国際的な視野で公認会計士の仕事をしたいです。バイトなどは、会計士に受かるまではしないつもりです。

明治からの合格について調べる中で、いくつか解らないことがあるので、もしよければ教えてください。

1.
明治の経理研究所では簿記1級対策までしか行わず、会計士試験対策は、斡旋を受けた専門予備校で行うとのことです が、いっそ経理研究所に入らず、簿記からTACなどで勉強するのがよいのではないでしょうか?

2.
(1)予備校は、TAC、大原など多くありますが、大学の時限と両立するためには、どこが良いのでしょうか?
(2)大原は全日制のようで、大学とは両立不可でしょうか?
(3)震災で5月から入学ですが、もし簿記から予備校の場合、5月から入れる予備校はあるでしょうか?

3.
震災で入学が遅れた分、自分で進めねばならないこともあると思うのですが、体験談を読むことか、6月に向けて問題集で簿記3級の勉強から始めることか、ひとまず何をすべきでしょうか?

4.
(1)大学入試でつけた英語力を鈍らせてはならないと聞きましたが、TOEICの勉強などを簿記、会計士などと並行してするべきでしょうか?
(2)明治の英語選抜クラスに所属すべきでしょうか?

将来の夢はありつつ、進むべき道が解らず、行く先真っ暗という感じです。先輩方、会計士、税理士などの方、どなたでもよいので相談に乗ってください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

1.明治の出身ではないので、どういった研究所かは存じ上げないですが


公認会計士試験に合格することのみをゴールと考えた場合、大学のゼミ等は回り道でしかありません。
通常はゼミ等には入らず(もしくは最小限の力で卒業できるゼミに入る)、予備校のカリキュラムに専念します。
予備校の会計士講座は、簿記初心者を想定したコースがスタンダードですから
最初っから予備校の会計士講座を受講されることをおすすめします。

2.
(1)両者に大きな差はありません。受かる人はどちらを受講しても受かりますし
脱落する人はいずれにしろ脱落します。

(2)全日制はいくつかある大原の会計士講座の一つでしかありません。
むしろTACと同様の形態のコースがスタンダードです。
なお、2年で合格されることを目指すのなら、「大学は大卒資格をもらいに行くだけのところ」
と割り切る必要があります。

(3)入ろうと思えばいつでも入れます。ただし、開講日から時間が経ちすぎていた場合
キャッチアップが難しいので、パンフレット等でご覧になって決めてください。

3.講座が始まればいやというほど勉強できるので、特になにもやる必要はないです。
逆に、勉強とは別のところで必須なのが大学の単位取得に協力してくれる友達を作っておくことでしょうか。

4.
(1)二兎を追うものは…、とあるようにおすすめはできません。
ただ、ご自身のキャパに自信がお有りならば、勉強しても絶対に無駄にはならないと思います。

(2)必要ないと思います。英語を勉強したいのであれば有益かもしれません。


なお、この業界は現在非常に厳しい状況下にあり、これから始めるのであれば
慎重なご決断をおすすめ致します。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q毎晩夢を見ます→夢を見ない方法は?

皆さん、こんにちは。
突然ですが、睡眠中夢を見ない方法って知ってます?

30歳、会社員です。20歳くらいからでしょうか、毎日・毎晩睡眠中に夢を見ます。
夢の内容によっては、突然目が覚め、気分悪いまま朝を迎えるときもあります。

夢を見ないで、熟睡してる人がとっても羨ましいです(汗)

不思議な質問ですが、皆さんの返答をお待ちしています。

Aベストアンサー

こんにちわ
私は一時期、病的なほど夢に悩まされて「夢止めの薬」を精神科で
もらって飲んだらその夜からきっぱり夢とおさらばできました。

これは#1のかたのアドバイスでは不可能とされていますが、本当
に精神科ではポピュラーに用いられている「夢止め薬」で、品名は
「トリプタノール」という名前で日本では万有製薬で製造販売され
ています。

この薬は主にうつ病の薬として有名なのです、が夢を止める作用
(副作用のほうになるんでしょうか^^;)というのは、「レム睡眠」
の発現周期をコントロールすることができるために、「ほんとうは
夢を見ているけれど、本人は目が覚めたときに自覚しないで済む」
という仕組みになっているそうです。

本当に何日も苦しんでいらっしゃるようでしたら、病院に相談して
「トリプタノール」などの「レム睡眠をコントロールする薬」を
もらってみるのも有力な医学的手段です。

参考URL:http://www.banyu.co.jp/kusuri/patients/tryptanol_tab/index.html

こんにちわ
私は一時期、病的なほど夢に悩まされて「夢止めの薬」を精神科で
もらって飲んだらその夜からきっぱり夢とおさらばできました。

これは#1のかたのアドバイスでは不可能とされていますが、本当
に精神科ではポピュラーに用いられている「夢止め薬」で、品名は
「トリプタノール」という名前で日本では万有製薬で製造販売され
ています。

この薬は主にうつ病の薬として有名なのです、が夢を止める作用
(副作用のほうになるんでしょうか^^;)というのは、「レム睡眠」
の発現周期をコント...続きを読む

Q公認会計士についてです。今公認会計士の資格の勉強をしているものなのですが、監査法人での公認会計士の

公認会計士についてです。
今公認会計士の資格の勉強をしているものなのですが、監査法人での公認会計士のお仕事の魅力を教えてほしいです(>_<)

Aベストアンサー

私は公認会計士ではありません。
税理士試験挫折者ですので、税理士でもありません。
しかし、会計業界に在籍し、公認会計士の友人もいるなかで見聞きした話です。

公認会計士が監査法人に勤務したとしても、すべての公認会計士が監査業務に携わるものでもありません。大企業などのM&Aなどの業務もあります。さらには、監査の専門家として、ISOとかの認定業務にかかわったりすることもあるようです。

監査などであれば、監査対象の企業の経理や総務などの部署の人たちからは嫌われる存在となることでしょう。問題を洗い出して指摘されるわけですからね。しかし、監査により関与企業が正しく評価されることで、その企業の発展につながるかもしれませんし、監査の業務の中で経営者などから信頼を得られる仕事かもしれません。

友人の公認会計士は、企業合併における業務に携わり、提携の弁護士とタッグを組んでの業務を行っていました。当然関与企業からの依頼に沿った実現を目指すわけですから公認会計士としての信頼から成り立つ業務となることでしょう。

嫌われることを嫌う人は厳しいかもしれませんが、正しいことを正しいという評価を行う、これらのためのアドバイスを行うというような立場としてもやりがいがあることでしょう。

私の友人は公認会計士業務の中で、公認会計士として学ぶべき法律関係が多く、将来独立などを視野に入れることで、弁護士や司法書士などと対等な関係でビジネスを行うという意味で、公認会計士として監査法人に勤務しながら司法書士試験を学び、合格するという結果につなげたようです。

友人は、普段の業務以上に将来の独立に対して気持ちを持っていたようです。最近は連絡を取ることが少ないですが、20年近く同じ監査法人で勤務しているようです。
お分かりだとは思いますが、公認会計士は、無試験で税理士と行政書士の登録が可能であり、一定範囲の社会保険業務や商業登記業務を行えます。こちらに司法書士資格を含めることで、独立後に顧客と慣れうであろう中小零細企業の事業承継や相続などについてもワンストップで受けたいと言っていましたね。
ただ、無試験で税理士となることができる、公認会計士試験に租税科目もあると言っても、すぐに税理士業務を通常の税理士と同等に能力を持っているわけではないという理解をしていました。可能であれば監査法人の提携の税理士法人に移籍して経験を積みたいとも言っていましたね。

社会的評価や将来性のあるのが公認会計士だと思います。
私の友人以外の知り合いの公認会計士は、公認会計士登録の要件と実績のための監査法人勤務後、独立して税理士事務所中心の事務所運営をされている方が多いように思います。

頑張って下さい。

私は公認会計士ではありません。
税理士試験挫折者ですので、税理士でもありません。
しかし、会計業界に在籍し、公認会計士の友人もいるなかで見聞きした話です。

公認会計士が監査法人に勤務したとしても、すべての公認会計士が監査業務に携わるものでもありません。大企業などのM&Aなどの業務もあります。さらには、監査の専門家として、ISOとかの認定業務にかかわったりすることもあるようです。

監査などであれば、監査対象の企業の経理や総務などの部署の人たちからは嫌われる存在となることでしょ...続きを読む

Q指名手配される夢

はじめまして、おはようございます。
今朝、変な夢を見たので夢占いをお願いしたいです。

つい最近、別れたばかりの恋人(男性)がテレビのニュースで指名手配される夢を見ました。

夢占いのサイトに「指名手配される夢」という項目があったのですが、
その項目は「自分が指名手配された夢」とあったので
自分ではない別の人が指名手配されている夢だと、どういった意味なのか分かりません。

分かる方がいましたら、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

御質問の内容があっさりと極簡単なので分析の手段が有りません
夢分析又は夢占いをご希望の節は
夢のストーリーを出来るだけ詳しく(起きてからの創作を付け加えないで)
記述して戴きますようにお願いいたします

さて御質問の向きですが
元彼が指名手配=価値観への郷愁、人恋しさ、喪失感への拘り
テレビニュース=暗示、現状逃避、別世界
の要素が考えられます

この事から
1、別れた事を悔やんでいる
2、現状の心理状態から逃げたい
3、元彼の良い所を思い出している
        ・
        ・
        ・

の様な事が夢の原因のように考えられます。

Q公認会計士の仕事とは? そして、自分は、司法試験ではなく、公認会計士の試験を目指すべきか?

  現役の公認会計士の方々、およびUSCPAの資格を持っている方々の全てに質問します。
(1):公認会計士およびUSCPAの仕事の中に、国際政治や国際経済に関する知識を用いる仕事はありますか? そして、それは具体的にどんなものですか? 解答がどんなに長くなっても、結構です。

(2):かような自分は、公認会計士を目指すべきですか?
 自分は、中学生の頃から国際政治や国際経済に大いに興味を持っていて、関連分野の岩波新書を読んだり、朝日新聞朝刊に掲載される海外支局発の記事には、全て毎日目を通しています。また、具体的な資格は何も持っていませんが、英語も得意です。大学受験段階の模擬試験の結果も良い方でしたし、また、大学受験の準備として、NHKのラジオ放送の『優しいビジネス英語』を聴いていました(今もたまに聴きます)。
 一方で自分は、大学法学部法律学科を卒業後、現在、司法試験の勉強をしています。24歳で、2001年5月にて25歳になります。
ただ、司法試験の勉強を始めた動機の一部は、「周りの人達がそうしているから」というものでした。また、司法試験の勉強をしていても「弁護士や裁判官になっても、国際政治や国際経済に関する知識なんぞ、使うのかな?」という疑問を抱くようになりました。また、司法試験の模擬試験や答練会の成績もあまり良くありません。司法試験の勉強を開始したのが大学2年の秋ですが、当初の1年半年間にて勉強の方法論を誤ったことに遠因があるのかもしれません。
 また、「『難関資格』最短合格の道」(株式会社すばる舎刊)の139ページにて、「勉強期間が3年を経過しても合格できなかった場合、その資格試験と自分との適性を考え直した方が良い」とありました。
 こういう自分は、司法試験の勉強を続けているべきですか、それとも公認会計士等の別の資格試験を目指すべきですか?

  現役の公認会計士の方々、およびUSCPAの資格を持っている方々の全てに質問します。
(1):公認会計士およびUSCPAの仕事の中に、国際政治や国際経済に関する知識を用いる仕事はありますか? そして、それは具体的にどんなものですか? 解答がどんなに長くなっても、結構です。

(2):かような自分は、公認会計士を目指すべきですか?
 自分は、中学生の頃から国際政治や国際経済に大いに興味を持っていて、関連分野の岩波新書を読んだり、朝日新聞朝刊に掲載される海外支局発の記事には、全て毎日目を通...続きを読む

Aベストアンサー

公認会計士でもUSCPAでもありませんが、国際政治
や国際経済に関わることをなさりたいのでしたら、弁護士
なら国際関係に強い法律事務所に入られたり、USCPA
を目指されるのもよいのでは?
私の友人で今年USCPAを受ける人がいるのですが、
その人の英語と会計学の知識では、勉強時間は800時間必要
だと申しておりました。(ちなみにその人は、税理士と
CFPの資格を持っています。)

英語が得意とのことですから、それを活かしてがんばって
くださいね。

Q「夢を見るのが好きです」を英語でいうと

「夢を見るのが好きです」を英語でいうとどうなりますか?
ここでいう夢とは、夜に見る夢のことです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

dreamも日本語の「夢」も寝てるときの夢の事と起きているときの夢にも「普通」に使われますね。 ですから説明しやすいと思いますので書いてみますね。

>ここでいう夢とは、夜に見る夢のことです。
とお書きになりましたね。 なぜでしょう。 もちろん、誤解を避けるためですね。 

言葉を使うときにこの誤解を避けると言う事はその言葉をよく知っていると言う事にもなります。 つまり知らなければ誤解が起こるような表現を気にせずにするからですね。 日本人でもアメリカ人でも「誤解を避ける」と言う欲望があり、それをできなければ誤解されたり、表現力がないとレッテルが貼られるわけです。

と言う事で、この文章を英語に直す時に誤解を避けると言う事が必要となります。 よって、

a dream in sleep
a dream during sleep
a dream while sleeping

など名詞の形で表したりしますね。 複数でこの場合はあらわしたほうがいいでしょう。

dream at night

は動詞の形で使えましね。 つまり、日本語のように夜の、とか、寝ているときの、と言う追加表現をするわけです。

好きです、と言うフィーリングは
I like
I enjoy
I love
などの表現を使う事ができます。

これらを使って、

I like dreams in sleep.
I enjoy dreams during sleeping
I love dreams while sleeping

などが作れほかの言い方としては、

Dreams at night are one thing I enjoy.
Dreams in sleep are quite enjoyable to me.

もっとできたらいいな、と言う表現で、好きだ、と言うフィーリングをあらわす事ができますね。

I wish I could dream everynight. 毎日夢を見る事ができたらなぁ、と言う表現ですね。

It would be nice if I could dream everynight.毎日夢を見る事ができたらどんなに良いのになぁ。

また、夢がなかったら面白くない、と言うような表現でも好きと言うフィーリングを出す事ができますね。
Sleeping without dreams would be noring. 夢のないな無理なんて退屈だ(面白くない)。

Sleeping without dreams would be like a computer without a monitor. ほかに例を持ってきて、夢が出てこない眠りなんてモニターがないコンピューターみたいなものだ。といういうような表現もできるわけですね。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 (ご質問が皆さんの回答で解決しましたら締め切ってくださいね)

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

dreamも日本語の「夢」も寝てるときの夢の事と起きているときの夢にも「普通」に使われますね。 ですから説明しやすいと思いますので書いてみますね。

>ここでいう夢とは、夜に見る夢のことです。
とお書きになりましたね。 なぜでしょう。 もちろん、誤解を避けるためですね。 

言葉を使うときにこの誤解を避けると言う事はその言葉をよく知っていると言う事にもなります。 つまり知らなければ誤解が起こるような表現を気にせず...続きを読む

Q公認会計士・会計士補登録をしていない公認会計士

公認会計士・会計士補登録をしていない公認会計士は、どういった理由で登録していないのか教えていただけますか。
資格はとったが、まったく関係のない仕事をしているから登録をしていないだけなのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、会計士や会計士補登録にはそれなりにお金がかかります。
監査法人はもちろん、一般企業でも場合によっては負担してくれる会社もありますが、
そうでない場合にはそこまでして登録する意義が無いのだと思います。
一般企業の場合、せいぜい名刺の肩書きになるくらいですし(企業によっては、それすら載せないところもあるみたいです)。

また、特に会計士の場合は、CPE制度というものがあり、論文を書いたり、外部研修を受けたりして、年間で一定の単位を取得する必要があります。
監査法人にいる人は法人内の研修で十分稼げますが、一般企業に就職するとなると、大変です。
平日の研修には出にくいでしょうし、論文を書いたりする時間もないでしょう。
現に私の知人で、一般企業で働く会計士は、登録を停止している人が結構います。

Q高校三年生の男子です。 進路について悩んでいます。ですが夢として靴職人に憧れています。 僕のイメージ

高校三年生の男子です。
進路について悩んでいます。ですが夢として靴職人に憧れています。
僕のイメージする範囲ですと専門学校に通い技術を学び卒業後は就職、起業、留学をするというような目処です。
もちろんこのように容易く実現するとは思っていませんが並に大学へ進学して並に就職していく様を思い描くと苦痛で仕方がありません。
もし靴職人あるいは靴業界に詳しい方おりましたらアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

イタリアの靴学校に留学し数年学んだ後、帰国して日本で靴職人をやっている知り合いがいます。
ただ、靴職人は鞄や洋服等に比べ、一本立ちにすごく時間がかかるそうです。一生をかける意気込みならどうぞ。

Q高校生で『司法試験・公認会計士』試験に合格した人はいますか?また中学生でも『司法試験・公認会計士』試験に受験できますか?

高校生で、『日商簿記1級』に合格するのは、新聞に載るくらい珍しいと聞いたことがあります。

ここからが質問なのですが、高校一年生で、『司法試験』『公認会計士』試験に合格した人っているのでしょうか?
また、『司法試験』も『公認会計士』試験も、受験資格は「誰でも受験可能」とか「特に無し」と書いてあります。
と言う事は、中学生でも、極端に言えば小学生でも受験可能と言う事でしょうか?
とても気になるので、知っている方は是非教えて下さい。

Aベストアンサー

<司法試験について>
旧制度の司法試験では、年齢や資格等による受験の制限は特にありません。
ただし、高校生の場合には短答式試験および論文式試験からなる教養試験の第一次試験は免除されません。
この第一次試験については、過去に高校生が合格したことが新聞記事になりました。

旧制度の司法試験制度廃止までは、極端なことをいえば中学生でも、小学生でも受験可能です。

2011年以降の新司法試験からは法科大学院課程を修了することが必須条件になるため、法科大学院を修了せず新司法試験を受験するには予備試験の受験および合格が必須となります。


<公認会計士試験について>
2006年度から公認会計士法の改正により、試験制度が変更になり受験者資格が原則廃止になったため、司法試験と同じく高校生、中学生でも受験可能です。

Q漱石の「夢十夜」に影響されている文学、映画、演劇などをお教えください

漱石の「夢十夜」に影響されている文学、映画、演劇などをお教えください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

漱石の門下生、内田百・(うちだひゃっけん)の作品はどうでしょうか。
夢の記録なのか、現実の経験なのか、創作なのか。
以前、旺文社文庫から出ていた“冥途”のなかにはそんな夢魔譚作品というのでしょうか、そういうのが集めてありました。
今なら福武文庫でしょうか?
“件(くだん)”も不気味だったし、“サラサーテの盤”も面白かったです。
こちらは、鈴木清順の“ツィゴイネルワイゼン”という映画になってます。大好きです。
百・は随筆もすばらしいので多くの作品がありますが、私も夢十夜のような作品を探して、その中から幻想的なものばかり探して読んだ時期がありました。

百けんと、漢字で入力はできるのですが、送信すると変換されて“・”になってしまうようです。
けんは、門がまえの中に“月”です。

あと、河出文庫日本怪談集(下巻)・種村季弘編もおすすめです。

Q公認会計士 米国公認会計士 税理士

転職を考えています。
(背景)
私は、今年の春から証券会社に勤務し始めました。
現在会社が事業転換の時期に当たり、社内が正直とてもぐらぐらしている状態です。半年後の自分さえ見えない状況なので、転職・資格を考えています。

(今後の方向性)
業務内容は財務諸表などを見て審査をする部門です。
現在、簿記2級、外務員一種、民法などを勉強中ですが、会社を辞めて資格を取るなら会計士、税理士を考えています。英語もできるので、米国公認会計士も考えています。

ただ、相当ハードな資格なので、もっとこれらの資格について知った上で結論を出したいです。

(質問)
(1)これらの資格を持ってる人は、この職業のやりがいとか、ハードな勉強を乗り越えられたモチベーションになったものを教えてください。

(2)今、審査部で学んでいること(財務諸表を読めるように簿記、民法などを勉強し始めました)を、これらの資格に結びつけるには、どのような勉強の仕方をしたらいいですか?

教えてください。

Aベストアンサー

(1)
リクルーターなどをしていてもよく聞かれる質問です。そして答えも十人十色でしょう。ただ、試験に合格する人間全員に共通していることは最初に決めたことは必ず成果を出す形でやりとげようとする意気込みや気迫のある人間ばかりだということです(それができたから合格しているので当然ですが)。どちらかというとモチベーションよりこちらの方が重要だと感じます。これを持たない方は、よほど勉強面での優れた才能を元々有していない限り合格することなく散っていきます。
やりがいはいろいろあるでしょうが長くなるので他の方に任せます。


(2)
おそらく個人で行う勉強は、これらの試験に照らして考えると勉強のレベルにおそらく入らないものです。だからと言って勿論重用性がないというわけではありません。
個人的には1ページ学習をすすめるのにどんなに時間がかかってもいいので、その結論の背景や結論に至る過程をたとえ文字になって示されていないものであっても、読み取って理解していくような勉強をすれば先につながると思います。またそのような姿勢がないと合格してもなかなか仕事についていけないと思います。

(1)
リクルーターなどをしていてもよく聞かれる質問です。そして答えも十人十色でしょう。ただ、試験に合格する人間全員に共通していることは最初に決めたことは必ず成果を出す形でやりとげようとする意気込みや気迫のある人間ばかりだということです(それができたから合格しているので当然ですが)。どちらかというとモチベーションよりこちらの方が重要だと感じます。これを持たない方は、よほど勉強面での優れた才能を元々有していない限り合格することなく散っていきます。
やりがいはいろいろあるでし...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報