有線LANケーブルは、物理的損傷(ねじれたり、凹んだり、軽く潰れたり)した場合
通信速度は下がりますか?
自分は今20mのケーブルを使っているのですが2階から引っ張ってつなげていて、いちいちしまうので
どうしてもねじれたりしてしまいます。
無線LANもありますが、ダウンロードとかをする場合は、できるだけ早いほうがいいので。
ご回答よろしくおねがいします

A 回答 (5件)

LANケーブルは速度は一定です


ですが 折れ曲がったり踏まれたりしていると、エラー発生の可能性が高くなります

エラーが発生すると 再送されます

そのため 全データの伝送に要する時間は、再送される分余計にかかります→実効速度が落ちます

無線LANは有線LANよりも伝送しなければならないデータが多くなります
また エラー発生の可能性が有線より桁違いに高くなります(電波の状態が良くない場合にはほとんどがエラーになることもあります) そのため 実効速度は公称速度の1/2~1/10になります
    • good
    • 0

他の方の回答にあるように「LANケーブルのツイスト」が崩れるようなLANケーブルの損傷は速度低下の原因になります。

 原理は添付のURLを参照

速度低下ですが、損傷が酷いと100Mbpsが10Mbpsなどの低い規格での接続になったりコリジョンなどと呼ばれる障害が発生してデータの再送が繰り返された結果として実行通信速度が低下することになりますが・・・経験上はLANケーブルの外装被覆が破損して内側のツイストペアケーブルが露出しても問題なく使えていましたが交換していました。

気になるようなら「ローカルエリア接続の状態」で速度を確認してNICの速度を確認すれば安心できると思います。


ツイストペアケーブル・wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%84%E3%82%A4% …
    • good
    • 0

線の中で2本ずつツイスト(ひねってある)されています。


ツイストが崩れるようなねじれだめです。
曲げも半径5cm以上必要です。
メーカーの講習(1Gのメーカー保障のための施工講習)に行くとそう習います。
しかし実際には大差ないと思います。
    • good
    • 0

よほどのことがない限り(線がきれそうとか)大丈夫でしょう。

    • good
    • 0

有線LANケーブルは、物理的損傷(ねじれたり、凹んだり、軽く潰れたり)した場合でも通信速度は全く下がりません。

ご安心下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QLANケーブルの選び方(ADSL用)

フレッツADSLモアスペシャル・OCNで利用しています。
部屋の模様替えに伴い、やむを得ずモジュラージャックからPCまでの距離が長くなってしまいました。
そこで、新たに長いLANケーブルを購入しようと思っています。

<状況>
・ADSLモデムはモジュラージャックの近くに配置
・PCまで壁伝いにLANケーブルを引く(直線距離で5m、壁伝いで10m)
・ケーブル長が長くなる上に、冷蔵庫・電子レンジなどの上部を通すことになるので、ノイズの影響が心配

<質問>
・ノイズ対策として、シールドタイプのLANケーブル(STP)にしようと思っていますが、非シールド(UTP)に比べてどれ程の効果があるのでしょうか?
・LANケーブルの長さはADSLの速度に影響するのでしょうか?
・カテゴリー5と6のLANケーブルで、ADSLの速度の差はあるのでしょうか?
・STPは、これに対応したNICが必要と聞きました。ASUS P4G800-VのオンボードはSTPに対応しているのでしょうか?また、カテゴリー6に対応しているのでしょうか?(取説を見てもわかりませんでした)

フレッツADSLモアスペシャル・OCNで利用しています。
部屋の模様替えに伴い、やむを得ずモジュラージャックからPCまでの距離が長くなってしまいました。
そこで、新たに長いLANケーブルを購入しようと思っています。

<状況>
・ADSLモデムはモジュラージャックの近くに配置
・PCまで壁伝いにLANケーブルを引く(直線距離で5m、壁伝いで10m)
・ケーブル長が長くなる上に、冷蔵庫・電子レンジなどの上部を通すことになるので、ノイズの影響が心配

<質問>
・ノイズ対策として、シールドタイプのLANケー...続きを読む

Aベストアンサー

#5に回答します。(長文です)

> 2M低下するのは、
> ブラウザからモデムを見た値(モデム設定用のローカルIPにアクセス)が14M、
> フレッツ専用の速度測定サイトで12Mです。
 
典型的な勘違いです。

1)ADSLは、電話局舎にあるDSLAMという親機と、ADSLモデムという子機が
電話線を通じて接続され、相互通信するというものです。
ADSLモデムに掲載のある数値は、その「DSLAMとモデムとのリンク速度」
です。

2)一方、インターネット通信をする際はデータ転送をしますが、
データには送信者・受信者の識別データ(つまり宛名)、データの
種類などが、元々送受信したいデータに付加されて送信されます。
すると、例えば本来送りたいデータが1MBの場合、ネットワーク通信上の
データとしては、1.2MB程度相当のデータになってしまっている可能性が
あります。
製品とその外箱の関係に似ているでしょうか。
仮にその回線が1.2MB/sの転送速度能力を持っていても、実際に
転送されたデータそのものをベースに計測すると1.0MB/sとなり、
2割ほど減少したように見えます。

さらに、フレッツADSLでインターネット通信をする際、PPPoEという
認証方式を利用して通信します。その際、データに加工を施すため、
実際に送信できるデータそのものの量はさらに減ります。
宅配便で荷物を送るとき、元々送りたい荷物より大きな段ボール箱を
用意、中に緩衝材を入れることを考えると分かりやすいでしょうか。
つまり、ダンボール50cm四方の大きさの荷物を送る場合でも、中身は
30cm四方の大きさの製品が入っていたりするわけで、配送能力
(通信能力)では50cm四方なのに、実際に受け取る人が意味のある
ものは中身の30cm四方です。
これが通信速度だとすると数値に差が出ますよね。
フレッツスクウェアで計測できるのはこの値です。

一般的な傾向として、1)と2)の差は、2)のほうが10%~20%程度
低いのが普通です。
14Mbpsから12Mbpsだと、その傾向に一致しますね。
 
ケーブル長での比較をする際、例えば、
・1mのLANケーブル
・20mのLANケーブル
を準備し、モデムとPCを接続するLANケーブルを交換して、
それぞれについてほぼ同じ時間に、フレッツスクウェアにて計測する、
という比較方法をとらなければなりません。
そうでないと比較対象がぼやけます。

#5に回答します。(長文です)

> 2M低下するのは、
> ブラウザからモデムを見た値(モデム設定用のローカルIPにアクセス)が14M、
> フレッツ専用の速度測定サイトで12Mです。
 
典型的な勘違いです。

1)ADSLは、電話局舎にあるDSLAMという親機と、ADSLモデムという子機が
電話線を通じて接続され、相互通信するというものです。
ADSLモデムに掲載のある数値は、その「DSLAMとモデムとのリンク速度」
です。

2)一方、インターネット通信をする際はデータ転送をしますが、
データには送信者・...続きを読む

Q二つ隣の部屋からLANケーブルで有線接続

ネット接続に光回線を使っているのですが、無線で飛ばしているせいか
ビデオチャットなどをすると映像が固まってしまいます。

有線にしたいのですが、モデムのあるところから2部屋離れています。
天井裏にLAN配線をしようと思ったのですが穴をあけないといけないため
断念しました。

そこでフラットLANケーブルを床に這わそうと思っています。
お聞きしたいのですが

●LANケーブルのフラットタイプと通常の丸いタイプでは速度に違いがあるのでしょうか?

●15mほど必要なのですが、フラットタイプで問題なく速度は出るでしょうか?
(ケーブルが長くなるなら通常タイプのほうがよいという記事をみたような気がします)

●カテゴリー5とかカテゴリー6というのは何のことでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

フラットケーブルで何らの問題も有りません
 自分もルーターからPCまで20mで足らず3m程延長し(計23mフラツトケーブル)
 しかも電話線2本と一緒に引き回してますが全く問題なし
 速度も過去1ケ月毎日複数回測定し平均83.2Mbps(測定サイトはNTTフレッツ)です

カテゴリーは5より6が好ましいですが極端に神経質になる必要は有りません

注意としては重いものを乗せたり、扉に挟まって傷を付けない様にする
程度で充分です。

QLANケーブルの選び方が分かりません

出張先のホテルでインターネットをするために、
LANケーブルを購入しようと考えております。
(ケーブル要持参のホテル)

けれどもカテゴリー5~7まであり、
どれを買えば良いのか分かりません。
(カテゴリーを誤ると使用できないと聞いたことがあります)

当方のPCはパナソニックのレッツ・ノートCF-T7(Vista)です。
接続回線はホテルによって異るため分かりません。

メーカーや家電店に問い合わせるよりこちらのほうが早いかと思い、
投稿しました。
よろしくお願いいたします。
(提示情報に不足点等ございましたら、ご指摘下さい)

Aベストアンサー

多くのパソコンは
 10BASE-T
 100BASE-TX
 1000BASE-T
の3種類が使われてますね。

LANケーブルはCAT5e(エンハンスド・カテゴリ5)のストレートで良いのです。

で、50mとかで接続しないでしょう?。
せいぜい5m程度も無いのかも知れない訳でしょう?。

1000BASE-Tならば、CAT5eのLANケーブルで100mいける規格ですから。

Q宅内有線LANのケーブルにSTPは不要?

この度軽量鉄骨(旭化成)で家を建てました。
ISPはケーブルテレビ(10Mbps)ですが、将来高速通信が普及すれば
乗り換えるつもりです。

LAN配線が可能なよう、基点となる場所から各部屋まで、
壁内に直径22mmのCD管を通して貰ってありますが、壁内には
電気のケーブルも多数通っており、ノイズを拾わないか気になります。

今エンハンストカテゴリ5のケーブルを購入して配線しようかと
考えているのですが、UTPケーブルで問題は無いでしょうか?
それともSTPケーブルにすべきでしょうか?

身近に相談できる専門家や経験者がいませんのでアドバイスを頂けませんか?
(経験談・失敗談でも歓迎です)

Aベストアンサー

UTPで会社の5Fから3Fまで3相電力線が通っている500mm角のダクトに通しましたけど問題出てないです、ダクト長7m程度?。
CD管通しているから、尚良いのでは。

それよりSTPでCAT5以上が無かったのでUTPにしました。

QLANケーブルの選び方を教えて下さい。

こんにちは。
先日も、LANケーブルについての質問にご回答下さり、ありがとうございました。

店舗へ行って来たのですが、選べませんでした・・・

>CAT5E、CAT6

の商品を見て来ました。
前商品の方が安価でした。

希望は、5mです。
(5mと3mは、インターネット回線速度に差ほど変わりがないとの解釈良いですよね。)

迷ったのは、ケーブル線の『太さ』です。
細い方が、持ち運び、便利ですよね。
太い方が、接続が確実なのかな?という考えてしまい・・・

『太さは関係ありますか?』

微々たる? 差にこだわってしまい、すみません。
(インターネットが出来るレベルの能力しかなく、自分に自身もなく・・・)

わかり辛い、文面になってしまい、申し訳ありません。
補足は致しますので、また、ご回答下さりますと嬉しいです。
どうぞ、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

http://www.sanwa.co.jp/product/network/lancable/index.html
これを見れば一目瞭然でしょう。
速いスピードに耐えられない線を購入しても、何時かは又買い替えなければならなくなります。

Q有線LANのケーブルの価格と速度の関係性について。

有線LANのケーブルの価格はピンからキリまで色々とあります。
あまり安いものは避けようかなと思っているんですが、
値段が高ければ高いほどネット速度は向上するものなのでしょうか?

Aベストアンサー

LANケーブルの「対応スピード」は、「カテゴリ」というもので決まりますので、実際にはそこを確認することになります。

ただ、いずれにしても、「高速のLANに『対応できる』」だけです。
ちょうど、スポーツカーを持っているのに、道が狭くてスピードが出せないのなら、道を拡張するとスピードは出るようになります。
でも、もともと、非力な自動車なら、どんなに立派な道があっても、その自動車に出せるスピードしか出せません。

ということで、高速対応ケーブルは、その他の機器が高速対応していれば、意味がありますということになります。

また、「値段が高い」という部分が、高速対応だけではなく、「ケーブルがしなやか」とか、「フラットケーブル」とか、ケーブルの取り回しや、「爪が折れない」という、運用上の付加価値に対応している場合もありますから、高価なケーブルは即高速対応とも言えません。

※逆に、今なら、よほどいい加減なケーブルで無い限り、スピードの点では問題ないケースが多いと思います。

QLANケーブルの選び方

今回自宅の2階に、ネットを接続することになりました。
古い家なので、2階にモジュラジャックが無いので、一階のモジュラジャックを分解アダブタで分けて、30mのLANケーブルで接続しようと思っています。

それで質問なのですが・・・
以下の2つの違いは何でしょうか??
ELECOMのHPの説明では、同じように感じるのですが、値段がかなり違うので、どちらが良いのかわかりません><;

(1):http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A8%E3%83%AC%E3%82%B3%E3%83%A0-%E7%B0%A1%E6%98%93%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B8%E4%BB%95%E6%A7%98-LD-CT-BU30-RS/dp/B0010P6922/ref=sr_1_39?ie=UTF8&s=electronics&qid=1258113832&sr=1-39

(1)の説明:http://www2.elecom.co.jp/cable/lan/ld-ct/bueco/index.asp


(2)http://www.amazon.co.jp/ELECOM-%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%86%E3%82%AF%E3%82%BF%E4%BB%98%E3%81%8DGigabit%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88LAN%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB-30m-LD-GP-LG30/dp/B00068KULK/ref=sr_1_47?ie=UTF8&s=electronics&qid=1258114469&sr=1-47

(2)の説明:http://www2.elecom.co.jp/cable/lan/ld-gp/lg/

◆使用環境◆
ネット契約:ADSL50M
※今は、田舎で光が通っていませんが(NTTに聞いたら何年後になるかは不明)でも、いずれ光が入ったら、光に契約変更したいと考えています。

もし、上以外に格安でお勧めがあれば教えてください!!
よろしくお願いします。

今回自宅の2階に、ネットを接続することになりました。
古い家なので、2階にモジュラジャックが無いので、一階のモジュラジャックを分解アダブタで分けて、30mのLANケーブルで接続しようと思っています。

それで質問なのですが・・・
以下の2つの違いは何でしょうか??
ELECOMのHPの説明では、同じように感じるのですが、値段がかなり違うので、どちらが良いのかわかりません><;

(1):http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A8%E3%83%AC%E3%82%B3%E3%83%A0-%E7%B0%A1%E6%98%93%E3%83%91%E3%83%83%E3%8...続きを読む

Aベストアンサー

(2)のほうが規格は上ですが、(1)、(2)とも1000BASE-T(1Gbps)まで対応しています
50MbpsのADSLの環境で、おそらくLAN側は100Mbpsの環境だと思いますので、現状(1)のケーブルでも十分ですし、光が入ったときにもこのケーブルで1Gbpsまでいけます

Q有線LANケーブル長さ

10メートルのLANケーブル買ったのですが、あと5メートル欲しいです。

15メートルのケーブルってありますか?

無い場合、ケーブルどうしを繋ぐ方法ってありますか?

お願いします。

Aベストアンサー

ケーブル
http://www2.elecom.co.jp/cable/lan/ld-twst/bm/

延長コネクタ
http://www2.elecom.co.jp/cable/accessory/ld-rj45jj6ay2/index.asp

QLANケーブルの選び方

カテゴリの数値が大きいほど、通信速度が速いと言うのが一般論ですが、実際には理論通りにはいかないと、聞きます。

カテゴリの数値で選べないのなら、ケーブルのメーカーで違いが出るとか、何か参考になる選び方があれば教えて下さい。

よろしくお願いいたします。

ちなみに今使ってるのは、COPARTNER E188601 (UL)TYPE CM 24AWG/2PRS です。
パソコン、無線LANルータ、通信業者みんな電話しましたが、通信速度の遅いのが直りません…(T_T)

Aベストアンサー

CAT5E以上を選択すれば今は問題ありません
CAT5EからCAT6にすると、速度が変わるかな~
ケーブルの長さにより速度が変わるかな~
ってやったことがあるが、誤差の範囲でしかない

非常にノイズが多い環境なら、CAT5EよりCAT6やCAT7の方がよいかもしれません
ケーブルがそこそこあってもCAT5Eでも問題ありません

CAT5Eでも100Base-TXや1000Base-Tにも対応しています
CAT6は1000Base-TXや10GBase-Tに対応しています
CAT7は、100Bbitに対応している
(CATはカテゴリー)

最近のPCやルータは、1000Base-Tに対応している
一部機器で、10GBase-Tに対応している


無線LANルータで、無線を利用していたなら、遅い場合もある
周りの環境などで遅いので、有線を用いて速度測定を行うべき

また、ISPでの低下することはあるし、速度測定により速度は異なる
時間を変えたり、速度測定サイトを変更して測定して下さい
セキュリティーソフトの不都合で速度が出ない場合がありるので、1度アンインストールなどして対処してみるのもよいかもしれません

1000Gbitのネット回線に変更したけど、100Mbpsしか出ないぞ~って言うなら、速度が出ている方です
50Mbps程度やそれ以下も出ない場合がありますので

CAT5E以上を選択すれば今は問題ありません
CAT5EからCAT6にすると、速度が変わるかな~
ケーブルの長さにより速度が変わるかな~
ってやったことがあるが、誤差の範囲でしかない

非常にノイズが多い環境なら、CAT5EよりCAT6やCAT7の方がよいかもしれません
ケーブルがそこそこあってもCAT5Eでも問題ありません

CAT5Eでも100Base-TXや1000Base-Tにも対応しています
CAT6は1000Base-TXや10GBase-Tに対応しています
CAT7は、100Bbitに対応している
(CATはカテゴリー)

最近のPCやルータは、1000Base-Tに対応して...続きを読む

QLAN/音声混合タイプのケーブルと普通のLANケーブルを接続するにはど

LAN/音声混合タイプのケーブルと普通のLANケーブルを接続するにはどうすればよいでしょうか?

今回の質問は、3階の2部屋を屋内配線でつないでいるケーブル(がLANとして生きていると仮定して)、できれば活用したい場合、どのようなLANケーブルを新たに用意すればよいのかということです。

長くて恐縮ですが、このような実情です。

10年前に新築の戸建てを購入した折、どの部屋でもインターネットができるようにLAN配線をすることを勧められました。屋内に配線されているケーブルは、LANと電話線が共用できるタイプで、差し込み口は一つですが、電話線のコードもLANケーブルもどちらも差し込むことができるものです(見た目は8極8芯です)。

今回、光回線の工事で分かったのですが、2階のリビングを起点に送り配線になっていました。この起点から、1階の2部屋を通って、2階リビングの別の壁を通り、3階の2部屋に順繰りに配線されています。
ADSL回線を利用していた時には、起点部分にスプリッターを使い、2階リビングの別の壁のモジュラージャックまで電話線コードをつなぐことで、3階では、モデムを移動することによって、どちらの部屋でもインターネットができていました。
現在は、2階リビングの起点からADSL回線利用時と同じ経路で、屋内の配管を使って光ケーブルを引き、送り配線の末端の部屋に置いている光ルーターに光ケーブルが直接接続されている状態です。

だいぶ長くなり恐縮ですが、以前と同様に有線方式で、3階の隣の部屋でインターネットを使いたいと思った時に、今ある屋内配線を利用するにはどうしたらよいのかというのが今回の質問です。

手元には1m~3mのLANケーブル(モデム・ルーターとパソコンをつなぐタイプです)が3本ありますが、規格は分かりません。分かっているのは、このケーブルだと屋内配線が利用できないことです。


もしかして、仮定自体が間違っていて、屋内のLAN配線自体が初めから死んでいて、電話線コードとしての価値しか持っていなかったということもあるかもしれませんが、この可能性も含めてご教示いただけたらと思います。

よろしくお願いいたします。

LAN/音声混合タイプのケーブルと普通のLANケーブルを接続するにはどうすればよいでしょうか?

今回の質問は、3階の2部屋を屋内配線でつないでいるケーブル(がLANとして生きていると仮定して)、できれば活用したい場合、どのようなLANケーブルを新たに用意すればよいのかということです。

長くて恐縮ですが、このような実情です。

10年前に新築の戸建てを購入した折、どの部屋でもインターネットができるようにLAN配線をすることを勧められました。屋内に配線されているケーブルは、LANと電話線が共用できるタイ...続きを読む

Aベストアンサー

まず、当時の施工会社(ハウスメーカー等)に、ツイストペアケーブルを「スター結線」か「バス結線」のどちらの方式で配線を行ったかの確認を行ってください。
通信の専門家であれば、この用語で通じます。
ネットワークの設計として、「スター結線」、「バス結線」、「リング結線」の3種類があります。一般家庭では、まずリング結線は皆無と思われますので。

スター結線であれば、普通のお使いされる予定のLANと同じ形式ですので、HUBを設置している場所があります。その場所を業者に確認してください。
当時のHUBだと、10BASE程度ですので、交換が必要になります。

バス結線であれば、有資格部分(工事担任者資格・総務省が必要)の工事が伴いますので、一般に自分ではできません。(一度バラして、ケーブル加工をし直して、各部屋にスイッチングHUBを設置することで、使えるようになります。)
こうすることで、バス結線からスター結線に切り替えます。

もしバス結線であるとすれば、2つの部屋でしか使うことを前提として設計していないことになります。
部屋数も多そうなので当時の工事費はかなり高価だったと察します。価格や機能を削るあまり、スター結線からバス結線になったのかもしれませんが・・・。

尚、電話線とLANケーブルを1本で共有する技術は、20年ほど前に商品化された技術です。10年ほどの間に1個のジャックでできるとは、便利になったんですね。

まず、当時の施工会社(ハウスメーカー等)に、ツイストペアケーブルを「スター結線」か「バス結線」のどちらの方式で配線を行ったかの確認を行ってください。
通信の専門家であれば、この用語で通じます。
ネットワークの設計として、「スター結線」、「バス結線」、「リング結線」の3種類があります。一般家庭では、まずリング結線は皆無と思われますので。

スター結線であれば、普通のお使いされる予定のLANと同じ形式ですので、HUBを設置している場所があります。その場所を業者に確認してください。
当時の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報