ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

実父の七回忌があります。
母、私の家族、弟の家族のみ参列、納骨しているお寺(本門佛立宗)で法要するそうです。
私が結婚後した後に改宗したので細かい事が解らなくて困っています。

不祝儀袋の水引は黒白ですか?黄白ですか?(母に聞いたら包まなくていいと言われてしまいました)
お寺で法要する時も御仏前は開始前にお供えしておけばいいのでしょうか?母に渡した方がいいのでしょうか?

詳しい方、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは



  地方によって違いがあるようですが関西ではこの場合 黄白を使います
  私なら御仏壇にお供えしてお寺に行くようにします 
  それが無理なら法要を終えてから御仏壇にお供えします
  
  もし間違っていたらすみません あくまで私の考えなので・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません。
お手伝いに来られていた檀家さんが仏壇では紙製のマスク(?)をして作業なさっていたので、私が直接供えない方が良いかと思って檀家さんに供えてもらいました。
ありがとうございました!

お礼日時:2011/04/24 08:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本門佛立宗について教えてください

家族に病人が出て、神頼みでも何でもいいから治してやりたいと思っているときに、本門佛立宗の信者の方から入信を勧められました。
お供えしたお水を頂いてお題目を唱えれば、どんな病気でも治るからということなのですが、どうなのでしょうか?
さほど、お金を取るという宗教ではないようなのですが、NETの検索では新興宗教と書いてあったり、そうではないと書いてあったり、いろいろでよく分かりません。
私自身は、ご先祖のお墓を大事にしておりまして、お墓参りをすると、ほんとにいろいろ良い方向に向いてくれるように思います。
今回は重病なので、もっとご信心が必要なのかと迷うのですが、ゆくゆくは、今のお墓を捨てて、佛立宗にお墓を持つようにも言われましたし、難しい問題も出てきそうで、迷っています。
アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

 本門佛立宗は,法華宗から分離独立した宗派です。おおよそ150年前の明治初期に,法華宗の信徒集団である本門佛立講が発展したものであり,新興宗教のモデルとなった宗派ですので,新興宗教と分類されることがあります。そもそもは信者の集団であったものが,僧侶を含む集団となり,在来仏教と変わらぬ組織となり,在来仏教宗派の連合体である全日本仏教会に加入しています。
 本山は京都の宥清寺です。

 「南無妙法蓮華経」とお題目を拍子木を打ちながら,繰り返し唱えることや,御本尊様に供えられた水をありがたく頂戴することによってご利益を授かることができると説いています。
 信者の集団から発足した経緯もあり,お寺とだけ付き合っていればいいという形態ではなく,信者同士の結びつきを密にしている宗派です。信者の家に集まって,お坊さんを招き,その家の仏壇で「御講」と呼ばれる法要を行います。集まる家は一定ではなく,回り持ちですので,自宅にお坊さんや信者の方に来ていただくこともあります。

 本門佛立宗に限らず,全ての宗派にそれぞれの教義があり,しきたりがあり,善し悪しは判断しかねます。本門佛立宗の良いところもあれば,そうではないところもあります。自分に合う合わないといったこともあるでしょう。
 
 それぞれの信仰がありますから,私は本門佛立宗に限らず,いずれの宗派を褒めることも貶すこともしません。ご自分で判断ください。

 いずれの宗派にしろ,改宗するというのは容易ではありません。先祖代々の墓が他宗派の寺院墓地にある場合は,離檀して墓を撤去しなければなりませんし,離檀料を要求する寺院もあります。新しい墓も必要となるでしょうし,仏壇も新調しなければなりません。改宗というのは経済的な負担が伴います。
 

 本門佛立宗は,法華宗から分離独立した宗派です。おおよそ150年前の明治初期に,法華宗の信徒集団である本門佛立講が発展したものであり,新興宗教のモデルとなった宗派ですので,新興宗教と分類されることがあります。そもそもは信者の集団であったものが,僧侶を含む集団となり,在来仏教と変わらぬ組織となり,在来仏教宗派の連合体である全日本仏教会に加入しています。
 本山は京都の宥清寺です。

 「南無妙法蓮華経」とお題目を拍子木を打ちながら,繰り返し唱えることや,御本尊様に供えられた...続きを読む

Q四十九日法要と納骨時の手配について。

四十九日法要と納骨時の手配について。

四十九日と納骨に関して教えてくださいm(_ _)m
先週、父が亡くなりました。葬儀等が終わり、一段落といったところです。
兄弟や親戚等と話し合って、四十九日法要と納骨を7月初めの土曜日に一緒に執り行う事で決めました。
これからお墓のある菩提寺(本門仏立宗のお寺)に連絡しようとしているのですが、お布施や御膳代、お車代など金額はどうしたら良いのか?また、お墓を開けてくれる石材店はどのように手配したら良いのか分かりません。

具体的には…。
1:お葬式は戒名(法名?)は、付けずに俗名で執り行ったのですが、四十九日以降は必要ですか?
  (出来れば本人の意向もありそのまま俗名で行きたいのですが…)
2:お布施は四十九日と納骨で分けたほうがよろしいですか?
3:法要は菩提寺で執り行う予定ですが、この際にお車代は包んだほうが良いですか?
  (お墓はお寺内にあります)必要なら金額は?
4:石材店はお寺から手配または連絡先を教えて頂けるのでしょうか?

以上です。父がいた時はやって頂いたので助かったのですが、自分は初めてなので分からないことだらけです。分かる方、教えてくださいm(_ _)m

四十九日法要と納骨時の手配について。

四十九日と納骨に関して教えてくださいm(_ _)m
先週、父が亡くなりました。葬儀等が終わり、一段落といったところです。
兄弟や親戚等と話し合って、四十九日法要と納骨を7月初めの土曜日に一緒に執り行う事で決めました。
これからお墓のある菩提寺(本門仏立宗のお寺)に連絡しようとしているのですが、お布施や御膳代、お車代など金額はどうしたら良いのか?また、お墓を開けてくれる石材店はどのように手配したら良いのか分かりません。

具体的には…。
1:お葬式は戒名...続きを読む

Aベストアンサー

1,故人の意向を伝えて、和尚さんとご相談なさった方がよろしい。
2,私の地域には、取り決め?というか菩提寺より希望?があり、だいたいの金額は決まっています。同じ菩提寺の近所の方やご親戚と相談なさった方がよろしい。
3,同上。
4,お墓を建てた業者が分からない或いは来れないのであれば、菩提寺がいつも利用している業者はやはり和尚さんがご存知のはずです。和尚さんに連絡先を聞くか、直接段取ってもらうか。


喪主様のようですね。
私も父親の葬儀で喪主でした。私も色々と分からない事が多く、近所や親戚の言いなりでした。ご自分で抱え込むより、相談するとだいたい直ぐに解決するもんですよ。このような掲示板では地域が分からないと、その地域の文化習慣が分からないので、なかなか具体的な回答はできません。なにしろ私の地域では通夜の前に火葬し、葬儀初七日の後、納骨です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報