現在、私は大学院生です。
大学は旧帝大を卒業し、検査技師の国家資格を取得しました。

検査技師として働かれている方、もしくは目指されている方には大変失礼なことだとわかっていますが、私は「検査技師として自分の人生を終わらせたくはない」と真剣に悩んでいます。

高校時代に「将来どのような職業に就きたいか」と非常に迷いました。
しかし当時の私はそれについての解答が出せず、大学受験時期まで迷った末、「とりあえず確実に資格のとれる学部へ進学しよう」と理転をして今の状況に至りました。

大学に入学してからは後悔の連続でした。専門科目を学び、検査技師がどのような職業かを理解していくほどに絶望していきました。それと同時に「公務員」になりたいという願望が強くなっていきました。公務員は主に事務職であり、低収入ではあるが安定した社会的身分の高い職業だと思ったからです。

公務員を目指すべく経済学部か法学部へ再受験しようかと、本気で中退を考えました。もともと私は高校時代に文系出身であったため、再受験への勉強には抵抗はなく、むしろより高いランクの大学にへ進めると考えていました。
しかし両親にその意志を告げたところ、「中退」に反対はされましたが、大学を卒業し国家資格も取得できたら再受験してもよいと言われました。大学の教授にも相談したところ、「きちんと大学を卒業してから新しいことは始めなさい」と言われました。
私は反発しましたが、やはり年配者の意見に従うべきなのだろうと中退は諦めました。

それからして現在に至ります。
再受験するにあたり社会的身分を確保することは重要であると考えて大学院を受験し、休学しようと考えました。しかし、大学を再受験してから公務員試験を受けるためには、年齢制限をクリアしなくてはなりませんから、難関の公務員試験を1発で合格しなければなりません。さらに経済的にも無収入です。しかし、このまま検査技師として一生働くことは、感情的問題ですが私としては受け入れられません。確かにこのまま大学院を卒業して就職すれば、危険なリスクを背負い込みません。

自己満足と安全のどちらを選択するべきか迷っています。
大学院には4月から入学していますが、気持ちに整理がつかずほとんど通っていません。
両親も再受験に関しては許可していますが、やはりこのまま進学して就職することを望んでいるようにみえます。(あまりきつく言えないようです)
大学卒業後の再受験は私としては本当に望んでいますが、これまで世話になった両親を差し置いてでも、今回こそは自分の意思を貫くべきでしょうか・・・

自分のやっとみつけた願望を犠牲にして、検査技師として残りの人生を歩むべきでしょうか。
「なぜ、他者の意見に従わずにもっと早くに中退しなかったのか」
自分の意思を貫けなかった自分に後悔する毎日です。もう遅すぎるでしょうか・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

正確なアドバイスをするのは困難です。

下記のことがはっきりしないからです。
(1)現在の正確な年齢が?
(2)受けようとする公務員の種類は?
(3)公務員となることへのビジョンは明確なのか?


(1)現在公務員試験の年齢制限は,
低いところでも25~26歳,高いところでは30歳を超えています。
ですから,「一発で合格しなければ」というおんは・・・?

(2)国家I種ならともかく,あなたの学歴からすれば,
その他の公務員はそれほど難関ではないかと・・・

(3)国家公務員は,まだ学科試験偏重の傾向がありますが,
地方公務員は年々,人物(面接)試験重視です。
学科1:面接4というのほところもありますし,
学科での合格順位はリセットして,面接試験の得点だけで最終判定
するところもありあをます。

面接試験において,「中退」というのはマイナス要因の1つです。
どんなことでもあてはまりますが,挫折して途中で放棄するという
経歴は,その人へ信用性を低下させます。
とくに,ネガティブな理由での中退はまずいです。
ポジティブな理由であれば,さほどのマイナスにはなりません。

賢明なあなたならお分かりでしょうが,ポジティブな理由と
認めて頂くには,ビジョンが必要です。
そこまでして,なぜ公務員いこだわるのか。
公務員になった後,どんなフィールドでどんな貢献をしたいのか。
国民のため,住民のため,何を実現したいのか。
そういったビジョンを明確に語れるかどうかがすべてだと思います。

あなたの期待するコメントではなかったかもしれませんが,
ご了承ください。
ではまた,何かありましたら,ご質問,ご相談ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
自分の考えがあまりに浅はかであったと痛感しています。
頭を冷やしていろいろと考え直さなければいけませんね。

