スプリアスとスプリアスエミッションの違いってなんなのでしょうか?
スプリアスの測定とスプリアスエミッションの測定って何が違うのか・・・・

エミッションというのは、一般的には放射とか発射とか、そういう意味合いであると思われるので
そういう意味で考えれば、どちらもスプリアス発射の強度を測定するんですよっていう意味であるかと思いますが。

だったら別にわざわざエミッションという言葉をつける意味もないわけで。(スプリアスの測定で十分かと)
おそらく通常のスプリアス発射の強度を見ますという意味ではなく、もうちょっと別の意味が含まれているのだと思いますが
どういう部分が違うのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

スプリアスとはご承知のように、信号以外の不要な成分です。

ITUの規定で正確に説明すればOOBの外(スプリアス領域)に分布している成分を意味しますが、広義には不要成分を全て含みます。
これは回路中で生じたもの全てを指すわけで、必ずしも空間に放射されるわけではありません。
例えば給電線に導波管を用いたシステムでは、導波管のカットオフ周波数より低い帯域のスプリアスはほとんど空間に放射されません。
よく文献に載っている例を挙げると、PLLのスプリアスなんかは典型的ですね。ほとんどが回路中で処理され、空間には放射されないように設計します。

放射され得るようなシステムであっても、アンテナは狭帯域であることが多く、空間に放射されたスプリアスと回路中で測定したスプリアスの様相とは異なってきます。
また、送信系の非線形デバイス(パワーリミッタ等)でスプリアスが生じたりもするので、測定点によっては必ずしも成分・強度が減るわけではありません。
ですから、スプリアスエミッションとスプリアスは等価ではないわけです。

試験規格は大抵、他システムへの影響を問題にしますので、放射波しか問題にしていないわけです。
なので、正確には"Unwanted Emission"とか"Spurious Emission"という表現になっており、文中で単に"Spurious"と言った場合でも放射成分を意味するわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、回路内で発生した放射されない不要波等も含めていう場合はスプリアス
空中線から実際に放射されるものをスプリアスエミッションと

正確にいえばそういう使い分けになるのですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/04 09:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q"emission"と"radiation"

"emission"と"radiation"

 電磁波やエネルギーの放射、放出を表すこれらの単語は、何か違いや使い分けがあるのでしょうか。あるのであれば、その用例とともに、ご教示をお願いします。私の感覚では、"absorption"の対義語が"emission"だと思っています。

Aベストアンサー

あまり大差無いですが、
>私の感覚では、"absorption"の対義語が"emission"だと思っています
…は良いフィーリング、センスだと思います。
「radiation」はエネルギー源から放射する「一次的」放射(輻射)、「emission」は励起されたものが基底状態に戻るときの過程に多く使われます。
ですから、原子核開裂や核融合、高エネルギー粒子加速器などはradiationが適切でemissionは不適切ですね。
irradiation(照射)に対応するemissionの言葉は知りません。

Qピペットマンで溶液を吸うときに、目標とする測定容量よりも、多めに吸って

ピペットマンで溶液を吸うときに、目標とする測定容量よりも、多めに吸ってしまうことがありました。おそらく、ピペットマンの扱い方に不備があったと思われます。どのような不備があったかを、考えられる限りでいいので、教えてください。

Aベストアンサー

チップに液が残ったということですか。
それは、設定したより多く吸い込んでいるのではなく、
押し出した量が少なめになっていることが多いです。
少しゆっくり目に押し出し、最後に少し残った液を押し出せるように
もう一段押し込めるので、それを押し込んで押し出します。

Qphoto emission experimentsとは

「photo emission experiments」とは「写真放射実験」という和訳だと思いますが、どのようなものかご存知んお方、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「光電子放出」を英語でphoto(electron) emissionといいます。

物質に光を照射すると、(光がエネルギーを持っているために)その物質から電子がたたき出されます(この現象を「光電効果」といいます。)この時たたき出される、つまり放出する電子を「光電子」といいます。

photo emission experimentという表現が正しいかどうかはわかりませんが、これを光電子放出実験と呼ぶならば、
例えば「X線光電子分光法(XPS, ESCA)」はその一つに入るでしょう。

