~~patients, ~~~, and where there is insufficient functioning liver remaining.

where there is ... の先行詞はpatients。

と注に書いてあります。remaining の部分がよくわからないのですが、

これは、
there is (insufficient functioning liver)← (remaining 【where】 )
だから、remainingは1語で後ろから修飾できるという解釈で正しいですか?

_______________

Stem Cells

This would be particularly useful for patients whose livers have been damaged due to drug side-effects, or through surgery to remove cancers that have spread to the liver, and where there is insufficient functioning liver remaining.

_______________

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

動名詞か現在分詞かは,同じ ing で鶏が先か卵が先かと同じことですが,


ここの ing は明らかに分詞です。
left と同じことからも明確です。
それに,この remaining の前に in など決して置けない。

have difficulty[trouble] (in) ~ing
などとは全く別です。

名詞+分詞で名詞+形容詞と同じネクサス。
動名詞の意味上の主語が所有格だけでなく,目的格になるのは
動名詞が分詞と区別されなくなった表れでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても分かりやすい解説ありがとうございます。

>いわゆるネクサスといって主述関係が成り立つ場合に
>SVC の圧縮表現が 名詞+分詞(一語でよい)
>という形になります。

前からの修飾は名詞を区別化し、後ろからの修飾は主述関係、と解釈していけば良いのですね。

>学校文法で後置修飾と呼んでいるものの多くがこのようなネクサス,
>名詞+形容詞で「名詞が~だ」という関係が成り立っています。

たとえば、いわゆる後置修飾はすべて主述関係と解して良いのでしょうか?例外にはどのようなものがあるのでしょうか?

また、SVCの圧縮表現ということは、名詞+分詞の形のネクサスは名詞は必ず主語でしょうか?こちらも例外があれば教えていただきたいです。

お礼日時:2011/04/09 09:54

gerund (動名詞) の便利な使われ方にはいろいろのパターンがあります。

participle (分詞) とは見分けにくいのと、文型議論もややこしいので、詳しいことは別途としてまずパターンで覚えて下さい。

----There is + 名詞 + gerund
はその一つです。

例文を挙げてみますと
----There won't be any problem parking.
----There's no point starting something we aren't going to finish.
意味は同じですが gerund の前に前置詞 (in) を付けることもあります。there is の代わりに have の場合も:
----You won't have any problem parking.
----We ad fun skiing.
    • good
    • 0

今回の英文に関しては先行詞 patients に対して


where there is insufficient functioning liver remaining
ですので,
there is insufficient functioning liver remaining in the patients
のように,remaining の後に場所を表す前置詞がくる形にはなっています。

ただ,left に関してですが,
There is some water left in the glass.
もあれば
There is some water left.
も可には違いありません。

http://www.kenkyusha.co.jp/modules/08_luminous/i …

7〈人に〉〈…〉を(手をつけないで[結果として])残す;〈物〉を(…に)残す;〈…〉に(物を)残す;《格式》〈妻子など〉を残して死ぬ;〈財産など〉を残して死ぬ.
・He left half his food. 彼は食事を半分残した.
・How much milk is left in the fridge? <V+O の受身> 冷蔵庫に牛乳はどれだけ残ってますか.
【語法】この意味では過去分詞の left が名詞・代名詞の後にしばしば用いられる.
・There's [We have] little time left. 時間はほとんど残っていない.
    • good
    • 0

分詞は一語なら前において修飾。


これは学校文法の大きな落とし穴の一つです。

used books「中古本」
前におくと,「本」を区別化する役目を果たす。
一方,単に「使われた本」は
books used でよい。

実際には「その授業で使われた本」のように
the books used in the class
のように二語以上になることも多くなります。
ただ,books used という場合もあります。

また,
I saw him running.
のように分詞が補語として働く場合は当然名詞の後ろにきます。

このような知覚動詞という決まったパターン以外でも
いわゆるネクサスといって主述関係が成り立つ場合に
SVC の圧縮表現が 名詞+分詞(一語でよい)
という形になります。

