもしれないと診断...続きを読む

Aベストアンサー

今の病院や担当医に不安があり、それがぬぐえそうにないなら病院を変わった方がいいでしょう。ただし、次の病院が今よりいい保証は誰もできませんし、転々としているうちに胆石発作を起こさない保証もできないと思いますので、そこは自己責任になるでしょう。
大きい病院であれば、胆石などの比較的簡単な手術は若手医師の研鑽の対象となりえます。質問者さんがよほどのVIPでなければ、若手医師が執刀し、上級医が指導する立場で手術に挑むのが普通ではないかと思います。若手医師といってもそれなりに経験を積んでいるので心配はないですが、開業する医師クラスよりは経験は落ちるでしょう。もちろん、外科医の腕のピーク(年齢による衰え)の問題もありますが。
ご自身の気持ち次第、という結論にならざるを得ませんが、最後は勢いも必要かもしれませんね。

Q後発白内障レーザー治療について。 私は未熟児網膜症で過去に網膜剥離の手術を二度しました。1年前に白内

後発白内障レーザー治療について。
私は未熟児網膜症で過去に網膜剥離の手術を二度しました。1年前に白内障の手術を受け、チン小帯が弱かったそうですが、
眼内レンズは縫着はせずに、嚢外固定です。
最近後発白内障の症状が出てきて
早く治したいけどレーザーと聞くと
レンズがズレないかとか、網膜剥離など
不安です。レーザー治療の手順や、リスクの事など教えて下さい。

Aベストアンサー

6年前に両目とも白内障の手術をしました。大変調子が良かったのですが眼科での定期検診の時に右目の網膜剥離が見つかりこれも4年ほど前に治療しました。
 その後何もなかったのですが昨年左右の目の見え方に違和感が出たので近くの眼科で調べたら後期(後発)白内障が出ていると診断されレーザー治療をしました。レーザー治療と言っても5分歩ほどで終わる簡単なもので痛みなどは全くありませんし治療後すぐに鮮明な視野を回復しました。後日反対の眼も治療し、両目で保険治療で\15,000ほどでした。民間の医療保険に入っていたので保険の請求をしたら、普通の白内障の手術と同じ保険金が適用されたのには驚きました。

Q社会不安障害の認知行動療法で有名な病院の先生を教えて貰いたいです。東京

社会不安障害の認知行動療法で有名な病院の先生を教えて貰いたいです。東京都か神奈川県で有名な方がいいです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

参考になるかどうかですが・・
http://www.sad-net.jp/voice/index.html

Q【ビタミンC】ビタミンCの色を教えてください。 ビタミンC=黄色ですか? 本当のビタミンCの色を

【ビタミンC】ビタミンCの色を教えてください。

ビタミンC=黄色ですか?

本当のビタミンCの色を教えてください。

白い粉末を水に溶かすと黄色くなるのでしょうか?

なぜビタミンC=黄色のイメージが付いているのかも教えて欲しいです。

Aベストアンサー

ビタミンC自体は無色透明です。
 ただビタミンC錠にはビタミンB2(リボフラビン)なども含まれています。

 このリボフラビンは蛍光する。 水溶液が黄色。
人間の目は青色に対し鈍く、黄色に見えます。
 また人体にはリボフラビンを吸収できる量が限られ、過剰な物は尿として出ます(この臭いです)
なお 光に弱いので病院などで処方されるビタミン剤は遮光されてます。

 市販品のビタミン錠剤が、通常は黄色に見えるからだと思います(元々はレモンからビタミンC自体は無色透明です。
ただビタミンC錠にはビタミンB2(リボフラビン)も含まれています。

 Bc は最初 レモンから製造していた様です。

Q手術で固定されていた頭頂部が禿げました。病院のミスでは?Part2

前回同タイトルの質問に引きつづきの報告・質問になります。

4日に外来に行き、主治医に話して見せたところとても驚いていて、麻酔科にあわてて問い合わせていました。
麻酔科医の返答は「ドーナツ枕に当たっていたところならそういうこともありえる」とのこと。ありえることならなぜ手術前の説明で他の合併症などの可能性例とともに説明がなかったのでしょうか?また同じ病気・手術の患者さんを何百人も診てきている主治医・担当医ともに驚いて不思議がるほど珍しいなら「ありえない」に等しいものなのでは?

いまのところ、主治医に一般的な話ではなく、私の時にどういう状態だったのか?詳しく確認しておいて下さいとお願いしているのですが、はっきりしない場合は直接麻酔医に話を聞くことを希望するつもりですが、おかしいでしょうか?
またストレスなどによる円形脱毛症と外的要因での脱毛と区別はつくのでしょうか?術後の激痛を思うと、ていよくストレスのせいにされるのはイヤなのですが・・・。
お分かりになる方どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

仰臥位(仰向け)手術で、術中に円坐枕(ドーナッツ型枕)に接していた部分が脱毛することはあります。通常は長時間に及ぶ手術中に連続して圧迫された部分におこります。短い時間の手術でも皮膚の弱い方ならおこるでしょう。従って頭頂部と表現されているのは「つむじ」のあたりのことと想像します。(私は前回の質問は存じ上げません)手術室から退室した後に毛髪が脱落し、手術室では気づかれないことが多いようです。対策として非常にやわらかい素材の枕を使用するのはもちろん、長時間の圧迫が加わらないように定期的に術中頭を動かすこともあります。当然ですが手術内容によっては術中に頭を動かせないこともあります。枕による脱毛は少し前なら学会でも発表されていたくらいですので発生頻度は低く、非常に稀といえます。ですので当該麻酔科医の「・・・ありえる」という回答は、「可能性として否定できない」という意味では、もっともな回答だと思います。頻度から言えば、手術前の説明でこのことを説明する麻酔科医は全国でも極少数(ほぼ皆無)ではないかと思います。「ありえる」合併症の説明をすべてするなら時間がいくらあっても足りません。
「術後の激痛」とありますので想像で申し上げますと術後に
痛みで動けない→常に枕に頭の同じ部分が当たっていた
ということはなかったでしょうか。発生メカニズムは術中と同様圧迫による血流障害です。
麻酔科医に確認するのはおかしくはありませんが、ストレスも含め他の原因もありえますので、例えば脱毛経過を目撃した病棟看護師の証言などがなければ、可能性を比較した原因の想像しかできないでしょう。
同職者をかばうような投稿になって気分を害してしまったら申し訳ありません。手術内容・脱毛の経過など詳しくわかればもっとコメントできるかもしれません。

仰臥位(仰向け)手術で、術中に円坐枕(ドーナッツ型枕)に接していた部分が脱毛することはあります。通常は長時間に及ぶ手術中に連続して圧迫された部分におこります。短い時間の手術でも皮膚の弱い方ならおこるでしょう。従って頭頂部と表現されているのは「つむじ」のあたりのことと想像します。(私は前回の質問は存じ上げません)手術室から退室した後に毛髪が脱落し、手術室では気づかれないことが多いようです。対策として非常にやわらかい素材の枕を使用するのはもちろん、長時間の圧迫が加わらないよう...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報