郷里の先祖代々の菩提寺についてです。兄も自分たちも今は郷里から離れて生活しています。
郷里には先祖代々の位牌を置いてある菩提寺がありますが、御墓はその寺とは関係のないところに持っています。

本家(兄のところ)と分家のうちとでその寺には盆暮れのご挨拶に6万円、護持寺会費としてそれぞれ6000円ずつ払っています。その他、法要の度に別にお礼を3万円してきています。

私たちは死んでも御葬式などその寺に御世話になることはないと思います。現在の住所でまた新たにお寺を探すことになります。

そのお寺からお堂を建て替えるので一口10万円の寄付を言ってきました。兄がさっさと10万円出したのでこちらも出しました。でもよく考えると年間7万2千円も払って、寄付も20万なんて過剰ではないかと思います。出してしまったものはしかたないのですが、これから先、父の17回忌を済ませたら
このお寺とは最低限のお付き合い(護寺会費のみ)にしたいと思います。

寺にはどう言えばいいでしょうか。お墓を引き払う人も多いと聞きましたが、うちの場合はお墓はないので法要の節目をもって関係を縮小させたいのですが・・・

母は随分前に亡くなっており、父の23回忌まで待たず、17回忌でキリをつけたいと思います。

住職が代替わりしてから、急にがめつくなった気がして嫌気がさしてきました。法要の時も簡単に30分ほどで終わり、お礼のお布施にも不満顔です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>本家(兄のところ)と分家のうちとでその寺には…



そもそもそれが間違いの発端。
先祖代々からの檀家を引き継ぐとしても、引き継ぐのは兄だけでよかったのです。
お寺側としては、檀家が 1軒増えてほくほく顔だったことでしょう。

兄弟は、子供のうちは家族ですが、お互いが結婚して独立したら近い親戚に成り下がります。
先祖の祭祀を継承するのは一般に長男の役目であり、一族郎党の連帯責務では決してありません。

>一口10万円の寄付を言ってきました。兄がさっさと10万円出したのでこちらも出しました…

結局は、あなたもそのお寺の檀家になる意思があったのですね。
いずれにしても、親戚に過ぎないのですから兄は兄、自分は自分と割り切ることが肝要です。

>兄も自分たちも今は郷里から離れて生活しています…

自宅に仏壇を置き、そのお寺に、
「ここまで毎月お参りに来てくれますか」
とふっかけてやりましょうか。
兄は郷里の仏壇を運んでくれば良いし、あなたは新調すれば良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

世間一般ではそうだったのですね!!!全然知りませんでした。父が長男で、檀家を引き継ぎましたが、叔父たちもそれなりの寄進をしていましたので、分家でもするのかと思っていました。

どうやら過剰のようなのでだんだんと減らしていこうと思っています。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/08 20:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q納骨の手順・お布施の相場

納骨の手順・お布施の相場

父の回忌法要前に、納骨をしようと思います。浄土真宗です。
身寄りが少ないため、母が仏事に疎く、相場や手順が全く分からないと言い、
暗中模索です。

お寺さんは、葬儀会館の紹介です。月命日には母宅に来ていただいています。

お墓は、私営霊園に生前に建立しました。法名は彫っていません。


まず、法名を彫るために墓石を動かすので、お寺さんに霊園に来ていただき、読経。
彫り完成⇒⇒納骨日に、再び読経
・・・で宜しいでしょうか。

あと、お布施の額なのですが、言葉を濁されます。

なにぶん、上記のように付き合いが浅いのと、
葬儀、それ以降も、とても高額なお布施をしていないと思うので
それを踏まえて、お答えを参考にさせていただきたいので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

坊さん@浄土真宗です。
月命日のお参りがあるということは関西など西日本ですね。
法名を彫るための墓石移動前には読経は必要ありません。気持ちの問題でしょうがそのような法要は特にありません。
彫り完成納骨日には、納骨法要を行います。
御布施は地域差と日常の寺院との付き合いはもちろん何よりも貴家の経済力によりますが、多くの方は3万円~多くても5万円でしょうね。通常は、葬儀時の御布施の1割程度で考えれば良いのです。

Qお墓について、困っています。代々の墓に今度結婚する兄嫁の先祖お骨を一緒に納める事は出来るのでしょうか

今度 兄が結婚します。
相手の家にお墓がありますが、一人っ子で結婚後お墓を守る人が居なくなってしまうため、こちらの代々の墓と一緒にしたいと相談されています。
父は、いいんじゃないか と暢気に言っていますが、どうなんでしょうか?
全く違う家が一緒の墓に入れるものでしょうか?
同じ区画内に新たに墓を立てるといった方法もあると思うのですが、そんなに広くないし..。
お墓は、市営の墓地にあります。(お寺の境内ではありません)
アドバスがありましたら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

