平成12年式JZX110型マークII2.5irv(走行距離70,000キロ)について伺います。
購入してから10年になり、ターボ車ということもあって大変に気に入った車として、カーライフを楽しんでいます。そこでこの愛車を長持ちさせるために、今後どのようなことに気を付けていけば良いか、伺います。エンジンオイルについては、約3,000キロごとの交換、そしてつい先日には、エンジン内部から異音が発生したので、Vベルトのテンショナを初めて交換しました。その後、異音は無くなりました。その後、Vベルト(ファンベルト)の交換(69,000キロ、初めて)、プラグの交換等々。またこの後には、タイミングベルト、チェーンテンショナ、ウォーターポンプ等(初めて)も交換予定です。その他特に気を付けなければならない部品交換等ありましたら、ご教示ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私もブッシュ類の交換をお勧めします。


可能なら、ステアリングも新品にしちゃうかな。
以前、新車を5万キロほど乗った後、エアバックの不具合(リコール)で全とっかえしました。
もちろん、本革巻きで、とても新鮮な気持ちになりましたよ。
シフトノブとの同時交換をお勧めします。
部品があれば…ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきまして、どうもありがとうございました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2011/04/13 21:47

ゴム類の交換ですかね。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング