一月に切除の手術をしましたが、再発しました。
放射線治療をすすめられております。

しかし、副作用もそうですが、どれだけ効果があるのか・・・

完治は期待していなくても、
効果が大きいのであればもちろん絶対にやりたいのですが、
効果もすくなく、高齢ですので負担も大きいと思い、悩んでいます・・。

どうかご意見お聞かせください・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私も病気の犬がいるので、お気持ちすごくわかります。

私もいずれ放射線治療をするか否かの選択をしなければいけない時が来ると考えています。ただ、友人の犬(5歳メス)が皮膚癌になった時に、まだ若いから放射線治療で良くなれば。。。と言う期待の元、治療を行いましたが、週三回全身麻酔をして、放射線治療に当たりましたが、効果が余り無かったようで、体重が半分になってしまったと言うことでした。癌が原因でやせたのか、放射線治療でやせたのかはわかりませんでしたが、見ていても痛々しいほどのやせ方でした。その後、1年ほどで亡くなりましたが、私は本当にどちらが良いのかわかりません。友人は、放射線治療で癌を克服した犬がいると聞いて、犬にとって最良の選択をしたと思うのですが、私も自分の犬がまだ5歳だったら放射線治療に踏み切るかもしれませんが、我が家の年老いた犬(11歳)にするかと言ったら、本当にわかりません。効果はその犬によってそれぞれだと思います。又元気になって欲しいと言うのは飼い主全ての願いですよね。でも、それに至るまでに体力が持つのかどうか、又、愛犬の残りの人生の幸せを思うと、自然に任せたほうが良いのかどうか、とか、色々考えてしまいますね。私の愛犬自身のことを言えば、西洋医療とホリスティック(鍼、マッサージ、漢方薬などのハーブによる治療)を合わせた治療をして行こうと思っています。完治、と言うことは難しいかもしれませんが、残りの時間をできるだけ、元気に、痛みを伴わずに終わらせてあげたい、と言う考えからです。ワンちゃんお大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。私もうちのワンコがまだわかくて元気だったときは、将来こういった状況になり選択がせまられたり判断しなければならないことがあるということがあると感じてはいたものの、どこか他人事だったんですよね・・。でもくるんです、生き物ですから・・・ホント家族の一員大事な大事な家族です。犬は幸いなことに・・・自分の余命が・・とか考えられないのでそのときの痛みや苦痛をどれだけ和らげてあげられるかが大事かもしれませんよね・・・。西洋医療、調べてみます!ありがとうございます!

お礼日時:2011/04/09 18:31

Q、どうかご意見お聞かせください・・・。


A、完全な私的な意見のひとつですが・・・。

1、先ず、現状を多面的に把握することに努めます。
2、そういう中でベターと思われる選択を行います。
3、判断基準は、これからの生活の質の維持。

1月に手術されて3ヶ月で再発。
ということは、転移の可能性が色々と疑われます。
ですから、先ずは、全身への転移の程度の確認です。

医師:この子は既に13歳で肺にも転移しています。
医師:もう、これ以上の治療は諦めましょう。
私ら:いや、諦めません。
私ら:最後まで生活の質を維持するためにあらゆる治療を続行します。
医師:それで余命が延びるのは僅かに3ヶ月ですよ。
私ら:その3ヶ月は人間で言えば1年半。
私ら:私らにとって、この子と過ごすには十分な時間です。

仮に、全身への転移が確認されていた場合でも、私は、そこで治療を断念はしません。
再発した乳がんを無治療で放置しておけば、数ヶ月でお腹いっぱいに広がるからです。
そうならないように、再手術するか?
そうならないように、放射線治療を行うか?
選択は、二つに一つです。

ところで、一口に放射線治療と言いますが、画像を診断する獣医師、放射線治療を担当する医師。
更には、日常的な治療を担当する医師と、チーム医療の水準が問題となるかと思います。
ここに言う水準を確保する環境整備が一つのテーマ。
このテーマで納得いく答えが得られるのであれば、放射線治療も一つの選択肢。
そうでなければ、安直ではあるが再手術。
もちろん、根治を目的としたものではなく乳がんの進行を遅らせるための姑息手術。

私の回答は、「放射線治療を行うべきか否か?」に対しての答えは「YesでありNo」。
つまり、答えを出す前に<もっと、現状把握を!もっと、治療に納得できる情報の取得を!>というもの。

再発した乳がんを無治療で放置するという選択肢だけはありません。
ですが、姑息手術に留めるべきか?放射線治療に踏み切るか?
それを決断するには、<どちらがベターか?>を納得して判断する情報が必要。
ここは、正に、正念場です。
セカンドも視野に入れて、判断する環境を整えられて下さい。

祈、これからも愛犬との質ある暮らしを!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。とてもココロに深くなんだかぐっと感じました・・・
3ヶ月、人間で言えば1年半・・・ほんと、そうですね。何もしない・・そしたら公開する気がします。大事な大事な家族ですもん。家族と話し合ってみます。ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/09 18:25

たぶんものすごく悩んでいらっしゃいますよね。


私は去年、愛犬を癌で亡くしました。扁平上皮癌という癌でした。
この癌は抗がん剤治療の効果がほとんどなく、
放射線治療が一番期待できる癌と言われました。
そのように言われて私なりに放射線治療の事をネットで調べまくったり
何軒かの病院を回り本当に他に出来ることはないかと相談してました。
放射線治療は大抵、月に2週間から20日間くらいガッツリと
集中して治療するんですよね。その度に全身麻酔をして。
その間、入院するのがほとんどとのこと。

私の愛犬は9歳になったばかりでした。
確かに、放射線治療をして劇的な効果が出て2年くらい生きられた
ワンコも知っています。治療をしたその子は5歳くらいでした。
放射線治療は、完全に癌が消えるまで通常続けるのが多いそうです。
そして並行して抗がん剤治療をする場合も多いそうです。

ものすごく悩みましたが私は対処療法を選びました。
100%完治するならお金に関係なく治療を選択しましたが、
愛犬の場合は余命が伸びる可能性があるだけと言われましたので…
治療をしないと決めてからは、QOLを重視しました。
サプリメントを取り入れたり、癌に効果があると言われている
食材でご飯を作ったり、自分が出来ることは何かないかと
毎日毎日探していました。

犬は人間の3倍以上のスピードで歳を取っていくので
病気の進行も早いように気がします。
ですが流れていく時間のスピードは人間と一緒。
残された時間をいろいろな治療で効果を期待するのは人間のエゴなのかと
私は思ってしまたんですよね。
本来なら動物はどんな病気も受け入れるだけ…
完治が期待できないなら、今までと同じような時間が過ごせるほうが
愛犬にとってもいいのではないか…と思いこみました。

たぶんどっちを選んでも後悔してしまう時が来る気がします。
あの時…とか、もっと早く…とか、こうしてれば…とか。。。
答えはないんですよね。
でもワンコは大好きな飼い主さんを恨んだりしません。
どのような答えを出しても大丈夫ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。9歳ですか・・家は10歳とかきましたが、もうすぐ11歳です。進行早いですよね。家のワンコも気がついたのが1月半ば、そして手術、再発と・・。donlemonさんの回答をよんでいて、後悔したくはないけれど、でも何を選んだとしても少しは後悔するのかなってホント思いました。よく話し合ってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/09 18:34

こんばんは。


回答するのに、かなり勇気のいるご質問ですね,,,。現在2匹の高齢犬と暮らしています。
まだ年齢的にも10才との事ですし…かなり悩みまして投稿させて頂きました。私的意見として、読んで下さいね。自身がガン治療の経験がありますので 副作用の辛さは体験済みです 私でしたらこの子達に そういった辛い治療は させないと思います。対症療法を選択します。でも又違った、ご回答もあると思いますので、ひとつの意見として下さい。これからどちらを選ばれても、精神的にも、肉体的にも、お辛いと思います…私も、何時かはこの子達が居なくなってしまうと思うと、切なさとやりきれなさで、胸が痛くなります。どちらを、選ばれるにしても、少しでも後悔を残されませんように,,,(自分にも言い聞かせている言葉です。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。副作用・・そうなんですよね。食欲がなくなったりだるくなったり、見ているのがつらいほど、やせてしまったり・・つらいです。それでも麻酔をして治療を続けるか・・・・でも治療できるかぎりやってあげなければ後悔する。。。回答ありがとうございました。家族でもっと話し合ってみます。
catmomokoさんご自身も体に気をつけてくださいね。

お礼日時:2011/04/09 18:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q乳がんの症状って???

私は26歳の女です。
両胸に何か出来た??みたいな症状は小学校5年生の11歳ぐらいの
時からあり、それがだんだん大きくなって、もう15年ぐらい経ち
ます。胸全体から乳房の斜め上3センチぐらいまで何かに追われている
ようなかんじです。彼は柔らかいといいますが、変なかんじです。
胸をつかむと、何かにふれて、押ながらなでると何もないかんじです。
若い女の人の胸って乳輪とかピンクっぽいのに私の胸は茶色だし、
寒かったりすると、乳首だけが妙に大きくたったり、
常に乳輪まわりがブツブツになっていたり、乳輪まわりに
斑点みたいのが出来ています。
最近、乳がん?て思い心配になりました。
ただ、乳房の周りに、へこみや、ひきつれ、えくぼ、
とかはなく、乳頭からの分泌物もありません。
ただ乳がんだった場合15年も放置しておけば私は今、いない
ような気がするのですが今までずっと元気に生活してるので、
乳がんの症状とか詳しい事、教えて下さい。

Aベストアンサー

若い女の人の胸って乳輪とかピンクっぽいのに私の胸は茶色だし、
寒かったりすると、乳首だけが妙に大きくたったり、
常に乳輪まわりがブツブツになっていたり、乳輪まわりに
斑点みたいのが出来ています。

これはすべて普通の女性に当てはまることです。これ自体全く心配ありません。乳癌の患者は私もそうですが、しこりがあるのに自分で気付いた人が多いです。石鹸をつけて乳房全体を上下左右あるいは円を描くように触診してみてください。何か他と違う感触がしたら要注意。不安ならお医者さんに行きましょう。

Q乳がん摘出後の抗がん剤投与?

我が家のシーズー(雌・11歳)が先日、乳がんの摘出手術を終えました。手術後の検査の日に主治医から「再発防止に抗がん剤を投与する治療もできますがいかがしますか」と提案を頂きました。

摘出した腫瘍の病理検査結果では「腫瘍も小さく、湿潤はなくマージンも明瞭で再発、転移の恐れはない」ということが書いてあったのでビックリしました。使う薬剤はカルボプラチンで、3週間おきに12回の投与を考えているとのことでした。

その後、家族で話をしたのですが、分からないことだらけで判断付かない状態になっています。

現在、主に疑問に思っているのが、
(1)病理検査結果では心配ないとあるが、がんの再発率は高いのか?
(2)12回投与は犬への負担が大きすぎるので、減らせないのか。
(3)カルボプラチンを投与することでどのような効果がどの程度期待できるのか。
(4)仮にがんが再発した場合は、以前よりも深刻ながんになってしまうのか。
などです。
その他、抗がん剤によるメリット・デメリットなど、全体像も整理できておりません。何かご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひアドバイスを頂けますよう、お願いいたします。

我が家のシーズー(雌・11歳)が先日、乳がんの摘出手術を終えました。手術後の検査の日に主治医から「再発防止に抗がん剤を投与する治療もできますがいかがしますか」と提案を頂きました。

摘出した腫瘍の病理検査結果では「腫瘍も小さく、湿潤はなくマージンも明瞭で再発、転移の恐れはない」ということが書いてあったのでビックリしました。使う薬剤はカルボプラチンで、3週間おきに12回の投与を考えているとのことでした。

その後、家族で話をしたのですが、分からないことだらけで判断付かない状態にな...続きを読む

Aベストアンサー

病理検査では転移の可能性について、
>転移の恐れはない
このような結果が返ってくる事はまず無いです。

腫瘍自体が悪性か良性かをまず調べるのがセオリーで、良性であればもちろん転移の可能性は無しですが、抗ガン剤を服用する必要もありません。今回はガンと断定されていると言う事ですので良性ではないということで話を進めます。
ガンは深さによってレベル分けされます。ガン細胞はリンパや血液から転移します。より深く大きな方が転移の可能性は高くなります。
ガンの大きさや深さや転移の可能性を示唆するのは病理検査ではなく獣医師です。

(1)病理検査結果では心配ないとあるが、がんの再発率は高いのか?
述べましたように部位、深さ、大きさやどこまで除去したのかによって転移率は変ってきます。

(2)12回投与は犬への負担が大きすぎるので、減らせないのか。
回数ではなく与える量であって、抗がん剤にも推奨投与期間、投与量が決まっていますので体への負担が心配なので量を減らそう回数を減らそうといった事は抗がん剤を服用する意味目的を失わせます。

(3)カルボプラチンを投与することでどのような効果がどの程度期待できるのか。
まずはご自分で検索してください。

(4)仮にがんが再発した場合は、以前よりも深刻ながんになってしまうのか。
転移したガンはすでにリンパに乗って全身を回っていますので様々な場所に多発的に発生する可能性があります。個々のガン細胞は発見時のサイズなので最初は大きな腫瘍を取ったけど2回目は小さいとかいう問題ではありません。あくまでも発見時のサイズです。もちろん転移したガンはとても深刻です。

ちなみに人間の場合、外科的にガンを切除した後は抗がん剤を服用するのは当たり前です。
いくら切除したとはいえリンパや血液中の極微量にでもがん細胞が入り込んでいたらいずれまた再発するのでその微量ながん細胞を叩く為です。転移、再発のリスクを減らすと言う事です。
人間でも高齢で余生いくばくも無く副作用の危険が大きければ服用しない事もあります。副作用は多かれ少なかれ出ます。

副作用が怖いから抗がん剤をやめておいたというのは軽々には決断する事が出来ません。副作用に耐えて再発転移のリスクを減らす事が今の基本的なガン治療の指針です。

病理検査では転移の可能性について、
>転移の恐れはない
このような結果が返ってくる事はまず無いです。

腫瘍自体が悪性か良性かをまず調べるのがセオリーで、良性であればもちろん転移の可能性は無しですが、抗ガン剤を服用する必要もありません。今回はガンと断定されていると言う事ですので良性ではないということで話を進めます。
ガンは深さによってレベル分けされます。ガン細胞はリンパや血液から転移します。より深く大きな方が転移の可能性は高くなります。
ガンの大きさや深さや転移の可能性を示...続きを読む

Q最近、脇の下や、胸の上が痛みます。病気でしょうか?乳がんとかの症状です

最近、脇の下や、胸の上が痛みます。病気でしょうか?乳がんとかの症状ですか?

Aベストアンサー

おっぱいの痛みを訴える人のほとんどが背景に乳癌の不安を抱いています。
おっぱいが痛いと思っていても実は狭心症であったり肋間神経痛であったり
することもたまに見受けられます。
実際におっぱいの痛みの場合、その痛みの原因が乳癌でないことを除外
診断することが一番大事です。おっぱいの痛みの多くは良性変化である
乳腺症によることが多いです。
※乳癌でおっぱいの痛みを主訴に発見されることは全体の一割も満たず
頻度としては少ないですが侮ることは出来ません。
乳腺専門医を受診し正確に診断してもらうことが重要になります。
逆に考えれば、痛みという症状が折角出たので良い機会だから、
乳腺専門医を受診して診察してもらう事が安心に繋がりますし、また自分
の乳房に関心を持つきっかけになれば、なお、良いとも考えられます。

脇の下はリンパでしょう。
私も生理前はリンパは触れないほどいたくなりますししこりもありますが
毎年の検査で乳がんは見つかってません。
胸には乳腺がありますので、よく胸も痛みます。
良い機会ですから、年齢がわかりませんが、受診して不安は解消しておきましょう

おっぱいの痛みを訴える人のほとんどが背景に乳癌の不安を抱いています。
おっぱいが痛いと思っていても実は狭心症であったり肋間神経痛であったり
することもたまに見受けられます。
実際におっぱいの痛みの場合、その痛みの原因が乳癌でないことを除外
診断することが一番大事です。おっぱいの痛みの多くは良性変化である
乳腺症によることが多いです。
※乳癌でおっぱいの痛みを主訴に発見されることは全体の一割も満たず
頻度としては少ないですが侮ることは出来ません。
乳腺専門医を受診し正確に診断してもら...続きを読む

Qミニチュアシュナウザー(1才・オス)を飼っています

シュナウザーは口の周りが汚れるんですよね。特に我家の小僧は、どろんこ遊びが大好きで、真っ白だったヒゲが、薄茶に変色してしまいました。一応、ラ・ファンシーズのクリアフェイスは、使っていますが、何か、ヒゲの汚れを落とす、効果的な方法があれば、アドバイスください。

Aベストアンサー

うちのワンコロはシーズー(7ヶ月・メス)です。
シーズーも毛が長く汚れやすいです。
1ヶ月に1回はシャンプーしますし、まず、運動は家の中でさせているので
外へはシャンプーする日くらいか、天気のいい日(地面が乾いている日)
くらいしか出していません。(獣医さんも変なものを拾い食いして病気に
なるし、小型犬は家の中での運動で十分だといわれました)
でも、ストレスがたまらないように、時々外へ連れて行っています。
あと、食事で口の周りの毛が汚れるので、ご飯を入れるお皿は深いものではなくお皿のようなものを使っています。
食べた後は、お湯でしぼったタオルで顔を拭いてあげています。
その後本人はリビングのラグで顔をズリズリ拭きまくっていますが・・・。

あまり、参考にはならないかもしれませんが・・・。

Q乳がんの症状でしょうか

下着を洗濯して、干す時に気付いたのですが、左の乳房にあたる辺りに黄色いしみができていました。
乳がんの症状がどんなものか知らないのですが、以前ドラマで「汁が出る」と言っていたことから、乳がんを疑っています。
ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

米粒ぐらいのゴロゴロがなければ違うと考えられます

Q六歳の先住猫♀と生後二ヶ月の♀

六歳のアメリカンショートヘア♀(不妊済み)をずっと大切に完全室内でくらしていましたが、
10日ほど前に、餓えと寒さで震えていた子猫を保護しました。

子猫は病院で検査をした結果、病気もなく元気です。

ところが、子猫はやんちゃ盛りで先住猫の後を追い掛け回し、先住猫は子猫が自分の体に触れると、ものすごく嫌がって威嚇します。

このままでは先住猫がストレスになってしまうか心配です。


このまま様子を見ていても大丈夫なのでしょうか?

二匹が仲良くなることはできるのでしょうか?

Aベストアンサー

No.2のoseronekoです。
猫じゃらしで遊んでも、遊ばない先住ネコちゃん・・・
子猫ちゃんが来る前は 遊んでいたのかしら?
子猫ちゃんには、小さな広告・メモなどを丸めたもので 勝手に遊んでいてもらうってのは駄目かしら・・

11歳の亡き猫でも、静かながら じゃれましたヨ
良く遊んだには、”新聞紙” ”紙袋” ”またたびの実”etc
新聞紙を広げて、下から猫じゃらし/紐/指などでカサカサしたりすると 静かにですが目をキラキラして遊んでいました。
紙袋(スーパーの袋)も横にして広げ、猫から見えないところでカサカサ指でやるだけで 紙袋の中にすっぽり入ってきてまで遊んでいました。
またまびの実は、もうご存知のとおり猫は大好き(子猫の時は興味なしですが)
またたびの実をあげると 舐めたり・噛んだり・じゃれたり と勝手に遊んでいました。

とにかく、猫ちゃんは好奇心旺盛なので 色々な事で遊びます。
先住猫ちゃんが遊べることが 見つかると良いですね。

>里親探しも考えましたが、私たち家族が一生大切にしていきます。
この言葉、すっごく嬉しいです♪
先住猫ちゃん共々楽しい思い出をたくさん作ってください。
長々失礼しましたm(__)m

No.2のoseronekoです。
猫じゃらしで遊んでも、遊ばない先住ネコちゃん・・・
子猫ちゃんが来る前は 遊んでいたのかしら?
子猫ちゃんには、小さな広告・メモなどを丸めたもので 勝手に遊んでいてもらうってのは駄目かしら・・

11歳の亡き猫でも、静かながら じゃれましたヨ
良く遊んだには、”新聞紙” ”紙袋” ”またたびの実”etc
新聞紙を広げて、下から猫じゃらし/紐/指などでカサカサしたりすると 静かにですが目をキラキラして遊んでいました。
紙袋(スーパーの袋)も横にして広げ、猫から見え...続きを読む

Q皆さんの生理前症状(PMS)教えてください(乳がん?)

