わたしは、医師からアスペルガー症候群と診断があり、対人関係や感覚の問題に悩んでいます、21歳、女です。
感覚がいっぱいになりやすく、判断力・思考力を自己表現できるレベルに保っておくことがむずかしいです。
 「まだら」なかんじです。
もともと自己表現はあまり得意なほうではないのに、この「まだら」なかんじが合わさり、誤解~混乱(周囲も自分も)で、身体的にも精神的にもつらくなります。誤解されやすいです。
なんかショックなことがあっても、平気な顔で作業続行できたり、緊張とかプチパニックとかになっていても、わりと傍目からは正常に見えるらしく、そういうときじぶんで「ピンチだ!」って気づければいいのですが、気づけなくて、自分で気づけないから当然表現もできなくて。

その反動?なのかぐったりしている時間が長いです。
でも、明らかな原因は思い当たらず…

まわりがわたしの変な感じに気づいてくれないのは、わたしがいつも変だからでしょうか。
自力で自分の疲れにきづくにはどうしたらいいですか
これは、もともとの性質に由来するものなのでしょうか
それともビョーキ?だとしたら、何にあてはまりますか?

「自分で自分がわからなくなる感じ」 困っています
なにが原因で思考不能になるかわからないので、不安です。
自分では、離人症とか解離だと思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

アスペルガーに関しては素人ですが、関わりが深いと言われる多動症と学習障害を持つ中学生の母親です。

リアルではアスペルガーの知人はいませんが、このサイトでは、過去にアスペルガーの診断を受けたという会員さん数人と、質疑で何度か遣り取りをしたことがあります。どなたも文章構成や感情表現が優れていて、それまで私が抱いていたイメージは偏見であったことに気づかされました。
アスペルガーの方は対面で話すよりも、文章の方が相手の感情を読み取りやすく、自分自身を表現するのに向いている方が多いという話をよく耳にします。
対面で話すと、相手の真意が上手く掴め無いなどで、とっさにどう反応して良いのか分からず、ズレが生じてしまうと、ここで遣り取りした方達は仰っていました。

【誤解~混乱・平気な顔?・人間らしさ】
よく、アスペルガーは空気が読めないと言われがちですが、気が付くことが全くないまま終わるのとは、悩みの性質が違いますよね。どの場面でズレが生じていたのか、どういった反応が受け入れられなかったのか後から気が付く方は多く、それ故に悩むことが多い。
アイコンタクトやボディーランゲージが苦手で、どうしても言葉の「緻密さ・確実な表現」に頼ったコミュニケーションになりがちであったり、感情が表情には出にくい等、対面では伝達手段の少なさに自分も他人も疲れてしまう。
また、記憶力が良く拘りも強いので、辛い出来事が心に焼き付きやすい。
―― 等々、人を悩ませてしまったこと、そのことで自分を低くみて気に病むことが多いので、どうしても鬱状態(鬱病ではありませんが、鬱病予備軍と位置づけられています)を引き起こしやすくなってしまうという悪循環…そう言った話をこちらで伺ったことが幾度もあります。

質問者さんのお悩みには、これらに近いものを感じます。
ご自分で「ビョーキ?」とお書きになっていますが、酷く疲れていらっしゃる様ですが、心が壊れているとは思えません。
感じられるのは、周囲の人と穏やかに楽しく過ごしたいのに、表現したい感情を表現できないもどかしさと苦しみです。
そこからは、気遣い、人の最も人らしい心を感じます。
しかし、少なくとも鬱状態におられるのではないか…。

【まだらな感じ・自分で自分がわからなくなる感じ・ぐったりしている感じが長い】
ご質問中にある、質問者さんが自らを表現した「まだらな感じ」「自分で自分がわからなくなる感じ」とは、感じることができても、リアルタイムでは心の交流が潤滑に図れないという能力のばらつき、アスペルガーに由縁していると素人からでも言えます。「ぐったりしている感じが長い」のも、アスペルガーの孤独故です。
常に周りに合わせるのに必死で、努力、努力で疲弊しているのに、その努力が報われず、喜びを得る機会が少ないからです。

【離人症や解離】
先にも書きましたが、質問者さんには、周囲の方達との会話や心情を常に後追いししているような感じがありませんか? 同じ時代、同じ時間を生きていない様な孤独感が。
つまり、物語を読んだとき、それぞれの登場人物の感情を推測したり、共感しながら読み進めることが出来るのに、その時々に自らがわき起こった感情を読者である質問者さんが登場人物に伝えることが出来ない、それと似たような疎外感が。
これらが、「離人症や解離」といった感覚を招いているのではないでしょうか。
鬱病の症状には、「離人症や解離」と言った感覚を伴うことがあるそうなんです。
また、アスペルガーの二次障害に鬱病があるとよく言います。
ストレスから鬱病になってしまうのは避けたいものです。
ですから、ご質問文をそのまま印刷して、現在の主治医に相談なさってください。

