こんばんは
男子高校生三年です。


突然ですが
僕は最近彼女に振られかなり落ち込みました。
でも時間が経過していく内に失恋は何かを失うだけではなく失敗から何かを得れるということがわかりました。

そして毎日筋トレ、勉強などとやっています。
外見を変わる事も大切だと思います。
でも人間はやっぱり内面だと思うので少しずつでいいので内面も変わっていきたいです。
今までの僕は人を思いやる心が全くなかったです。
何度も友達を暴言などで傷つけてしまいました。


どうしたら優しい人間になれますかね?

良かったらアドバイスお願いします。

A 回答 (6件)

思いやれるのと優しいのは全然違います。


相手を思いやれないの真逆が優しいのではありません。

>失恋は何かを失うだけではなく失敗から何かを得れるということがわかりました。
いいことを学んだと思います。

あなたの周りの至るところにそういった学びがあります。

普段から無自覚でいないこと、
何気ないことが自分の糧になっていることを自覚することが何より大事です。

相手を思いやれるようになるには様々な知識が必要です。
例えば、同性の友達を思いやるのと、異性の友達を思いやるのとでは
まったくといっていいほど考え方が異なります。
立場の強い人、弱い人もまたそうです。
両親、祖父母、兄弟なんかもそうです。

いろんな人に様々なニーズがあります。
それを察知して言われる前にやることが思いやることができる人です。
でも、例えば親が何を望んでいるかは子供にはなかなかわかりません。
結婚して子供を持って初めて親の気持ちがわかったという人もいるほどです。
だからといって若い間に親の気持ちが全く分からないわけではありません。

それは何気ない普段のこと、例えば食事が出てきたり、
起こしてもらったり、お風呂が沸いてたり、洗濯機に入れたものが
キレイになってたたんであったりといった当たり前のように見えることが
実は当たり前ではなく、あなたのために手間がかかっていることを
自覚しなければなりません。そして、こういったことを実際に自分でやって
見た場合にどれだけのコストがかかるかもわからなければ、
親の苦労もわかりません。

親の苦労はわからないけど、好きな子を思いやれるなんて人は
私に言わせれば偽善です。親ほど自分のために色々やってくれる人は
他にいません。まずはその親の気持ちを思いやれる人間になることが
ひいては愛する相手を大事にすることにつながるのです。

母親を大事にするとマザコン、親離れできてないなどと非難する人も
中にはいますが、そういった輩は放っておいて良いのです。
私も今年33歳になりますが、毎年母親とふたりで旅行しています。
色々な家庭事情もあり、そうすることが親孝行につながったり、
親が安定な気持ちになれることがわかっているからです。
ちなみに私は既婚者です。

母親を大事にできない男に、恋人を大事にはできません。
母親は間違いなく、自分に一番長く一緒にいてくれた異性なんですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

僕親の大切さに全く気づいてなかったです。
今からしっかり感謝の気持ちを大切にしていきます。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2011/04/09 06:51

こんばんは。



もうすでにあなたは優しい人間になる第一歩は踏み出したと思います。

自分の失敗に気付く事が出来た事、それを改めようとする心と
それに対する向上心。

辛い事を知っている方が、それだけ他人に優しくできる。

あと一番大事なのは、本気で変わりたいかどうかだと思います。

人間本気で変わりたいと思えば必ず変わる事が出来ます。
頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい!!
必ず変わってみせます!!
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2011/04/09 06:44

こんばんは、それは永遠のテーマですね。


一番解りやすいのは自分の周りで優しいと思う人の行動を観察する。(笑)
または、本などを読んでみるのが簡単だと思います。
マザーテレサに関する本や、ヘレンケラーのサリバン先生等優しさを通り越して本当に尊敬に値します。
本はめんどくさいなら、DVDでもありますし。
あとは何にでも感謝の気持ちを忘れない、これは私も全く出来ていませんが…

考え方と言うのは自分の今までの経験から出てくるものです。
ですので、人間の数だけ考え方が違います。
全てを理解するのは無理ですが、どれだけ相手の立場、心境になって考えられるかも大切だと思います。
例えば失恋ですが、辛いですよね。
でも失恋した事無い人にはその辛さが解らないのと同じです。


色々な経験をする事が大事かもしれないですね。
あまり参考にならない内容になってしまい、申し訳ありません。
一緒に優しい人間に少しでも近付けるように日々精進していきましょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね、失敗こそ人間を強くしてくれますよね。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2011/04/09 06:42

はじめまして。



優しさとはなんでしょうか?私にもわかりません。が、私は優しい人だとよく言われます。

私も昔は質問者様のように暴言を吐いたり人も傷つけてきた事もありました。

ではいつの日から変わったのかなと考えてみると、いろんな意味で弱い立場の人々と接する機会が増えた時からいたわりや優しさが生まれてきたのかもしれません。

経験に勝る事はないと思いますので、身近なおじいちゃんやおばあちゃんといっぱい接してみてください。痛みや苦しみがわかります。痛みや苦しみがわからないと人は優しくはなれないかもしれません。

昔は大家族でしたから家庭にはお爺ちゃん夫婦、親夫婦、兄弟等いました。たずさわる人間が多ければ多いほど人間力も鍛えられたでしょうが、今は核家族なので難しいかも知れませんが、誰か身近にいる弱い立場の人に接してみてみれば何か違う自分が見えてくる事と思います。

がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに優しさは何なのかとゆうのは難しいですね…
でも自分なりに探してみます。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2011/04/09 06:36

格好いいじゃないですか。

清潔感なんかも大事ですから、気をつけて。

>今までの僕は人を思いやる心が全くなかったです。
>何度も友達を暴言などで傷つけてしまいました。

まず、その相手にはどこまで言っていいのか、知ることですね。
悪気は無くても思わぬ軽口が相手を傷つけてしまうこともあります。
どんな背景を持っていて、性格はどうなのか。何か劣等感を感じているようなことはあるのか。
また、何にプライドを持っているかも把握しましょう。
「敵を知り、己を知らば、百戦して危うからず」です。

距離感を適切に把握することが人付き合いでは大事ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
距離感を意識していきます。

お礼日時:2011/04/09 06:33

他人に何の見返りも期待しないことです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2011/04/09 06:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング