私はゆとり最盛期の世代なのですが、そのことで周りから時々『ゆとりだからしょうがないよね』といった感じで見られることがあります。そこで『私たちが自分からゆとりになったわけじゃないし、ゆとりのそもそもの原因って私たちを馬鹿にしている上の世代が起こした問題。今の大人たちの偏見ってちょっと酷すぎない?』と思い、とあるサイトで質問してみたら、『他人のせいにするな』とか、『君たちの世代って本当に使えないね』とか、『自分が大人だということを自覚しろ、社会に出て笑われるぞ』とか、『自分たちに言われてることが全部悪いことに解釈するんだ。気の毒に』とか書かれていました。ただ、同世代の子は『その気持ちよく分かります』とか言ってくれました。他人のせいにするなと言われても、それは事実だと思います。使えない世代と言われても、あなたは使える人間なんですか?と思います。それに、全部が悪く言われてるんじゃないとは思いますが、馬鹿にされてることが多いのは本当です。
このような意見に対して、どう思われますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

結論から先に言えば、全く気にする必要はありません。


ご質問者の方は、自分らしく生きていってください。

htvk1018さんは、さまざまな批判の声を例として書いていらっしゃいますが、それはいつの時代もそうです。
いつの時代も、「叱咤」と「激励」がくり返されているのです。そうしないと、組織の上の者は、下の者を使えないですから。

「最近の若い者は・・」という言葉は、古代エジプトのピラミッドの内部にも刻まれているとか(見たわけではありませんが)。

「ゆとり世代」でひとまとめにして批判や非難をすれば、批判や非難をする側はやりやすいですよね。「お前ら、みんなそうだぞ」というだけで済みますから。
htvk1018さんだけを批判や非難をするのは難しいですよ。反論されるかも知れないし、怨まれるかも知れない。それは避けたいですから「ゆとり世代は・・」と一般化してしまうのが楽なわけです。

「ゆとり世代」を批判や非難している人でも、「学校教育だけでその人の価値が決まるわけではない」などと、正論を語っているのではないでしょうか。こういう人は、矛盾していますよね。

ということですから、気にせずに、ご自分の人生を歩んでいきましょう。何か目標を持つと良いかも知れませんね。目標があると、それが支えになり、批判や非難に耐えることができます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そんなに古い時代から、そんなことが言われていたんですか・・・
そうですね。自分の人生に目標を持って、立派な人間になりたいと思います!!
とても参考になりました!!
ありがとうございました!!

お礼日時:2011/04/10 02:50

人間は皆、自分たちより恵まれた境遇にある年下世代をどうしても悪者にしたいみたいです。



私の世代は「新人類」と呼ばれて育ちました。「バブル世代」とも言います。
「突拍子もなく、何を考えているか全然わからない」だそうです。
「贅沢で遊ぶことばかり考えていて、軽薄で常識が通用しない、使えない世代」ともいわれました。

我々の前が「しらけ世代」です。テンションが低く、やる気がなく使えない世代だそうです。
その前の、我々を新人類と呼んだ「団塊の世代」は、苦労知らずの甘ちゃんで利己主義の使えない世代。
ずっと前の「昭和一桁世代」は頑固一徹で時代について行くことの出来ない、使えない世代。

世代に名前をつけるのは、マスコミによる洗礼とも呼べる悪しき慣習で、新しい世代は常に皮肉を持って揶揄されます。
同情を持ってもらえるのは「氷河期世代」くらいでしょうか。

さてあなたを「ゆとり」と呼ぶのはどの「使えない世代」でしょうか?
氷河期世代だとしたら、可哀想だからそっとしておいてあげましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

下の世代が上の世代に悪く言われるのは、いつの時代もそうなんですね・・・
とても勉強になりました!!
ありがとうございました(^人^)

お礼日時:2011/04/10 02:47

あなたがどうこうという問題ではなく、2002年の小学校の指導要領の著しい内容低下が子供達の多くの学力をかなり低下させました。


これに関しては明らかに子供達が被害者です。
しかし、残念ながらその子達は自分では自覚できません。
それ以外の経験はしていませんから。

2005年、2007年と段階的に見直され、2011年に脱ゆとりを果たせますが、この間に公立学校だけの勉強しかしていなかった子達は社会に出てから相当苦労します。
厳しいことを言えば社会に出れた子まだ良いほうかもしれません。

但し、この世代でも公文や塾に通ったり、通信教育を受けたり中学受験を経験した方は全く違います。
この差が他の世代より大きいことが一番の問題です。

他の世代では公立学校の勉強さえやっていれば平均的な学力がつく時代でした。
しかし、ゆとり教育が最低限度の内容に下げた為、学校以外で学ばないと平均的な学力がつかなくなりました。
これにより塾通いや私立小や私立中へ進む子が増えました。

例えば他の世代が計算ドリルでしつこくやらされた「4桁+4桁の足し引き算」は小3で2002年の変更により「小学校では教えない」となりました。
もちろん中学校でもしません。

その為、この2002年に小3だった(今18歳くらいの)子達は公立学校だけの勉強の場合、1万円の買い物をしてもお釣りが暗算でさっとでてこない子がいることになります。
つまり極端な言い方をすると「10000-7683=???」という子がいる理屈になります。
そんなバカな!と思うでしょうが実態はそこまで深刻です。

これを他の世代の人が見ると「この子頭悪いんとちゃうか?」と勘違いしてしまうわけです。
当然その計算力では高校でつまずきますから公立高校のレベルが下がるのも無理はありません。

更に小学校の成績はそれでも全て「よくできる」の評価ですから本人は自分は勉強ができるんだと思い込んでいても仕方ありません。
簡単にいうなら他の世代で60点だった成績がゆとりの最低な時期では100点ということも起こり得たわけです。

しかし違う角度でみれば、学力以外の面では習い事やスポーツ、遊びに関しては他の世代より時間をかけられる分、才能のある人にとっては良い環境だったと言えると思います。
これは本来あるべきゆとり教育の良さでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

学力の低下は、確かに深刻なもんだいですね。
学校の成績評価の方法にも問題があるんですね・・・
こちらのご回答を頂いて、これから日本が真剣に考えなければならない問題はたくさんあると感じました。
私自身、今やるべきことは何なのか、じっくりと考えてみたいとおもいます。
ありがとうございました!!

お礼日時:2011/04/10 02:55

上の世代の人間は、下の世代の人間に対して何かを言いたいものです。

昔から。

でも「ゆとり世代だからねえ・・。」と言われるってことは何かしらの出来事があったからですよね・・。

それは間違いなく「あなた自身の問題」。それ自体を受け入れずに「偏見」と思うのは「ゆとり世代」と言われる要因になるのでは・・。

上の世代は「若い頃」にさらに上の世代に同様の事を言われているのです。

自分が若い頃に言われたこと。

今振り返れば役立ったことと、そうでも無かったことは半々くらい。「黙って聞いて舌出して、必要なことだけ吸収すればいい」のです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつの時代も若者はそんな風に言われるんですね・・・
周囲から馬鹿にされない人間になるよう、これからいろいろなことを学んでいきたいと思います!!
ありがとうございました!!

お礼日時:2011/04/10 02:58

ゆとり世代でも、いわゆる「ゆとりちゃん」ではない人がいます。


そういう人を目指せば良いのでは?

皆が皆そうでは無いけど、比率は高まっているように思いますね。
開き直って、同世代間で慰めあってても仕方無いんじゃないですか?
そういう行動が「ゆとりちゃん」だと言われる原因だと思いますよ。
私が悩まされている実例は正に、「自分は悪くない。全て他人の責任」というタイプです。
上司もまだ「ゆとりちゃん」の生態を理解していないらしく、私の指導力不足とされており、私の評価は下がる一方です。
そういうタイプを指導できない私の責任と言うのも一理あるので甘受していますが、困ったもんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

他人に責任を押し付けるのはどうかと思いますが、ゆとり世代を生み出した原因が、上の世代にあるのは否定できない事実だと思います。
慰め合っていてもどうしようもないと思うので、立派な人間になるように努力していきます。
ありがとうございました!!

お礼日時:2011/04/10 03:05

わたしはゆとり世代ではないんですが・・・



ちょっとした”偏見”というのは持ってました。
少し前まで・・・

ただ、ハンカチ王子の斉藤選手だとか、ゴルフの石川選手とか・・・
目覚しい活躍をした彼らも”ゆとり世代”なわけで・・・

彼らが出てきたことによって”ゆとり世代”ってのが、
すべて悪いってわけではないってのを認識させられたので、
いまは、前ほどそのテの偏見は持たなくなりました。

ゆとり世代で一番かわいそう、というか悲惨なのは
学校の先生になった人たちではないでしょうか!?
教科の内容によっては自分たちが習ってなかったことを
生徒に教えなきゃいけないんですよ!?
悪戦苦闘してた様子を先日テレビでやってたのをたまたま見たんですが、
ほんとにかわいそうでした・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですよね・・・
ただでさえ、人に教えるということは大変なことなのに、自分が習っていない内容を子供たちに教えるわけですからね・・・
ゆとり教育によって生まれた歪みを、これから頑張って修正していくしかないですよね。
ありがとうございました!!

お礼日時:2011/04/10 03:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q団塊の世代が新人類を作り。 新人類がゆとり世代を作るまでは 仕方ないが。 ゆとり世代が悟り世代を教育

団塊の世代が新人類を作り。
新人類がゆとり世代を作るまでは 仕方ないが。
ゆとり世代が悟り世代を教育するのって 無理ないですか??

Aベストアンサー

団塊の世代 1947~1950年
新人類1961~1970
ゆとり世代 1987~2004年
さとり世代 1990年代うまれ

 産むのではなく教育して人格を作るのなら団塊の世代が新人類を作ることは可能ですが(笑)
新人類がゆとり世代を産むことは可能ですね(笑)私が家がそうですし。
ゆとり世代とさとり世代はほぼ同じ世代ですが、ゆとり世代の大卒の新任教師が高校生のさとり世代に教鞭をとることはもちろん可能です。数歳しか変わりませんし。

Q話を聞かない団塊ジュニア世代と話を聞くゆとり世代

なんで団塊ジュニア世代は人の話を聞いたり相談事に乗ることが苦手な人が多いのに、ゆとり世代は人の話を聞くのが苦手ではないんですか?
学校教育の影響もありますか?

Aベストアンサー

 団塊ジュニア世代は、若いころは聞き上手だったようです。そして、団塊世代の聞き下手に悩まされたようです。

 団塊世代は、若いころは聞き上手だったようです。そして、焼け跡世代の聞き下手に悩まされたようです。

 団塊、団塊ジュニア、詰め込み、ゆとり等というのは、便宜的な言葉です。そういう世代、少なくとも世代が統一して持つ特徴は、実は存在しません。

 特に、詰め込みとゆとりの対立構造ですね。そういうものはないのです。多少、教育方針が違うくらいでは、それによる差は何も出てきません。能力差もありません。

 あるとすれば、育った時代にある道具くらいです。たとえば、電卓、PC、ネット、携帯、スマホ等々といった流れですね。そういうものが使える前提があるか否かは、結構影響があります。

Qゆとり世代

皆さんの働く会社にゆとり世代の方はいますか?最近、私の働く会社にゆとり世代のアルバイトの女の子が入ってきました。テレビ等で敬語が使えないとか言ってたのは大袈裟だと思っていたのですが、想像以上でビックリしています。
一例を書きますと、15年以上先輩を〇〇くんと呼び、仕事の指示を受けると「うん!わかったー」など友達口調、又仕事でミスすると「私はゆとり世代なので」と言い訳をする等があります。ゆとり世代の方が全員がそうだとはおもいませんが皆さんの周りにも同じような人いますか?

Aベストアンサー

ここ数年、ゆとり世代の子が会社にも結構いますが、
「本当に人による」と思います。
御質問者様がおっしゃっているような子も全然珍しくありませんが、
半分くらいはきちんとしている子・ちょっと教えれば使い物になる子もいると感じています。

まぁ、全体的に知識がない、常識がない、根本的な感覚や考え方が従来の社会で通用しない、
と感じることは否めませんが、
それはきっと私たちが新人の頃もきっと上はそう思っていたんだろうと思っています。
(言葉づかいや服装等は私たちの方がしっかりしていたかもしれないけれど
 もっと他の部分では相手は言わないだけでそう思われていたのではないかと
 ゆとり世代をみるに自己を振り返ってしまいます。)

ただ、考えることをちゃんとしたり、素直な負けず嫌いだったり、
がんばろうという気がある子はちょっとづつ軌道修正を行うように指導したり、
親身になって、こちらも本音を話したり、物事の大前提となることから
話して辛抱強く接することによって時間はかかりますがちゃんと育ってくれています。
本当に最初は「投げ出したい」「仕事任せたくない」「どうしてこんなこともわからないんだろう」って
本気で思っていましたが、
彼らは今まで知らなかったことや考えたこともないことを見てびっくりして
頭がパニックになっていたのかもと感じています。
私たちだって今までの常識が一切通じない世界に放り込まれたら
「なんでそんなこともわからないんだ」と言われても仕方ないでしょうから。

なので、なぜそうなるのか、なぜそうしなくてはならないのか、
理解できるように根本から物事の視点から伝えて行くのと
(書類一つに、社会の成り立ちや企業というものはというようなレベルからの説明が必要でしたが)
仕事や能力で(キャリアの差はあっても)こちらの方がどうしたって出来るのを見ているうちに
付いてきてくれるこも珍しくはありません。

ただ、開き直る子と素直じゃない子、考えない子はどうしようもないので
言葉は悪いですが、それなりの使い方をします。
自分の直属の部下でない限り育てませんし、
直属の部下でも・・・・まぁ、それなりに駄駒扱いとはなります。

でも、これもきっと私たちの世代でもその上の世代でも
同じだったのではないかと感じています。
(上の世代でも仕事ができる人とできない人の差を見ているとそう感じるので)

御質問者様のところのバイトの子がどのような子だとかは
実際にお会いしてみていないのでわかりませんが、
もし、「ゆとり世代なんで」という言葉が
お叱りに対する反発心や負けず嫌いからきているのであれば
まだ見込みがあると思います。
(常識の大前提から説明して一つ一つ理由を教えていくとかして)
ただ、本当に開き直りで言っていたりするのであれば
・・・まぁ、すみませんが、バイトであればお引き取り願った方がいいかと・・・。

年の離れた外国人の弟妹に教えるつもりで
手間でも大事に丁寧に頭ごなしにならないように育てて、
それでも当然のように同じミスを繰り返すのであれば、
その子は開き直りだと思います。

30年前はコンビニもファーストフードもほとんどなく、
20年前には携帯も一般的でなく、パソコンもない家が半分以上だった、、、と
考えれば私たちとその子の世代が異文化でもおかしくはありませんよね?

「そんなことは分かっている」「もう十分やっている」というのであれば、すみません。

長文失礼いたしました。

ここ数年、ゆとり世代の子が会社にも結構いますが、
「本当に人による」と思います。
御質問者様がおっしゃっているような子も全然珍しくありませんが、
半分くらいはきちんとしている子・ちょっと教えれば使い物になる子もいると感じています。

まぁ、全体的に知識がない、常識がない、根本的な感覚や考え方が従来の社会で通用しない、
と感じることは否めませんが、
それはきっと私たちが新人の頃もきっと上はそう思っていたんだろうと思っています。
(言葉づかいや服装等は私たちの方がしっかりしていたかも...続きを読む

Qゆとり世代はダメ世代?

完全にゆとり教育しか知らない世代がいよいよ大学を卒業します。
既に社会に出ているゆとり世代は「ダメ」の評価で固まりつつありますが、大学を出たところで所詮ダメ世代はダメでしょうか?

Aベストアンサー

ダメかどうかはともかく、団塊の世代が労働市場から退場後、完全にゆとり世代でない人が登場するまでの18年間は支えてくれないと。肝心の働き盛りの世代が失われた10年+5年で欠落していて、教えてくれる人はいない状態ですからね。
日本が国際社会から退場することになるかは、この世代にかかっています。

ダメ、という評価とは別に、バブル以前と違って、もっとも熱心に大学で勉強をしている世代ということでも知られていますよ。

Q私は1995年生まれの最強のゆとり世代です 近頃、脱ゆとり教育を受けた後輩(特に1999年生まれ以降

私は1995年生まれの最強のゆとり世代です

近頃、脱ゆとり教育を受けた後輩(特に1999年生まれ以降)の方が優秀であるように思えてきます

彼らは
我々が習っていない漢字を習い
我々が受けていないプログラミングの授業を受け、
我々が本格的に習っていない整数問題や複素数平面、データの分析の授業(行列より難解)を受けています

そして、彼らは休み時間や休日にも本腰入れて勉強しているようなイメージがあります

私はまだ社会人ではないのでわかりませんが、社会に出ているゆとり世代は「いずれ脱ゆとり世代に食われる」と聞いています

脱ゆとり世代に負けないよう、複素数平面、整数問題、データの分析、新常用漢字、プログラミングは高校で一通り独学で触れましたが、それでも後輩に対して劣等感を覚えています

劣等感をなくすには、どの程度努力すればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

私の息子もゆとり世代です。
ゆとり世代の問題は学力低下だけではありません。
コミニケーション能力の低下、忍耐力の低下、行動力の低下です。
ゆとり世代だけが問題なのではなく、その上の指導者の能力不足もあります。
根本的問題はゆとり教育を決めた愚かな世代です。
ゆとり世代はその犠牲者です。
ちょっと注意したらイジメととらえ悩みうつ病になる弱い世代が増えています。
これからゆとり世代が指導的立場になるので弱体化が更に進むでしょう。
>あらゆる技能や能力を身につけていく
のは良いことですが、精神力を磨いてください。
他人に優しく、相手を活かせるコミニケーション能力も鍛えましょう。

Q偏見を承知の上で質問します。職場での話ですが、私の周りでは高卒・専門卒

偏見を承知の上で質問します。職場での話ですが、私の周りでは高卒・専門卒・短大卒の人に限って、上から目線でものを言ってきたり、自分は頭が良いんだとアピールするような発言や行動に出る人が多い気がしますが、これは何故ですか?

Aベストアンサー

ケースを2つに分けます。

(1)客観的に見て、事実「高卒等の人が上から目線・自分アピールの行動が多い」場合

(chie_710さんと相手が同年代だとすると、)就業期間が長い分、高卒などの人は自分は仕事に関して詳しい・上の立場だと考えているから。事実かそうでないかはさておいて。
高卒などの人は自分からアピールしないと周りが勝手に「頭が悪い」と思い込むので、最初からそう思われないように、自らをアピールすることを心がけている/癖になっているから。
大卒・院卒の人は自分で言わなくても周りが勝手に「頭が良い」と思い込むので、自分からはアピールしない→アピールする高卒などの人のそのような言動が目立つから。


(2)上記の(1)以外(単なる思い込みなど)の場合

偶然chie_710さんの職場や周囲に「上から目線の高学歴」「謙虚な低学歴」がいないだけ。
chie_710さんが「低学歴は~」という前提で相手を見ているから。

などが考えられます。
ちなみに私の周囲では、学歴や肩書き問わず、自慢する人はするし、しない人はしません。

Qゆとり世代の特徴とその根拠

こんにちは。

ある教育関連の講義で「ゆとり教育」について学びました。

この講義を通して、私は一つの考えが浮かびました。

(先に申しあげておきますが、私自身ゆとり教育で育った人間です。なので、若干ゆとり擁護寄りになっているかと思われます。その点はご了承ください。)

今、会社などで仕事あまりできない社員に対し上司の方々は「これだから、ゆとり世代は・・・」などと批判したり、テレビの番組などで「ゆとり世代の特徴は、自己中心的、対人関係が不得意、言われたことしかやらない、上司からの飲みの誘い兵器で断るなど」とおっしゃる方もいます。

以前は、これが「ゆとり世代なんだなぁ」と思っていたのですが、今はこの考え方は論理が飛躍しているのではないかと考えています。

科目数の削減、週5日制といった内容からどうして、これらの意見に結びつくのでしょうか?
それとも単に、上の世代の方々が「使いやすい」という理由だけで「ゆとり世代」と言ったり、「ゆとり世代だから困るな」という言葉を用いてその真の原因の追究を怠っているのでしょうか?

私自身も学習したばかりで、愚問かもしれないです。

ご教示いただければ幸いです。

こんにちは。

ある教育関連の講義で「ゆとり教育」について学びました。

この講義を通して、私は一つの考えが浮かびました。

(先に申しあげておきますが、私自身ゆとり教育で育った人間です。なので、若干ゆとり擁護寄りになっているかと思われます。その点はご了承ください。)

今、会社などで仕事あまりできない社員に対し上司の方々は「これだから、ゆとり世代は・・・」などと批判したり、テレビの番組などで「ゆとり世代の特徴は、自己中心的、対人関係が不得意、言われたことしかやらない、上司からの...続きを読む

Aベストアンサー

近頃の若い奴は。。。は、ギリシア文明の昔から言われていることです。
そのことを挙げられても、気にすることはありません。

ただ、上昇志向のなさ、昇給や出世に対しての淡白さは、特筆すべき特徴で、世代間より、今の各国間の比較は知っておいてもよいかもしれません。

ゆとり教育の学習時間に目を取られるより、競争をした人たちとしなかった人たちの格差と人数比を考えた方が、何を問題視しているかを把握しやすいと思います。

ゆとり世代が児童、生徒の時、習った範囲の学力が、前のどの世代よりも高いことは結果として残っていますし、今の世代よりも高いことも実証されつつあります。
課題は学力ではなく、志向の部分だと、文科省の調査は指摘しづづけています。

Qゆとり世代ですが、なんか腑に落ちまへん

よくゆとり世代と馬鹿にされます。そんな事言われるくらいなら、別に詰め込み教育でも良かったんですが、私達に選択肢はありませんでしたよね?馬鹿にする大人はどうしてこうなる事がわかっていてゆとり教育を賛成して導入したんでしょうか?一方的に教育を変えられて、一方的に馬鹿にされて困ります。それに、その後ゆとり教育のせいで学力下がった事に対して、政府は私達になにか救済措置をとってくれたでしょうか?ごめんなさいすらないのに何事もなかったかのように流されてて、本当に腑に落ちまへん。ゆとり世代の私達は悪者なんですか?教えて下さい。

Aベストアンサー

おじさんです。
ゆとり教育もゆとり世代も何も問題ないと思ってますよ。
ゆとり教育やゆとり世代を批判する人達はいろんな意図をもっているのです。
日教組が教師の負担を減らすために取り入れたとか、学力が下がったとかの批判です。
政治的な意味もあるかもしれません。
気にする必要はまったくありませんよ。

Qゆとり世代て何がわるい?

最近仕事の上司(多分40後半)に「これだからゆとり世代は」とか「ゆとり世代て本当にだめだな」とよく言われます。
確かに仕事はできていないかもしれません。イライラさせてしまっているかもしれません。
自分が上司のミスを埋める手伝いや他の上司に誉められていると「ゆとり世代が調子乗るな」と必ず横槍を入れられてしまいます。
他の上司は笑ってながします。


これって完全に否定されてますよね?自分。笑
なにかとゆとり世代にこじつけて文句を言われてしまいます。最近はもう仕事に関係ないことでも言われてしまいます。


こういった人とのうまい付き合い方てありませんか?仕事はやめられません。
なんとか続けたいんです。

何かいい案があればご教授ください。

Aベストアンサー

団塊世代の63歳の年金族の自宅警備員です。私の経験からの回答になりますが、経験の浅い若い人が仕事、業務で偶々ちょっと上手くいくことがあるのですが、そこまでの過程で自分で問題を考え考え時には上司、先輩のアドバイスを受け問題解決、契約成立等を達成し自分は仕事が出来ると慢心してしまうことがあります。ゆとり年代だからと色眼鏡で見られて辛い日々を過ごされていることが少しは解ります。私は現役の時は外資系の会社で技術部の部長職をしていました、外資系ですので日本企業よりも評価は具体的項目基準がありましたが、私は部員の評価は1日が7日間で1週間、4週間で1ヶ月、1ヶ月が12カ月で1年、で6カ月で中間評価X2で1年間の評価をしていました。もちろん実績がベースにありますが、たまたま頑張って結果を出しても年間でみれば?、結構頑張ったのに”ゆとり時代”だからとか言われて迷っていると思いますが3~5年必死に頑張った結果が誰もが認める実績となります。1度でも失敗、ミスをして問題を起こすと挽回するのに3~5年掛かります。普通の人の150%仕事をして”同等”、200%仕事をして”頑張っているな”との評価です、今は時代が変わっていますので同じにはなりませんが・・・ あなたは前向きに仕事が出来て能力があり柔軟性もあり前向きな気持ちを持ち続けて下さい。””ゆとり時代”とは言わせないぞという気概を持って頑張って下さい、評価はたまたま上手くいった事では付いてきませんよ。長くなりましたが、仕事で行動する時は事前に自分が思っている事を上司に伝えてから行動するようにしてください、理にかなっていたら上司より励ましが、ちょっと問題があればアドバイスがあると思います。若いんですから~、人生は長いですよ、”ゆとり世代の力”を見せて上司に”ギャフン”と言わせましょう、30代、40代、50代をイメージして頑張って。

団塊世代の63歳の年金族の自宅警備員です。私の経験からの回答になりますが、経験の浅い若い人が仕事、業務で偶々ちょっと上手くいくことがあるのですが、そこまでの過程で自分で問題を考え考え時には上司、先輩のアドバイスを受け問題解決、契約成立等を達成し自分は仕事が出来ると慢心してしまうことがあります。ゆとり年代だからと色眼鏡で見られて辛い日々を過ごされていることが少しは解ります。私は現役の時は外資系の会社で技術部の部長職をしていました、外資系ですので日本企業よりも評価は具体的項目基...続きを読む

Qゆとり教育世代は本当に学力が劣っているの?

「劣っている」ことの代名詞に使われるほど、「ゆとり」という言葉だけが独り歩きしているように、私には思われます。
でも具体的に、「ゆとり」教育を受けた世代の人たちの学力が、他の世代と比べて劣っていることを示す 客観的・科学的な調査結果はあるのでしょうか?
そのようなデータの所在や、内容のあらまし などを教えて下さい。

Aベストアンサー

検証に耐えられる客観的な実証研究データはない。

No2にある各世代のPISAの国際ランキングはあてにならない。自国のレベルが上がっていても、他国のレベルがそれ以上に上がっていれば順位は落ちる。

例えば、里谷多恵のモーグルの実力は長野よりバンクーバーの方が上だが、周りのレベルがそれ以上に上がったので順位が落ちた。


人気Q&Aランキング