【自力で自分の疲れに気付くには】
自力で自分の疲れに気付くことは出来なくとも、一つのことに集中し過ぎないように、無理のない予定を立てることを心掛けては如何でしょう。
アスペルガーがあると、不意の予定変更に対応するのに大変だと言います。
ですから、予定表を3パターンほど組んではどうですか。
こちらが駄目なときは、こちらに切り替えるというように。
また、日記を毎日付けるのも良いと思います。
どんなことをしていた日が最も疲れたのか、何をしていた日は心穏やかに過ごせていたのか、自分の行動パターンや癖を分析するのも、予定を立てるのに役立つと思います。

また、質問者さんは感情表現がよく描けていますので、誤解から心労を招くのを防ぐためにも、手紙やメールでコミュニケーションの不足を補うように心掛けては如何でしょうか。根を詰めたり、一方的に畳み掛ける様にメールしてしまうとマイナスなので、週に一回にするとか、回数が多くなりそうなときは、このご質問のように要領良く纏められることをお勧めします。

参考URL:http://www.autism.jp/asp_index.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロールシャッハテスト(心理学)

心理学でロールシャッハテストというもの(インクの染みのような図版をみて何に

見えるか答えるテスト)がありますが、

このテストでどのようなことがわかるのでしょうか?


ご存知の方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

精神分析のテストなので
「その人がこれを見てどう感じるか」
と言うことでその人の心理状態がわかるものです。
同じ模様を見て「蝶」と答える人と「生首」と答える人では
精神状態が違いますからね。
下記URLがちょっと面白かったので参照して下さい。

参考URL:http://www2u.biglobe.ne.jp/~kokuden/mis.htm

QADHD・アスペルガー症候群について

ADHD・アスペルガー症候群の特徴の1つに「正直さ」が挙げられていますが、
例えばつまらなくて眠たくなった場合、
一緒に居る人の前で誤魔化さずあくびを連発してしまいますか?

Aベストアンサー

[お礼に書いてある事へ一つ」、つまらない方するあくびと、ねむたくてするあくびの区別がひつようか、と言う趣旨の質問かと思いますが、見た目にはどちらもあくびは、あくびです。

要は、「あくびを大きな口を開けて指定よい場所か・場面か」の判断をする癖をつけることです。

ADHDのかたは、思い立ったら直球でなげてしまう、ということろがありますね。
そこをちょっと待て、今は直球か、投げないのがよいか、カーブがよいか、と「末」癖をつけると、だんだんと「今はあくびをしてもよい」「今はだめ」とわかってくると思います。

ご存じかどうかわかりませんが、有名なマンガ「ワンピース」の主人公ルフイは、人を見れば、「割れ頭」とか、でかっぱな、とか相手が傷つくような外形の特徴を「ドーン」と指摘します。また、知らない人の店にも、「おじゃまします」とどんどん入っていき、そこが危険かどうかも考えずに中に入っていくので仲間達がおいおい、とあわてます。言い方を変えれば無頓着、天然キャラ・それが仲間思いで強いから愛されるのでしょうが、現実の世界では、困った君になりますよね。

そこまでは行かなくても、AQDHDやアスペルガーのかたに、私もずいぶんどっきりさせられてきましたから、怒りっぽい人や、事情を知らない人だったら、けんかになるようなこともたくさんありました。

そこで思うのは、人にきくことは恥ずかしくないから、職場で、仲の良い人に事情を話して、自分が判断にまよったら、「どうしたらよい」と聞くことがよい人間関係を保つ秘訣ですね。
今盛んにおkなわれているSSTというのはそれですから。

基本的マナーは、よく覚えておきましょう。そして、更にその場のローカルマナーも徐々にね。がんばれ。

[お礼に書いてある事へ一つ」、つまらない方するあくびと、ねむたくてするあくびの区別がひつようか、と言う趣旨の質問かと思いますが、見た目にはどちらもあくびは、あくびです。

要は、「あくびを大きな口を開けて指定よい場所か・場面か」の判断をする癖をつけることです。

ADHDのかたは、思い立ったら直球でなげてしまう、ということろがありますね。
そこをちょっと待て、今は直球か、投げないのがよいか、カーブがよいか、と「末」癖をつけると、だんだんと「今はあくびをしてもよい」「今はだめ」とわか...続きを読む

Q心理テストを学ぶには・・・?

心理テストを作成したり,解読するような勉強がしたければ,大学の何学部・何学科に進めばよいのでしょうか?

Aベストアンサー

 心理学科は少数なので、文学部の心理学専攻や教育学部の教育心理学専攻もあります。ただし、心理テスト(恐らく性格テストなどだと想定して書いていますが)の研究をしている先生がいないと駄目です。そのような専門の先生がいるかどうかは大学の教員を紹介している頁がホームページにあると思いますので、そこをチェックされると良いと思います。
 また、性格心理学関係の本を調べて、その本の著者がどこの大学のどの専攻かを調べて、インターネット等で現在も在職中か否か、退職されていても後任の先生がいるかどうか調べると良いと思います。
 作るのは確かに大変ですが、きちんとした方法を学ぶことは、それほど難解なものではありません。
 それよりも、性格とかストレスとかをどう考えるか、どう理論付けるかなど、心をどうとらえるかが問題で、それはなかなか簡単ではなく、心理学の基礎から考えなければならないこともあります。

Qアスペルガー&ウェルニッケ-コルサコフ症候群の友達の件

いつもお世話になってます。
友達の件で何度か相談してまいりましたが、改めて確認したい症状があります。

昨日の22時半頃の話しなのですが。
友人:「今日は、12時まで飲んで、12時になったらタクシーに乗って帰るんだ♪」
私「あ、そうなの?」(心の中で、電車のある時間に帰れるからよかったと思いました。)
友人「今日は、ゆかた祭りがあるからさ♪行かなきゃ♪」
私「え?ゆかた祭り?(心の中で、12時に帰ってからお祭りって何だろう?奥さんと2人で浴衣祭りするのかな?と思いながら。。。)どこでやるの?」と聞いてみた。
友人「○ちゃんのお店、浴衣祭りなんだよね。」
※○ちゃんというのは、彼が今夢中になってるクラブのお姉さんのこと。

ほんの数十秒前に「12時になったらタクシーで帰る」と話していたのに、同じ会話の流れの中で全く同じ口調同じ笑顔で「お店に行く」と言われ、またもや私は放心状態に。
とりあえず私はいつものように「へぇそうなんだ。」と普通に聞き流しましたが、彼の会話は理解できません。。。

※参照
慢性のコルサコフ症候群の人は数日前、数カ月前、数年前の出来事も、あるいは数分前の出来事さえも覚えていないのに、社交的な付き合いや論理的な会話をこなすことができます。これらの人たちは、自分の記憶がないことに戸惑うと、覚えていないことを認めるよりも話を作ろうとする(作話)傾向があります。そのうちに本当の記憶と自分の作り話との区別がつかなくなります。」

↑こういった症状があるとわかっていても、いざ目の前で数十秒単位で話しが逆転したりすると、やはり理解しがたい衝動に駆られてしまいます。
彼が自分で何を話しているのかほんとにまったくおぼえてないのか、不思議で仕方がありません。

でもこれが、アスペルガー&コルサコフ症候群の症例ということなのでしょうか?

いつもお世話になってます。
友達の件で何度か相談してまいりましたが、改めて確認したい症状があります。

昨日の22時半頃の話しなのですが。
友人:「今日は、12時まで飲んで、12時になったらタクシーに乗って帰るんだ♪」
私「あ、そうなの?」(心の中で、電車のある時間に帰れるからよかったと思いました。)
友人「今日は、ゆかた祭りがあるからさ♪行かなきゃ♪」
私「え?ゆかた祭り?(心の中で、12時に帰ってからお祭りって何だろう?奥さんと2人で浴衣祭りするのかな?と思いながら。。。)どこで...続きを読む

Aベストアンサー

先日は貴方の御質問に直結しない投稿をさせていただき失礼致しました。御許しくださいね。
あ、ネームが変わっていますので誰だか分かり辛いでしょうか。グースカです。(笑)

本日、例の会員様のお勧めにより私も質問を出してみました。そこで貴方様の例の御質問を参照として出させていただきましたので改めて失礼をお詫び申し上げると共に、お礼申し上げます。
お宜しければ覗いてみてくださいね。

さあ本質問についてですが…
まず
>昨日の22時半頃の話しなのですが。

この時、貴方と御友人が、お二人で飲んでいらっしゃったのですよね?

>友人:「今日は12時まで飲んで、12時になったらタクシーに乗って帰るんだ♪」

>「今日は、ゆかた祭りがあるからさ♪行かなきゃ♪」

「タクシーに乗って帰る」と仰っていますが、これは自宅に帰るということではなくて単に貴方とは12時に別れて浴衣祭りをしている「○ちゃんのお店」に向かう、という意味である可能性はありませんか?

