こんにちは。

スペースの関係で、小型のスピーカーの購入を考えています。
候補としてはヤマハNS-B700(BP)かJBLの4312IIWXを考えています。
(ポイントは高さとデザインです)
聴く音楽は、ジャスを想定しています。
(想定というのは昔は聴きましたが、今は時間がなく殆ど聴いていなかったので)
個人の趣味もあるかと思いますが、どちらがお勧めでしょうか?
また同時にアンプの購入も考えています。
超小型で、入力が多くできるアンプってありますでしょうか?
アンプの予算は、安ければ安いに越したことはありませんが、
5万位までを考えています。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ジャズを聞くならデザインと中音の張り出しで圧倒的にJBLの4312IIWXが好みです。



アンプに関しては、スピーカーほど音質に影響を与える事は無いですが、これから購入なら安くて性能の良いデジタルアンプも良いのかなと思います。

デジタルアンプ 例 参考まで
http://www.sirobako.com/shopbrand/008/P/?gclid=C …
http://www.google.co.jp/products/catalog?q=%E3%8 …

又は全く違う方向で球アンプ等いかが
これだとプリアンプが必要になりますね・・・・ウーン
http://auctions.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF …

オーディオはそれぞれ好みが違いますので、自分で欲しいものを選び使い倒すのが良いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなり申し訳ございませんでした。
JBLのスピーカーとおすすめのアンプを購入し楽しんでおります。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/10/14 20:27

No.4です。

私の知る限り、「幅20センチ、高さ10センチ以内の、複数入力を備えた単体プリメインアンプ」というのは存在しません。コンパクト型アンプであるDENONのDRA-F102やONKYOのA-933、KENWOODのR-K1000にしたって、幅は25センチ以上あります。

ミニコンポ用のパーツにするという手もあります。オススメはONKYOのCDレシーバーのCR-D2のショップ改造品であるCR-D2EXです。
http://yoshidaen.jp/shopdetail/010000000006/price
ノーマル仕様よりも解像度に優れ、駆動力もあるのでJBLだろうとYAMAHAだろうと楽にドライヴすると予想します。もっとも、本機にしても幅が205mmで高さが116mmなので、スレ主さんの御希望サイズをわずかに上回ってしまいます。

なお、CR-D2にはアナログプレーヤーと接続するフォノ入力はありません。だから、別にフォノ・イコライザーアンプを用意しなければなりません。安いところではCosmo TechnoのCS-M1というのがあります。
http://www.cec-web.co.jp/products/cosmotechno/cs …

「どうしても幅20センチ、高さ10センチ以下じゃないとダメだ!」という場合には、NuForceのIcon2が候補に挙がります。
http://www.nuforce.jp/desktop/products/icon2_01. …
ただしこれは入力が一系統しかないので、入力を切り替えるには、いちいちケーブルを抜き差ししなければなりません。もちろんフォノ入力はないです。
    • good
    • 0

NS-B700と4312IIでは、音が全然違います。

まさに似ても似つかないサウンドです。聴き比べてみれば一発で決まるのではないでしょうか(ショップ一覧 http://www.phileweb.com/links/link.php/7 )。

昔は「ジャズといえばJBL!」みたいな定説があったようですが、誰も彼もがJBLで鳴らすジャズが好きなわけではありません。JBLとは対極の音造りにあると言われるTANNOYでもジャズは十分イケます。もちろん他のメーカーでもジャズは聴けます。YAMAHAだって例外ではないでしょう。

まずは試聴しないと始まらないと思います。ここで人の意見だけを鵜呑みにして、聴かないで買って自室で鳴らしたら「こんなハズじゃなかった」という結末になる可能性大です。

それとアンプは「超小型で、入力が多くできるもの希望」とのことですが、具体的にどういう機器を繋ぐのでしょうか。CDプレーヤーはもちろんでしょうけど、パソコンやチューナーや、アナログプレーヤーなんかも接続するのですか? それとも、DAC内蔵型で光や同軸で繋げる必要性があるのでしょうか? それと、「小型」とありますが、具体的にどの程度のサイズならば許容範囲なのでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
確かに聞いてみると良いのかも知れませんが、一応参考にと思い質問を
させて頂きました。
アンプについては、アナログプレーヤーとCDを接続するつもりです。
実はレコードを2000枚ほど所有していますが、死ぬ前もう一度
聴いてみたいと思った為にまずスピーカーから購入を考えました。
次にアンプ、アナログプレーヤー、CDの順と思っています。
大きさは小さければ小さい程良いのですが、横20センチ、縦5~10センチくらいで
無いかな思っています。
あと余計ですが、レコードのことについてご説明しておきます。
中学生の時から朝、昼と食事を全て抜いてレコードに費やしました。
あの頃は、カセット全盛だったので、一度録音し、あとは再生せずに
大切にしていたものです。
当然ジャケットを全開にしたことはありません。
仕事を始めて以来、その趣味も情熱も失っていましたが、許される
範囲で音楽をまた楽しみたいと思ったのです。

お礼日時:2011/04/14 23:56

JBLの4312IIWXの方がオススメです。

ただ、ジャズなら

http://www.imaico.co.jp/alr/entrysi.htm

上記のドイツ製の音がテキパキしていて元気があってすごく良い音でした。

アンプは小型で5万円ならオンキヨーのa-905fx2

http://www.jp.onkyo.com/audiovisual/intec/205ser …

をオススメします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなり申し訳ございませんでした。
その後JBLを購入し、楽しんでおります。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/10/14 20:25

こんにちは



これはあくまでも私の感想です。

JBLとヤマハを比べる・・・ヤマハは確かに過去にはいい製品ありましたが、今のヤマハの音は???