私は25歳の女でやや肥満です。
今生理前なんですが、いつもとは少し違った症状が出てます。いつもは胸が張って、階段を下りる振動だけでも胸が痛くなります。生理がきたら途端に平気になります。

今朝、下着をつけていたときに右胸が変な感覚でした。まるで痺れているような、麻痺しているような。触ると一応感覚はあるのですが、どこか遠くのような、なんと言えばいいのかちょっとわかりません。ちなみに左胸は普通に感覚もあり痺れもありません。どなたかこのような症状が出られてる方いらっしゃいますでしょうか?自分でネットで調べても生理前症状に胸の痛みはあっても痺れはどこにも書いてなかったので。

母が以前乳がんの手術をしています。それは結局は悪性ではなかったらしいのですが、そのこともあり今すごい不安です。似たような症状のある方、ない方、どんなものでも結構なので皆さんの症状を教えていただけたらと思います。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私も、生理前(1~2週間)から胸が張り、走ったりすると痛みます。あと、頭痛・イライラ・腰痛など、
様々な症状が女性には見られると思うのですが、
お母様が乳がんだったという事で心配なさっている様でしたら、保険適用ではないですが、婦人科(産婦人科)へ行くと、子宮がん・乳がんの検査をしてくれます。心配を取り除く為に、一度受診されてみてはどうですか?

私の母も子宮の病気で大きな手術をした事があり、その時の担当の先生に、娘さんも、年齢に関わらず、1年に1~2回は、検査しておいた方がいいですよ。って言われ、年1回は検査しています。

お母様ですが、悪性でなくてよかったですね。

Qミニチュアシュナウザーのトリミング

我が家にはMシュナ♂1歳がいます。
いつもトリミングで「シュナカット」にしてもらっているのですが、もっと可愛いカットがないかなぁと探しています。
Mシュナを飼っている方で、変わったカットされた方はいませんか?

Aベストアンサー

うちのシュナ♀は耳の毛を伸ばして、しっぽの毛を伸ばして丸くカットして、ひげも短くカットしています。
なかなかかわいくて気に入ってます。
うちのシュナはブラックなのでやっても目立たないのでしていませんが、マツゲを伸ばすのもかわいいですよ。

シュナのかわったカットのサイトがあります。
http://www.hybridyan.com/dog/styling/style8.html
http://elle.moo.jp/
『シュナ姫カット』は憧れです(〃∇〃)

Q乳がん手術後の症状について

義母が先日乳がんの手術を受けました。右乳房の上部に1cmほどの腫瘍があったのですが、他への転移は見られず、腫瘍部分と右脇のリンパを切除しました。入院中は具合が悪くなかったのですが、1週間前に退院してから吐き気がひどく何も食べられない状態が続いています。病院では、手術の副作用とは考えにくく、持病の潰瘍性大腸炎と関係しているのではないかと言われたのですが、手術前にはこのような症状は見られませんでした。義母は一人暮らしで、退院後は仕事も休んで家にこもりっきりで、人に会わないストレスが原因ではないかと家族のものは考えているのですが、本人には精神的なものなんだとは言えずにおります。
また、単に精神的なもので片付けてしまうのも怖いような気がします。
お医者さんのいうとおり、本当に今回の手術の副作用ではないのでしょうか…
文章が長くてすみませんっ。

