似た質問も検索させていただきましたが、意思が固まらないので相談させてください。

3月まで派遣社員として働いていた事務所が閉鎖となり、4月から求職中の身です。
現在2社と顔合わせの約束をしています。
同時進行は派遣会社や企業には失礼だなと分かっていつつも、今まで何件か仕事紹介され→顔合わせの前になんらかの理由をつけて(企業の社内で人員補給等)断られてた経緯があり不安なので、ギリギリまでは同時進行の旨は伏せておき、なんとしても早く仕事を決めたいという気持ちであります(>_<;)

予定では来週月曜に第一希望の長期の仕事の顔合わせ、火曜に第二希望の3ヶ月での短期の仕事の顔合わせの予定です。

そこで今回の質問ですが
(1)顔合わせというのは名目でやはり裏は面接なのでしょうか?派遣会社の方は他の方の面談予定はないと言っていましたが、ここで過去の質問を検索すると面談後の不採用も有り得るようなので(>_<)ただ、もし顔合わせ=決定なら、どちらかを断ることになるので、なるべく早く断る方が派遣会社や企業へのダメージは少なそうですし…。

(2)顔合わせ後に断る場合、どういった断り文句がベストでしょうか?今私の少ない頭で考えた案は…(1)知人の仕事を手伝わなくてはならなくなった(2)妊娠(二人目)(3)顔合わせした結果思っていたのと違った、の3例です。本当にわがままなのですが、「今回は長期で仕事したいけれど、約2年後くらいには第二子を希望していて、出産後にまた派遣会社を利用したいのでできたら断る派遣会社にも穏便に断っておきたい」という考えがありますf^_^;

ずるい質問で申し訳ありませんが、生活がかかっているので、どうか知恵を貸してくださいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

長く派遣をしていました。


今は正社員ですが、ここ数年の派遣会社の顔合わせは
同時進行をしていました。

理由は他のかたも書いていますが「顔合わせ=決定」ではないからです。

> 派遣会社の方は他の方の面談予定はないと言っていましたが

本当の場合もありますが、派遣会社が競合であることを知らずに
話をしているだけの場合もあります。
派遣先もわざわざ「他の派遣会社にも声かけてますから」なんて
言わない場合もありますし、派遣会社も質問者様に声をかけながら
別の人を次の候補に声かけていたりしますよ。

なので

> 今まで何件か仕事紹介され→顔合わせの前になんらかの理由をつけて(企業の社内で人員補給等)断られてた経緯があり

ということが起きるんだと思います。

顔合わせの後は、営業から感想は聞かれますが、その段階で断っても
採用になった場合は交渉がありますよ。
ですので、どうしても嫌なら
「長く続けたいと思っているので、慎重に探しています。
○○をしたいと思っていたので、それが質問をしたら仕事内容に入って
いませんでしたので、ちょっと考えたいです。」
という言い方なら、断っていないし、不満も言ってないかな・・・と。
あとは採用が決まってから、しっかり断れば良いのです。

同時進行の話は、最後まで言わなくていいと思いますよ。
万が一、両方採用になって1つ断る時に(1)の理由を使いますかね。
(2)を使っちゃうと、次に仕事を紹介いただく時に話がややこしくなります。
(1)なら、調べませんが「知人の仕事なのに派遣だったの?」と聞かれても
「知人の会社で直接雇用できないから派遣登録してくれ、と言われた」
という話も通ります。

今回は第一希望の顔合わせが先のようなので、結果も先に出ると良いですね。
第一が出る前に第二の顔合わせの場合は、第二の感想も「行きたい」意思が
軽く伝わったほうがいいですね。ただ「絶対に行きたい」ではなく、
最初に書いた程度の「ちょっと違っているので検討したい」くらいの・・・

また、第一の結果が当日出て、自分も気に行った場合、第二に行きたく
なくなりますが、ドタキャンしてしまうと、その派遣会社が派遣先から信用を失い、
派遣会社からスタッフは信用されなくなります。
(私は一度体調不良で当日断ったら、「二度と紹介はできない」と言われました。
結局、派遣先が「もう他の人で決まったので」と派遣会社に言ったそうで
「また紹介します」となったのですけどね。)

良い結果が出るといいですね。
    • good
    • 0

実際派遣で働いていた者です。



1、顔合わせなどと都合のいい言葉で表現していますが、実際は、通常の面接と同じです。
そこで人物を見て、気に入らなければ、理由をつけて落とします。
派遣会社4社くらい競合させて、一番気に入った人を採用するなんてあたりまえ。
つまり、4人と面接して、1人採用するってことです。

ですから、顔合わせ=決定ではありません。
落とされたときのことを考えて、何社か、同時進行しておくべきです。

2、ベストな断り文句は、知人の仕事を手伝わなくてはならなくなった、だと思います。

妊娠を理由に断るのは法律違反ですが、保守的な日本では、妊娠して子供がいる人は
使えないと、断ることは多いです。とくに小さい子供を持つ女性は、子供が風邪をひいて
休みがちになるなどの理由から、通常通り働くのは困難でしょう。
また、顔合わせした結果思ったのと違ったというと、選り好みが激しい人、わがままという
印象を与えるので、避けた方が無難です。

取り会えず顔合わせしてみて、採用になるまでは同時進行しておいていいんじゃないでしょうか。
落とされて、けっきょく仕事に就けないのであれば意味がありません。

派遣とはいえ今は経済状況も思わしくなく、倍率が高くなっているそうなので、
注意が必要です!
    • good
    • 0

顔合わせって、勿論面談です。

面談の結果、断ることがあるのは当然です。でなければ顔合わせなど行う必要がありません。もちろん、貴方側から断ることもあり得ることです。
断る理由は条件に合わないというのが良いです。嘘はついていません。知人の仕事や妊娠ですと嘘になります。嘘はばれると面倒です。条件に合わないは嘘にはなりません。他社を受けていますということは言っていないだけです。そこまで言う必要はないから言わないだけです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング