タイル補修の件で質問させて戴いた者です。

同じく地震の影響で、和室の塗り壁(砂壁or京壁)の上の木材(廻り縁?)
に接する部分に5~10mm程の隙間が出来たり、柱と廻り縁の接する
角の部分が下地が見えるくらい剥がれ落ちてしまいました。
自分の手で補修をしたいと思っていますが、どうしたら良いでしょうか?
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

同じ材料があれば、判らないくらい綺麗になおります。


材料は、左官さんなどが利用する建材屋さんで、購入してください。
材料とボンドを混ぜて、ステンレス、か樹脂の軟らかいコテで補修します。
狭い場合は、ステンレスのへらでも良いです。

剥がれたり、隙間ができているところに手で材料を少し多めに塗ります。
その後コテかへらで押さえれば綺麗になります。

ボンドは水性ですので、水で洗えば落ちます、
乾くと透明になりますので、柱などの掃除は不要です。

修理しているとき、以前塗られていたところの砂壁もボンドが軟らかくなりますので、塗った境などは判らなくなります。

材料は一袋で十分です 1000円~2000円までの商品です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難う御座いました。
大変参考になりました。

お礼日時:2011/05/10 10:30

構造体が歪んでしまっていれば、修復してからでないと上から塗っても隙間は埋まりませんから、業者に見積もって貰うのが確実です。

ご自分でされるのであれば、まず写真をデジカメでも携帯でも撮って、お近くのホームセンターに相談してみてください。
材料から塗り方まで教えて貰えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですよね…私の家も鴨居の両側の柱との取り合いの所が
5mm程広がっている感じなんです。
これを直すのは、柱の上の方を内側にスボめないといけない。
ただ事じゃ無いように思います。

有難う御座いました。

お礼日時:2011/04/09 15:59

この場合の補修は、全面に薄塗りして直すのが通常です。

4面で3万円程度です。部分補修は必ず色違いになる為見た目は良くありません。見た目をまったく気にしないのであればホームセンターに補修材にて目地埋めできます。多分うまくいかないと思いますので、震災が落ち着いてから業者に任せたほうがいいと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

全面に薄塗りですかプロじゃないと無理ですね。
4面で3万ですか…1面ってどの位の広さに成るんでしょうか?
有難う御座います。

お礼日時:2011/04/09 15:52

大きめのホームセンターなどに行けば、DIY 用の壁材が小袋入りで売っています。


できるだけ似たように色柄を選んで、水で溶いて鏝 (こて) で塗り込めば良いでしょう。
水の配合割合などは、袋の説明書きどおりにしてください。
その前に、ちょっと手で触ると崩れるようなところもあるなら、思い切って取り去ってからにします。

いずれにせよ、完全に同じ色柄があることはもちろん期待できないし、本職に直してもらうほどきれいにはなりませんが、とりあえずの応急措置にはなります。

コーキングなど素性の違うもので埋めたりすると、将来本職に直してもらうときに支障を来します。
タイルにせよ塗り壁にせよ、DIY でも本職と同じ材料を使うことが基本です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

有難う御座います。
違う材料で行うのは禁物ですね。
難しそうですね。

お礼日時:2011/04/09 15:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q壁断熱材について

現在工務店にて新築の仕様を決めているところです。
壁面の断熱材は、標準ではグラスウールを使用することになっていましたが、グラスウールは採用したくなかったため、他の断熱材を提案できないか確認しました。
すると代替品としてスタイロフォームを提案されたのですが、壁の断熱材としてスタイロフォームを使用することは一般的なのでしょうか?実績はどれくらいあるのでしょう?
また、壁の断熱材としてスタイロフォームを採用された方などいましたら、感想などを教えてください。

今のところ工法は内断熱、厚みは40ミリとしています。

Aベストアンサー

>壁の断熱材としてスタイロフォームを使用することは一般的なのでしょうか?

外貼り断熱にはよく使われますが、充填断熱では一般的に使いません。
充填断熱で最も肝心な事は断熱材と内壁の下地材(石膏ボードなど)を隙間無く突きつけることですが、その為には断熱材の面を内壁を固定する柱や胴縁にピッタリ合わせてやる必要があります。(間柱の間に填め込むだけではダメです)
例えば旭化成で販売している”サニーライト”等の商品ではタッカー留め用の”耳”が付いているので施工が出来ますが、何も加工が施されていないスタイロフォームそのままでは、内壁側に突きつける充填は難しいでしょう。
特に工事経験のない大工ならば、手に負えるような代物では無いような気がします。。。

Q壁穴の補修方法についてお伺いします。クロスが貼ってある壁の補修方法はネットで検索すると出て来ますが、

壁穴の補修方法についてお伺いします。クロスが貼ってある壁の補修方法はネットで検索すると出て来ますが、塗装された?外壁のような壁に開いた穴についての補修方法は見つけられませんでした。材質は石膏ボードのようで、外は塗装され外壁のようなボゴボコした手触りです。自分で直すことは可能でしょうか?

