回転パルスをひらうロータリーエンコーダで光電式のスリット円盤はなぜガラスでできているのでしょうか?メタルディスクもあるようですが、耐衝撃性などを考えるとガラスではと思うのですが…。やはり製作コスト面で有利だからでしょうか?なにかご存知の方、御回答をお願いいたします。

A 回答 (3件)

ロータリーエンコーダのスリットは、高精度寸法が必要になります。


このため、薬品を使って金属をエッジングしてスリットを作ります。
金属は薄ければ薄いほど、エッジングでの寸法精度が出ます。

低パルスで、スリット精度をあまり必要としない場合は、薄いメタルを使います。
高パルスになると、もっと薄い金属が必要になりますが、極薄メタルは機械強度がありませんので、使い物になりません。

このため、ガラスにクロムなどの金属を蒸着させ、ガラス面に金属の薄い膜を作り、その金属膜をエッジングにより取り去り、スリットとしています。

>>耐衝撃性などを考えるとガラス
確かに耐衝撃性を考えるとガラスは弱いです。しかし製法上仕方なく使っているのだと思います。
なお、メタルスリット板も薄い金属ですので、耐衝撃性はガラスより有りますが、耐震性はガラスより劣ると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

精度が出しやすいと言うことですね。大変良く分かりました。良き回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/29 11:54

高級品ほどガラスが多いですね。



ガラスの上にエッチングすると
寸法が狂いにくくなります。
また、ガラスは曲がることが少ないので
(金属板は気をつけないと微妙にゆがみます)
精度を高くすることができます。
温度変化による伸縮が少ないのも魅力です

このため、HDのドライブ板もガラスです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、良く分かりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2003/09/29 11:50

1枚板の方が空気抵抗が少なく高回転に有利だからです。



ロードレース用自転車も同様の理由でタイヤがスポークではなくディスク状にしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろんな理由が有りそうですね。ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/29 11:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトルクの計算・基礎中の基礎

10年以上前に習った基礎中の基礎のトルクの計算方法を忘れてしまいました。
今、9cm先にある500gの物体を、数cm上げたり下げたりする装置を作ろうとしています。ステッピングモーターで作ろうと思っているのですが、必要なモーターのトルクは
9cm×500g=4500gf・cm 
になるのでしょうか?数字が予想よりだいぶ大きくて全く自信がありません。手元にあるモーターのトルクでも全然足りていません。
ご回答いただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

最近はほとんどのものがSI単位です。
ですから、単位換算をしてから計算しましょう

500gf→0.5kgf(=4.9N)
9cm→0.09m

で、トルクは4.9×0.09=0.441(N/m)になります
おそらくモーター出力もSIだと思いますよ


人気Q&Aランキング

おすすめ情報