少し前、初めて、この男性の御友人に関する貴方の御質問に参加させていただいたとき
何が原因であるにせよ、お話を伺った限りでは、急を要する事態である恐れがあるので深入りしないほうがいいかもしれないというようなアドバイスをさせていただいたと思います。
それで今回、訝しく感じましたのは
御友人はお仕事なさっておられるのですよね?
そうして、お勤めを終えたあと、そうやって貴方と待ち合わせして、お食事など普通になさっているのですよね?
以前の御質問のとき、この御友人は精神的な持病をお持ちでいらっしゃると伺いましたが貴方が非常に奇異で辻褄の合わない話をするとお感じのとおりであれば、まず通常の社会生活、とくに仕事をするということが困難ではなかろうかと思うのですが…。
そのへんは、いかがですか?

いつも、お二人だけでお会いなさってるなら判断が難しいかと思いますが少なくとも仕事の場合は多くの人との折衝が伴いますから、あまり一貫性のない話しぶりでは、すぐに矛盾を突かれるであろうと思います。

他の回答者のかたも勧めておられましたが、第三者を交えてお話してみたらハッキリさせやすいのではないですか?
或いは思い切って御友人が辻褄の合わないことを仰ったとき、すかさず「さっき、こう言ったじゃない??」と指摘なさってみるとか。
そのときに御友人が、どのような反応を示されるか、それこそナントカ症候群特有の作り話をするものか。。。

御友人のことを不審に思いながらも、わりにしょっちゅう、お会いなさっているらしいところをみると、決して、お厭ではないのですよね?
でしたら大目に見てさし上げてはいかが?
どうしても見過ごせないならば御友人もしくは御家族のかたに御心配の点を指摘してさし上げるか。

御質問者様にとって、さして重要なお相手でもないのでしたら、お話の内容も大したものにはならないのですし聞き流してあげるのは不可能でしょうか?
無理にお付き合いを続ける必要性がないのでしたら徐々に距離をあけられたら宜しいのではないでしょうか。

先日は貴方の御質問に直結しない投稿をさせていただき失礼致しました。御許しくださいね。
あ、ネームが変わっていますので誰だか分かり辛いでしょうか。グースカです。(笑)

本日、例の会員様のお勧めにより私も質問を出してみました。そこで貴方様の例の御質問を参照として出させていただきましたので改めて失礼をお詫び申し上げると共に、お礼申し上げます。
お宜しければ覗いてみてくださいね。

さあ本質問についてですが…
まず
>昨日の22時半頃の話しなのですが。

この時、貴方と御友人が、お...続きを読む

Q心理学のテストがあるんですが全くわかりません・・・。

大学で心理学のテストがあるんですが、ノ-トを見ても
訳がわからないんです・・・。その授業には、教科書も
なくて、図書館に行って調べたんですが、解らなかった
んです。おおまかでいいので、ご存知の方に教えて頂き
たいです。
1. 認知心理学とは何か?基本的モデルを述べなさい。
2. 基本的信頼感とは何か?
3. エリクソンのライフサイクルとユングのライフサイクルの特徴は?
4. プラシ-ボ効果の原理と、何の役に立つか述べなさい。

以上です。1つだけでもよろしいので、お答え頂きたいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

この時期、試験対策の質問が増えますね・・・。
心理学のテストということで、一般教養科目という理解でいいですよね?
では。
1.認知心理学とは?
これだけでは説明のしようがないくらい広い概念です。
あえて説明するなら、人間を情報処理体とした観点で見る心理学です。主に記憶・学習などを扱いますが、この答えがテストの答えとして有効かどうかはわかりません。授業の内容次第でかなり変わります。
1-2.基本的モデル?
山ほどあってどうしようもないです。ソーンダイクでしょうか?エビングハウスでしょうか?どの分野を先生が解説されたかで全く違います。
2.基本的信頼感?
すみません。聞きなれない言葉です。というかあまりにもよく聞きすぎる言葉ですので、先生の解説によって解釈が変わります。
生得性の話かもしれません。次のエリクソンの話かもしれません。
3.ライフサイクル?
エリクソンはフロイトが唱えたリビドーの発達段階に文化・社会的観点を取り入れ、心理社会的発達段階における発達課題を次のように説明しました。
1-乳児期:原初的信頼対不信
2-早期幼児期:自律性対恥・疑惑
3-遊戯期:主導性対罪悪感
4-学童期:生産性対劣等感
5-青年期:同一性対役割の混乱
6-初期成人期:親密対孤立
7-成人期:生殖対停滞
8-成熟期:自我の統合性対絶望
これに対するユングのライフサイクルはユングの心理学の解説書に上がっていると思います。比較する意味であれば、ユングとフロイトの対立点を読み解く必要がありますが。
4.プラシーボ効果
korosuke36さんのお答えが一番妥当だと思います。

心理学は範囲が広いため、その先生の専攻分野と講義内容により大きく左右されますので、お答えできるのはこの範囲ですし、外れているかもしれません。

この範囲の心理学のテキストが無い大学図書館というのも少し困りものです・・・。
心理学辞典でおそらく引けるところだと思いますが、訳語のあて方が違うのかもしれません。

この時期、試験対策の質問が増えますね・・・。
心理学のテストということで、一般教養科目という理解でいいですよね?
では。
1.認知心理学とは?
これだけでは説明のしようがないくらい広い概念です。
あえて説明するなら、人間を情報処理体とした観点で見る心理学です。主に記憶・学習などを扱いますが、この答えがテストの答えとして有効かどうかはわかりません。授業の内容次第でかなり変わります。
1-2.基本的モデル?
山ほどあってどうしようもないです。ソーンダイクでしょうか?エビングハ...続きを読む

Q会社の同僚がアスペルガー症候群の特徴と一致するかどうかと、会社内でのア

会社の同僚がアスペルガー症候群の特徴と一致するかどうかと、会社内でのアスペルガーの人への接し方について、長文ですいませんがお尋ねします。

会社で隣に座っている中年の男性がどうもアスペルガーだと推測しています。1年近く見ていて、そのうちの数ヶ月間一緒に仕事をしましたが、相手から声をかけられたのが数回です。こちらから何か言っても、返事だけは適当に返しますが、仕事の実際については自分一人でやるというスタンスを守り、コミュニケーションを絶対拒否します。ですから、その人は仕事は何もできていません。なんでも人のせいにして、自分で責任をとることを極度に避けようとします。上司や年上の者に怒られると、年下の私がミスをするようにおとしいれるような嫌がらせを必ずします。

その人の特徴としては、ものづくりの仕事をしていますが、経験、年齢の割には、かなり不器用です。その人から会話を始めることは無く、たまに人の会話に急に入ってきて発言をしますが、非常識な発言内容が結構あります。ただ、非常に賢い人であり、無関心なフリをしながら周囲の人の会話をよく聞き情報を集めて、自分が楽な仕事、責任のない仕事をもらうために、人の心理を先読みして演技して行動することなどは天才的な詐欺師(これはアスペルガーと関係のない、単なる性格の悪さ)だと思います。
私は、その人をアスペルガー症候群だと感じていますが、本当にそうでしょうか。また、このような人が会社の隣席にいる場合、どのように対応すればよいでしょうか。

会社の同僚がアスペルガー症候群の特徴と一致するかどうかと、会社内でのアスペルガーの人への接し方について、長文ですいませんがお尋ねします。

会社で隣に座っている中年の男性がどうもアスペルガーだと推測しています。1年近く見ていて、そのうちの数ヶ月間一緒に仕事をしましたが、相手から声をかけられたのが数回です。こちらから何か言っても、返事だけは適当に返しますが、仕事の実際については自分一人でやるというスタンスを守り、コミュニケーションを絶対拒否します。ですから、その人は仕事は何も...続きを読む

Aベストアンサー

明らかにアスペルガーではありません。

>ただ、非常に賢い人であり、無関心なフリをしながら周囲の人の会話をよく聞き情報を集めて、自分が楽な仕事、責任のない仕事をもらうために、人の心理を先読みして演技して行動することなどは天才的な詐欺師

アスペルガーの場合、他人の気持ちを読む事が苦手なので、まずそういった器用な事ができません。
人の心理を先読みする事も演技して行動する事もアスペルガーの苦手とするところです。
反対に、自分の世界の内側の事。
…つまり仕事の事に関しては高い能力を発揮する傾向があります。

>ものづくりの仕事をしていますが、経験、年齢の割には、かなり不器用です。

しかし、この特徴もやはり彼がアスペルガーではない事の傍証です。


ぶっちゃけ部下の事を"自分の代わりに仕事をする家畜"としか考えてない単なる嫌な奴というだけの事かと。
こういう人種は結局のところ己の面子が保たれてればそれでいいので、
「そうです、私は貴方の舎弟です」という姿勢に徹して下手に刺激しない事です。

ただし、こんな人物であるにも関わらずこの不景気の中で生き残っているという事は

…判りますよね、彼は会社に寄生し続けるために今までその悪賢さをフルに発揮して競争相手を陥れ続けてきたという事です。
「正義が勝つとは限らない」そういうもんです。

なんなら足の裏舐めてでも攻撃対象にされないよう勤める事です。
特に今はリーマンショックから抜け出そうと足掻いてる所へ経済音痴の民主党が公共事業を潰しまくったために、就職戦線は氷河期どころか液体ヘリウムの海なんじゃないかと思うような状況ですんで、向こう数年間は迂闊に失職できません。

会社全体の利益を考えると、こういう人は策士策に溺れる式に自分で自分を不名誉退社へ追い込んで欲しいんですがね。
(危険思想)

明らかにアスペルガーではありません。

>ただ、非常に賢い人であり、無関心なフリをしながら周囲の人の会話をよく聞き情報を集めて、自分が楽な仕事、責任のない仕事をもらうために、人の心理を先読みして演技して行動することなどは天才的な詐欺師

アスペルガーの場合、他人の気持ちを読む事が苦手なので、まずそういった器用な事ができません。
人の心理を先読みする事も演技して行動する事もアスペルガーの苦手とするところです。
反対に、自分の世界の内側の事。
…つまり仕事の事に関しては高い能力を発揮...続きを読む

Q心理学のスクリーニングテストについて

心理学における精神障害の症状のスクリーニングテスト(例えばニコチン依存のテストなど)って「はい」、「いいえ」の形式が多いと思うのですが、それを4件法に変えたら正確に測定できないでしょうか?

Aベストアンサー

4段階評価にしていい質問もあるかもしれません。しかし、段階評価において、ただ評価の段階数を増やした(細かくした)からといって正確に測れるというものではないでしょう。

> 「え、どっちでもないんだけどなぁ・・・」

というような場合に、真中の回答(3段階なら"普通"といったような回答)に偏らせないような工夫もあるでしょうし、単純に処理上の都合であることもあるでしょう。また、4段階評価にして意味があるのかどうかも疑問です。

極端なことをいえば、尺度水準が上がったからといって、測定精度が上がるとは限らないということです。適用できる分析法が増えたとしても、そもそも測定精度が悪ければ何の意味もないどころか、誤った結論を見出してしまうこともあるということです。

まぁ、この辺りのことは何ともいいがたいですが(^_^;)

Qアスペルガー症候群とADHDの新人

アスペルガー症候群とADHDの新人

会社規模100人程度の会社に勤めています。
今年、新入社員が入ってきましたが一つ一つを丁寧にゆっくり教えてやらないと理解しない。
また一般的には1つ指導すればその解釈を広げて、自分で「こんな感じかな」というように
根幹をつくり成長していくのだと思っていますが
マンツーマンで1から100まですべて指導しないと理解できないのです。
また、独り言が非常に多く、癖も半端なく多く それを一つずつつぶしていくのは
道具を使わず汚水を飲み水に変えるような気の遠くなるような感覚です。

ただし勉強はよく出来ていたようで、入社試験では分からなかったようです。

今後、どのように対処していけばいいのかよく分からなくなっています。
会社ですから本人を「辞めさせる」ことは困難だと思います。

大きな会社ではないですので、こういう1人が全体に大きな負担になっています。

現在私も2ヶ月ずっと二人っきりですので気が病みそうです。
彼の状況は皆に知られていますので誰も引き取ってくれません。(違う部署など)

この先、ずっと何年も彼と一緒にされると本当に「うつ」になりそうです。

何かよい方法ありませんか?

指導方法でも、彼から離れる方法でもなんでも結構です。

契約企業に入り込んで仕事をしているのですが
その会社の方からも「使えない彼をどうするんだ?」という声が多く
努力してきた私や同僚社員も信頼を失いつつあります。

会社は雇用しておいて無責任かも知れませんが
本人もその症状に自覚がありますので、そのことを伝えなかったのかと思います。

アスペルガー症候群とADHDの新人

会社規模100人程度の会社に勤めています。
今年、新入社員が入ってきましたが一つ一つを丁寧にゆっくり教えてやらないと理解しない。
また一般的には1つ指導すればその解釈を広げて、自分で「こんな感じかな」というように
根幹をつくり成長していくのだと思っていますが
マンツーマンで1から100まですべて指導しないと理解できないのです。
また、独り言が非常に多く、癖も半端なく多く それを一つずつつぶしていくのは
道具を使わず汚水を飲み水に変えるような気の遠くな...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様の苦労、ご察しします。わからないことだらけの中、2か月もよく指導されたと思います。