お礼日時:2011/04/09 19:42

こんばんは、サラリーマンのオヤジです。


気になったことがいくつかあります。

(1)なんで再受験するの??? わけがわかりません。
公務員になるのに大学を再受験って全く意味がないと思います。
すでに大学卒の肩書があるんだから。
大学の勉強が公務員試験に直結して役立つとは思えないし。

就職しなきゃいけないけど社会に出る自信がない。
でも学校で勉強していればその間は社会にでなくていいので安心感が得られる
だから長く学生でいたい、というだけではないですか。

公務員になりたいなら大学に入りなおさなくても大学院生や会社員を
しながらでも勉強すればいい。忙しくてやってられないと言うのなら、
そんな弱い意志ではどうせ大学に入りなおしたりしてもダメでしょうね。

(2)「検査技師として自分の人生を終わらせたくはない」って
中年のおっさんが言う台詞じゃないの。
検査技師になったからといって一生続ける必要はなく、そこからステップアップ
したり転職したりすればいい。
むしろ一生ペーペーの技師だったらよっぽど能力のない人かもしれません。

就職試験がゴールではありません。
職についてからいろいろ勉強してデキる社会人に成長していくんですよ。

(3)「自分のやっとみつけた願望」って本当???
「これがやりたいっ」っていうのが「やっとみつけた願望」ならわかるのですが、
特にやりたいことがないから安定した公務員になるという選択をしたように思えます。
公務員でも、被災地に行く自衛官や警察官みたいに、「人のためになる仕事をしたい」
って思ったのなら強い動機ですが。

もし、逃げの気持ちを「やっと見つけた願望」という理由でこじつけているとしたら
後で後悔します。そうでないといいのですが。

いずれにせよ、まだ若いのだから「遅すぎる」ってことはないですよ。
がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
社会に対して不安はありますが、決して社会人になることを拒否しているわけではありません。
学生時代は勉学とアルバイトに励みました。
社会人の方々と比較して、アルバイトは学生の小遣い稼ぎ程度でお遊びに過ぎないでしょうが、私はそこで自分の労働により収入を得ることに喜びを感じました。
ただアルバイトと異なり就職というのは転職をしない限り、一生そこに身を捧げるものですから自分自身が誇りに思える職業に就きたいと深く思いました。

確かに再受験することに対しては無駄な時間を費やすだけかもしれませんね。
専門科目を受験するにあたり独学で対応できれば、私も大学院に在学したまま受験したいと考えています。

厳しいお言葉をありがとうございました。
今後の方針について冷静に考慮したいと思います。

お礼日時:2011/04/09 20:02

貴方が後悔なさらないようにお決めになればいいことです

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
かつてないほどの後悔を経験し、また失敗することを恐れています。
どちらを選択すればよいかわからなくなってしまいました。もうどうしようもない状態です・・・

お礼日時:2011/04/08 19:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q復興増税、来月1日スタート=予算使途は被災地限定

下記の書き込みをどう思いますか
それでも自民党が良いですか
復興増税、来月1日スタート=予算使途は被災地限定

 東日本大震災からの復興に充てる財源確保のため、「復興増税」が所得税や住民税、法人税に上乗せされる形で2013年1月1日に始まる。14年4月には消費増税が控えている上、社会保険料や電気料金の値上げなども見込まれ、家計の負担は今後増えるばかりだ。
 復興増税のうち、所得税では13年1月1日から25年間、税額に2.1%が上乗せされる。夫婦と子2人の世帯の場合、年収500万円で年1600円の負担増となる。
 住民税は14年6月から10年間、年1000円引き上げられる。また、法人税でも12年4月1日以降に始まる事業年度から3年間、減税をいったん実施した上で、税額の10%を追加徴収する。
 政府はこれらの増税で10.5兆円を捻出。さらに保有する日本たばこ産業(JT)や東京地下鉄(東京メトロ)の株式売却、歳出削減などで19兆円に上る復興費用を賄う計画だ。
 ただ、復興費用をめぐっては、反捕鯨団体の妨害対策費など被災地と関連の薄い事業にも使われ、復興予算の流用だとして問題になったばかり。政府もこうした批判を受け、13年度から予算の使途を被災地の事業に限定する方針に改めた。 