Aベストアンサー

こんにちは。お義母さまのこと、心配ですね。
わたしは二年半前に乳がんの手術をしました。
乳がんの手術は比較的体への負担が少ない手術だと思います。
お義母さまの場合、腫瘍が1cmと小さいですし、傷あともそれほど大きくないだろうと想像します。
ちなみにわたしの腫瘍は2.5cm、腋の下のリンパも切除しました。傷あとの痛みやしびれはありましたが、吐き気のようなものはありませんでした。
乳がんの術後補助療法は放射線治療、ホルモン剤、抗がん剤治療の3つがあります。
そのどれにもなんらかの副作用を伴いますが、お義母さまは退院してまだ一週間ですので、術後治療にはまだ入っていないと思います。
ホルモン剤を飲んでいるのなら、その副作用かもしれませんが……。それなら主治医がなんらかの対処をするでしょう。
わたしはやはり精神的なものだと思います。
乳がんは体よりも精神的なダメージの方が大きい場合がままあります。
がん、と告知されたショックでうつ病になってしまう人もあるほどです。更年期の女性だとさらにそのストレスが大きくなるそうです。
わたしも、今でもときおり病気のことを考えてとても落ち込むときがあります。
お義母さまも、胸にできた手術の傷もまだ癒えず、手術後の治療への不安、再発への不安、自分の身体や老後の不安などが重なり、それが身体にきているのではないでしょうか。
お義母さまに何か不安や心配はないか、聞いてみてください。
お義母さまが元気になれるように、なんとか家族で支えていって欲しいと思います。

こんにちは。お義母さまのこと、心配ですね。
わたしは二年半前に乳がんの手術をしました。
乳がんの手術は比較的体への負担が少ない手術だと思います。
お義母さまの場合、腫瘍が1cmと小さいですし、傷あともそれほど大きくないだろうと想像します。
ちなみにわたしの腫瘍は2.5cm、腋の下のリンパも切除しました。傷あとの痛みやしびれはありましたが、吐き気のようなものはありませんでした。
乳がんの術後補助療法は放射線治療、ホルモン剤、抗がん剤治療の3つがあります。
そのどれにもなんらかの副...続きを読む

Qミニチュアシュナウザー

我が家で15年間飼っていたミニチュアシュナウザーがなくなりました。家族の一員でしたので本当に寂しい限りです。とくに両親は寂しくてたまらないらしく・・・動物なので、いつかは死ぬし、また悲しい思いはしたくないと思いつつ、やはりまた犬のいる生活が送りたいようです。
ついては、子供たちでミニシュアシュナウザーをプレゼントしたいと思ってます。。
我が家は動物好きなので、いろんな種類の犬を飼っていましたが、やはり一番印象深かったのがシュナウザーのようです。。おちゃめでかしこい性格からでしょうか・・・・
購入の為、ペットショップ、ブリーダーのHPを調べたりしていますが、なかなか選び切れません。最近は、めちゃくちゃな繁殖をしている業者もいるようですし。。。以前は獣医さんが買ってるシュナウザーに子供が数匹産まれたのでわけてもらった経緯があります。本当はそういう経緯で分けてもらえると一番いいのですがそうもいきません。
ショーに出したりするわけではなく、家族の一員として飼いたいと思っていますので健康第一で、血統とかにはこだわっていません。
長くなりましたが、良心的なブリーターを知っている、もしくは飼ってらっしゃるかたで、子供が生まれるけどまだ行き先が決まっていない等ありましたら、ぜひご連絡いただけると幸いです。宜しくお願い致します。

我が家で15年間飼っていたミニチュアシュナウザーがなくなりました。家族の一員でしたので本当に寂しい限りです。とくに両親は寂しくてたまらないらしく・・・動物なので、いつかは死ぬし、また悲しい思いはしたくないと思いつつ、やはりまた犬のいる生活が送りたいようです。
ついては、子供たちでミニシュアシュナウザーをプレゼントしたいと思ってます。。
我が家は動物好きなので、いろんな種類の犬を飼っていましたが、やはり一番印象深かったのがシュナウザーのようです。。おちゃめでかしこい性格からで...続きを読む

Aベストアンサー

わたしの家には9ヶ月になったばかりの黒シュナウザーがいます。
この子は「ぜろわん」というブリーダーさんから、我が家に来ました。

無駄ぼえもまったくなく、とても性格のよい子でしたよ♪
一回見てみてはいかがでしょうか??
メールなどの問い合わせの対応もとても早く、私自身好感をもてるブリーダーさんです。

参考URL:http://zero-wan.com/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報