今、派遣で5年位販売の仕事をしているのですが、今度のいまの派遣先で契約社員(直接雇用)
になる予定です。私以外の派遣の人も皆変わります。しかし私は時給が1000円から750円に
下がります。5年も貢献してきたにも関わらず、新人と変わらない扱いです。せめて時給くらいは
と思うのですが。
そこで質問なのですが、

1、そもそも雇用形態が変わるから0からスタートなのか?
2、今回派遣自体が契約満了時なので0からなのか?
3、派遣先の都合(雇用の一元化)とはいえ、経験分はもらえる。

どれが、正しいのでしょうか。ちなみに仕事内容は直接雇用の方と同じです。同時期に入った直接雇用の方はもっともらってます。(経験年数によるプラスのみ)正直私を含めまわりの派遣仲間は、頭にきて辞める方向の人が大半です。困るのは派遣先のほうだとは思うのですが・・・
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私も新人として入社した際、同時期に今まで派遣で雇用されてきた連中が直接雇用となりましたが、給与は新人と変わらず全員全く同じでしたよ。



こういうことは雇用先各自で決める話です。それぞれ考え方も違うし、雇用先がこうだと言った以上はそれに従うしかありません。それに自分は経験がある、貢献してきたと思っていっても、会社はそうは思っていないこともよくあることです。貢献はしたでしょうが、給与を上げるまでもない、いてくれないと絶対困る、というレベルではない、ということでしょう。

あなたの給与を決めるのは会社で、もうこれは個別の話ですから、それをここで聞いても仕方ありません。交渉はしてもいいでしょうが、結果変わらずでそれが嫌なら辞める以外の選択肢はありません。

>困るのは派遣先のほうだとは思うのですが・・・

困ることはまずないでしょう。最初は業務に支障をきたすかもしれませんが、それは残った現場の人が苦労するだけで、会社にとっては今の給料でもこのご時世、喜んで応募してくる人はたくさんいるはず、むしろ文句があるなら辞めてもらって結構、文句の言わない新人を雇ったほうが都合がいいというスタンスもあるでしょう。これもよくあることですから、会社にとっては痛くもかゆくもありません。

>同時期に入った直接雇用の方はもっともらってます。

同時期に入った派遣と直接雇用は給与を出す会社が違います。先にも言いましたが、会社それぞれの考え方があるので、同じ業務をしてきたからといって単純に比較することなどできません。逆にあなたも直接雇用として将来昇給する可能性もあるということでしょう。そういう意味ではあなたの雇用先は派遣の経験は考慮せず、0スタートなのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経験談ありがとうございます。継続、退職両天秤で少し考えてみます。

お礼日時:2011/04/09 10:16

>1、そもそも雇用形態が変わるから0からスタートなのか?


雇用形態というよりも会社が変わります。派遣元を退職して、派遣先の会社に新たに入社します。
賃金評価などは新会社の基準に則って行われます。あなたの経験に対して賃金を上乗せするかしないかは自由なのです。もちろん経験があれば入社時から高い賃金を支払う会社もあります。けれど時間給制の場合は入社時は一律同額からスタートという会社も決して珍しくはありません。

>同時期に入った直接雇用の方はもっともらってます
さきほどの話とかぶりますが、その方は直接雇用5年目に対して、あなたは直接雇用1年目なので比較することはできません。あなたが直接雇用で5年勤務した時点で、現在のその方との賃金とを比較しないといけません。

>困るのは派遣先のほうだとは思うのですが・・・
これはありません。
派遣をやめて直接雇用に切り替えようとしている以上、派遣社員としての身分のまま居続けることは不可能でしょう。仮にあなたが直接雇用を断った場合、派遣先は派遣元との契約を更新しないでしょう。つまり雇い止め。
あなたが直接雇用を受け入れた場合でも派遣先と派遣元との契約は終わります。
つまりあなたが現在の勤務先にこだわる限り、どちらにせよ派遣元には今後お金は入ってこないのです。

どうしても賃金に納得できないのであれば、派遣元に相談し同程度の賃金が貰える違う派遣先を紹介してもらうほうがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一律はしょうがない部分もあるのですね。転職も考えてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/09 10:13

新人と変わらない時給と言う事は、今まで働いた5年間の経験は評価に値しないと、会社は判断したと同じです。


今と同じ所で働きたいのなら、新しい雇用主と時給を交渉するしかありません。

派遣社員から契約社員(直接雇用)になっても、従業員には何のメリットもありません。

派遣先が困るとは限りません。
直接雇用と言う名のクビ切り。
又は、本当に残って欲しい人だけ時給を良くして、残りは安い時給を提示して、辞める方向に向かわすなど・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。「直接雇用という名の首切り」はよく聞きます。人では全く足りてないんですがね。ちょっと粘ってみます。

お礼日時:2011/04/09 10:09

1、2、3全て正しくないと言えます。


そもそも紹介予定派遣では無いので派遣先には派遣契約満了後に雇用する義務は生じません。
派遣先からすれば契約満了後のあなたは法律的には今日面接に来た人と変わりありません。

派遣は大抵の場合同じ仕事をしているアルバイトよりも時給は高い事が多いです。
大きな会社であれば本社で決められている「給与規定」に縛られて店長でも簡単に時給を決定できなかったりします。色々要因はありますが、時給アップは難しいのではないでしょうか。

そのまま仕事を続けられない程不服に感じるのであれば「派遣での経験分も時給の計算に入れてください」と交渉するべきでしょうね。あなたに辞められて売上が著しく落ちるのであったり、業務が成り立たなくなる様なら望みはあると思います。

と言うか・・・販売で5年同じ場所で働いていたとすると法律に反している様な・・・
もしそうであれば辞めるの覚悟で最悪民間の労働組合等に駆けこんで訴えてお金せしめる手も
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。やっぱり時給アップは難しいのですね。

お礼日時:2011/04/09 10:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大手企業の契約社員満期5年

ただいま転職活動をしています28歳女です。
事務系の仕事を志望しているのですが
今は派遣が幅を利かせていて、大企業はほとんど正社員の募集はありませんよね。良くて契約社員とか。
でも、大手企業では契約社員で勤務しても満期5年というところが多いように思います。
どうして満期5年なのでしょうか?
私はできるだけ長く勤めたいと思っているので、契約社員5年満期という意味が分かりかねています。
女性は5年間勤め上げる人が少ないからでしょうか?
その企業側の意図は一体どういったものなのかが知りたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

5年という期限は、企業側が「契約更新の期待権」を発生させたくないからです。
「契約更新の期待権」を簡単に説明しますと・・・
契約社員がある会社と契約更新を継続して繰り返したとします。何年も(何回も)契約更新を繰り返した場合は、契約社員側に「次も当然契約更新してくれる」という期待が発生し、それが法的な権利としても認められるというものです。
言い方を変えますと「何年も継続して契約更新したのだから、今更契約終了なんていやだ!!」と契約社員が訴えた場合、企業側が負ける可能性が高いということです。
負けた場合は「雇止め」できませんので、実質的には契約を永続するか正社員として雇用する必要があります。
ではこの「何年も」というのが何年かというと、判例から概ね5年と良く言われています。
そういう意味から、5年以上は契約更新しないという会社が多いのです。

Q派遣元正社員か、派遣先契約社員か

よろしくお願いします。
現在、派遣で勤務している会社から契約社員で直接雇用になってくれないかと打診されました。

正社員なら即OKだったのですが、色々迷っています。
当方35歳、女性、子供あり(6歳)です。

現状は、派遣会社の正社員です。
社会保険等の福利厚生は完備。交通費も満額出ますし、ボーナスも多少はあります。
待機に入ったとしても給料が減額されることはありません。
ただ、会社の経営方針の変更からボーナスがさらにカット、昇給も微々たるものになりそうです。
まだ正式発表はありませんが、昇給は恐らく500円ほど・・・

派遣先契約社員になったとしたら、今以上の待遇にしてくれるそうです。
具体的な交渉はまだですが、派遣部署の課長に言われています。
社内規定で派遣をいきなり正社員にする事は無理だか、契約社員になって一年立てば正社員登用試験を受ける資格が出来るので、頑張って欲しいとも言われました。
後は、もうすぐ子供が小学生になるのですが、通勤が無理そうなら在宅も考えていると言われました(これが一番でかいです)
でも、正社員になれる保証はないですし更新されなかった場合、次を探すのが年齢的にキツそうです。

その分、派遣元正社員でいれば派遣先がなくても営業さんが探してくれます。
年齢が上がると派遣先も少なくなると思いますが、一応技術職なので多分大丈夫かと。同じ派遣会社で4~50代の方もいらっしゃるので。

とりあえず、来週まで考えてみて欲しいと言われました。

とりとめのない文章になってしまいましたが、この様な状況でどちらを選択するのが正解だと思いますか?

よろしくお願いします。
現在、派遣で勤務している会社から契約社員で直接雇用になってくれないかと打診されました。

正社員なら即OKだったのですが、色々迷っています。
当方35歳、女性、子供あり(6歳)です。

現状は、派遣会社の正社員です。
社会保険等の福利厚生は完備。交通費も満額出ますし、ボーナスも多少はあります。
待機に入ったとしても給料が減額されることはありません。
ただ、会社の経営方針の変更からボーナスがさらにカット、昇給も微々たるものになりそうです。
まだ正式発表はあ...続きを読む

Aベストアンサー

直接雇用の契約社員の方がよいでしょう。昔は雇用期間が決まってましたが
直接雇用だと契約期間切りが無くなったことと派遣会社がこれからも雇用が安定する
保証はないでしょう。
勤められている会社は提案はすごくよいと思います、正社員への昇級は確かに保証できる
ものではないですが一般的に提案してくれませんし在宅でも考えてくれる会社は
数少ないですよ。 投稿者様のスキルが素晴らしい結果だと思いますが、これからの
ライフワークがうまくいくこと願っております。

Q現在のパートor契約社員が5年以上働くと

法律変わりましたよね
現在のパート、契約社員が5年以上働くと、長期で契約期間の定めのないパート、契約社員になるのか
それとも正社員にしないといけないのか
どちらが正しいですか

Aベストアンサー

パートでも、雇用期間のさだめのある、有期契約の方ですね。

法改正したH25.4.1以降からはじまる雇用期間から起算して、更新5年を超えた時点で希望すると、雇用期間以外の労働条件はかわらず、期間の定めのない労働者となります。早い話、更新手続き不要の雇用契約となります。

以上が、今回の労働契約法の法改正。

それには労働条件の改悪は認められていないが、逆に正社員になるかは、勤め先の規定によりますので、法改正とは関係ありません。

Q派遣元A社から派遣先に派遣元B社からの派遣社員の契約をやめさせるよう相

派遣元A社から派遣先に派遣元B社からの派遣社員の契約をやめさせるよう相談があったそうです。派遣元B社の派遣されている方は、以前、派遣元A社にいた方のようです。派遣先としては会社(派遣元)と会社(派遣先)の契約の話なので「やめさせることはできない」と返答したところ、現在、派遣元A社から契約している方の派遣社員の契約を引継ぎが終わり次第止めさせると言ってきたそうです。私の上司が「派遣先」にあたるのですが、派遣元A社のようなことは通常あるのでしょうか(派遣先である私の上司には礼節を欠いた連絡がきているようです)  宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

どの派遣会社から就業しようと元に居た派遣会社には一切干渉する権利は無いと思います。
貴方の上司の対応は間違えていません。
例え契約期間中に派遣スタッフにたいして引き抜き行為をしても問題ないと思います。
利益のコマを無くしたくないので徹底的に派遣会社は妨害をします。
恐らくA社の派遣スタッフの方は半ば脅しをかけられる形で従わざるを得なくなっています。
私の知っている派遣会社の社長は変な形で辞めたスタッフが自分のクライアント先で他の会社から面接に行った場合徹底的に妨害をする人でした。
A社の様な会社も存在します。

引き抜きの話があったら私なら派遣会社に報告しません、派遣先企業と隠密に進めます。
そこまで義理堅く派遣元会社と付き合う必要ありませんので

Q5年で契約終了の契約社員は?

5年で契約終了と言う契約書にサインした契約社員は5年でスパッと切られちゃうわけ?
注意書きでその後正社員登用の場合もありって書いてある場合でもほぼ正社員になれる可能性は無いって考えるべきなんでしょうか?

Aベストアンサー

5年で契約終了です。
注意書きで記載している正社員登用については、次の転職先が見つかるまでの腰掛けとされることを防ぐためです。

もちろん契約社員から正社員へ登用された事例もありますが、大半の契約社員は契約期間満了に伴い終了です。

また上限を5年としているのは
5年以上契約社員として雇用した場合は正社員への転換することが法律で定められているためです。

契約書の内容からは正社員への登用をちらつかせておきながら、あなたを正社員にさせる気は無いように思えます。

こういった不利な労働契約はなるべく結ばず最初から正社員として雇ってくれる会社を探したほうが賢明です

Q派遣社員はなぜ派遣先と派遣元の契約内容を知る事ができないのか?

ここ4年ほど派遣社員として働いてます。派遣会社は私達の時給の何割かを悪く言えばピンハネして利益をあげているわけですが、派遣社員はなぜこのピンハネ率を派遣会社と交渉して自分で決められないんでしょう?立場が対等でない気がします。派遣元:派遣社員の契約関係、派遣元:派遣先の契約関係共に派遣会社は把握しているのに不公平な気がします。経理部にも派遣された事があるのでピンハネ率の相場はわかってますが。。。。。1労働者個人として派遣会社、派遣先と対等でありたいという思いが最近強いです。あくまでも契約によって働いてるからです。

Aベストアンサー

契約しているのは派遣元と派遣先であって、あなたは派遣元の社員のはずです。雇用契約というのはあるかもしれませんが、会社間の仕事の契約とはちょっと違うと思います。
(もちろん社員としての最低限の保障はありますし、自分の給料についても交渉の機会がありますね)

社員は自分が携わっている仕事の売上額を必ずしも知ってはいないでしょう。
派遣社員の場合は派遣会社の売上額とあなたの給料の対応が分かりやすい構造なので、その金額を知りたいと思うという心情は分かりますが、売上額を明かす必要はないでしょう。

さらに言うとよく言われる元請、下請、孫請などの構造の場合も、孫請会社は元請と下請との契約を知る権利はないでしょう。(教えてくれることはありますけどね)

Q今の契約社員は法律で5年働けると言うが

今の契約社員は5年働けると言いますが、これは5年が終わったらキッパリ切られてしまうんでしょうか
それとも仕事を認められて正社員になれる事があるのでしょうか?
それとも5年の間に資格を取って違う会社へ転職・・・しかないのでしょうか?

Aベストアンサー

会社が正社員にしたいと思う人材は5年を超えても契約し、本人が言い出せば良しそうでなくとも会社から誘いをかけるけれど、いらない奴に対しては正社員にしろなどと言い出さないうちに、どんどん5年未満で交代させるとかになりそうな規定ですね。
5年以上契約したい場合は、そんな事言い出さないという裏誓約書をとるとか。

Q契約社員なのに別会社の派遣として派遣先へ就労

N会社にてアウトソーシングとして
働くと言うことでA会社の契約社員になりました。
しかし、なぜかA会社の人間としてではなく
まったく関係のない派遣会社Bの派遣社員として
N会社に就労することになりました
でも給料や保険・福利厚生等、
タイムシートの提出
すべてA会社とやりとりするので
派遣会社Bはまったく関係ないのです。

N会社との顔合わせの際も
自分のスキルや経歴を
ウソを言わされましたし
その他もろもろ怪しい部分があったので
すぐ辞めてしまったのですが
これは法律に触れるような雇用なのではないでしょうか?

Aベストアンサー

2重派遣です。
現在、違法になっています。

しかしながら、業界によってはそれが暗黙の了解でまかり通っている事実もあります。

Q現在のパート契約社員は5年後に切られる?

法律変わりましたよね
5年間勤務しているパート、契約社員は長期で雇わないといけないってやつ
じゃあ5年後にパート、契約社員ってガンガン切られていくんでしょうか
そんなに会社って甘くないよね

Aベストアンサー

3年だつうてるのにおまんは人の話を信用せんのか?
http://www.houko.com/00/01/S22/049.HTM#s2
第14条 労働契約は、期間の定めのないものを除き、一定の事業の完了に必要な期間を定めるもののほかは、3年 (次の各号のいずれかに該当する労働契約にあつては、5年)
を超える期間について締結してはならない。

ユタカサービス事件 東京地裁 h16
1年間の契約更新を7回更新した労働者(66歳)が雇止めとなったが、裁判では、これまでの契約更新が形式的に行われたに過ぎないことと、定年が75才とされていた事・・雇止めは権利濫用だとする原告の請求を認めた。

自警会東京警察病院事件 東京地裁 h15
被告病院と原告医師との研修契約につき、労働基準法第14条の上限を超える契約期間を定める労働契約は、同法13条により契約期間が1年間(※法改正前)に短縮され、この期間の経過後も労働関係が継続された場合は、黙示の更新(民法629条1項)により、期間の定めのない労働契約として延長されるとされた。

日立メディコ事件 最高裁 s61
2か月雇用を5回更新した臨時員の傭止めに当たっては、解雇の法理が適用されるべきであるが、・・
(※法改正前)

3年だつうてるのにおまんは人の話を信用せんのか?
http://www.houko.com/00/01/S22/049.HTM#s2
第14条 労働契約は、期間の定めのないものを除き、一定の事業の完了に必要な期間を定めるもののほかは、3年 (次の各号のいずれかに該当する労働契約にあつては、5年)
を超える期間について締結してはならない。

ユタカサービス事件 東京地裁 h16
1年間の契約更新を7回更新した労働者(66歳)が雇止めとなったが、裁判では、これまでの契約更新が形式的に行われたに過ぎないことと、定年が75才とされていた事...続きを読む

Q派遣会社に契約社員として派遣先から更新されないとされた場合の退職は?

今月の3月末に派遣会社に契約社員として登録し紹介のあった派遣先で
就業しています。2月末に派遣先から契約更新しない旨連絡があったと
担当の営業から言われました。こちらで検索して同様の質問に対する回答を
拝見しますと派遣先からの更新なしは会社都合での退社であるとの見方が全般です。

しかし私の場合派遣会社(就業先とは違います)に契約社員として登録しているので
それに対する契約を更新するかどうかの質問状が送られてきました。

あくまで最初の就業先の紹介があってそこでの就業を決意したからこその派遣会社と
契約を交わしたのであって、就業先からの更新なしとの決定で必然的に現在契約している
派遣会社との関係はきれるのではないでしょうか?

他の就業先の案内を受けたわけではありません。このまま退職すると離職票は自己都合退職に
なるのでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>>就業先からの更新なしとの決定で必然的に現在契約している
派遣会社との関係はきれるのではないでしょうか?

質問者さんは派遣先の更新が無くなったわけですが、次の派遣先が見つからず、退社となったとき「会社都合」になるか、「自己都合」になるか?の判断のために、質問状を送ってきたのだと思います。

もし、「契約を更新する」と答えたら、派遣元の会社は、どこか次の派遣先を探します。
どうしても、派遣先企業に気に入られず、次が決まらないと、「会社都合」の退職になると思います。

でも、「次を探してくれたのは嬉しいですが、私はこの派遣先で働きたくありません」と拒否を続ければ「自己都合」になると思います。

また、「契約を更新しません」と答えたら、たぶん「自己都合」退職になると思います。

なお、違っているかもしれませんので、質問者さんが契約した派遣元に質問してみてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報