絶対にJBLです。
ましてJAZZを聞くのであればJBL一押しですね~(笑)

アンプはケチったら絶対に失敗しますよ!
スピーカーの性能を引き出せずに終わってしまいます。
多少無理してでもアンプはお金掛けたほうがいいと思います。
私の周りにもスピーカーだけにお金使ってアンプをケチって貧弱な音になっている知り合いがたくさん居ます。
その知り合いの家に私のアンプを持っていって鳴らすと凄い違いに知人は驚いていましたよ(笑)

安いものはやっぱり安物です。

安物買いの銭失いにならないように・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
JBLがお勧めなんですね。
アンプで安いものはダメでしょうか・・・。
適当な物で良いと思ったのですが、甘かったです。

お礼日時:2011/04/14 23:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサブウーファーの置く位置

初歩的な質問で申し訳無いんですがサブウーファーというものを初めて使います。

環境的に、今はプリメインアンプに左右のスピーカー、という状態ですが、
そこにサブウーファーを追加しようとしているんですが、
サブウーファーは(左右スピーカーに対して)どういう位置に置いたらいいんでしょうか?

Aベストアンサー

基本的には、No.1の回答者が指摘されているように、できれば左右のスピーカーの近くに置くのが望ましいといえるでしょう。

その際、左右いずれかのスピーカーの外側ではなく、両者の間(必ずしも中央である必要はない)に置いた方が、より望ましいといえます。外側に置かざるを得ない場合でも、離れすぎない方がベターです。

サブウーファーを、部屋の壁際やコーナーに置くのは、あまり良くありません。現代のスピーカーは、フリースタンディング、つまり前後左右に何もない状態で鳴らすことを前提に設計されており、壁際に寄せると音波の放射状態などが変わってしまって、音質に影響するからです(もともと壁際に寄せて使うことを前提としているサブウーファーについては、もちろん、この限りではありません。なお、ベテランになると壁との距離を調整して音質調整をする人もいますが、壁際に寄せることが常にベストであるとはいえません)。

また、サブウーファーの場合、壁との角度はほとんど関係ありません。なぜなら、低音は指向性(直進性)が弱いという特徴があるので、そもそも「角度」に意味がないからです。単純にいえば、高音は懐中電灯の光、低音は裸電球の光と思えば良く、サブウーファーの角度に意味がないのは、裸電球をどの角度から見ても意味がないのと同じです。

なお、上で「ベテランになると壁との距離を調整して音質調整をする人もいる」と書きましたが、実際にはこれがいちばん重要です。専門的には「定在波」というものがあって、壁との距離の調整は、これを上手くコントロールするものだからです。

したがって、結論的には、

(1) 左右のスピーカーの間に置くのがベストだが、壁(や家具。以下同じ)に密着してしまうなら別の場所を探した方が良い場合もある。

(2) 間に置けない場合は、左右いずれかのスピーカーのすぐ外側がベストだが、壁に密着してしまうなら別の場所を探した方が良い場合もある。

(3) 壁との距離は、実際に音を聞きながら良い位置を探す。基本的に、壁際や、特に部屋のコーナーは良くないことが多い(多いだけで、絶対にダメという訳ではない)。

(4) サブウーファーの角度は、あまり関係がない(もっとも、角度を変えるとユニットやポートの位置が変わるので、場所を動かしたのと同じく壁との距離が変わる、という意味では関係する)。

基本的には、No.1の回答者が指摘されているように、できれば左右のスピーカーの近くに置くのが望ましいといえるでしょう。

その際、左右いずれかのスピーカーの外側ではなく、両者の間(必ずしも中央である必要はない)に置いた方が、より望ましいといえます。外側に置かざるを得ない場合でも、離れすぎない方がベターです。

サブウーファーを、部屋の壁際やコーナーに置くのは、あまり良くありません。現代のスピーカーは、フリースタンディング、つまり前後左右に何もない状態で鳴らすことを前提に設計さ...続きを読む

Qスピーカー ケーブルについて幾つか質問です。

オーディオ初心者という事で、ご了承下さい。。m(_ _)m

(1)ネットでスピーカーケーブルを参照すると、18ゲージ 2.5mm×2 16ゲージ 3.0mm×2 14ゲージ 3.5mm×2 ・・etc とゲージ値が低くなるにつれて、太さが増すという事みたいですが、太さ以外の他に何か違いが有るのでしょうか?

(2)ゲージの径が、太いのと細いのとでは音質に違いが出るものなのでしょうか?

(3)部屋に、3組のSPを前(2組)と後(1組)にセットして音楽を聴きたいと思っているのですが、後ろはアンプからスピーカーまでのケーブル長が10m位になります。ケーブルの長さが長くなればなるほど、音質に影響(音が篭る,ケーブルが短いときに比べ音量が減るのような・・)が出てくるのでしょうか?

