どなたかご存知でしたら教えてください。

ある寒冷地にある住宅の話です。
2009年(年間平均気温:15℃)と2010年(年間平均気温:14℃)のエアコンにおける年積算電力消費量を比較した結果,仮に前者が100で,後者が105であったとします。
この場合,「5」だけ2010年の電力消費が増えたことになります。
しかし,エアコンの消費量は外気温度に依存することが知られており,以上のケースだと,2010年は年平均で1℃低かったことから,暖房日数が増加したと考えられるため,安易に2010年は2009年よりも電力消費量が増加した!!という結論をくだすことができません。
そこで質問なのですが,外気温度の影響を除外して,2009年と2010年の電力消費量を比較する方法はないでしょうか? 
また,それらの方法論を記した文献もしくは書籍をご存じではないでしょうか? 
もし知っておられたら是非ご紹介ください。
よろしくお願いいたします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

体の大きさ→共変量


角の大きさ→固定因子
蛹の期間・出現時間→従属変数

そのとおりです。

ただし、かえって分かりにくい研究例を紹介したかもしれませんので,
気温関係として,ゲンジボタルの発光周期の地理的変異の研究
Iguchi Y (2001)
The influence of temperature on flash interval in the Genji-firefly Luciola cruciata (Coleoptera: Lampyridae).
Ent Rev Japan 57: 119-122.

を見たほうが理解しやすいかもしれません。
また,自分の研究例ですみません。

添付図をご覧ください。

以前は,長野県岡谷市駒沢と辰野町松尾峡には,同じ周期のゲンジボタルが生息すると思われていました。
それまでの測定で,約2-3秒という結果が出ていたからです。

しかし,ゲンジボタルの発光周期は気温によって影響されることが分かってきました。

そこで私は,

まず,それぞれの地域の気温ー発光周期の関係を調べました。

まず,
(1)年ごと(94, 95年)に,傾きの違いを調べて,両者に有意差が無しと判明。
ついで,
(2)傾きが等しいという前提のもとで,回帰の高さの差(y切片の差)を検定すると,それも有意差が無しと判明。

つまり,両地域とも,年によって気温ー発光周期の関係が変わらない,同一直線となることが判明したのです。

次に,両地域ごとにデータをまとめて,気温ー発光周期の地域差を同様に調べました。

まず,
(1)地域ごとに,傾きの違いを調べて,両者に有意差が無しと判明。
しかし,
(2)傾きが等しいという前提のもとで,回帰の高さの差(y切片の差)を検定すると,有意な差が出ました。

つまり,同じ温度で比較しても,岡谷市のほうがグラフの上方にある(周期が長い)と判明したのです。

これは,辰野町松尾峡では,関西からゲンジボタルを観光用に移入し,そのため天然集団が絶滅し,移入集団になってしまったことが原因と,その後判明しました。

この分析で,(2)の部分が,共分散分析に当たります。

あなたの場合も同様な分析ができるはずです。

なお,年平均気温でなく,
月ごとの気温と電力消費量
を調べれば,添付図のような詳細な変化がわかるでしょう。

それは,気温の月変動のほうが,年変動よりはるかに大きいので,たとえば,

年によって,低温では同じだったが,高温では異なった

ということだってありえるからです。

そうすれば,高温時(夏)の電気使用方法を再検討するなど細かい対処が取れるでしょう。
「電力量を年比較する際の外気温度の影響を除」の回答画像2
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細に回答いただきありがとうございました。

早速、読み込んで勉強させていただきます!

お礼日時:2011/04/12 20:46

下の回答に補足です。



本当は,先ほど述べたように,今後,月ごとに測定してみるのが最も良い方法ですが,
もしかして,過去の2009年と2010年だけ比較するという質問でしたか?

それだと,気温ー電力消費量の関係式が求まっていないと,比較できません。

ただし,参考までに,外気温と電力消費量の関係を調べたページがありましたので,お知らせします。
http://engawa.kakaku.com/userbbs/124/ThreadID=12 …

外気が1度上がると,20W減少する
というものです。

メーカーによって異なるでしょうが,これと比較して,かなり違えば,外気温の影響ではなく,使用頻度や設定の影響だったといえるかもしれません。
    • good
    • 0

共分散分析を行えばいいでしょう。


次のPDFが詳しい

http://www.educ.kyoto-u.ac.jp/cogpsy/personal/Ku …

本なら,amazon.com
http://www.amazon.co.jp/

で,「本」のカテゴリーで,「共分散分析」を入力すれば,いくつも出てきます。

余談ですが,私のカブトムシの論文
Are beetle horns costly to produce?
Evolutionary Ecology Research, 8: 1129-1137

は,共分散分析で,体の大きさの影響を除外して,角の大きさが蛹の期間や出現時期に与える影響を調べたものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧に回答いただきありがとうございます。

ご紹介いただいた論文
「Are beetle horns costly to produce?」
を拝見させていただきました。
とはいえ、私が英語が全くダメなので概要だけなのですが…。
(申し訳ありません)

井口さまの論文を例として共分散分析に当てはめると
体の大きさ→共変量
角の大きさ→固定因子
蛹の期間・出現時間→従属変数
ということになるのでしょうか?