下記の書き込みをどう思いますか
それでも自民党が良いですか
復興増税、来月1日スタート=予算使途は被災地限定

 東日本大震災からの復興に充てる財源確保のため、「復興増税」が所得税や住民税、法人税に上乗せされる形で2013年1月1日に始まる。14年4月には消費増税が控えている上、社会保険料や電気料金の値上げなども見込まれ、家計の負担は今後増えるばかりだ。
 復興増税のうち、所得税では13年1月1日から25年間、税額に2.1%が上乗せされる。夫婦と子2人の世帯の場合、年収500万...続きを読む

Aベストアンサー

>東日本大震災からの復興に充てる財源確保のため・・・略・・・19兆円に上る復興費用を賄う計画だ
 ・ここまでは民主党時代に決まって
>復興増税、来月1日スタート
 ・いまさら現政府としてはどうしようもない
>ただ、復興費用をめぐっては・・・略・・・政府もこうした批判を受け、13年度から予算の使途を被災地の事業に限定する方針に改めた
 ・現政府は、予算使途は被災地限定にしたのでしょう
現政権としては真っ当な対応では

Q国家公務員俸給 国家公務員共済組合の病院に技術職員として就職しました。大学院卒ですが、俸給制度では

国家公務員俸給

国家公務員共済組合の病院に技術職員として就職しました。大学院卒ですが、俸給制度では院卒の学歴は給与に考慮されるのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして、元国家公務員です。国家公務員共済組合にはいろいろお世話になりました。

さて、国家公務員共済組合は発足当時から国家公務員ではありませんでした。ですが、待遇は国家公務員に準じるということになっています。国家公務員の場合は、採用時に学歴は100%の職歴換算をして積み上げをします。ですので院卒の場合は2年間の学歴なら2年の経験年数分の、そして4年なら4年の経験年数分の積み上げがあります。でも確実なことは人事担当課に確認してくださいね。

Q被災地復興予算の流用問題

被災地復興予算が被災地以外に使われていることが社会問題になっています。国民に対する重大な裏切りです。2013年度から段階的に住民税、所得税の引き上げを国民にお願いをしておいて腹立たしさを感じます。また予算の検証委員会に民主党議員が欠席したことも納得いかない。民主党側は委員会のメンバーが決まってないとかなんとかいっており、復興予算の使い道の正当性を主張しています。これはもう一刻も早く解散総選挙、民主党には任せておけませんね。
みなさんはどう思われますか?

Aベストアンサー

>みなさんはどう思われますか?

消費税増税法案通過の際に、
その話はすでに既定の事実として
ニュースその他で広く語られていました。

にもかかわらず、法案を通過させたのは、
民主党ならびに自民党ですから、
どちらにも任せておけないとなります。

とくに民主党は前回衆議院選挙大勝の時から、
その欺瞞性、詐欺性が白日のもとにさらされて
いて、未だに権力の座にしがみついていますから、
いうまでもありません。

Q社会人大学院(修士)卒業後の進路について

私は、大学院経済学研究科で社会人枠で入学する者です。
30前半女性です。
MBAなど経営分野の方が興味があったのですが、
社会状況や自分の体験などから、社会保障分野で何かしら
役に立ちたい、基礎理論から学びなおしたいと思いました。
学部も経済です(ただし、それ程成績は良くなかった)。

卒業後に、公益を目的とした仕事にキャリアチェンジしたい、
という希望もあります。
ただ、年齢的にも経歴も公務員試験には無理だろうし、
研究機関も・・・?。
実際、修了された方は、どんな進路を歩んでいらっしゃいますか。
行ってよかった、確実に希望に近づいた、というお話など
聞かせてください。お願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。

私は30代後半、男です。
職業は工作機械メーカーの設計部署で実設計を担当しています。
この分野での技術研究的なことも以前から興味があったので、
30代前半に社会人枠で機械工学研究科に入りました。
入学前は周りの現役生なんかとどういった付き合いになるのかなと
期待と不安がありましたが、入ってみると全然心配には及びませんでした。
現役も熱心な学生が多く、充実していました。
私の職場見学もしてもらったことがあります。

現職と家庭との兼ね合いもありまして、
実質3年かかってしまいましたが・・・1浪ですね。
それでも何とか修了することができました。
家族の理解と支えがあって修了できたようなものですね・・・。

修了後・・・
今までは現職とその後工程のことしか考えていませんでしたが、
私の職の前工程にいる開発研究部門の人たちとの接点が出てきているので、
これはとてもプラスになっていますね。この歳になっても新発見もありまして、一生勉強と再認識しています。

次の展望など・・・(←ほとんど妄想ですが)
あと15年以内には後期課程にも挑戦したいと考えるようになり、
それから、あとは後進にそれを伝えるようなことをしていきたいと考えるようになりました。

途中でまた学問の世界に入るのはとてもいいことだと思います。
長い間社会生活を送っていく中で、思考回路が固定化されてしまいがちになっていたことに気づきました。
頑張って下さい!

はじめまして。

私は30代後半、男です。
職業は工作機械メーカーの設計部署で実設計を担当しています。
この分野での技術研究的なことも以前から興味があったので、
30代前半に社会人枠で機械工学研究科に入りました。
入学前は周りの現役生なんかとどういった付き合いになるのかなと
期待と不安がありましたが、入ってみると全然心配には及びませんでした。
現役も熱心な学生が多く、充実していました。
私の職場見学もしてもらったことがあります。

現職と家庭との兼ね合いもありまして、
実...続きを読む

Q復興担当相 被災地の知事による兼務は無理だった?

松本龍がやめて復興担当相が平野による昇格で決着しました。

いっそのこと被災地の知事が復興担当相を兼務するというやり方はなかったのでしょうか?

現場をよく知っていて、被災地の首長という立場上、遅れている色んな物事を先延ばしせずに実行せざるを得なくなると思います。遅れる原因を国のせいにしたり、逆に国が県に押し付けたりという無意味な責任逃れによって何もできなくなるようなことも回避されるでしょうし。

県知事と大臣の兼務は突飛な考え方で異例ではありますし、1県から選ぶとその他の県との平等性について疑問が出る可能性があるかもしれませんが、そのくらい思い切ったことをやってもよかったのではないかと思っています。

個人的な意見としては、福島県知事は人格的に問題があるので、宮城県知事か岩手県知事がよかったように思うんですが。そして復興庁を仙台に置く。

もう決まってしまったから今更ではあるのですが、どうせ平野さんも長くは無い(管政権はまもなく倒れるから)から、今からでも考える価値はないでしょうか?

Aベストアンサー

おはようございます。

現地をよく知ってる首長とおしゃって居ますが、宮城県知事は防衛省官僚出身ですよ。
仙台市長も役人出身。

地元民を無視しているやり方がまかり通っていても、放送局は民主党の人達の塊で、被災者の気持ちは報道されてません。
だから、表面上には出てきていませんが、被災者にとっては、国も県も市も戦うべき相手となっています。出来るだけの事を迅速にやっていると仮設住宅を造りましたが、地元民を考えて無いから、長町という場所を選び、コミュニティ毎十世帯単位なんて馬鹿な基準を設けた。結果200世帯がはいれるところに三単位30世帯の入居しかなかった。それであわてて、他市町村からの入居を啓蒙してます。
上から目線は松元元大臣と大差ありません。

Q社会人でワーホリ・大学院留学へ行かれた方、その後何してます?

3年後海外在住⇒現地就職を目標に貯金をしてるtravitaです。
社会人で会社を辞められ、ワーホリOR留学行かれた方に質問です。

ワーホリ期間終了後どんな人生歩んでますか?
日本に戻った方は、すんなり転職できました?会社側の反応は?
現地で滞在し続けてる方は、どのような経緯でビザ発給できましたか?
滞在中どのくらいお金掛かりましたか(特にマスター進学組みの方)?