There is little water left.
We have little water left.
「水がほとんど残っていない」

このような left の使われ方も 
名詞+分詞という形です。

there is 名詞 remaining というのも
「名詞が(そのままで)残っている」
ほぼ there is 名詞 left と同じ意味です。

学校文法で後置修飾と呼んでいるものの多くがこのようなネクサス,
名詞+形容詞で「名詞が~だ」という関係が成り立っています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語と日本語の名詞の相違点

英語と日本語の名詞の相違点を探しています。

日本語の名詞は不変なのに対して、英語には複数形が存在すること、名詞を日本語の動詞のように訳出しすることがあること・・・くらいしか浮かばないのですが、ほかにどんな点がありますか・・・???

Aベストアンサー

英語の名詞には動詞をそのままの形で使う(多少ニュアンスが違うにしろ)ものが多々あるが、日本語には一切ない。

例えば、walk、stop、punch、watch、standなどは動詞としても名詞としても使えるが、日本語だと「歩く」は「歩き」、「殴る」は「殴り」というように体言の形に直さなければならない。

いかがでしょう。

QI wish If I were there, I taked........???

「私があなたの近くに住んでたら、ドライブやビーチに一緒にいって疲れをとってあげれるのになぁ。。 」
というのを英語でいうとどういえばいいですか?
相手は国がちがうので不可能なことなんですが。。今日も、
朝おはようのメールから、○○, im so tired....といれてくるんです。仕事が朝早くて、先週は休みがなかったからそんなに疲れているんですが。。何回か、無理しないでねなどいれましたが、
ちょっとした気持ちとしてこの言葉をいいたいです。教えてください I wish if i were in there, I taked you beach or driving to .....すみません教えてください

Aベストアンサー

If I was there, (If I could be with you for now),
I could take (drive) you up to the beach and anywhere
you wanna go to mellow you out.
でどうでしょうか?If I wasとしているのはこちらの方が
日本で習うようなIf I wereよりも一般的だからです。
あとはdrive自体を動詞として使うのもありかなと思い、
()書きしています。mellow outはリラックスさせるって意味ですね。

Q英語の固有名詞の辞典教えて。

英語の固有名詞の発音がわかる辞典を教えてください。
三省堂の「固有名詞英語発音辞典」は知っています。
その他、洋書でも構いません。固有名詞の発音記号が載っている辞書もしくは事典を教えてください。

Aベストアンサー

値段は高いけど、↓のような固有名詞の発音辞典があります。

ニュースに出てくる人名でいいのであれば、VOAのサイトにpronunciation guideがあります。
http://names.voa.gov/

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0780800982/qid=1121510035/sr=1-4/ref=sr_1_10_4/249-3015877-0125957

QThat lay an afternoon, evening and night ahead, across Illinois, Wisconsin, ,,

こんにちは、分りにくいタイトルで申し訳ありません。質問箇所の英文が長くて、最後まで打てませんでした。

英文の言いたいことは大体分っているのですが、国語力か、英語力不足か分りませんが、、、(それともボケか)うまく訳せません。

本のタイトル:The battle of pollocks crossing 著者:J.L.Carr

背景:
イギリスからアメリカに高校教師として海を船で横断して向かうジョージ、船が途中で立ち寄ったシカゴの港で街を探索する。

そこで、野蛮かつ危険そうな人たちを見かけたジョージはここが自分の赴任先ではない事に「ほっ」とする。 

前後の文章:
As he tracked back to the depot he was glad that this was not his journy's end.『 That lay an afternoon, evening and night ahead, across Illinois, Wisconsin, Minesota, half Dakota.』

自分の訳:
停留所に引き返す時に彼は感謝した、ここが旅の終わりでないことに。『 まだ昼と夕、晩、イリノイ、ウィスコンシン、ミネソタ、ダコタ半分の横断が待ち構えている。』

ご覧のとおり『』内が、なんだか変な言葉になってしまいます。 どうもうまく訳せません。

要するに内容としては、「旅が終わるまでにはまだ船に昼、夕方、夜と乗らないといけないし、イリノイ、ウィスコンシン、ミネソタ、ダコタ半分も通らないといけないしな~。」という事だと分っているんですが、、、。

教えてください、よろしくお願い致します。

こんにちは、分りにくいタイトルで申し訳ありません。質問箇所の英文が長くて、最後まで打てませんでした。

英文の言いたいことは大体分っているのですが、国語力か、英語力不足か分りませんが、、、(それともボケか)うまく訳せません。

本のタイトル:The battle of pollocks crossing 著者:J.L.Carr

背景:
イギリスからアメリカに高校教師として海を船で横断して向かうジョージ、船が途中で立ち寄ったシカゴの港で街を探索する。

そこで、野蛮かつ危険そうな人たちを見かけたジョージはここが...続きを読む

Aベストアンサー

> That lay an afternoon, evening and night ahead, across Illinois, Wisconsin, Minesota, half Dakota

layは、lieの過去形で、自動詞です。

Our way lay through the woods.:「道は森林の中を突き抜けていた」WISDOMからの引用

と同じ使い方で、

that は、そのすぐ前の journy's end、または、 journyです。つまり、「旅(の目的地)は、午後、夕べ、そして夜を過ごすだけまだ先にあり、イリノイ、、、、を過ぎた場所にある」です。

Q英語_動名詞の慣用表現

高校一年生です。
英語の時間で動名詞の慣用表現を習いました。

英語の並び替え問題で、We are looking forward to you coming.というもの(正解)がありました。
私は~to coming you.と回答しました。
toの後は動名詞(または名詞)が続くのではないのですか?
なぜこの答えになるのでしょうか?

教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

~ to seeing you なら「あなたに会うのを楽しみにしている」で問題ないわけですが,
come you とは言いません。

「あなたが来る」のを楽しみにしている。

coming という動名詞に「あなたが来ること」と「来る」の主語を置きたい場合,
your coming のように所有格を使います。

日本語でいうと「あなたの来ること」
こういう「の」が本来の日本語にはあるわけですが,今の若い人にはピンとこないようです。

「あなたの本」という所有格+名詞と同じ感覚。

これを不定詞の意味上の主語といいます。
彼らの中で動名詞と現在分詞の区別がなくなった結果,この所有格が目的格でもよくなりつつあります。

すなわち,I saw you coming. のような英語との混合。

違いは,saw you と動詞とつながるのが目的格+分詞。

look forward to であれば,to の後は動名詞。
その前に意味上の主語が入る。

to (your 修飾的) coming

to you (coming) だと,you の方が目的語のようになる。
それでも,前置詞の後に名詞,というのには違いない。

まあ,理屈はどうあれ,動名詞の意味上の主語は所有格か目的格。
(目的格の方が口語的)

確かに,the boy とか,Tom のような名詞であれば,'s をつけて所有格にするより,
名詞そのまま,
人称代名詞なら所有格,というのもありますが,代名詞でも目的格が使えます。

ただ,to につながるから可なのであり,動名詞自体が主語になる場合,
Your cominig is ~であり,
You coming is ~とはできません。

http://www.ravco.jp/cat/view.php?cat_id=4448&PHPSESSID=egfu2gviqjdfleaie48vcj6o97

~ to seeing you なら「あなたに会うのを楽しみにしている」で問題ないわけですが,
come you とは言いません。

「あなたが来る」のを楽しみにしている。

coming という動名詞に「あなたが来ること」と「来る」の主語を置きたい場合,
your coming のように所有格を使います。

日本語でいうと「あなたの来ること」
こういう「の」が本来の日本語にはあるわけですが,今の若い人にはピンとこないようです。

「あなたの本」という所有格+名詞と同じ感覚。

これを不定詞の意味上の主語といいます。
彼らの中で...続きを読む

Q「at least one of A, B, C, and D」 は、正しい英文でしょうか

●特許文書の英訳に従事している技術系の者です。特許請求項の訳文が適切かどうかの質問です。

●原文の要点は、「或る装置(XYZ)が、その要素(すなわち構成部品)としてA,B,C,Dのうちの少なくとも1つを備えている」、という内容です。

●これに対し、「XYZ comprised of at least one of A, B, C, and D」を訳文としたいのですが、「at least one of A, B, C, and D」の部分が適切かどうか、不安があります。「comprised」を使えば、「at least」は訳出不要と思いますが、原文の言葉:「少なくとも」をできるだけ英文中に残したいのです。

●辞書(英英辞書含む)あるいは用例辞典では、適切な例文も参考例も見当たりません。正しい訳文は何か、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

「at least one of A, B, C, and D」 は正しい英文だと思います。

「或る装置(XYZ)が、その要素(すなわち構成部品)としてA,B,C,Dのうちの少なくとも1つを備えている」なら、
XYZ comprises at least one of A, B, C and D.
ですね。

こういうややこしい言い方をするのはパテント関係が多いのか、googleで“comprises at least one of”を検索すると、その手のページがかなりヒットします(参考URL)。

compriseの使い方は間違いやすいですが、

XYZ comprises A, B, C and D.
= XYZ includes A, B, C and D.
= XYZ consists of A, B, C and D.
= XYZ is composed of A, B, C and D.

だったと思います。

参考URL:http://www.google.co.jp/search?q=%22comprises+at+least+one+of%22&hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8

「at least one of A, B, C, and D」 は正しい英文だと思います。

「或る装置(XYZ)が、その要素(すなわち構成部品)としてA,B,C,Dのうちの少なくとも1つを備えている」なら、
XYZ comprises at least one of A, B, C and D.
ですね。

こういうややこしい言い方をするのはパテント関係が多いのか、googleで“comprises at least one of”を検索すると、その手のページがかなりヒットします(参考URL)。

compriseの使い方は間違いやすいですが、

XYZ comprises A, B, C and D.
= XYZ includes A, ...続きを読む

Q英語の一般名詞と固有名詞(大文字と小文字の区別)について

英語の一般名詞と固有名詞(大文字と小文字の区別)について

一般名詞と固有名詞の区別は、ある程度は理解しているつもりですが、微妙な単語があると思います。
例えば、食べ物で、"miso" "natto" "sake" "kimchi" "wine" "cheese"などは文中でも小文字で書かれていることが多いですよね。
でも、例に挙げたのは食べ物(飲み物)ですが、大文字で書かれる食べ物もありますよね。
大文字で書かれるのはマイナーな(あまり世界的に有名でない)食べ物でよく見られます。
これらの区別って、どのようにして決まるのでしょうか?
私は、英語の辞書に載っているかで区別されるのかな、と思うのですがどうでしょうか?
辞書に載っていたら一般名詞(小文字でOK)、載っていないような単語は固有名詞として扱うような決まりがあるんですか。
ちょっとわかりにくい質問ですが、ご存知の方がおられましたら、ご教授宜しくお願いします。

Aベストアンサー

いただいた補足を拝見しました。

まず「日本の言葉を英語表記する場合は、大文字になる」などということは一切ありません。そういう説は聞いたことがありませんし、間違ってそう表記されている例すら見た覚えもありません。よく(英語圏にとっての)外来語を斜体字にすることはありますが、(英語圏にとっての)外国の言葉だからといって大文字にすることはありません。

次に、普通名詞か否かを判断するには、「辞書に載っているか載っていないか」で判断するものではありません。そうではなくて「辞書で小文字なら小文字で書く。辞書で大文字なら大文字で書く」のです。辞書になければ、それはたまたまその辞書がそれほど単語を網羅していないだけの話です。

ひょっとしたら、「普通名詞」「固有名詞」という言葉の意味を理解していらっしゃらないのでしょうか。申しましたように「固有名詞」は、簡単に言うと「名前」です。例えば町の名前(Shibuya)とか、商品の名前(Pepsi Cola)とか、会社の名前(Sony)などは固有名詞です。誰かがどこかで名づけたのです。それ以外の物品は、たいてい普通名詞です。

>例えば、沢庵(Takuwan?)や糠漬け(Nukazuke?)、うどん(Udon?)などの辞書に載っていない日本の言葉も普通名詞になるんでしょうか。

食べ物としては3つとも普通名詞です。したがって基本的には「takuwan」「narazuke」「udon」と表記すべきです。ただし、沢庵はもともと「沢庵」というお名前のお和尚さんから来ていますので、この和尚さんを指す場合には「Takuwan」と表記します。「The food takuwan was invented by the priest Takuwan.(食べ物の沢庵は、和尚の沢庵によって生み出されました)」という感じですね。

>Takuwan is a pickling vegetable in Japan. I like "takuwan".

厳密には「Takuwan is a pickled vegetable in Japan. I like takuwan.」ですが、大文字小文字の使い分けはこれでいいです。ちなみに、最初のTakuwanの頭文字が大文字なのは、文の頭だからですね。固有名詞なのではありません。

いただいた補足を拝見しました。

まず「日本の言葉を英語表記する場合は、大文字になる」などということは一切ありません。そういう説は聞いたことがありませんし、間違ってそう表記されている例すら見た覚えもありません。よく(英語圏にとっての)外来語を斜体字にすることはありますが、(英語圏にとっての)外国の言葉だからといって大文字にすることはありません。

次に、普通名詞か否かを判断するには、「辞書に載っているか載っていないか」で判断するものではありません。そうではなくて「辞書で小文字...続きを読む

QI like a woman who is caring, attractive, and fun.

意味の分からない箇所を教えて頂けませんか・・
ある程度は下○に訳してみたのですが、分からない箇所(英文のまま)と、間違っている箇所があったらご享受くださいませm(__)m

●I like a woman who is caring, attractive, and fun.
Also, respect and trust are huge.
Hopefully she likes dogs or animals in general,
is honest, passionate, light hearted...
Basically someone who can be happy and have a good time wherever.
...and recent pics don't hurt :) If you want to find out more, just ask.

○わたしは、思いやりのある,魅力的な,楽しい,女性が好きです。
そして、尊敬と信頼は非常に大事です。
出来れば、犬や一般的な動物が好きな女性,
is honest?情熱的な?のんきな?...
基本的に、どこにいても楽しく幸せな時間を過ごせる人。
...and recent pics don't hurt :) If you want to find out more, just ask.

→特に一番下の文章の
「...最近の映画は傷つくものは無い??もっと探したいならば???(傷つく映画を??)聞いてね」・・の意味が分からないです。。。

意味の分からない箇所を教えて頂けませんか・・
ある程度は下○に訳してみたのですが、分からない箇所(英文のまま)と、間違っている箇所があったらご享受くださいませm(__)m

●I like a woman who is caring, attractive, and fun.
Also, respect and trust are huge.
Hopefully she likes dogs or animals in general,
is honest, passionate, light hearted...
Basically someone who can be happy and have a good time wherever.
...and recent pics don't hurt :) If you want to find out more,...続きを読む

Aベストアンサー

> 出来れば、犬や一般的な動物が好きな女性,

"一般的な" ではなく、"一般的に" ... でしょうね。^^
"大の動物好きじゃなくてもいいけど" ってところでしょうか。

> is honest?情熱的な?のんきな?...