しかし、このことはアスペルガーの新入社員の方にも言えることだと思います。「1つのことから解釈を広げるということができない障害をお持ちのあなたが、この環境でよく2カ月頑張ったと思います。」と。

ここから先は少し質問者様に対して回答にならず、辛口となってしまうかもしれません。気分を害されたら申し訳ありません。無視していただいて構いません。

アスペルガーという障害を、すべて理解してほしいとは言いません。でも、少し知っていてほしいのです。アスペルガーの方には基本的に知的な障害はありません。むしろ勉強はできると言えます。ただ、コミュニケーションや興味・関心について特異な部分が多いのです。

「1つ指導すればその解釈を広げて、自分で「こんな感じかなというように根幹をつくり成長していく」
「マンツーマンで1から100まですべて指導しないと理解できない」
「独り言が非常に多く、癖も半端なく多い」

これらはすべてアスペルガーの典型的な障害です。本人のせいではありません。あなたの教え方が悪いのでもありません。誰のせいでもありません。発症の原因はいろいろ研究されていますが、これです、という決定的なものはありません。

むしろ、会社だからこそ何らかの理由をつけて解雇することはできるかもしれません。でも、それでは何の解決にもなりませんし、アスペルガーの人の未来をつぶしてしまうことにもつながります。質問者様や会社の方に悪意はなくても、そう受け取られてしまうのです。

自覚症状のある本人も、きちんと会社に伝えなかったことはいけないと思います。しかし、もし伝えていたらいくら入社試験の結果が良くても会社は彼を採用したか?それを考えて新入社員の方も(周りが止めたのかもしれません)言わなかったのかもしれません。

アスペルガーの方は、自分の興味関心のないものに対してはまったくできませんが、少しでも関心があればとことんつきつめます。2カ月一緒にいて、思い当たることはありませんか?この部分だけはできる、みたいな。そこから道は開けてくるかもしれません。

また、指導される時にはめんどうだと思いますが、1つ1つ具体的に説明してあげてください。彼らに冗談や比喩表現は通じず、言葉通りに受け取ってしまいがちです。例えば「雷に打たれたような衝撃」と言うと「雷に打たれたら体に電気が走り・・生きていないか体に障害が残ります。病院に行きましょう」など真面目な顔で言われてしまいます。
間違っていることに対しても、「これは違う」とただ否定するよりも「これはこうした方が良い」と具体例をあげて説明すると良いです。ただ、いちいちやっていくのは大変ですよね。ご自分のお仕事もあるし。

今の部署がどのようなお仕事をされているかわかりませんが、解釈を広げることを求められる部署ならば、きっと合ってないと思います。事務的というか、1人で黙々とやる仕事やプログラマーのような仕事など、彼に合う仕事が見つかれば、会社にとってかなりのプラスとなると思うのですが。アスペルガーの特性を生かして、と部署替えはできませんか。お荷物だと思わずに。

ちなみに、アインシュタインがアスペルガーだったのでは?という話は有名ですが聞いたことはありませんか?診断を受けているわけではないのであくまで憶測の領域を出ませんが、紙一重だということです。

質問者様の苦労、ご察しします。わからないことだらけの中、2か月もよく指導されたと思います。

しかし、このことはアスペルガーの新入社員の方にも言えることだと思います。「1つのことから解釈を広げるということができない障害をお持ちのあなたが、この環境でよく2カ月頑張ったと思います。」と。

ここから先は少し質問者様に対して回答にならず、辛口となってしまうかもしれません。気分を害されたら申し訳ありません。無視していただいて構いません。

アスペルガーという障害を、すべて理解してほしい...続きを読む

Q心理学

文化祭で心理学についてやるんですが心理学と心理テストの結びつきってありますか。

Aベストアンサー

deagleさんのおっしゃる通り、心理学と(一般の)心理テストは別物と考えた方が無難です。

俗に言う「心理テスト」や雑誌・テレビの心理テストはそのほとんどが心理学的検証に耐えうるものではありません。
逆に、心理学者は「なぜ人は世間に流布する「エセ心理テスト」にハマってしまうのか」という研究をしています(笑)。

有名なのが「血液型心理学」ですが、日本大学の大村政男名誉教授によって厳しい批判を受けています(大村政男『血液型と性格』福村出版)。血液型と性格は結びつかないというのが心理学の通説です。

また、心理テストのような本の著者は決して心理学の専門家というわけではありません。
加藤諦三は社会学出身、香山リカ・小西聖子・中村希明は精神科医(ただし小西は心理判定員のキャリアあり)、浅野八郎は占い師です。渋谷昌三・齊藤勇・富田隆は心理学者ですが、アカデミックな心理学とは一線を画しています。

