(※少し前にもこちらで相談させて頂いた者です。ご回答下さった方、ありがとうございました。)

10年来の友人の子供が亡くなりました。
未熟児で産まれてから、ずっとNICUに入院してたのですが
疾病もあり、生後2ヶ月で昨日亡くなってしまいました。

友人は子供のことは他の人に言いにくかったようで、
産まれた事の報告はしてたものの
子供の病気の詳細や亡くなったことは私以外の友人達には伏せていたようです。

昨日友人からメールをもらい、子供が亡くなったことを知りました。
文末に「また落ち着いたら連絡するね」とあり、
お通夜と告別式はいつなのかを尋ねたのですが、まだ返信がなく
友人にも隠していた心情を察すると、もしかしたら家族葬を行うのでは・・?と思っています。


友人は、他の友人達に子供のことは伏せていましたが、
他の友人達も心配していることや子供の最期ということもあり
亡くなった旨は伝え、皆で香典と供花を贈ろうかと話しています。
私を含め5人で香典を送る場合、どうすればいいかアドバイスをお願いいたします。

(1)5人で贈る香典の金額の相場
(2)友人は私にだけ子供のことを話してくれていた&亡くなったことも私にだけ知らせてくれた、
 ということもあって、他の友人とは別で私はお香典を包んだ方がいいでしょうか?
(3)友人からはお通夜や告別式の日付も何も連絡がありません。
 日取りがわからない場合、
 ・供花を贈るタイミング。
 ・友人5人で贈るにはいくらくらいの供花がいいのでしょうか?


友人の子供が亡くなるというのが初めてで、どうすべきか、どうしたらいいか
わからなくなっています。アドバイス、お願いいたします。長文失礼しました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。

rurinohanaです。

お返事を頂き、有難うございました。
ご質問の件、拝見いたしました。

基本的には、不幸を聞いたら即座に動くものですが、
今回はあちらからの連絡待ちをするということが
基本姿勢です。

他に連絡があったご友人には、
葬儀や通夜はもう済んだようなことは
言っていませんでしたか?
普通に考えれば(検視などがなければ)
すでに終っていると考えていい頃だと思いますが。

直に会いに行くのは、
四十九日前でも後でも、とにかく
ご本人からの連絡待ちであるので
その連絡を聞いてからご本人の状況で判断するしかないです。

しかしながら、お悔やみの手紙と花などは
会いに行くまでに郵送できますよね。
亡くなった日がはっきりしているのなら、
例えば初七日、二七日、三七日などの
法事の節目にあわせて花を贈ることができます。
法事より早めにつけばいいのです。(例えば、17日が三七日なら、二日前ぐらいに届くようにする。)
大きな法事は初七日、三七日、五七日、そして四十九日と
奇数の週ですが、
それにこだわる事もないと思います。
送り先がわかれば、即日手配なさることです。

その時、花の感じは華やかにならないように。ネットなどで見てください。

もしも、ご友人のご実家の連絡先がわかれば
ご友人のご両親に
ご本人の様子や、仏様がどこに安置しているか
(たぶん、ご本人のご自宅でしょうが。まれに母体の回復が悪く、
ショックと心労で、実家で静養中で
赤ちゃんもお母さんと一緒がいいだろうということで、
実家でおまつりしている場合もあります。)
花や御供えをいつ送ればいいか、聞くことも出来ます。
ご本人に聞くより、ワンクッションおけますので。
もちろん、ご両親様にも
お悔やみの言葉をまず伝えてからになりますが。

ご友人のご両親も、わが娘を心配している友人のあなた様が
連絡を入れてきたら、
悲しみの中にも、娘にはいい友人がいてよかったなと、
少しでも嬉しく思ってくださりますよ。

近年メールが手軽で便利ともてはやされていますが、
直筆の手紙はやはり、心が癒されるものです。
書く言葉に詰まるような、お辛い手紙ですが
書くべき言葉がみつからない。
そういうことだけでも書いて伝えるということが、意味があると思います。
花が送りにくいなら(なまものであること。どこでまつっているか解らないなど)
洋菓子のクッキーなどでもいいでしょう。

会いに行く日は、連絡を待って、ご本人の様子や
意向等が聞けるようになってから
考えればいいのではないでしょうか?
今回は四十九日以前、以降にとらわれることはないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。
rurinohana様、丁寧なご回答ありがとうございますm(__)m

まずは友人からの連絡を待ち、
友人の自宅にお悔やみに伺う前は、
手紙を送るという対応したいと思います。

今回のようなケースは初めてだったので、
質問攻めで失礼しました。大変勉強になりました。
何度も丁寧にご回答下さり
本当にありがとうございました(__)

お礼日時:2011/04/13 21:09

こんにちは。

rurinohanaです。

お返事を頂きまして、有難うございます。
他の遠方のご友人の方たちと
連名での花束にするべきか否かということですが。

当のお子さんを亡くした
ご友人は、あなた様以外のご友人に
どの範囲で知らせているかによります。
それは、他のご友人に聞けば解るでしょう。
すべてあなた様経由でしか聞いていないならば、
ここは判断が難しい所です。

遠方のご友人達は、出産祝いなどを
贈っていたのか否か。
出産したことだけは、本人から連絡があったのか否か。
そのあたりの事情が判断の基準になります。

前述の通り、
お祝いを頂いた方からは、通夜葬儀が終ってから
お礼という形で報告があると思います。

他のご友人はそれをもって、ご本人からの正式な知らせということで、
それから弔意を示す行動をとればいいともいます。
(花束なり、お香典なり。自宅へ行ってのお参りなり。お悔やみの手紙なり。)

もし、今回の経緯がすべて、
ご本人から他のご友人に伝わることなく、
すべてがあなた様経由で他のご友人へ伝わっていることなら、
私なら、いったんは私単独で、何か花なり、御供えなりを用意しておきます。
そしてご本人と連絡が取れたときに
他の友人達は知っているのか?と聞きます。
決して「私からもう皆に知らせているよ。」など言いません。
もし「他の人にこれから自分自身で伝える予定だ。」と言うことなら
「あなたがそうしたいなら、止めないが
もし辛いようなら、私が代わりに伝えておくが。」など初めて言います。

もしご本人が他の方に伝えることになったら
当然他のご友人とは口裏を合わせておくこと。
ご本人に聞いて初めて知った、驚いた
そう徹底しておくこと。

あなた様の口が堅いか否かの信用問題にかかわります。

それから、あなた様だけでまず
手紙や御供えをする。

その後「今初めて知りました。」という形で
他のご友人達が、単独でなり連名でなり
お悔やみをすればいいと思います。

今の段階で、他のご友人と花束などを、連名にするということは
ご本人の許可なく
今回のご不幸を他の友人達に知らせていたということになります。
ことが決したとはいえ、
今でもその口止めは生きています。
ご本人からの口止めの解除がない限り、
他のご友人は「今まで全然知らなかった。」で通さないといけません。

次に連絡が取れたとき、
口止めの解除がご本人から取れるかどうか。
それが他のご友人の方たちの
今後の行動の判断基準になります。

口止めが生きている以上は、すべてあなた様だけ単独でするべきです。

以上参考にしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。
rurinohana様、ご回答ありがとうございました(_ _)

詳細ですが、
私を含め、他の4人の友人達も皆、出産祝いは退院後に渡そうと思っていたので
まだ渡せてないままでした。
友人4人達は、子供が産まれたという報告は聞いていたようですが、
赤ちゃんどお?と聞いても濁す感じで、
詳しく病気の事や状態が良くない事は聞かされてなかったようです。

しかし、今日になって4人中の1人には亡くなった旨を知らせるメールが来たようですが、
他の3人はまだ連絡をもらってないようです。
(今日連絡が行った友人と私は、友人達の中でも結婚式に招待されたり、
彼女とは親しい方だったので、他の子よりも優先的に連絡してくれたのかな?!と思います。)


>他の友人達は知っているのか?と聞きます。
>決して「私からもう皆に知らせているよ。」など言いません。
>もし辛いようなら、私が代わりに伝えておくが。」など初めて言います。
⇒⇒他の3人の友人達に連絡が行くまではこの方法でいくつもりです。
もし他の3人の友人に連絡が行くまで、間があくようであれば
まず私単独でお悔やみに行くつもりです。
他の3人の友人には口裏は合わせていますので、大丈夫だと思います。
細かくアドバイスを下さり、ありがとうございました(_ _)


友人が落ち着いてからといっても、場所的に随分と離れているので
すぐお悔やみに伺うというのは難しくなってしまうのですが、
お悔やみに行くタイミングとしては、四十九日前までに行くべきでしょうか?
後になってしまっても大丈夫でしょうか?
何度も恐れ入りますが、お願い致します。

お礼日時:2011/04/12 00:21

まず「落ち着いたら連絡するね」と文末に書かれていた事が重要で、これ


の意味する事を良く考えるべきだと思います。あなたは友人の方の子供が
亡くなった事で、御香典や御供花の事が先走っていて、友人の方が文末に
書かれた言葉の事など、頭から離れてしまっているように思えます。

折角授かった子供が不運にも他界してしまったのですから、その心境は誰
にも分からないはずです。友人の方は暫くは何も考えず静かに冥福を祈り
たいのではありませんかね。あなただけに亡くなった事を知らせて来たの
は、あまり公にしたくないとか騒いで欲しくないと言う気持ちからと思い
ます。友人の皆に来て貰って、子供を送り出して欲しいと願うなら、他の
方達にも連絡をされたはずです。そうは思いませんか。

葬儀の日時や場所などを教えて貰えないのは、上記に書いた理由からでは
ありませんか。そう言う事ですから、あなたは葬儀の日時や場所等を調べ
たりせず、友人の方が再び連絡をされるまで待つべきだと思います。

ちなみに御香典を包む場合ですが、一つの会社で包む時は連名でも構いま
せんが、あなた方の場合には個別で包む事が常識です。また包む金額も他
の方と同じ金額にし、あなたの方が付き合いが長いからと余分に包む事は
避けましょう。5人別々で行かれるなら金額も違って構いませんが、一緒
に行かれるなら同額にした方がいいと思います。
ただ御供花の場合は連名でも友人一同でも構いません。

とにかく今は連絡を待つようにしましょう。今の段階で無理をして行かれ
ても、相手の悲しみが強くなるだけです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:2011/04/11 02:59

こんにちは。

40代既婚女性です。

私もNO.1様のご意見と同じです。

ここで、このようなケースで起こる事を
色々書き出しますね。

ICUに赤ちゃんが入院している期間に
「出産祝い」なるものを
あちこちから頂いている場合、
このような不幸があったときに困りますよね。

内祝いを済ませていればいいのですが、
それがないまま、ご不幸になったとき
「お礼」と言う形でお返しをおくることになります。
その時に赤ちゃんが亡くなった旨を
知らせるという形になりますので、
それは内々の葬儀の後、落ち着いてからということになります。
あなた様以外のご友人には、その知らせが来てから
花や供物を送るようにしてはいかが?

あなた様だけには、詳しい事情を知らせてあったということですから、
今後、通夜や告別式の知らせがあれば、
その時に「他の友人に知らせた方がいい?」と聞くのです。
「知らせないで。また落ち着いたら自分から知らせる。」なり
「お願いできるかな?」といわれたら
その通りにすればいいのです。
そして通夜葬儀にはルールどおりに参列するのです。

通夜や葬儀の連絡がない場合は、家族葬ということで
改めての連絡を待ち、
それから判断しましょう。
ご自宅に参って、花を持参し手を合わせるだけで気持ちは通じると思います。
ご自宅にお参りするまでに、日があくなら
先に丁寧な悔やみの手紙を書き、お菓子などを御供えで送りましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

落ち着いたら連絡するとのことだったので、
連絡を待ちたいと思います。

>ご自宅にお参りするまでに、日があくなら
>先に丁寧な悔やみの手紙を書き、お菓子などを御供えで送りましょう。
友人は西日本、私や他の友人達は東日本や海外在住と各々離れています。
落ち着いた頃友人から連絡を頂いてもすぐにお線香をあげに行くというのは難しいので、
手紙を沿えて・・とアドバイスを頂いたようにしようと思います。

NO1さんも仰ってましたが、何人もで行くのも失礼になりますし、私にだけ話してくれていたという
友人の気持ちも考慮した上で、友人宅に伺う際は、代表で私が一人で行き、
お線香をあげるという形というのが良いでしょうか?
その時、お供えする花束は「皆から」ということで渡してもいいものなのでしょうか?


またアドバイスを頂けたら光栄です。お願い致します。

お礼日時:2011/04/11 02:58

>もしかしたら家族葬を行うのでは・…



状況から考えて、そう判断するのが妥当でしょう。

>私を含め5人で香典を送る場合…

家族葬というのは、他人から香典や供物などをもらわないということです。
水子はもちろん、幼小児の葬儀ではよくあることです。

冠婚葬祭は、ギブアンドテークが建前です。
慶事にしろ弔事にしろ、一度金品をもらったら、近い将来に相手方で同じようなことがあったとき、同じようにお返しをしなければならないのです。

もちろんこれは親戚間、友人知人間での潤滑剤でもあるわけですが、反面これを煩わしいと思う人々がいることも事実です。
香典等をもらわないという意思表示があったのですから、素直に汲んでやるのが友人知人としての思いやりです。

>(1)5人で贈る香典の金額の相場…

0 円。

>他の友人とは別で私はお香典を包んだ方がいいでしょうか…

だめ。

>供花を贈るタイミング…

供花というのは、葬儀で祭壇の脇を飾るもので、大きな名札入りで立派な籠に盛られたもののことです。
葬儀が終わっているのに供花はあり得ません。

まあ、花束一つと菓子折一つだけ持って、仏壇に線香を上げに行くぐらいのことにとどめておきましょう。
それも連絡を受けたあなた 1人で行くのであって、おもしろ半分に大勢引き連れていくものではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2011/04/11 02:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家族葬のお香典

家族葬のお香典

実家の兄嫁の母が高齢で亡くなりました。
兄嫁の父親の時には小さいながらも葬儀をしました。
当時、自分の母も元気でしたので参列しました。
私は不参加でしたが、お香典を出しました。
今回は、完全に家族だけで見送りをしたいとのことで家族葬となりました。
こちらのコーナーでもいろいろと案件を検索した結果、家族葬は喪家が受領を拒否された場合などは、お香典は無しとのことで迷惑になるとのことでした。
ただ、兄嫁の母親とのことですので、この場合はどうしたらいいでしょうか?
はっきりと兄嫁に香典を差し上げたいのですからと、聞いてもいいものでしょうか?
それとも兄妹、ましても兄嫁なので、何も聞かずにお香典を出した方がいいのでしょうか?
後で、兄妹なのに非常識な方ね?なんてことになるのでは?と考えてしまいます。
実家の母も高齢ですので、家族葬と聞き迷惑をかけては?と、お香典は控えて現金で封筒に、私の気持ちです。と渡したとのことです。
よろしくアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

アラフォー女です。

お葬式を簡素なものから順に申しますと、直葬→密葬→家族葬→一般的な仏式やキリスト教式等のお葬式となります。

私の母の葬儀は、父の意向で、家族葬未満の、身勝手で非常識なお葬式でしたが、お香典は親族からも友人からも勤務先からもいただきました。

金額を多く包まなければ、お香典の形のほうが、封筒に入れた現金より、喪主様ご家族にとって扱いやすい気もします。

また、私がお手伝いしたお葬式では、お香典を全ての人に対してお断りしていたケースがありました。その場合は、葬儀会社の方と受け付けの方で香典お断りの対応をしていました。直接喪主様ご家族から断られるのではないので、みなさんスッとお香典をバッグに戻されました。

密葬の場合のお香典はわかりませんが、家族葬は、ちゃんとした形のある立派な葬儀なので、お香典は非常識ではないように思われます。
お悔やみの気持ちをお兄様におっしゃって、お香典を用意していることをお伝えしてみてはいかがでしょうか。

葬儀は、正直直葬でも、費用がかかるので、よほど故人やご家族の堅い意志がない限り、お香典を拒まれることはないと思います。

お住まいの地域でも、考え方は違うと思いますので、その点については、身近な方に聞かれると良いと思います。

アラフォー女です。

お葬式を簡素なものから順に申しますと、直葬→密葬→家族葬→一般的な仏式やキリスト教式等のお葬式となります。

私の母の葬儀は、父の意向で、家族葬未満の、身勝手で非常識なお葬式でしたが、お香典は親族からも友人からも勤務先からもいただきました。

金額を多く包まなければ、お香典の形のほうが、封筒に入れた現金より、喪主様ご家族にとって扱いやすい気もします。

また、私がお手伝いしたお葬式では、お香典を全ての人に対してお断りしていたケースがありました。その場合は、葬儀会...続きを読む

Q大至急 密葬後に香典渡したあとの門徒葬への香典は?