「生の」実情を知りたいです。
そして今後の進路の参考にしたいのでじゃんじゃん体験談書いてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>日本に戻った方は、すんなり転職できました?会社側の反応は?
就職は出来ます。
が、英語の話せる人は日本に山ほどいます(英語圏への在住と仮定します)。よほどの英語力を付けて帰国しないと、企業に対し自身をもって「OOが出来ます!」と主張出来ません。
逆に「英語だけ出来る」のも当然企業は必要な人材。と見てくれませんよね。
さらに皮肉なことに、英語力を問う日本企業はワーキングホリデーメーカーごときの英語力は知れてますので(1年ですからね。学校も十分通えないわけですし。)「ワーホリ行って来ました!」
「・・で?」と言うカンジ。英語を全く必要としない企業では、「ほ~。留学してたの!すごいねぇ~。しゃべれるんだ~。でもその英語力はここでは生かせないよ。」が現実。
現地での就職は、まず英語力。読む、書く、しゃべる。全部必要です。これがある程度備わっていないと子供以下の扱いです。
今はワーキングホリデー、留学等で日本からの学生は各国に山ほどいます。はっきり言って英語なんか出来なくても十分友達(日本人の)は出来るし、それはそれは楽しく過ごせます。(食べ物も情報も日本語でほとんど手に入ります。)
自分の意思次第でどのようにも将来が変わります。目的をはっきり持って行かないと「現地就職」までは困難です。
が、海外で生活することは語学習得よりもっとほかの事もさまざまな経験が出来ます。それもそれで貴重な体験です。ワーキングホリデー=英語力は違う気がします。海外生活そのものが大切な経験だと思います。
 toravitaさんのように将来の見通しがあるのでしたら滞在する都市として、日本にいても良く耳にする都市はあえて選ばず、聞いたことないな。ぐらいの都市がお勧めです。そういう都市は日本人が少ないので、頼るものがなくなります。生活するために必死で英語はもちろんのこと、
生活する術を得ようとします。
 あと、そうですね。おっしゃる通り「お金」は必要です。しっかり貯めて言ってください。
ご自分次第でどのようにでもなる。それが海外の魅力です。
余談ですが、「耳かき」は英語圏の国には無いので持って行かれることをお勧めします!

>日本に戻った方は、すんなり転職できました?会社側の反応は?
就職は出来ます。
が、英語の話せる人は日本に山ほどいます(英語圏への在住と仮定します)。よほどの英語力を付けて帰国しないと、企業に対し自身をもって「OOが出来ます!」と主張出来ません。
逆に「英語だけ出来る」のも当然企業は必要な人材。と見てくれませんよね。
さらに皮肉なことに、英語力を問う日本企業はワーキングホリデーメーカーごときの英語力は知れてますので(1年ですからね。学校も十分通えないわけですし。)「ワーホ...続きを読む

Q被災地を復興させる税金 所得に応じた税体制

東日本大震災によって、日本がどれ程もろい国であるかというのが、あらわになりました。復興増税などが行われるようですが、税金というものは、そもそも強い者から徴収し、弱い者へと再配分する、平等性をともなう性質のものであるはずです。被災地復興に当てられる所得税も、一律**パーセントなどと言っていては苦痛だけがもたらされ、余裕がある場所は何食わぬ顔で平然と見守っている形となります。期間限定の増税であるなら、徹底した累進課税方式にした方が、復興が早くなるように思いますが、そうは出来ないのでしょうか。

Aベストアンサー

> 期間限定の増税であるなら、徹底した累進課税方式にした方が、復興が早くなるように思いますが、そうは出来ないのでしょうか。

そうすべきだと思います。
ただ、今のところ特に具体的な増税体系が出ていませんから、どうなるのか全く不明です。



ちょっとだけ累進課税について。
これについては、質問者(angel25gt)氏と何人かの回答者との間で議論があるようですが、質問者氏の方の理解が正しいように思います。
現行の所得税等で導入されている累進課税は、所得再分配機能に着目して導入されているものであり、正に質問者氏の理由の通りです。
このように、共産主義的な方法を取り入れた資本主義を修正資本主義と呼ぶこともあります。

Q入国審査官を目指している大学生です。入国審査官は国家試験を受けたのち、各地方ごとの採用ということです

入国審査官を目指している大学生です。入国審査官は国家試験を受けたのち、各地方ごとの採用ということですが、自分は最終的には地元の県周辺の地域で働きたいと考えている反面、その前に全国各地で勤務経験を積みたいとも思っています。
地域ごとに入国審査官として採用されたのち、希望を出せば他の地方への一時的な転勤は可能なのでしょうか。
仕事に対する考え方が甘いことは十分承知の上です。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

希望は出せますが、その通りにいくことは稀でしょう。早くて半年、通常で1年半未満、極々稀に主のような人(当然階級は一番下かその近辺)が3年くらいいて吃驚という感じです。