細かいことを聞いてしまい申し訳ありません。

お礼日時:2011/04/11 10:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブレーカー容量のだしかた

ブレーカーの定格電流のだしかたを教えていただきたいのですが?
単相100/200Vのときと、三相200Vのときです。
例えば20Kwのときはどうすればいいのでしょうか?のように例えを入れてくだされば幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>12000/(200/1.732)=34.64Aでいいのでしょうか?このような場合ブレーカー容量は40Aでいいのでしょうか…

ブレーカー容量は電線の太さで決まり、電線の太さは許容電流と電圧降下で決まります。
許容される電圧降下を1%とすれば、電線こう長12mまでVVケーブル8mm2でよく、ブレーカーは40Aです。
電線こう長が12mを超え21mまでなら14mm2で50A、21mを超え33mまでなら22mm2で75Aとなります。
電圧降下が2%とか3%とかまで許されるなら、電線こう長はそれぞれ2倍、3倍となります。

Q【Excel】 色の一致するセル数をカウントしたい。

こんにちは。

ある条件にあてはまるセルに、書式でセルの色を設定してあります。
いくつかの条件で色分けしてあるのですが、これらのセルの色が「赤」は幾つ、「青」は幾つというふうに、
カウントすることは出来るのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

繰り返し何度も出てくる質問です。関数でと考えているなら、直接はできません。
VBAで中身たった1行のユーザー関数を作ればできます。
http://hp.vector.co.jp/authors/VA016119/hajimete/udf1.html
など
Googleで「エクセル セル 色 カウント」などで照会すると似た質問が出る。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1225959
にはCELL関数のことも載っているが、旧いバージョンの関数なので
私は、除外して言ってます。

Q室内温度は、アコン消費電力に関係しない?

別の質問(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4448230.html)で、「エアコンの設定温度と外気温の差にて、エアコンの消費電力が決まる」ということを教えていただいたのですが、その後に疑問を持ちましたので、再度こちらで質問させていただきます。

1)消費電力に室内温度は影響しないとなると、同じ部屋で二台のエアコンをつけ、冷暖房することは経済的でないことになりますが、
1-1) やや小さめの二台で室内を冷暖房するほうが経済的
1-2) 低温では負荷の多いエアコンではなく、ある程度暖かくなるまで、石油ファンヒーターなどで部屋を暖め、その後にエアコンに切り替えたほうが経済的
というような意見も聞きます。このような考え方は誤りなのでしょうか。

2) 魔法瓶の関係に例えて、家の断熱効果はよく説明されます。断熱状態に関わらず、時間の十分にたった後には、室内も外気温と同じになるという説明は説得力があります。一方、就寝前にエアコンを切ってから、朝までの温度低下具合が5-10度程度なのであれば、就寝前に、それを見越して温度を高めておいたり、昼前に日差しの影響があれば温度は再度上昇するので、それらの保温効果も鑑み、8時間以内のサイクルであれば実質的には必要十分な暖かさを保った生活が送れるという考えは誤りでしょうか。

以上、よろしくご回答をお願いいたします。

別の質問(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4448230.html)で、「エアコンの設定温度と外気温の差にて、エアコンの消費電力が決まる」ということを教えていただいたのですが、その後に疑問を持ちましたので、再度こちらで質問させていただきます。

1)消費電力に室内温度は影響しないとなると、同じ部屋で二台のエアコンをつけ、冷暖房することは経済的でないことになりますが、
1-1) やや小さめの二台で室内を冷暖房するほうが経済的
1-2) 低温では負荷の多いエアコンではなく、ある程度暖かくなるまで、石油ファ...続きを読む

Aベストアンサー

>消費電力に室内温度は影響しないとなると

そういう回答ではないのでは?
設定温度に達すれば当然パワーを落としますし、その設定温度というのは当然室内の温度を基準にするのですから、室内温度と消費電力が関係ないという回答がつくとは思えません。熱への変換効率の話を質問者さんが誤解されているのでは?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報