知り合いの住職のお身内が亡くなり葬儀が終了した、と人づてに聞きました。
知らされた後でちょうど住職に会う事になっていたのでその際に香典を持参しました。
その後ご本人からあらためてお身内の訃報連絡がメールであり、新聞告知も拝見し
これから夜伽と門徒葬のある事を知りました。、
当方世間知らずなせいか、先のは密葬であとから本葬があると知らなかったので
先に香典を持参してしまったわけですが、門徒葬にも参列する事にしました。
知人の香典を立て替えて持参するよう頼まれたので、手ぶらで行くわけ形にはなりませんが
やはり自分の分の香典も再度持参すべきでしょうか?もし持参する場合の金額はどれ位がいいでしょうか?先にお渡しした金額は1万円お包みしました。

住職とは個人的な付き合いから始まり付き合いはまだ数年ですが、私は今まで特にお寺との付き合いがなかったので身内の葬儀の際に来てもらい、その後過去帳を書いてもらったり、法事もお願いしています。
お寺の門徒になったという事なのかもと自分では解釈していますが、特に何か会費を払ってもいませんし、近くのお寺ではないので特にお寺の行事に参加したり、他の門徒さんで知り合いになった方もいません。
門徒葬というものに初めて参列します、相談する方がいないので何卒ご教示下さい。宜しくお願いします。

知り合いの住職のお身内が亡くなり葬儀が終了した、と人づてに聞きました。
知らされた後でちょうど住職に会う事になっていたのでその際に香典を持参しました。
その後ご本人からあらためてお身内の訃報連絡がメールであり、新聞告知も拝見し
これから夜伽と門徒葬のある事を知りました。、
当方世間知らずなせいか、先のは密葬であとから本葬があると知らなかったので
先に香典を持参してしまったわけですが、門徒葬にも参列する事にしました。
知人の香典を立て替えて持参するよう頼まれたので、手ぶらで行くわ...続きを読む

Aベストアンサー

ご香料を重ねてお渡しする必要はありません。
ご住職やお寺さんとのご縁の期間などに関係なく、一度です。

私は迷信、俗信を信じませんが、香料を重ねて渡すと、「忌みごとを重ねた」と気を悪くする人も居ます。

門徒葬に参列するときは、記帳は必ずしましょう。
そして、受付の人に「ご香料は、先日ご住職様にお渡しいたしました。」と伝えれば十分です。

なお、受付の人が、必ずしも心得のある人とは限りませんので、香料を持ってきた人には会葬御礼状と粗品を渡し、あなたには会葬御礼状のみを渡すかも知れませんが、その点は眼をつむりましょう。

Q家族葬でのお香典

親友のご主人の母親が亡くなったのですが、一般的な葬儀は行わず家族葬にするそうです。なので、お香典等は考えないでと言われたのですが、どうしたら良いでしょうか?
私は渡すつもり(場所が遠方なので後日友人に渡す)でいたのですが、家族葬にした場合、お香典を渡すのは逆に迷惑になるのでしょうか?

Aベストアンサー

>家族葬にした場合、お香典を渡すのは逆に迷惑になるのでしょうか…

ごく近親者以外からは金品を受け取らないのが家族葬です。

冠婚葬祭に伴う金品は、ただありがとうともらっておくだけでは済まされないのです。
半分程度はお返しし、相手方で将来同じようなことがあったら同じように出さなければならないのです。
このことは社会生活を営む上での潤滑剤でもあるのですが、これを煩わしく思う人々がいることもまた事実なのです。

他人と冠婚葬祭のおつきあいをしたくない人がするのが家族葬ですから、知らない顔をしていなければなりません。

Q香典を頂いた親族への香典に困ってます。

半年前に母が他界したときに、母の弟から10万円の香典を頂きました。
先日、その方のご子息が亡くなられました。
そのご子息の方とは交流はなく、すでに自立し結婚もされていました。

父が「貰ったばかりだし、頂いた額を返す」と、10万円を包むと言っています。
そのことに私はおかしいと感じました。

1 香典を頂いたのは母の弟からですし、ご子息の方からは頂いておりません。
2 お返しのつもりでもご子息の家庭(妻)へ差し上げることになり、母の弟へのお返しにならない。
3 親しくない方に多額の香典は返って迷惑にならないかとも心配しております。

このことを父に言ったのですが、結論は変わらないようです。

この場合、父の考えが常識的なのでしょうか?
いくらぐらい包むのが常識的なのか教えていただけませんか?

また、それを父にはどう説明すれば理解が得られやすいかも、アドバイスが頂くけたらありがたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

香典の額は、神経を使う課題ですね。以後の関係に大きく影響します。

この際、家対家の付き合いと、父と叔父(母の弟)=義弟との付き合いとに区別しましょう。
軸足を決めることが要件です。

父が健在の間の叔父宅の葬儀には同額=10万円を返しましょう。

貴方が当主となった場合は叔父宅には親族並みです。

叔父の子息宅は叔父宅から派生した別宅なので、親族並みで十分です。
(但し、同居等で同じ家計の場合は10万円返しましょう。)

お母様の葬儀に件の叔父の息子宅から頂いた香典の額が記されていませんが、これを参考にお父様を説得されてはいかがですか?
多分、10万円ではないと思います。


お父様は、妻を亡くされたばかりです。妻のためには今からでも最善を尽くしたい時期であります。お父様が10万円出されることは反対だと、貴方様は無理強いをしてはいけません。10万円の額が、家計にどのように圧し掛かかるかは推測できません。

しかし、お父様が頑なに10万円を主張するなら、それが妥当です。妻を亡くしたお父様の心を癒す治療費と考えましょう。
  無理強いは、高率で、お父様(還暦過ぎなら)のボケ・短命化を促進します。

≪ 10万円は、叔父(母の生家)が姉=貴方の母の「立派な葬儀・法事の一助にしてもらいたい。」「良くしてもらったことへの感謝。」の意味で包んだと承知します。つまり、義兄弟間の特別な高額レートなのです。他の方が倣う額ではありませんし、叔父様以外の家庭に返す額でもありません。 ≫

  と、思います。

    田舎で、葬儀の世話人をする機会が多くなった還暦過ぎたオヤジの見かたです。

香典の額は、神経を使う課題ですね。以後の関係に大きく影響します。

この際、家対家の付き合いと、父と叔父(母の弟)=義弟との付き合いとに区別しましょう。
軸足を決めることが要件です。

父が健在の間の叔父宅の葬儀には同額=10万円を返しましょう。

貴方が当主となった場合は叔父宅には親族並みです。

叔父の子息宅は叔父宅から派生した別宅なので、親族並みで十分です。
(但し、同居等で同じ家計の場合は10万円返しましょう。)

お母様の葬儀に件の叔父の息子宅から頂いた香典の額が記されていません...続きを読む

Q家族葬、祖母の香典について

家族葬というのは初めてなのですが、
香典はどのくらいがいいでしょうか?

Aベストアンサー

祖母が同居なのか
質問者さんが嫁に出た存在なのか
もともと同居でなくてあまり近くない状況だったのか で 違うと思います

同居していたのなら 喪主側の家族ですから 香典は必要ないです
嫁に出ている・とりあえず自立しているとしても
喪主側の家族であるなら 必要ないかもしれません
(それは年齢とか… 親がどこまでを常識と考えるかがわからないので…)

私は嫁に出た 元:同居の家族でしたけど 香典不要と言われました

あと家族葬をどの程度に捕らえるかで違いますよね
本当に直接の血縁者だけが最低限の儀式を行うということなら
必要ないのかもしれません(喪主の考え方次第のようなきがします)
家族葬はそのあとにお別れの会とかすることが多いようなので
その時に出すのが普通なのかもしれません…

喪主側の家族に確認するのが一番早いです…

Qお香典を頂いていない方へのお香典返しについて

ややこしいタイトルで申し訳ありません。

私の考えている下記対応が、失礼に当たらないかをアドバイスいただけると有難いです
(居住および勤務先は東京です)。

昨年末に私の親の葬儀で、私が勤務する会社の方々が通夜に参列して下さいました。
予めお香典は辞退していたので、その方々からはお香典を頂いていません。

てっきり私はその方々が帰られる際に、会葬御礼をお渡ししていると思っていました。
しかし後日、その方々に会葬御礼をお渡ししていない事が分かりました
(お香典を持って来ていないので辞退されたそうです)。

とはいえ、年末の忙しいなか弔問にお越し頂いたので、今回、四十九日を迎えるにあたり、
1000円相当のお香典返しをお渡ししようかと考えています
(ひとり2000円を複数人でまとめたお香典に対するお返しと一緒に手配をする予定です)。

お香典を出していないのに、それをもらうと逆にまた気を遣わせる事にもなるかなと考え、
悩んでしまっております。何卒アドバイスのほど、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

お通夜に参列して頂いた会社の方々には、その後口頭でお礼を言った訳ですよね?

ならば、それで完結していると思いますので、香典返しと言うのは不自然ではないでしょうか。
むしろ、貰った側は戸惑ってしまうと思いますので、何もしなくていいと思いますよ。

口頭でお礼を述べた時点で、礼は尽くしているのですから。

Q家族葬をしたときに、香典をもらったときに何ていって、貰ったがいい?

家族葬をしたときに、香典をもらったときに何ていって、貰ったがいい?

Aベストアンサー

「おこころづかい、ありがとうございます」

Q香典と供花、電報、通夜の参列について

知人がなくなりました。
親戚ではありませんが、家族ぐるみのつきあいをしていて公私ともにお世話になった方です。
夫婦で香典3万円を包み、通夜に参列する予定です。
香典とは別に電報、供花も送ったほうがよいでしょうか。
供花は親族、会社が送るようなイメージもあるのですが、親族ではない一般人が送るのはおかしくはないのでしょうか。
電報も、花も、香典もとなるとやりすぎになるのでしょうか?
大変お世話になった方なので、失礼のないようにしたいのですが、やりすぎがかえって失礼になってはいけないと思い、質問いたしました。
私達夫婦は30代、亡くなられた方は70代後半、地域は北海道です。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

すべては気持ちです。
親しい方なら弔電は打たれた方が良いです。
一般の方の供花はおかしくありませんが、3万円の香典で十分に思えます。

Q家族葬をする場合、香典は辞退が基本なのでしょうか?

家族葬をする場合、香典は辞退が基本なのでしょうか?
うちは、貯金が無く、年老いたオヤジがずっと入院しており、入院費だけで精一杯です。
親戚も少ないです。
葬式費用を考えると、家族葬が安いとのことですが、私の会社だけでも
いつも、社員の親が亡くなったとき香典が20万近く集まります。(私が総務担当なので
・・)
家族でやると、それが辞退することになり、普通の葬式の方が良いのか思ってしまいます。
少数の普通葬ってのも可能なのでしょうか。(家族、親戚併せて15人程度)
両親が生きているうちに考えておかないと、いざという時に決断できないのでよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「家族葬」とは家族や家族みたいな付き合いのある人を中心とした葬儀とされています。
  儀礼的な弔問は受けないということです
 通夜と告別式といったセレモニーを少人数で行う事で、本葬式は行わないことが多い
 特別な規定などは有りません、貴方の希望する方法で行えば良いと思います

Q四国に嫁いでますが関東の実家の母が亡くなり葬儀後に職場の方から頂いた香典返しは預かってるお香典の中か

四国に嫁いでますが関東の実家の母が亡くなり葬儀後に職場の方から頂いた香典返しは預かってるお香典の中からそれぞれしましょうと兄弟で決めました。
その場合、掛け紙は関東の基準で白黒で 志 でするべきか、白黄色で 満中陰志 とするべきか悩んでいます。
名前はもちろん実家の名字で入れます。

Aベストアンサー

>香典返しは預かってるお香典の中からそれぞれしましょうと

本来は実家(関東)の喪主からお返しすべきことです。(勝手に預かるのはあなた方兄弟姉妹の都合)となると「志」で熨斗袋の水引は黒白。
「志」(香典返しの熨斗紙の表書きに宗教を問わずに使えることから、最も一般的になっている)は一般的に通用する言葉で「満中陰志」(「満中陰」は49日目の忌明けの日を迎えること。仏式で、香典返しのこと。また、表書きに記す言葉。関西で使う言葉。)は関東では知らない人もいるとか。
熨斗紙は、黒白(葬儀から一回忌までは全国何処でも黒白。法要では京都より遠方の地域で使うことが多い)、黒銀、黄白(京都を中心に関西、北陸、山陽での法要に使われる)の水引が一般的(古来の方式は法要で黄白を使っていた)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報