理由は簡単で、その土地に縛られると土地の名士の介入を受けやすくなったり、その土地をメインに扱う入管取次ぎ行政書士(の中の性質が悪い輩)と馴れ合いになるからです。

>希望を出せば他の地方への一時的な転勤は可能なのでしょうか。

とんでもないことになってしまった地方入管の応援ということであれば、一時的な転勤はあります。「とんでもないこと」というのは何故か駄目な審査官の吹き溜まりになってしまった地方入管で処理が滞留しまくったとか、疑義のある許可が大量に見つかって、「今のやつらじゃ何がどうなってんのか分からん。利害関係の無い奴らにやらせろ」とかそういう状況です。輪をかけて多忙ですし、外様に対する妨害、軋轢は相当ですから希望していくような人は野心のある官僚(本局からそれなりの地位で梃入れに行く)ぐらいでしょうね。

Q復興予算 今も被災地以外に使われ続けている点

約1.2兆円が被災地以外に使われているそうです。

去年から問題になってたこの点。

いまだに改善されてません。


なぜでしょうか。

Aベストアンサー

政府の怠慢です。
元々は民主党政権の予算執行で露呈しましたが、それを攻撃していた自民党政権においても直っていませんでした。
基金化されてしまってその基金運営は自治体に移っているので、国はチェックしにくくなっています。
(手を離れたので、チェックしたくないというのが本音です)
例えば、大分県の林道整備にこの基金が使われています。
理由は伐採した木材は被災地に向けるので、その伐採木材搬出路整備のために林道整備の事業が必要というものですが、伐採木材のほとんどは九州各地向けに出荷されています。

結局のところ、巧妙なからくりによってお金を捻出する仕組みができたのですから、利用しない手はないという官僚や天下り法人、財政に苦しむ地方自治体、その恩恵を票にして欲しいと願う議員・・・これらの利害が一致している限り、直そうという気運は薄いと思います。

Q地方公務員の残業についてです。私は四月から人口50万人ほどの市の市役所に土木技師で入った者です。就職

地方公務員の残業についてです。私は四月から人口50万人ほどの市の市役所に土木技師で入った者です。就職に強い土木関連の大学に入りましたがサービス残業の多さに戦慄しています。まず私の部署は4ヶ月近く23時~1時帰りが続く部署であり、よく話す2人の同期の部署は忙しい時期は19時~21時の様です。書類上の労働時間は9:00~17:45となっていますがそれを大きく上回る残業が実際行われています。

残業代は1円も出ません。先輩は「みんな申請していない」と言っています。みんな申請していないからと言って残業代を払わないということは違法ではないのでしょうか…残業代が支払われる部署もあるようですが少ない様です。

私の部署は出先であることに加え新人は1時間早く来ることを強制されごみ捨て、シュレッダーかけ、お湯入れ、来客対応、電話対応、昼食注文と庶務のような業務に加え既に規模の大きな工事まで任されています。今月の残業時間は大体50時間程になります。新人ということでこのまだ少ない方ですが残業代は0です。(先輩職員、係長は100時間を超える+休日無賃出勤)

私は出先ですが同期の話を聞く限り本庁の部署でもサービス残業が横行しているような状態ですので組合はあてにならない気がします。厚生省に労働環境について相談できる場所がありますがこのような場所に相談した方、またはそれによって環境が変わったような方がいましたら知恵を貸してもらえると幸いです。

地方公務員の残業についてです。私は四月から人口50万人ほどの市の市役所に土木技師で入った者です。就職に強い土木関連の大学に入りましたがサービス残業の多さに戦慄しています。まず私の部署は4ヶ月近く23時~1時帰りが続く部署であり、よく話す2人の同期の部署は忙しい時期は19時~21時の様です。書類上の労働時間は9:00~17:45となっていますがそれを大きく上回る残業が実際行われています。

残業代は1円も出ません。先輩は「みんな申請していない」と言っています。みんな申請していないからと言って残業代...続きを読む

Aベストアンサー

>「みんな申請していない」
⇒ これが、誤り、です。
記載内容が、全て事実なら、あきれてモノが言えません。
転職を、考えた方が宜しいのでは・・・?


人気Q&Aランキング