(4)スピーカーケーブルでお薦めのメーカーはありますか?
 ※1m辺りの値段とのかみ合いもありますが、B・Cランク位のメーカーを薦めて頂けたら幸いです。

詳しい方、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

日本ではメートル法で呼ばれますので、AWGはあまり馴染みがありません。
ゲージとはAmerican wire gaugeの事です。
Wiki参照
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%B3%E5%9B%BD%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%82%B8%E8%A6%8F%E6%A0%BC
番号が1減るごとに直径が約1.123倍づつ太くなる等比級数になっていたと思いますが、このあたりの詳しいことは完全に忘れました。ある重量の銅を何フィート引き伸ばすと太さが何インチになるという長さを表しているのでゲージが大きくなるほど細くなります。単芯線の規格だった筈です。拠り線でも同じ断面積でケージ表示するのかな?
使って取り回しが厄介な以外全く支障はありませんが、スピーカーケーブルに単芯線は理屈の判った超マニア以外は殆ど使いませんし。

上のWikiで注目すべきは、(Ω/km)でしょう。何番ゲージの電線で1Km引っ張ったら何Ωになるか判りますね。
日本で一般にテーブルタップや色分け平行ケーブル(スピーカーケーブル)として売られているのは、こちら↓のサイトに掲載されているVFF ○○というケーブルで、○○のところに一本あたりの断面積が入ります。
高額ケーブル信奉者から袋叩きに有っているのは、このVFF電線です。
http://www.densen-store.com/category/other_detail.asp?id=614
こちらも(Ω/km)に注目です。
ケーブルの抵抗値が(往復なので2倍の数値になりますね)スピーカーのインピーダンスの一割以上になると、影響が現れると言います。この影響とは主に(もう一つは後記します)ダンピングファクター、アンプのスピーカー制動力の事です。元々制動力の弱い(ダンピングファクターの少ない)アンプ(管球式に多い)にスピーカーを接続している場合はあまり関係ないでしょう。制動力の弱いほうがスピーカーがより個性的におおらかに鳴るので喜ぶ人も少なからずいます。
VFF 0.75SQ(芯線数から『30芯』と呼ばれたりします)だったら、328mで8Ωなので、8Ωのスピーカーに接続する場合16mまでが使用の目安となります。
また、許容電流は7Aなので、8Ωのスピーカーに接続した場合7A×7A×8Ω=392Wなので、それ以下の平均出力のパワーアンプに使えます。許容電流は音質より安全の為に守るべきものです。
15mの場合、前記したダンピングファクター以外にパワーアンプ出力の約1割がケーブルでロスする、という計算になります。
太くて短いほうがケーブルロスが小さいのもお分かりになるでしょう。でも、1割ロスくらいだったら聴感上判り辛い音量差にしかなりません。これより大幅に長くなるようだと違いが判るようになるでしょう。

スピーカーケーブルはオーディオの中でも電源コードについで電流の流れるパーツです。電流が流れれば磁力線が発生します。磁力線のあるところを導電体が動けば発電します。
現在では、量子物理で強い力の一つ、磁力について研究が進行中ですが、まだ我々に還元されていない部分も多いです。ま、原子の表面(周囲)を回る電子の軌道による事は判っているのですが。電流も原子の表面を移動する電子に拠ります。例として医学分野では人の体内の水素(陽子1個電子1個の原子)の電子軌道方向を揃えるMRIが大変役立っています。電子だけ勝手に無軌道に飛び出すことはありません、それはβ線という放射線のする事です。同種・異種金属境界面や錆等によって電子の流れがどのように変化するのか解明されれば、ケーブルや半田による音質への影響も解明されることでしょう。

私自身は、No.1でも紹介されているカナレを使っています。主に4S8ですが。
業務用で長い付き合いだし、売れまくっているので安いし、扱いやすいしトラブル無いし、信頼してますので。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=219%5E4S8%5E%5E
でも、ここは安すぎかも。

日本ではメートル法で呼ばれますので、AWGはあまり馴染みがありません。
ゲージとはAmerican wire gaugeの事です。
Wiki参照
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%B3%E5%9B%BD%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%82%B8%E8%A6%8F%E6%A0%BC
番号が1減るごとに直径が約1.123倍づつ太くなる等比級数になっていたと思いますが、このあたりの詳しいことは完全に忘れました。ある重量の銅を何フィート引き伸ばすと太さが何インチになるという長さを表しているのでゲージが大きくなるほど細くなります。...続きを読む

Qスピーカーのインピーダンスをどう判断すれば良いのですか?

高級オーディオをかじり始めた者です。スピーカーのインピーダンスの数値は大きい方が良いのか、小さい方が良いのか、どちらでしょうか?(どうも、その大小の問題でも無いような気もするのですが・・・)
それと、アンプとの関係で注意が必要だとものの本に書いてありますが、どうもよく理解出来ません。数値が合わないと、アンプの故障につながるようですが、具体的にどこに注意すれば、良いのでしょうか?ご教示願います。

Aベストアンサー

私も文系で詳しくはないのですが、勉強した限りでは以下の通りです。

スピーカーのインピーダンスと音質の関係は、ほぼないといわれています。かつては12オームとか16オームといったものもあったようですが、現代のスピーカーは4~8オームが普通で、ごくごく稀に12オームくらいのものがあります。

インピーダンスとは交流電流に対する抵抗ですが、これが低いということは、同じ電圧をかけたときにより多くの電流を要求されるということになります。(交流にもオームの法則が使えるんでしたっけ....? I=E/Rですね)
現代のアンプの大半は電圧出力ですから、4オームのスピーカーでも8オームのスピーカーでも、1Vの出力で得られる音量に変わりはありませんが、抵抗値が半分ですので、実際に流れる電流が2倍になり、すなわち出力電力も2倍になります。
このとき、トランジスタや電源の性能などによって、許容量以上の電流が流れると、アンプが以上発熱したりトランジスタが破壊されたりするわけです。(もっとも、普通は保護回路やヒューズによって出力が遮断されます)

(つまり、8オームのスピーカーに10W出力するのと、4オームのスピーカーに20W出力するのは、スピーカーの仕事量は同じですが、アンプの負担が倍になっています。)

なお、インピーダンスは直流抵抗と異なり、周波数によって抵抗値が変化します。つまり、公称8オームのスピーカーでも、特定の周波数対では3オームくらいまで落ち込むこともあり得ます。(最近は落ち込みが大きいものは表示されるものもあります)

蛇足ながら、真空管アンプなどに多いトランス出力式のアンプの場合、4オーム端子に6オームのスピーカーを繋ぐのはアンプにとって定格より仕事が楽になり、8オームの端子に繋ぐと若干つらくなります。
この際にはダンピングファクターが変化するため、音色にも若干の違いがあるといわれています。

私も文系で詳しくはないのですが、勉強した限りでは以下の通りです。

スピーカーのインピーダンスと音質の関係は、ほぼないといわれています。かつては12オームとか16オームといったものもあったようですが、現代のスピーカーは4~8オームが普通で、ごくごく稀に12オームくらいのものがあります。

インピーダンスとは交流電流に対する抵抗ですが、これが低いということは、同じ電圧をかけたときにより多くの電流を要求されるということになります。(交流にもオームの法則が使えるんでしたっけ....? I=E/R...続きを読む

Q定格8Ωのアンプに4Ωのスピーカーを繋いでも問題ないですか?

最近になって初めてAVアンプを購入しました、しかしながらまだわからないことが多いのでお願いします。
JBLのCONTROL1Xの購入を考えています、しかしながら商品情報をえているうちに「4Ωなので注意してください」といった注意書きを見かけるので、今使っているアンプでは鳴らすことができないのかなと思ったりしてます、若干の音の劣化などはまったく気にしないんですが・・・
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

使えないわけでは無いのですが....

1)倍の電流が流れます。
  フルパワーにするとアンプの保護回路が動作することや
  トランジスタが壊れる事があります。
  常にボリュームを小さくして使うなら、普通は問題ありません

2)ダンピングファクターが悪化します。
  8Ωでdf=100なら、4Ωではdf=50になります。
  これは、制動係数と呼ばれているもので、
  振動板を振動させて、次に、それを(次の音に合わせて)
  振動を止める時の止める能力を示すものです。

  トランジスタ(FET)アンプで100ぐらい、
  真空管アンプでも10ぐらいの数値があり、
  これが10を割ると、しまりの無い音になってしまいます。

3)スピーカーの直列、抵抗の挿入はお勧めしません。
  やはり、ダンピングファクターを悪化させるからです。
  4オーム抵抗を入れると、df=2まで悪化します。
  スピーカーだと共振もあるので、1までいく
  周波数も出てしまい、音に色がついたようになります。
  (LR一組のスピーカーを片側に直列に2つともつないで見ると
   すぐに体感できます)

4)control-1は本当に4Ωか?
  スピーカーのインピーダンスには周波数特性があり、これは
  本当に4Ωまで落ちる周波数があります。
  でも、他社のスピーカー(ここのはフルパワー出すと
  アンプが壊れるので有名)で、8Ω表示でも
  4Ω近くまで落ちるものもありますから
  そんなに心配は要らないかもしれません。

5)問題は、なぜAVアンプが8Ωで表示しているかです。
  というのは、普通のアンプはスピーカーインピーダンスが低い方が
  出力が出るのです。
  もちろん高出力のほうが売りやすくなります。

  このため、8Ωで素直に表示しているものは少なく、
  8Ω30w、4Ω50w みたいな表示をしているものも
  みかけます。
  で、8Ωでしか定格が記載されていないとすると、
  やはり、余力が無いと考えるのが妥当でしょう。
  ボリュームを大きくした時に、保護がちゃんと動作してくれれば
  良いのですが、
  電源が飛んだり、パワートランジスタ(FET)が飛んだりすると
  厄介です。

というわけで、あまりお勧めはしませんが、小さな音(といっても
家庭用では充分)なら問題なく使えます。

なお、このスピーカー、出荷時にはエージングが充分になされていません。
購入後、10時間ぐらい音を出すと
そこから音質が向上するはずです。

使えないわけでは無いのですが....

1)倍の電流が流れます。
  フルパワーにするとアンプの保護回路が動作することや
  トランジスタが壊れる事があります。
  常にボリュームを小さくして使うなら、普通は問題ありません

2)ダンピングファクターが悪化します。
  8Ωでdf=100なら、4Ωではdf=50になります。
  これは、制動係数と呼ばれているもので、
  振動板を振動させて、次に、それを(次の音に合わせて)
  振動を止める時の止める能力を示すものです。

  ...続きを読む

Qバイワイヤリング接続のメリットとデメリットを教えて下さい。

近年のSPは当たり前のようにバイワイヤリング接続に対応していますが、
そもそもこの接続方法で、サウンドはどのように向上するのでしょうか?

ある程度の効果があるからこそ、バイワイヤリング接続対応のSPやアンプが製造されているのだとは思いますが、
他の掲示板では「音質は変わるが、上方によくなることはあまりない」との意見も目にしました。

そしてこの「音質が変わる」、ですが、具体的にどのように「変わる」のでしょうか?

一方「ノーマル接続」のままの方がサウンドの面で優れているところを教えて下さい。

Aベストアンサー

バイワイヤリング接続とバイアンプ接続の違いについては、以下のページを参照して下さい(たまに混同している人がいるので、念のため)。

http://www.dynavector.co.jp/lecture/biwiring.html

バイワイヤリングの効用については、手前味噌ですが、以下のQ&Aの回答No.3, 5で当方が説明しています。端的にいえば、ウーファーの逆起電力がツイーターに影響するのを少しでも防ぐ、ということです。

http://okwave.jp/qa3270275.html

>> 具体的にどのように「変わる」のでしょうか? //

音を言葉で言い表すこと自体が困難なので、「どのように」というのを説明するのは容易ではありません。敢えていうなら、明瞭さが向上するといえるでしょう。逆に、整理された音になるともいえるかもしれません。

その「他の掲示板」でも指摘されているように、その変化が必ずしも望ましいものとは受け取られないこともあります。たとえば、「明るい音」といえば聞こえは良いですが、歪みの多い音を「明るい音」だととらえることもあります。ある人にとっては「明るい音」でも、他の人にとっては「歪みの多い音」になるということです。

なお、「ある程度の効果があるからこそ、バイワイヤリング接続対応のSPやアンプが製造されている」とは限りません。ミドルクラス~ハイエンドのスピーカーでも、敢えてシングル接続しかできない構成のものも少なくありません。

これは、1つには帯域分割ネットワークの設計による差があります。上記のリンク先で描かれているように、ふつうのネットワークは低音用・高音用が別々に独立しています。これを並列型といったりしますが、対して、直列型といわれるネットワークもあり、低域用・高域用が分離できない構成になっています。

また、メーカーとしては「シングル接続で完成された音」として売っていて、バイワイヤにすることで、かえってメーカーが意図しない音になることを防ぎたい意図もあるでしょう。

ことほど左様に、「変わるには変わるが、それを言葉でどう表現するか、それを良いと判断するか悪いと判断するか」は、聞く人次第でいかようにも変わり得る、ということです。

バイワイヤリング接続とバイアンプ接続の違いについては、以下のページを参照して下さい(たまに混同している人がいるので、念のため)。

http://www.dynavector.co.jp/lecture/biwiring.html

バイワイヤリングの効用については、手前味噌ですが、以下のQ&Aの回答No.3, 5で当方が説明しています。端的にいえば、ウーファーの逆起電力がツイーターに影響するのを少しでも防ぐ、ということです。

http://okwave.jp/qa3270275.html

>> 具体的にどのように「変わる」のでしょうか? //

音を言葉で言い...続きを読む

Qセンタースピーカーは画面の上・下どっちが最適?

センタースピーカーの設置で悩んでます。
というのも、センタースピーカーって置く場所に困りませんか??
最近では家庭用モニタ(TV)の大型化にともなってセンタースピーカー・・・といいつつも、左右に分けて2つおいていたりもするようですが・・・基本的には1個だと思ってます。

現在は、テレビを置いているテレビーボード上にテレビと一緒に、テレビの前に来るように置いてます。私的には(なんの根拠もありませんが・・・)センタースピーカーは画面の下に置くのが理想的なイメージがあります。
→きっと、最近市販されているテレビボードにはセンタースピーカの設置を考慮した棚などがあるから、画面下のイメージがより強くなってしまっているのでしょうね。けど、テレビボードは必ずテレビの下になるわけだから・・・そうなるしかないんですけど)

ということで、テレビの前にセンタースピーカーを置くと、インテリア上あまりよろしくなく、我が家のテレビボードもセンタースピーカの設置場所がなかったりで・・・いっそのことテレビの上部の空間になんとかセンタスピーカー用の棚を設けて、そこに設置してみては?とたくらんでます。

センタースピーカー(yamahaNS-C325なんですが・・・)は画面の上・下どちらに設置するのが望ましいのでしょうか?
(きっとどっちでもいいんでしょうね。)

ちなみにですが・・・テレビボードの天板(テレビを載せる面)の高さは床から45cm程度、でフロントスピーカーは床にトールタイプ(yamahaNS-525F)を設置してます。
画面からの距離は2.5m程度のところにあるソファーで座って視聴してます。

みなさんの考え方や、設置事例など・・・教えていただければと思ってます。
この悩んでいる時期が楽しいでしょうね・・・(といいつつ高校の頃からオーディオに興味を持ち始めなんだかんだで20年悩んでいたり・・・汗)

センタースピーカーの設置で悩んでます。
というのも、センタースピーカーって置く場所に困りませんか??
最近では家庭用モニタ(TV)の大型化にともなってセンタースピーカー・・・といいつつも、左右に分けて2つおいていたりもするようですが・・・基本的には1個だと思ってます。

現在は、テレビを置いているテレビーボード上にテレビと一緒に、テレビの前に来るように置いてます。私的には(なんの根拠もありませんが・・・)センタースピーカーは画面の下に置くのが理想的なイメージがあります。
→きっと、...続きを読む

Aベストアンサー

再び iBook-2001 回答#1です♪

お礼をくださりありがとうございます。
遅くてもお礼や補足等の反応を戴けますと、ほんと助かりますよぉ。
(と、言いながら、前回の回答から、先日退院と言う状況だったりします。笑)

kudoshima 様はスピーカー工作にも興味が有るようですので、いろんな事を試して自分で聴いた感覚をこれからも大切にして戴けたら良いと思います。

回答#3のkuwa_98様にご賛同戴けて、とてもうれしく思います。
私も過去に多数のスピーカーで部屋中からのサウンドを楽しんだ時期も有りましたが、結局kuwa_98様同様にメインスピーカーに帰ってしまった方向ですよ(爆笑)


今では高音用でも低音用でも、小口径の狭帯域フルレンジでも、スピーカーユニットの個性を聞き分ける為に、出来るだけ小さい音量で聞き取り易いか、出来る限りの大音量でも苦痛が無く聴き易いサウンドか? と言う指標で個人的にはスピーカー工作を小学生の頃から今でも趣味の一つとしています。

#3様の「私には、自然の音があんな風(5.1サラウンド再生音)に聞こえた事がありません。」
全く同感です♪
あくまで、音楽的な聴き方では、SACDのマルチの様な理想環境を構築しませんと、そのように感じる場合の方が大多数ですね。(特に録音状況が重要でしょうかね。)

ただ、映画等のホームシアターですと、後方スピーカーも、サブウーファーも効果音用なので、演出的な効果としては楽しめる部分でしょう。

スピーカー単体の音色やクオリティ、自分の好みに合うかを確認する場合は、ステレオ2本では無くて、モノラルの1本で試してみるのがスピーカー工作が趣味になった私の流儀だったりします。

複数種のスピーカーが有る場合は、それぞれ1本だけで、聴いてみて全体の印象や特定の楽器や歌などを音量を換えてみても聴き易い物がおおむね正解と言うのが、私の経験値からの指標です。
他の方にも同じ指標が適しているかは解りませんが、スピーカー工作も考えた場合には私の様な比較試聴方法も有るという一面をお伝えいたします。
参考に成るかは解りませんが、あくまで個人的考え方ですよ~~ん♪

再び iBook-2001 回答#1です♪

お礼をくださりありがとうございます。
遅くてもお礼や補足等の反応を戴けますと、ほんと助かりますよぉ。
(と、言いながら、前回の回答から、先日退院と言う状況だったりします。笑)

kudoshima 様はスピーカー工作にも興味が有るようですので、いろんな事を試して自分で聴いた感覚をこれからも大切にして戴けたら良いと思います。

回答#3のkuwa_98様にご賛同戴けて、とてもうれしく思います。
私も過去に多数のスピーカーで部屋中からのサウンドを楽しんだ時期も有りました...続きを読む

Qホームシアーターを購入相談です。

ホームシアーターを購入相談です。
ショップに行ってもお好みですと言われ、
どういう構成にしていいのかわからずに困っています。

目的は映画と音楽(クラシック、ポップ)と日常のTV視聴

マンションのため、天井配置は難しい?
設置場所はLDK14帖と狭く、設置スペースに難あり

気になっているもの。

・YAMAHA NS-f700,NS-f500
※ショップで聞いてこれならいいかもと感じた。
 ※NS-F700の足がなければ迷わず買っていたと思います。

・YAMAHA NS-f500
  ※700と価格が大差なく後悔しそうだった。
  でも、設置スペースは魅力で一長一短で決めかねて断念

・B&W CM8,9
 ※5.1として視聴できるショップがなかったのですが、
  CM5かな? いい音がなっていたのでこのメーカーは気になっています。
 それに見た目がよさそう。

・BOSEセット 
 初めてBOSEショップで聞いたときは感動しました。
 こんな小さなスーカーでこんなにすごい音と!!
 しかしオーディオショップでは評価がよくなく、
 5.1視聴しながら店員の解説をきいているうちに、そんな気がした。
 あの小さなスピーカーであの音がでることに対して感動しただけかも・・
 でも小さな我が家であれば、あの音でも十分なのかもしれないと・・
 考えがいったりきたりしています。

・中古スピーカー
 B&W804S,B&W Nautilus 804
 中古で30万お得!! 古い機種なのですぐに寿命がくるかもと不安

・サウンドーバー
 最初はここから、オディーオに興味がわきました。店員の話しを聞くと
 やはり玩具? しかも我が家は反響するようなオーディオルームもない。
 でも設置スペースは魅力

大切に思うこと。

 1.見た目 トールボーイかBOSEの小さなスピーカー
 2.聞疲れしないこと
 3.映画視聴に向いている
 4.リセールバリュー(50万で買っても、45万ぐらいで売れるならOK)
 5.狭い部屋でもOK
 6.マニアではないので細かなセッティングが不要なもの。
 7.音に大差がなければ可能なかぎり小スペース

イメージ

 車で言うなら、クラウンぐらいのもの。庶民から見ていいね!と言われる程度。
 何千万もするのはいいかもしれないけど不要。
 スピーカーでは、どんなスピーカーが該当しますか?

特記事項
 嫁は大反対、そんなものは邪魔、不要!!
 反対を押し切って買うつもりです。
 そのため、嫁もギャフンと言わせるだけのいい音が必須です。


質問1
 上記のように頭の中が混乱していて決めかねています。
 上記の趣向も加味して、お勧めのスピーカーを教えて頂きたいです。
 また、そのスピーカーに合わせたアンプやセンタースピーカーの構成プランを聞かせてください。

質問2
  センタースピーカーは必要? インターネットを色々調べてみましたが、
  意見が対立しているようで、何が本当なのでしょうか?
  A.センタースピーカー代をフロンに上乗せするほうがお得。
  B.センタースピーカーはあるとないでは大きくな差。とりあえずつけろ。
  C.フロントスピーカーと同じシリーズで揃えないと意味がない。
    中途半端な物は逆効果

質問3
  最初は狭いのでリアなしで前提で購入を検討していましたが、視聴していてやはり欲しくなり、現在はソファーの後ろにポールスタンドのスピーカーを検討中です。
ですが、きっと蹴り飛ばされるのは目に見えています。
見た目が悪くならず天上設置ができればと理想です。
モールがあるのは知っていますが、部屋の張がいびつでうまくつけれそうにないです。
なにか他にいい方法はないでしょうか?

ホームシアーターを購入相談です。
ショップに行ってもお好みですと言われ、
どういう構成にしていいのかわからずに困っています。

目的は映画と音楽(クラシック、ポップ)と日常のTV視聴

マンションのため、天井配置は難しい?
設置場所はLDK14帖と狭く、設置スペースに難あり

気になっているもの。

・YAMAHA NS-f700,NS-f500
※ショップで聞いてこれならいいかもと感じた。
 ※NS-F700の足がなければ迷わず買っていたと思います。

・YAMAHA NS-f500
  ※700と価格が大差なく後悔しそうだった。
  で...続きを読む

Aベストアンサー

私も以前まで100インチのスクリーンでホームシアターをしていました。

その時に一番長く使用したスピーカーがBOSEの5,1chのスピーカーでしたね。
音の効果音を聴くには小さいので邪魔にならず、音も間違いなく奥様も驚くでしょう。

ですので、
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%83%8F-AV%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC-5-1ch-%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%86%8D%E7%94%9F%E5%AF%BE%E5%BF%9C-RX-S600/dp/B00EUSAS5U

http://www.bose.co.jp/jp_jp?url=/consumer_audio/home_theater/home_theater_speakers/am6/am6_iii.jsp
これで、十分だと思います。

効果音で重低音が欲しいのであれば、Yamahaの1万円程度のサブウーハーを追加すればいいと思います。
しかし私は、音楽を聴くときは2chステレオの設定にして、サブウーハーもOFFにして音楽を聴いていました。
映像がないのに、後ろから音楽が聞こえてくるのは疲れました。
でも、それも人それぞれの好みです。

そしてスピーカーを壁や天井に着けることができないのであれば、突っ張り棒にスピーカー台がついたものもあります。
http://page.freett.com/urei1620/other.html
これを使用すれば、邪魔にならずにスピーカーをセットできます。


このBOSEとYamahaのアンプで、多機能、コンパクト、高音質、すべて手に入ります。
昔よりも相当安くいい音になっています。

それに小さいスピーカーの方が、音が前後左右後ろにまで広がりますので、
20畳、30畳っというような特別な視聴室でない限り、一般家庭で使用するのであれば、
映画に最適なスピーカーは小さいスピーカーです。

そして、暗い部屋に光が反射するようなスピーカーはだめです。
スピーカーの中には、光沢のあるスピーカーがありますが、画面の光がスピーカーに反射してしまいます。
その点BOSEは全く気になりません。
明るい部屋でみるなら別にいいですが、暗い部屋で見ると結構スピーカーの反射は気になります。


先輩がホームシアターをやっていたのですが、8畳間に大きなテレビをおいて、部屋の4隅に大きな
ソニーのスピーカーを置いて、センタースピーカーだけは別のメーカーのものを使用していたのです。
正直、スピーカーの存在が大きすぎると画面に入り込めません。
そして、センタースピーカーと周りのスピーカーの音の違いが気になりました。

私の部屋も14畳で、100インチのスクリーンをいれたら、横にスピーカーを置く場所がなかったので、
BOSEにしたのですが、BOSEにして大正解でした。
BOSEってどんなアンプで鳴らしても一定の水準の音がでてきます。
ハッキリ言えば、安いアンプでも、高いアンプでも、差があまり出ないです。

それでいて意外と音楽もいける。
CD、映画、バンドのライブ、テレビ、全部BOSEでしたね当時は。

家族も友達もDVDがでるのをまって、私の部屋で映画をみていました。
それくらい自宅にホームシアターがあるのは「自慢」でした。

なんだかんだいって、本格的に5,1chをやっている人は少ないです。
そしてスクリーンとなると、私しかいませんでした。
テレビでホームシアターをするぶんには、そんなに大金を出さなくてもできてしまうんですけどね。
みんななぜか躊躇します。

アンプ、スピーカー、プルーレイレプレーヤー、テレビ・・・
合計20万円弱で映画館に行かなくても、映画館並みの大音量と臨場感が味わえる。
っと思えば相当安いと思います。

私も以前まで100インチのスクリーンでホームシアターをしていました。

その時に一番長く使用したスピーカーがBOSEの5,1chのスピーカーでしたね。
音の効果音を聴くには小さいので邪魔にならず、音も間違いなく奥様も驚くでしょう。

ですので、
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%83%8F-AV%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC-5-1ch-%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%86%8D%E7%94%9F%E5%AF%BE%E5%BF%9C-RX-S600/dp/B00EUSAS5U

http://www.bose.co.jp...続きを読む

QAVアンプとAVレシーバーの違い

いつも勉強になります。

今回、皆様方に伺いたいのは、タイトル通りなんですが、ホームシアター用にAVアンプとAVレシーバーってのがあるんですよ。オンキョーやデノンです。

これって、どこが違うんでしょうか?

オンキョーやデノンのサイトを見ましてもFAQがありませんで伺ってます次第です。

Aベストアンサー

レシーブ「Receive」受け取るという意味で、それを名詞にしたもの「Receiver」

レシーバーとは、FM受信機・チューナー付の物。

AVレシーバーとは、
AVアンプにFMチューナーが搭載されたもの、ということです。

Qスピーカーの土台にコンクリートブロック

スピーカーの土台にコンクリートブロックをおくとすごく音が良くなると聞いたのですか、本当ですか?

もし本当ならば、コンクリートブロックはどのくらい積んだら良いのか、積み方も併せて教えて頂ただければ幸いです。

後、コンクリートブロックは粉がたくさんでるようなので、コンクリートブロックに代用できるような物などはないでしょうか?

Aベストアンサー

コンクリートブロックといっても様々な種類がありますが、大別して、ブロック塀などに使われるような発泡性のものと、人工大理石調の高密度のものがあります。

このうち、特に発泡性のものは一聴すると音が良くなったように感じることがありますが、個人的には音の密度感がなくなって、良くいえばスッキリと整理された感じ、悪くいえばスカスカした音になるように思います。
内部の細かな空洞が音を吸ってしまい、本来聞こえるべき音までがなくなってしまうからだと思います。(現に同様の原理で、アスファルトに気泡を作って騒音を減らす技術が各地の幹線道路で実用化されているようです。私の地元でも数カ所確認しています。)

一方で高密度タイプのものですが、形としてはタイル状のものや、車止めとして売られているものがあります。(これもホームセンターで売っています。)
こちらは、良くいえばカッチリと締まりのある音に、悪くいえばキンついた音になりがちです。

いずれの場合でも、単体で使うとこの特徴が顕著に出てきて再生音を変えてしまうことが少なくありません。薄手(1mm以下くらい)のゴムシートやコルクシートなどを床との接触面に使ったり、スピーカーとの接点には小さな木片や金属片を挟むと、自然な音になるでしょう。
ただし、軟性素材のシートを使う場合はできる限り薄く、かつ接触面んが最大となるようにします。柔らかい素材を小さな接触面積で使うとコンプライアンスが大きくなり、振動が減衰できなくなります。つまり、シートを使う場合はブロックと床の接触部分全てに触れるように、大きなものを使う必要があります。

粉が出る点に関しては、包装紙などで包んでしまえば良いかと思います。ただし、小さな気泡が水分を含んでいるため、晴天下で数日は乾燥させないと、部屋に入れてから紙に皺ができたり、カビが出たりします。
また、ブロックの場合は空洞が設けてありますが、ここに綿などを詰めておかないと、特的の周波数で共鳴して、不要な音が出たり、逆に必要な音が消されたりします。(目隠ししない場合も同じです。)

代用品、というより、より良い素材としては、大理石や人工大理石、木材(基本的には比重が大きいものほど使い勝手が良い)などが良いでしょう。大理石は意外に値段が安く、石材店などに頼めば面取りもしてくれます。人工大理石は多少高いですが、端材を使って作ってくれる店もあります。
木材に関しては、日曜大工に自信があれば、かなり自由な設計が可能です。直線カットはたいていのホームセンターでやってくれますが、店員によって精度が変わるのが難点です。(良い店では0.数mm以内、酷い店では切り幅すら確認しない店員もいました。もちろん責任者を呼びつけましたが....)

積み方や厚さ、素材の使い分けはノウハウに属する部類のもので、カットアンドトライで調整していくしかありません。組み合わせはほぼ無限ですので、いろいろ試しながら音の変化を聴き、好みのセッティングを見つけてください。

コンクリートブロックといっても様々な種類がありますが、大別して、ブロック塀などに使われるような発泡性のものと、人工大理石調の高密度のものがあります。

このうち、特に発泡性のものは一聴すると音が良くなったように感じることがありますが、個人的には音の密度感がなくなって、良くいえばスッキリと整理された感じ、悪くいえばスカスカした音になるように思います。
内部の細かな空洞が音を吸ってしまい、本来聞こえるべき音までがなくなってしまうからだと思います。(現に同様の原理で、アスファルト...続きを読む

Qサブウーファーは階下に響くの?

ホームシアター(5.1サラウンド)を構築しようとしています。マンションの3F在住で床はフローリングですが、サブウーファーを設置した場合、階下にかなり響くものでしょうか。響く場合には対処法はあるのでしょうか。お教え願います。

Aベストアンサー

階下サブウーファの対策に防音・吸震カーペットがあります。
SWは振動波が大きいため比較的小さな音でも周りに漏れます。

コレを緩和させる為にSWの下に防音カーペットを引くことで振動を伝えにくくするのです。
しかし振動を吸収するということは、音質も若干さがりますが低音なのでよほどのマニアでなければ気にならない程度です。
防音したうえで低音の劣化をふせぐなら防音カーペットの上に御影石or大理石orコンクリート板などおいてその上にSWを置けば少し良くなります。
防音カーペットは切り売りやパネル売りの安いのがいろんなところで売ってます。
無ければ、毛足の長いフサフサしたカーペットでも専用ほどではないにしろ代用ができます。完璧ではないですが、階下への対策はこれで少しは、良くなります。

ただし、直接的な音漏れは緩和できますが、柱や壁を伝わる間接的音漏れは防ぎようがないので階下だけでなく階上や両隣の部屋の方にも気を配りましょう。TVを見るときくらいの音量でも充分臨場感があるのであまり大音量にしないことが得策です。

専用ルームでホームシアターを構築できるなら簡易的な防音壁を設置するこも視野にいれておいたほうが良いかも。

簡易防音グッズのサイトを見つけたので参考にしてみてください。
数百万もする本格的防音リフォームより見栄えはわるいですが、お手頃で効果大です。
くれぐれも、近隣に迷惑が掛からないよう心がけてお楽しみ下さい。

ちなみにウチは、SWより若干はみ出る大きさのパネルカーペットの上にレンガを敷き詰めて更に耐震ゴムのインシュレータモドキを置いて設置してます。かなり安上がりで効果はあります。壁は手つかずなのでそっちが気になってますがクレームは今のところきてないのでたぶんそれほど漏れてないと思う。

参考URL:http://www.pialiving.com/

階下サブウーファの対策に防音・吸震カーペットがあります。
SWは振動波が大きいため比較的小さな音でも周りに漏れます。

コレを緩和させる為にSWの下に防音カーペットを引くことで振動を伝えにくくするのです。
しかし振動を吸収するということは、音質も若干さがりますが低音なのでよほどのマニアでなければ気にならない程度です。
防音したうえで低音の劣化をふせぐなら防音カーペットの上に御影石or大理石orコンクリート板などおいてその上にSWを置けば少し良くなります。
防音カーペットは切り売りや...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報