24才女で膠原病(抗リン脂質抗体症候群)が持病ですが
最近、手の関節が、すごく痛む事があります。
リウマチを疑いましたが「抗リン脂質抗体症候群」の定期検診(採血・検尿による検査)では
その気配は、ここ1年ぐらい見られずむしろ持病の状態は良くなってきているとのこと、
生理の直前に、痛くなるというより、そんなものが関係なく痛くなります。
症状としては

親指の付け根、小指の付け根が痛い、親指の第一関節がこわばる等

成長痛でもないし、加齢によるものとも考えられないし、痛風??
腱鞘炎になるほど手は使っていないし(利き手と逆)
夜になるとすごく痛くなって、朝になると痛みは引きます。
痛みは不定期です。
何かの病気ですか??

病院に行く時間もないもので、、このようなところに書いて申し訳ありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

それだけの情報で病気かどうかわかるわけがない、というのが本音ですが。



たとえば、利き手と逆の手で携帯メールをよく打つ人の場合、
そのような症状が出ることがあります。
打つ親指、本体を支える小指、とか。

あとは整形外科でレントゲンでも撮ってもらわないと見当もつかないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつも、利き手でケータイを打っているので、その可能性はうすいかな~?
と思っています。自分でも、見当がつかず、、、(困)

素直に病院に行きます!
丁寧な回答ありがとうございました!!

お礼日時:2011/04/16 19:48

症状だけみると腱鞘炎も疑わしいですね。


私もそのようになったことがあるんですが、仕事でその関節をよく使うからという理由があってのことなんですが、質問者さんの場合は原因がわかりませんよね・・。なぜだろう??
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんです。腱鞘炎??っぽいけど一日で直る、、、
謎ですね!

素直に病院に行きます!
丁寧な回答ありがとうございました!

お礼日時:2011/04/16 19:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q口腔外科専門医について

現在歯科医院に通院しており、その歯科医院では抜歯は原則口腔外科専門医が行うといわれました。

そこで口腔外科専門医について調べたら、歯科医としての認定、医師としての認定があるようなところは理解しました。

質問は、
(1)歯科医
(2)口腔外科専門医である歯科医
(3)口腔外科を扱う専門医でない歯科医
(4)口腔外科専門医である医師
(5)口腔外科を扱う専門医でない医師(外科医?)
では、口の中の治療として扱える領域は異なるのでしょうか?

昔聞いた不確かな知識ですと、親不知の抜歯で歯茎から出ていないものは外科だと聞いたことがありますが、歯科医では法的に扱えないのでしょうか?

あくまでも、扱える範囲についての質問です。
治療をお願いするかどうかは、扱える範囲の歯科医・医師の中から患者が考えるものだとは思いますので、腕が良い=専門医であれば、専門医へお願いする人が多いことでしょう。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

法律上は扱うことのできる範囲に違いはありません。完全埋伏の親知らずを抜くのは外科医である必要はありません。歯科医師が抜きます。

患者さんに対して法律や制度に関して説明をすると話がややこしくなってかえってわかりにくくなってしまうため、「口腔外科専門医」という当たり障りのない説明をします。

厳密にいうと、「専門医」という制度が存在しないので、「口腔外科専門医」というヒトは存在しません。口腔外科を専門的に行う歯科医師と医師を漠然と「口腔外科専門医」と呼びます。

実体は
1)口腔外科学会の認定歯科医師および医師
2)歯科大学の口腔外科学講座に所属して口腔外科を専攻している歯科医師(口腔外科学会の認定要件をまだ満たしていないので認定医ではないが、認定医となるために研修をしている)
3)歯科大学の大学院口腔外科学講座を修了した歯科医師(通常は認定医となっているが、まれに認定医の登録をしていない場合がある)
4)歯科治療を行える医師であって、大学の口腔外科学講座に所属し、口腔外科の治療を専門的に行なっている者

などがいます。


歯科医師に関しては現在の認定医制度では扱える範囲に差はありませんが、専門的に行っているかどうかは経験の差になります。

たとえば私は完全に埋まっている親知らずの抜歯を行うのは、1年に1本か2本程度です。しかし、大学病院などに所属して口腔外科を専門的に行っている場合は、近隣の歯科医院から親知らずの抜歯が紹介されてくるので、最低でも年間200本以上は抜きます。

特に名医ではなくて、ただ単に大学病院で親知らずを年間200本以上抜いている、卒業2年目の歯科医師と、年間1本しか抜かない卒業20年の私とで、親知らずを抜くのはどちらが上手だと思いますか?

誰が考えても、卒業20年より、年間200本の方が上手だと思いますよね。

法律上は扱うことのできる範囲に違いはありません。完全埋伏の親知らずを抜くのは外科医である必要はありません。歯科医師が抜きます。

患者さんに対して法律や制度に関して説明をすると話がややこしくなってかえってわかりにくくなってしまうため、「口腔外科専門医」という当たり障りのない説明をします。

厳密にいうと、「専門医」という制度が存在しないので、「口腔外科専門医」というヒトは存在しません。口腔外科を専門的に行う歯科医師と医師を漠然と「口腔外科専門医」と呼びます。

実体は
1)口腔外...続きを読む

Q抗核抗体80倍で膠原病以外に考えられる病気

2か月程前から、体のだるさ、微熱が続いており、最近では微熱は変わらず続いていますが、体のだるさから関節痛や腰痛、首痛に変わってきました。
そこで、膠原病の疑いもあるとのことで、血液検査をしましたが、抗sm抗体(陰性)、抗DNA抗体(2.5以下)、抗核抗体(陽性で80倍)との結果がでました。
40倍未満が正常のようですが、80倍は高値ではないので、膠原病の可能性はほぼ無いと考えて良いとのことだったのですが、もしかしたら他の病気が隠れている可能性もあるとのことで、大学病院への紹介状をいただき、検査に行くことになりました(予約がとれず2週間後ですが・・・)
体調は相変わらずですが、何か他の異常があるとしたら、どんな病気の可能性があるのでしょうか?
ちなみに、その他には現在、フェリチンと血清鉄が低めです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

問診、視診、触診等の診察やその他の検査所見がなく、病気を推定する
のは困難ですが仮に年齢が中年以上なら、また、症状が朝起床時に強く、
午後になると軽くなるなどがあれば、限られた情報からの推定にすぎ
ませんので気にされては困りますが、あえてどんな疾患かというならば、
まずは一般的に考えるとリウマチ性多発筋痛症が頭に浮かびますが診察の上、
必要と思われる検査をしながら徐々に診断を絞っていく、ということに
なるのではないかと思われます。
 症状、体温、脈拍、血圧などを週に2~3回程度でも、記帳されたら診察の
参考になるかと思います。お大事にされてください。

Q整形外科の認定意と専門医の違いは?

整形外科を探していましたら、
ドクタープロフィールに下記の二通りの記載がありました。
「日本整形外科学会認定医」
「日本整形外科学会 専門医」
このふたつ資格の違いを教えてください。

Aベストアンサー

同じですね。
認定医の呼称変更して 専門医となったそうです。

日本整形外科学会のHPの記事をご覧ください。
上部の“Topics”→ 旧topics → 2000/07/06の記事

参考URL:http://www.joa.or.jp/jp/index.asp

Qブルガタ症候群 QT延長症候群

ブルガダ症候群やQT延長症候群は
心電図などでわかるのでしょうか?

Aベストアンサー

(Q)知識不足ですみませんが、ST上昇やQT間隔延長は普通の心電図で分かるのですか?
(A)わかります。
だから、健康診断や人間ドックで、心電図を調べるのです。

ただし、No.2の方がコメントしているように、
波形に異常があったからと言って、直ちにそれが、
ブルガタ症候群などの病気だと言う訳ではない。
普通の心電図で、まずは、異状のある人を見つけて、
さらに細かい検査をして、本当に病気かどうか、
どんな病気なのかを調べます。

Q医者って、外科医とか内科医とかってそれぞれ専門分野がありますよね?それら全部を専門にしているような人

医者って、外科医とか内科医とかってそれぞれ専門分野がありますよね?それら全部を専門にしているような人っていたりします?外科でも内科でも耳鼻咽喉科でもいける!みたいな人。

Aベストアンサー

そりゃいるさ。そんな細分化していられない田舎の診療所とかでは一人で全部だよ。

Qバイトと手根管症候群と変形性肘関節症

バイトと手根管症候群と変形性肘関節症
本業の収入が減り、減った分を補う為に
バイトを始めたが、手等を酷使する作業で
初めて1ヶ月経たない頃に手根管症候群を発症(左右)
それから5ヶ月して、現在は変形性肘関節症と
思われる症状が出ています。
手の移動距離で10cm位しか肘が動かせれません。
その可動範囲より手前(顔面側)、外側へは
左手の補助無しでは動かせれません。
また、補助しても激痛が走ります。

どちらも、手等の酷使が原因といわれてます。
保存療法と手の酷使をしない(休める)のが
良いとありましたが、バイトを止めるしか
ないでしょうか?

Aベストアンサー

>どちらも、手等の酷使が原因といわれてます。

ということは、整形外科でしっかり診断は受けているのですね。


>バイトを止めるしかないでしょうか?

ま、究極はそれが一番なのでしょうね。手は普段の生活でも使うものですし、非常に繊細に作られている器官ですから、負担を日常的かけ続けると治療してもなかなかよくなりません。

肘は普通の生活スタイルではあまり変形性関節症を起こしません。野球などスポーツや、重いものを持つ仕事の方に多く見られます。

ですから完治したいのなら、やはりバイトを変えるのが賢明だと思います。何より今の状況ではバイトも行えないですし、本業にも影響あるのではないですか?

Q奈良県橿原市または大和高田市で、肩こりを専門的に診てもらえる整形外科はありますか? 整骨院や整体では

奈良県橿原市または大和高田市で、肩こりを専門的に診てもらえる整形外科はありますか?
整骨院や整体ではなく、整形外科で探しています。

Aベストアンサー

http://www.ozaki-seikei.com/ 尾崎整形外科医院様のご挨拶にあります。この地区は、全体的に、殆ど口コミがありませんので、評判はわかりません。

Qメニエル症候群

私の知り合いがメニエル症候群になりました。治るならどこにでも行くと言っています。
メニエル症候群の名医のいらっしゃる病院を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

本があるようですね.
  「めまいの治療 全国の名医50人 通信販売 189号 1998年 10月」に選出、掲載  
   http://sugita-ent.com/disease/01_01.html
   http://www.dr-kumaki.net/


   http://biotreat.net/memai/index2.html?mid=726434&lid=20
   http://www.asahi-net.or.jp/~uc7m-mzn/taikendan/shujutu.html
   http://synclick.jp/tag/%BC%AA%CC%C4%A4%EA
   
       

Q「手の外科」でおすすめの病院、先生を教えてください

「手の外科」でおすすめの病院そして 医者をご存じでしたら教えてください !
今年の冬に機械のローラーに手が巻き 込まれ大怪我をしました。手首の骨折 、指の授動術、手の甲の皮膚移植手術 と4回 しましたが、癒着と拘縮がひど く指がよく動きません。 主治医はもうこれ以上は望めないと 言うのですが…
他の先生の意見も聞いてみたいと思っ ています。どうかよろしくお願いいた します。

東京都在住なので東京、埼玉でいくつか調べてみましたが…
高月整形外科病院、埼玉成恵会病院埼 玉手外科研究所、慶応義塾大学医学部 整形外科、東京大学医学部附属病院

Aベストアンサー

大変な怪我をしましたね。

私の家内はある病院での手首の腱鞘炎手術が失敗し激痛が続いていましたが、慶応大学整形外科で再手術を受け助かりました。
この時の主治医(講師)が手の専門医として詳しい説明をしていただきました。とてもいい先生です。
この方は現在東京赤坂に専門医院を設立(下記)しております。是非ご相談された方がいいと思います。

http://www.moto-akasaka.jp/doctor/

Q胸郭出口症候群

20歳女です。

手の痛みと握力低下で整形外科を受診し、胸郭出口症候群と診断されました。その時は血管を広げる薬を処方され、2週間飲み続けました。そのおかげで握力はほぼ元通りになりました。先生からは、「またひどくなったら来て」と言われました。
それから一週間たち、また握力が落ちてきました。
今の症状は、
・手の痛み、時々痺れ
・しばらく手を使わないでいると握力が下がっている
・背中と胸に圧迫されるような痛みと時々針で刺されたような痛み(後者は突然くるので体がビクッとなる)
・肩甲骨、首、肩の痛み
・動悸、息苦しさ(この2つは時々です。)
・舌のしびれ

下の2つは関係ないような感じもするのですが、自律神経も圧迫されているのでしょうか?
胸郭出口症候群では自律神経が圧迫されることはありますか?
ひどくなっている気がするのですが、もう一度整形外科を受診したほうがいいのでしょうか?
整体にも行こうかと思っているのですが、整体で症状は改善しますか?
できるだけ症状を改善させたいので何か知っていることがあれば教えて頂けると嬉しいです。

20歳女です。

手の痛みと握力低下で整形外科を受診し、胸郭出口症候群と診断されました。その時は血管を広げる薬を処方され、2週間飲み続けました。そのおかげで握力はほぼ元通りになりました。先生からは、「またひどくなったら来て」と言われました。
それから一週間たち、また握力が落ちてきました。
今の症状は、
・手の痛み、時々痺れ
・しばらく手を使わないでいると握力が下がっている
・背中と胸に圧迫されるような痛みと時々針で刺されたような痛み(後者は突然くるので体がビクッとなる)
・肩甲...続きを読む

Aベストアンサー

整体に行くより整形に行ってください。

整体と整形、よく似た文字ですが
整体は国家資格ではなく誰でも出来る民間資格です。整形には医師、看護師、レントゲン技師など…色々な国家資格を持ったスタッフの集団です。

整形をおすすめします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報