"and"、または "she" が抜けているのだと思います。
"正直で、情熱的で、楽天的な人" って感じかな。。。

> ...and recent pics don't hurt :)

"pics" は "写真" ですので、意訳すると、"最近の写真も送ってくれたらうれしいな ..." というような意味で書かれていると思います。

> If you want to find out more, just ask.

"もっと (ぼくのことが) 知りたかったら、聞いてね" って感じだと思います。

Q英語 「形容詞+名詞」と「名詞 of 名詞」 の使い分け方

英語を独学で学習しています。

ある程度の理解(TOEIC700点程度)は取れるのですが、基本的なことで疑問を感じ始め、それが頭から離れないので投稿させていただきます。

形容詞は名詞を修飾するものとして理解はしています。
しかし、ときおり名詞 + of + 名詞 にて「○○の□□」といったように、ofを使用することによって、名詞によって名詞をすることもできると思います。


beautiful princess  美しい王女
princess of beauty   美人の王女
通例としてはbeautiful princess を使用することは分かるのですが、後者も文法としては間違っていないように思います(自分で書いていて違和感はありますが)。

英語の表現として、「この場合は形容詞+名詞、この場合は名詞+of+名詞。」といったように慣例として表現方法があるのかもしれませんが、正しい文法上でこれらの使い分けを明確に定義できるものでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

of + 抽象名詞で形容詞の機能を持つ、という話をどこかで聞いたことはありませんか?
なければ検索してみて下さい。
たくさん説明が出てくると思います。

とりあえず辞書をひいてみましょう。
たとえばジーニアスにはこう書いてあります。

2[記述] …の性質を持つ, …の
《◆(1)年齢・色彩・形状・寸法・価格・職業・役割などを表す名詞と用いる.
(2)of+名詞は限定的にも叙述的にも用いられる》
a person of courage 勇気のある人《◆with は随伴的な意味が強い: a girl with long hair 長い髪をした少女》
a matter of importance 重大な事柄(=an important matter)
the grace of a dancer ダンサーらしい優美さ
a boy of ten (years)=... (((英)) of) ten years old 10歳の少年(=a ten-year-old boy)
a husband and wife of 20 years 結婚して20年になる夫婦
potatoes of my own growing ((やや古))私が栽培したジャガイモ(=potatoes I grew myself)
We are (of) the same age [height]. 我々は同じ年ごろ[身長]だ.


このように、形容詞と同じように働きます。
1.名詞修飾
・a woman of ability 有能な女性.
・a man of tact 如才のない男性.
2.SVCの補語
・This book is of (great) interest [importance, value, use].
この本は(大いに)興味深い[重要だ, 価値がある, 役に立つ].



一般には、形容詞を使うのが普通で、「of + 抽象名詞」はやや堅めの文章に使われる、という認識でいいでしょう。

We are (of) the same age [height]. なんかはよく使われるので、特にかたいとは思われませんが、そういう例外はあるということで。

of + 抽象名詞で形容詞の機能を持つ、という話をどこかで聞いたことはありませんか?
なければ検索してみて下さい。
たくさん説明が出てくると思います。

とりあえず辞書をひいてみましょう。
たとえばジーニアスにはこう書いてあります。

2[記述] …の性質を持つ, …の
《◆(1)年齢・色彩・形状・寸法・価格・職業・役割などを表す名詞と用いる.
(2)of+名詞は限定的にも叙述的にも用いられる》
a person of courage 勇気のある人《◆with は随伴的な意味が強い: a girl with long hair 長い髪をした少女》
a matt...続きを読む

QHey, i was hacked by some site or something and i

Hey, i was hacked by some site or something and i didn't actually write on ure photo...just wanted to tell you that i didn't write it

和訳お願いします

Aベストアンサー

やあ、サイトやら何やら乗っ取られちゃってさ、だからあなたの写真にコメントなんかしてないよ。書いたのは私じゃないって言いたかっただけ。


人気Q&Aランキング