こんにちは!

26歳 年収450万 独身(彼女いたことなし、今後もなさそう・・・(泣))
な、男です。

現在、家賃4万2千円の団地に住んでいるのですが、
一念発起して独身用マンション(1LDK)を購入しようかと思ってます。

ただ、ローンを組むのが凄く勇気が必要で・・・
迷っています。
あと、万が一結婚なんていうことになったら、1LDKのマンションは狭すぎるのかなーとも思ってます。

自分の人生がみえないだけに、悩みます。

買うべきか、賃貸のままの方がいいか、
皆さんの意見をききたいです。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

知人に54で独身の男性が、ずっと賃貸にお住まいで財はかなりあるようです。


48歳の独身男性は数年前に1LDKマンションを買いました。ひとり者なので管理組合の理事など忙しくやっているようです。
選択肢はいろいろあるけどマンションを買ってしまうとそこに住まなきゃいけないという制限がつくような気もしてフレキシブルでは無いような気がします。

マンションを買ってとりあえず住み。早々に完済して結婚したらそこを貸して賃貸料を得るなど、オーナー業を目指すのであればまた、実業家の道もあるかと思えますが、、。今新築を買っても死ぬまで住めるわけでもないと思いますしね。

今時男性に従属して・・と考える女性は少なめで自分の生き方等も尊重してほしい方が多いようですので、急いで買う必要はないかと思います。男30で20代に何ができたかという区切りがあると感じています。もう少し後でもいいのかなと思います。

それから、万が一なんてどうぞ言わないでくださいね。
結婚したいとあんまり思ってない人と結婚する女性なんて幸せそうじゃないでしょ。
結婚したいと思ってそのようにバンバン生きてください。そういう年代だと思います。
そして出会った方と二人の生き方をすり合わせて二人に合う住まいを決めればいいと思います。

家より先にどうか素敵な方に出会えますように。不動産よりも熱く探してみてください。
    • good
    • 0

まだ若いし、所得税率も高くないのだから、自分が気に入った住宅を借りて住めばよい。



40歳、不惑の歳になったら、そん時点で買える金額の不動産を買うのも良かろう。
また、所得がふえて所得是利率が35%に達したら、住宅ローンで免税をもらうのも良かろう。

いまは、まだ、不動産の購入を考えるような状況ではないな。
    • good
    • 0

今の時代、よほど安定した職に就かない限り


人生設計なんてできませんよね。

あなたの現在の職が正社員で、ソコソコ安定してるなら
住まいを購入するのには良いタイミングではないですか?
ただし、年齢につれて家財も増えてきますから、
もうちょっと広めのほうが良いかもしれませんね。
生活スタイルが変わったりして自分が住みづらくなったら
売却するか賃貸に出して、引っ越せば良いだけです。

マイナス要因としては、
今は土地神話が崩壊していますから、
資産としての価値は期待しないほうがいいですね。
家賃並みと思ってローンを組むと、先々家賃相場は下がったのに、
ローンは高いまま…ということがおきるかもしれません。
売却するにしても、思ったような値段がつかないかもしれませんね。

ですから、資産としてだけ考えるなら割に合いませんが、
自分の家を持つということは、気持ちの上でも悪くないですよ。

そういう時代ですから、
あなたの職が派遣とかフリーターだったり、
(もとよりローンは組めないと思いますが)
転職を考えるような不安定な職場なら、
賃貸で暮らしたほうが、人生のリスクを負わなくて済みます。
    • good
    • 0

貯金で買えるなら別ですが



独身用マンションでも資産税やら管理費でけっこうかかりますよ。
せっかく安い物件に住んでいるのですから今のうちにお金をためておきましょう。

マンションは買ったとたんから資産価値が減っていきますが 現金は減りません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報