坊さんです。宗教上、仏教上特に問題はありません。
ただ、墓地使用契約上等の関係で、寺院墓地なら宗派が異なると典礼権の関係で納骨不可。
霊園等納骨後も何の宗派でも良いところや公営墓地等の場合には、墓地使用者から見て納骨できる親族の範囲が使用契約や自治体の条例で定められており(墓地により異なる)、その範囲に入ればOKですが範囲外なら不可。となります。
したがって、ご質問のケースでは、市営の墓地なので、当該自治体の墓地使用条例に拘束されますので、市の墓地管理担当課に問い合わせるしか答えは出ません。今度結婚する兄か兄嫁が墓地使用者なら可能性はありますが、いずれかの両親が使用者の場合には親族間ではないので不可のはずです。

Qお寺は真言宗醍醐派です。先日母が亡くなりました。お布施の相場がわかりま

お寺は真言宗醍醐派です。先日母が亡くなりました。お布施の相場がわかりませんので教えて下さい。
通夜、葬儀、初七日また四十九日どのくらい包めばよいでしょうか?
戒名は○○院○○大使です。

Aベストアンサー

 ちなみに我が家は真言宗高野山派でしたが・・・

 通夜・葬儀は込みで20~30万。
もちろん何人来られるかにもよりますが、うちは一人でしたがそれまでのお付き合いもあるし今後のこともあるので25万包みました。

 初七日は1万。四十九日までに七日七日のお参りに来ていただく場合も1万でいいんじゃないでしょうか?

 四十九日は3万+お車代、お食事代に1万で5万くらいでしょうね。

Q先祖代々の墓

お墓についてお聞きしたいのですが
私には兄がいます。その兄の子供は娘二人です。
男の子が居ないので婿養子でも貰わない限り墓守が居なくなりますよね?
そうした場合、どうなるのでしょうか?
私のは息子が二人います。私は次男ですので新たに墓を建てて初代になると思います。先祖代々のお墓を途切れさすのは心苦しいです。
そこでお聞きしたいのは、このようなケースではどういった手段が一般的なのでしょうか?

私の次男坊が本家の墓を引き継ぐ?
私の長男が本家の墓を引き継ぐ?
私も本家の墓に入って本家の墓を引き継ぐ?
嫁に行くであろう兄の娘が引き継ぐ?(別性)
本家の墓は途絶える?

Aベストアンサー

坊さんです。
同様のケースは核家族化・少子化で多くなってきています。お墓まで最近は核家族ですからね。
ご質問について、「一般的」はありません。
お考えの5つのケースすべてがありますし、しいて言えば、その5つの中から親族で話し合って決めるのが一般的です。長男の家にお子さんがいないケースでも、次男とは限りません。住んでいる場所の関係もあります。三男・四男が引き継ぐケースもあります。
合掌

Q四十九日法要のお布施の相場は?

四十九日法要を自宅で行いその後納骨になりますが、拝んでいただいた後、ご住職に渡すお布施はいくらが相場なのでしょうか?

Aベストアンサー

No1です。
途中で切れてしまったので書き直しさせて頂きます。

意外と思われるかも知りませんが先ずはご住職に訊いてみましょう。
寺院に依っては金額を決めているご住職もいらっしゃいますので教えて下さるかも知れません。
<お気持ちで・・>等と言われるかも知れませんがその時はご住職の奥様に訊いてみましょう。
結構ご住職夫婦どちらかが話して下さる事は多いみたいですよ。

因みに自分も数回法事を執り行って来ましたが宗教問わずの霊園だったので霊園事務所に尋ねました。3万円と言われたのでその金額をお包みしご住職がお見えになった時に前払い(笑)しました。地域に依って相場やしきたりも様々だと思いますので直接尋ねるのが宜しいかと思います。

Q先祖代々の墓について

子供たちが墓を参ろうとせず、将来、私たち夫婦が亡くなった後も墓を見ないと言っています。
子育てが悪かったといわれればそれまでですが、もし、そうなれば、先祖代々の墓をどうしようかと思っています。
無縁仏かそのうち永代供養の墓としてお願いするほうがいいのでしょうか。

Aベストアンサー

寂しい話ですがお子さん達には無縁の事と思っていらっしゃるのですから無理強いされても結果は同じ事でしょうね。
先祖や親を供養する事は、将来の生活には存在しない事なのでしょう。
少なくとも貴方様ご夫婦が亡くなって33年は供養してくださいと、住職に相談されては如何ですか。ご先祖様には申し訳ない気持ちですが放置や無縁仏でなく、区切りをつけさせて頂く事です。祭祀継承をしない子達には遺産として残すことなく、貴方様とご先祖様のためにお寺に納めてしまったほうが良いと思います。私は両親、やがては私達夫婦の為の祭祀費を、定期預金にしてありますし妻にも言ってあります。

Q1周期、7回忌のお布施の相場

1周期、7回忌のお布施の相場
来月母の1周期、父の7回忌の法要を千葉船橋で行います。両親とも福岡でなくなり墓も福岡です。
福岡の菩提寺の紹介でこちらの日蓮宗のお寺を紹介され、仏壇の開眼休養をお願いしました。
出席者は身内のみです。そのようなお寺のつながりですが、お布施はいくらぐらい包めばよいでしょうか?
檀家まではなる予定はありませんが、今後法要等でお願いする事があると思います。

Aベストアンサー

そのお寺の格式や住職の考え方にもより相場は可也の幅があります。一番わかり易いのは、そのお寺に直接お聞きになるのが良いでしょうね。大体の金額は教えてくれます。私だったらという事では各法要に3万円、同日に執り行うのでしたら5万円が適当かと思います。

Q先祖代々の墓は誰が継承するのがよいか?

祖父母の墓を三男である私の父Bが建てました。
それには事情があり、
長男が聾唖者のうえ身体障がい者でもあったために、
家業を三男の父が継いだことが理由です。

長男の息子Aと従兄弟である私は、
幼少時代、お向かいに住み、兄弟のように過ごしました。

中学生の頃、Aの父は亡くなり、
祖父母と同じ墓に納骨しました。

また、10年程前にAの母もなくなり、
祖父母の墓に納骨しました。

そのためか、墓の管理費用はAに請求されています。

数年前、Aが勤める会社が倒産し経済的に苦しくなったことから、
Bに支払を求め、Bも過去の未払いの責任を感じて承諾しました。

ただし、Bも80才半ばであり、今後はAが墓を守るようにと話ました。

Aは家系の継承者はBであり、突然の話に困惑して私に連絡してきました。

このような場合、誰が墓を継承するのが良いのでしょう。
私の父Aも母も健在です。

私の子の世代のことを考えると、従兄弟世代の間に円満解決して、
それぞれの墓を持つのが良いと思っていますが、
祖父母からの先祖代々の墓はどちらが継承するのが一般的なのでしょうか?

祖父母の墓を三男である私の父Bが建てました。
それには事情があり、
長男が聾唖者のうえ身体障がい者でもあったために、
家業を三男の父が継いだことが理由です。

長男の息子Aと従兄弟である私は、
幼少時代、お向かいに住み、兄弟のように過ごしました。

中学生の頃、Aの父は亡くなり、
祖父母と同じ墓に納骨しました。

また、10年程前にAの母もなくなり、
祖父母の墓に納骨しました。

そのためか、墓の管理費用はAに請求されています。

数年前、Aが勤める会社が倒産し経済的に苦しくなったことから...続きを読む

Aベストアンサー

旧法では、長男がすべてを相続することになっていましたから、お墓も長男が守りました。

現在の民法では、そのような定めはありません。
誰がお墓を守っても良いのです。
「関係者一同で話し合って決めて下さい」ということですね。

ただ、これまでの慣習からすれば、Aが継承するのが自然です。
Aの両親もそのお墓に入っているのですから。

Aがそのお墓には入らない、自分で別にお墓を用意する、というのであれば、あなたのお父様からあなたへの流れになるでしょう。
その場合、お父様がそのお墓に入っても良いのです。

お墓の管理費用は折半でも良いと思いますが。

Qお布施の相場

祖母の50回忌の法要(お寺に行ってお経を上げて貰うだけのもの)で、お布施はどの位包むのでしょうか。またお布施のほかに、お車代とか、お膳料とか必要でしょうか。どなたか教えて下さい。
自分の心算はお布施3万円で他にはなしと考えていますが、常識外れでしょうか。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

結論から申し上げれば三万円の御布施で妥当と思います。

宗派にもよりますが、五十回忌が大方の最終年忌になるようです。

お寺での供養ですから御車料は不要でいいと思いますが、

お膳料として五千円~一万円を包まれては如何かと思います。

他にも塔婆料などもありますが、お布施の額を減じ、回せば同じ事です。

私の場合は、お布施三万にお膳料一万でした。

因みに以前調べたウェブ検索では、四十九日、納骨などの最多平均額は

四万~五万だったように記憶しています。

祖母様も五十回忌ともなればそれで十分御満足かと思います。

Qお寺の敷地内に有る先祖代々の墓をお寺の都合でお寺が作った新しい場所に移動してくれと、言われ新しい場所

お寺の敷地内に有る先祖代々の墓をお寺の都合でお寺が作った新しい場所に移動してくれと、言われ新しい場所の代金も請求されたが支払わないといけないのか?

Aベストアンサー

現在のお墓の場所は、その場所をお寺さんに永久に借りるという契約です。

この場所をお寺さんの都合で別の場所に、というのであれば、お寺さんによる契約の一方的な解除です。

当初の契約で支払った永代使用料を返金してもらって、新たな場所の契約をする、というのが筋だと思いますが。

現在のお墓の永代使用料は返金しない、新しい場所の永代使用料は請求する、では永代使用料の二重取りでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報