XPSでは照射するX線と光電子との間に関わるエネルギー保存則をうまく利用して分析します。

物質中の電子は、何もしなければ外に飛び出さないので、普段はある一定の束縛エネルギーで束縛されています。この値を仮に「30」とします。この物質に「50」という大きさのX線を照射すると、電子が存在する軌道の束縛エネルギーを引きちぎり、電子を外に飛び出させるのです。
この光電子が持つエネルギーは
(照射X線のエネルギー)―(束縛エネルギー)
=50-30=20になりますね。
XPSは、光電子の持つ運動エネルギーを測定する事で、束縛エネルギーを求めています。

束縛エネルギーは元素の種類と軌道によって決まるので、束縛エネルギーを求める事によって「物質中の元素の種類を特定する(=定性分析)」や、さらには「ある元素のその物質中における存在状態」を求めたりすることが可能になります。

このような説明でお分かりでしょうか。

「光電子放出」を英語でphoto(electron) emissionといいます。

物質に光を照射すると、(光がエネルギーを持っているために)その物質から電子がたたき出されます(この現象を「光電効果」といいます。)この時たたき出される、つまり放出する電子を「光電子」といいます。

photo emission experimentという表現が正しいかどうかはわかりませんが、これを光電子放出実験と呼ぶならば、
例えば「X線光電子分光法(XPS, ESCA)」はその一つに入るでしょう。

XPSでは照射するX線と光電子との間に関わるエネ...続きを読む

Q長さの測定精度が時間の測定精度と比べて劣っていた

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AB
ウィキペディアのメートルの記事を読んでいたのですが、
普遍的な定義へ の記事で

>長さの測定精度が時間の測定精度と比べて劣っていたことから、1983年の
>第17回国際度量衡総会において、光速度を基準とする現在の定義が採用された。

とあるのですが、長さの測定精度が時間の測定精度と比べて劣っているというのは
具体的にどういう事なのでしょうか?
たとえばここに通常よく使う30cmの定規(1mmまでメモリがふってある)
と、ストップウオッチ(0.1秒ごとにメモリがふってある)があったとすると
どちらが測定精度が良いと言えるのでしょうか?

次元の違う量の精度をどのように比較したのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>長さの測定精度が時間の測定精度と比べて劣っているというのは
具体的にどういう事なのでしょうか?
たとえば,陸上競技で100m競走を思い浮かべてください。
選手が100mを約10秒で走るとします。別々の競技場で別々の時刻に走った選手二人のうちどちらが早いか較べるには,設営されたトラックの長さ(100m)が精確に測って作られていることと,スタートからゴールまでかかった時間(10秒)の測定が,どちらの選手の場合にも同じくらい精確に測れなければなりません。
競技場のトラックの長さで,
もし,長さを(ものさしで)1mm以内の誤差で測定して作ったとすると,100mに対して0.001mの誤差ですから,10万分の1(以内)の誤差(精度)です。
これに対して,時間測定が(ストップウォッチで)100分の1秒以内の精度で測れるとしたら,10秒に対して0.01秒ですから,精度は1000分の1(以内)です。
こういう状態を(ご質問の文とは逆に)「長さの精度に対して時間の精度が劣っている」といいます。
ものさしとストップウォッチという計器に付けられている目盛りの話ではありません。本当にその長さや時間が,精度のバランスよく測られているかどうかが問題とされたのです。

>長さの測定精度が時間の測定精度と比べて劣っているというのは
具体的にどういう事なのでしょうか?
たとえば,陸上競技で100m競走を思い浮かべてください。
選手が100mを約10秒で走るとします。別々の競技場で別々の時刻に走った選手二人のうちどちらが早いか較べるには,設営されたトラックの長さ(100m)が精確に測って作られていることと,スタートからゴールまでかかった時間(10秒)の測定が,どちらの選手の場合にも同じくらい精確に測れなければなりません。
競技場のトラックの長...続きを読む