(もっとも、彼らの業績を否定するものではありません。小西は現に東京医科歯科大学助教授ですし、齊藤の本には『心理学ビギナーズトピックス100』『対人心理学トピックス100』『欲求心理学トピックス100』(いずれも誠信書房)といった著作があります。渋谷は非言語コミュニケーションの分野で実績を挙げています)

心理学者の行なう心理テストといえば、前述のほか「MMPI」(ミネソタ式人格検査)、「YG(矢田部-ギルフォード)式検査」「内田-クレペリンテスト」といった、かなり複雑なものになります。結果の解釈は、大学生でも難しい。

手軽なところでは、エゴグラムがあります。これは簡単に出来る心理テストです。心身医学の分野で使われます。インターネット上のテストの中でも、数少ない信頼できるテストです。詳しくは、後掲桂・芦原文献でお確かめ下さい。

心理学の棚は、図書館ではNDC140番台に分類されています。ですから、図書館で140番台の棚を見つけ、そこから心理学の本を探すのがよいでしょう。

ちょっとは高校生にも耐えうるテストが載っている本として、2冊挙げておきます。
是非お手にとってご覧下さい。

齊藤勇編『欲求心理学トピックス100』誠信書房
松井豊『恋ごころの科学』サイエンス社

何かあれば、補足を下さい。追って解説いたします。
心理学専攻ではないので、簡単に。

参考文献
『アエラムック 心理学がわかる。』朝日新聞社
(できれば『アエラムック 新心理学がわかる。』も探してみて下さい)
桂載作監修/芦原睦著『自分がわかる心理テスト』講談社ブルーバックス

deagleさんのおっしゃる通り、心理学と(一般の)心理テストは別物と考えた方が無難です。

俗に言う「心理テスト」や雑誌・テレビの心理テストはそのほとんどが心理学的検証に耐えうるものではありません。
逆に、心理学者は「なぜ人は世間に流布する「エセ心理テスト」にハマってしまうのか」という研究をしています(笑)。

有名なのが「血液型心理学」ですが、日本大学の大村政男名誉教授によって厳しい批判を受けています(大村政男『血液型と性格』福村出版)。血液型と性格は結びつかないというのが...続きを読む

Q「アスペルガー症候群」

アスペルガーっていうのは、1944年、オーストラリアの小児科医ハンス・アスペルガーという人が、小児の行動の分別・特異化をおこなったことが始まりだと言われています。

まだ、脳科学もそれほど発展していない第2次世界大戦の終末期に、このような説を提出し、現代でもてはやされているということが理解できません。

人の社会的行動パターンの平均を偏差値50とすれば、左端・右端に偏った社会的行動の小児・児童をアスペルガーという症候をもったグループに分けたという統計学上の解釈ではないかと思うのですが・・・。

特に脳のこの部分がおかしいのではないかという確定的に近い説明があるのでしょうか?先天的などと呼ばれていますが、遺伝子が先祖の生物学的記憶をもっているのは当然のことです。

「空気を読めない・人の話が聞けない・その他」等、脳機能の説明がきちんとできるならば、納得します。最近では、「アスペルガー」という用語が社旗的・医学的(?)に定着してしまっているようです。医者によっては、まだはっきりしていないとかまだよく分かっていないと言う方も結構おられます。

遺伝か環境かという人間の性格をデジタル的に決められるものなのでしょうか?輻輳説という連続した考えもありましたが、医学的定義に振り回されるのは、一般大衆です。

皆様、もしいろいろなことをご存じならばお聞かせ下さい。

アスペルガーっていうのは、1944年、オーストラリアの小児科医ハンス・アスペルガーという人が、小児の行動の分別・特異化をおこなったことが始まりだと言われています。

まだ、脳科学もそれほど発展していない第2次世界大戦の終末期に、このような説を提出し、現代でもてはやされているということが理解できません。

人の社会的行動パターンの平均を偏差値50とすれば、左端・右端に偏った社会的行動の小児・児童をアスペルガーという症候をもったグループに分けたという統計学上の解釈ではないかと思う...続きを読む

Aベストアンサー

未だに原因の特定が出来ていないからこその、過渡期における命名だと思った方が良いです。

今の医学は未だに「祈祷」をしていた時代と本質的には変わりません。

データを積み重ねて、統計的な最適解を探しているだけです。


振り回されるというのは理解出来ますが、判断基準を設けなければいけないのも事実でしょう。

医療の齟齬による不幸の存在は看過出来ませんが、そもそもがヨチヨチ歩きなのですから仕方が無いと思います。

まぁ、其の程度の医学を喧伝する医者は噴飯物ですが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報