Q妊娠希望で、8/2(D28)にフライング検査で陽性反応が出ました。いつ

妊娠希望で、8/2(D28)にフライング検査で陽性反応が出ました。いつの仲良しで妊娠したのか教えてください。
生理開始日 4/2
5/2
6/4
7/6
     仲良し☆
7/6 (D1) 36.17
7 (D2) 36.26
8 (D3) 36.27
9 (D4) 36.23
10(D5) 36.20
11(D6) 36.26
12(D7) ☆ 36.22
13(D8) 35.96
14(D9) 35.96
15(D10) 35.89
16(D11) 36.21
17(D12) ☆ 35.89
18(D13) 36.02
19(D14) ☆ 35.86
20(D15) 36.30
21(D16) 36.30
22(D17) 35.82
23(D18) 36.46
24(D19) ☆ 36.44
25(D20) 36.42
26(D21) 36.73
27(D22) 36.69
28(D23) 36.68
29(D24) 36.58
30(D25) 36.81
31(D26) ☆ 36.46
8/1 (D27) 36.73
2 (D28) 36.79
3 (D29) 36.79
4 (D30) 36.85

長くなりましたが、よろしくお願いいたします。

妊娠希望で、8/2(D28)にフライング検査で陽性反応が出ました。いつの仲良しで妊娠したのか教えてください。
生理開始日 4/2
5/2
6/4
7/6
     仲良し☆
7/6 (D1) 36.17
7 (D2) 36.26
8 (D3) 36.27
9 (D4) 36.23
10(D5) 36.20
11(D6) 36.26
12(D7) ☆ 36.22
13(D8) 35.96
14(D9) 35.96
15(D10) 35.89
16(D11) 36.21
17(D12) ☆ 35.89
18(D13) 36.02
19(D14) ☆ 35.86
20(D15) ...続きを読む

Aベストアンサー

今の時点ではなんともいえません。
19日(D14)か24日(D19)あたりだと思いますが・・・。
8~10週くらいに予定日でるとおもいますので、そこから逆算してはどうですか?

Q電子レンジの中の温度の測定ってできますか?

大学の研究で電子レンジ(500W)で3分くらい
るつぼの中でSnO2の薄膜を加熱したりします。

るつぼのマニュアルによると500Wの3分で500度くらいになるらしいのですが、
なんとか中の温度を測定する方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

電気的なものではなく,セラミックスの焼結する現象を使ったリファサーモという製品があります。ファインセラミックスセンターが開発したものです。セラミックスは焼結過程でサイズが変化します。つまり最大何度まで上昇したかが分かるというものです。ただし,最も低い温度で使える製品(L2)でも600℃以上であることと温度精度がプラスマイナス10℃あるのが欠点です。放射温度計もradiationが少ない低温領域では精度があまりよくありません。熱電対は使えないでしょうから,やはり抵抗温度計が無難だと思います。高温まで使える温度センサーはありますが,室温以上の電気抵抗率の温度変化が大きな物質(金属以外)を自分で温度校正して使うのがいいのではないでしょうか。マイクロ波中の直流測定ならば可能と思います。

私は登録していないので内容は分かりませんが,マイクロ波加熱応用技術よろず相談室というホームページがあるようです。http://www.microwave.ne.jp/index.html
登録すれば,マイクロ波加熱した場合の温度測定についての記述が読めるようです。

電気的なものではなく,セラミックスの焼結する現象を使ったリファサーモという製品があります。ファインセラミックスセンターが開発したものです。セラミックスは焼結過程でサイズが変化します。つまり最大何度まで上昇したかが分かるというものです。ただし,最も低い温度で使える製品(L2)でも600℃以上であることと温度精度がプラスマイナス10℃あるのが欠点です。放射温度計もradiationが少ない低温領域では精度があまりよくありません。熱電対は使えないでしょうから,やはり抵抗温度計が無難だと思います。...続きを読む

QD端子について

質問なんですが、テレビにD端子が付いていて
端子のところにD4と書かれていた場合
D1~D4までテレビ側だけで自由に変えれるものなのでしょうか?
D4と書いていればD1からD4まですべて出力できると聞きましたが
D端子セレクターという製品を見かけました。
ということは端子のところにD4と書かれていた場合、あくまでD4まで出力ができるだけであって
D1~D3にするにはセレクターが必要なのでしょうか?
それともテレビの設定でD1からD4まで選べるものなのでしょうか?
文章力が無く伝わりにくいかも知れませんが回答よろしくお願いします

Aベストアンサー

上位互換なので、
 D4入力端子は、D1-D4の信号を受け付けます。指定する必要はありません。

 D4出力端子は、機器によるとは思いますがD1-D4の出力が可能です。

Q電気系統のカラフルな玉ってなんですか?

ただいま18歳ですが10年ぐらい前のことです。家の近くに電気系統の廃材置き場がありました。電柱の上についてるトランスみたいなのが置いてあったするとこです。その当たりの地面に淡いピンクのビーズぐらの大きさの代の玉がたくさん落ちていました。たしかガラスが混ざっていたような気がします。好奇心旺盛な僕はあれを思いっきり触っていました。あれは何か有害なものなんでしょうか?
いまさらと言う感じなのですがぜひ知りたいです。

Aベストアンサー

直径2ミリ~3ミリ程度の球状のものでしたら多分乾燥剤です。ゼオライト系またはシリカゲル系の乾燥剤でしょう。飲み込んだりしない限りは無害です。

QD端子とは?

D1、D2,D3,D4、D5はD端子ですよね。

ではDVIはD端子なのですか?

ご存知の方、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

D端子は デジタル端子ではなくアナログです。 Dの形をした金具で止めるからD端子
DVIはDVI

Q抵抗測定機器はどのような種類がありますでしょうか?

一般的に有名な抵抗計は、接地抵抗計や絶縁抵抗計がありますが、
他にはどのような種類がありますでしょうか?

宜しければ、サイトのURLを載せて頂くと幸いです。
宜しくお願い致します。 

Aベストアンサー

私が使うのはNo.1さんの回答の機器と,ダブルブリッジですね。

ここで示すURLのサイトマップで「抵抗測定」などと入力すると出てきます。

もっとも,ホイートストンはほとんど使いません。デジタルテスタで測定しています。ホイートストンは通電電流が比較的大きいので,テスタに比較して少々注意が必要です。連続で電流流していると,抵抗体自体の熱容量が小さいと,測定時の電流で測定物自体が温まって抵抗値が変化します。ちょこまかとスイッチ押してダイヤル素早く合わせるのがセオリーです。

ダブルブリッジだとホイートストンブリッジより低い抵抗向きで,仕事柄0.01Ω前後の測定をすることがあるのでダブルブリッジを使います。こちらもテスタに比較すると流れる電流が大きいので注意が必要ですが,私の場合手では持てないほど大きな物の抵抗測っているので,数A流れても温度の影響なしで気にしませんけど。

また,ダブルブリッジは電流と電圧のケーブルが別になっているので,測定器のリード線の抵抗が無視できるのが特徴です。さすがに0.01Ωとなると,テスターのリード線の抵抗が無視できません。もちろん絶縁抵抗計などはリード線の抵抗を考慮する必要はありません。

参考URL:http://www.yokogawa.com/jp-mcc/

私が使うのはNo.1さんの回答の機器と,ダブルブリッジですね。

ここで示すURLのサイトマップで「抵抗測定」などと入力すると出てきます。

もっとも,ホイートストンはほとんど使いません。デジタルテスタで測定しています。ホイートストンは通電電流が比較的大きいので,テスタに比較して少々注意が必要です。連続で電流流していると,抵抗体自体の熱容量が小さいと,測定時の電流で測定物自体が温まって抵抗値が変化します。ちょこまかとスイッチ押してダイヤル素早く合わせるのがセオリーです。

ダ...続きを読む


人気Q&Aランキング