Aベストアンサー

木ねじのようなものを慎重にねじこんでみて、中の塊が自分の方へ出てこないか引っ張ってみる。=かなりの線まで取り出せれば成功だが、可能性は低い。

まずは接着剤で穴の回りをかためる、(これ以上奥に行かないように)

乾燥後、固まるタイプのシリコン系以外の塗装できるコーキング剤で盛り付ける。=小模様まで似せて仕上げるには2度工程となります。

十分に乾燥したところで、今度は塗装。 デコボコ塗料少しの量は入手困難。
=スプレーが理想だが合う色はない。 よってホビー用くらいの油性もので色合わせをすること。塗りつける時と乾燥後では少し色合いが違うので微妙と言えば難しいね。

Q断熱材と壁体面との空気層

大工さんのアルバイトで、ロックウールの断熱材を壁に充填しました。75ミリです。外壁に面する間柱の間に敷き詰めていくわけですが、断熱材を室内側のボード面に密着するように充填して、外壁と断熱材との間に空気層をつくるように指示されました。
これは何故でしょうか?室内側に空気層を設けるのと、室外側に空気層を設けるのとの違いはあるのでしょうか?
又、断熱材はロックウールだったのですが、グラスウールとの違いは何かあるのでしょうか?

Aベストアンサー

>断熱材を室内側のボード面に密着するように充填して、外壁と断熱材との間に空気層をつくるように指示されました。
これは何故でしょうか?室内側に空気層を設けるのと、室外側に空気層を設けるのとの違いはあるのでしょうか?


充填断熱の場合、室内の壁面に断熱材が接していなければ断熱効果が下がります。
壁材と断熱材の間に空気層があると下から上に暖められた空気が上昇する為、
空気層の空気が動いてしまう為、壁面の温度が下がってしまいます。
また、袋入りの断熱材の場合、室内面に向ける一面が防湿シートになっている為、
壁内への湿気の流入を防ぐ防湿層を作る為ににも室内側に接する必要があります。

>又、断熱材はロックウールだったのですが、グラスウールとの違いは何かあるのでしょうか?

施工方法はどちらも同じです。
原料が岩綿かガラス繊維かが大きく違います。

・袋入りの場合は柱の見付面に隙間なく貼り付ける。
・潰れや隙間などの無いように充填する
・室内壁面に接するようにする
・通気止めを必ず施工する

基本を守らないと断熱性能は得られません。
未だ断熱材の施工が大工の片手間や素人の施工で行われているのが残念です。

>断熱材を室内側のボード面に密着するように充填して、外壁と断熱材との間に空気層をつくるように指示されました。
これは何故でしょうか?室内側に空気層を設けるのと、室外側に空気層を設けるのとの違いはあるのでしょうか?


充填断熱の場合、室内の壁面に断熱材が接していなければ断熱効果が下がります。
壁材と断熱材の間に空気層があると下から上に暖められた空気が上昇する為、
空気層の空気が動いてしまう為、壁面の温度が下がってしまいます。
また、袋入りの断熱材の場合、室内面に向ける一面...続きを読む

Q和室の壁の亀裂の補修

六畳和室の繊維壁に亀裂が入っています、下地は石膏ボードにモルタルを塗ってありました、亀裂は縦に3ヶ所でたぶんボードの継目と思われますこの際古くなった壁を剥がし珪藻土を塗ろうと考えています、このときに下地の亀裂の処理はどのようにしたら良いのでしょうか?
それとも石膏ボードごと取替えたほうが良いのでしょうか?
ちなみにその和室は開口部分が多く大壁造りで壁の面積は少ないです。

Aベストアンサー

繊維壁から珪藻土に変更されるとなれば、繊維壁の撤

去作業が発生するため、この工程で石膏ラスボードと

モルタルが剥離すると思います。だから亀裂処理の前

に亀裂の原因を調査するためモルタルを撤去し、石膏

ボードの張り付け状態を調査する必要があると思いま

す。


対処方法はその後になると思います。

Q壁の腰板部分だけ断熱材を入れても効果はありますか?

こんにちは。
今、築23年の木造2階建てに住んでいます。
大分傷んできたので、壁や床を自分で張りかえようと思い、先日壁の
一部をはがしてみました。
すると外に面している部分は断熱材が入っているのですが、家の中に
面している壁には断熱材がありませんでした。
(床下にもありませんでした。天井はありましたが。)
昔の工法ですのでいたしかたないのですが、壁も石膏ボードにクロス
張りといった簡単な構造だったので、壁の上半分は珪藻土塗り、下半分
はSPF材で腰板を張ることにしました。

そこで質問なんですが、腰板を張る(高さ90cm、板厚19ミリ)部分だけにスタイロ材を入れても断熱効果は期待できるでしょうか?
壁一面に断熱材を入れるのは予算・時間的に厳しいので・・・。
床にも断熱材を敷きつめる予定ですが、壁の方の効果が期待できなけ
れば、そのまま腰板を直接張るだけにしようかと思います。

よきアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

今年の4月に入居した一軒家が築25年以上でした。(東京)入居時足元が冷たく、また床の合板が一部腐り、地面もカビだらけでした。
日曜大工が得意なのでホームセンターで防水シートと断熱材のスタロイフォーム(35ミリ)、床の合板を購入して直しました。
地面に防水シート(半透明のビニールシート)を全面に敷き、根太の間にスタロイフォームを貼込みました。六畳ですが一日もかからない作業でした。
床下からの冷気は完全に遮断されたようで、カーペットを敷く事もなく畳だけで快適に過ごしています。
また二方向が窓ですが通常のエアコンで今のところ問題ありません。
質問者様の自宅は外断熱のようなので、窓をカーテンで対策すれば大丈夫じゃないでしょうか。

Q和室の砂壁にクロスを張りたいのですがうまくいきません。

 砂壁をシーラーで固めていざ「生のりタイプのクロス」を張ろうとしたのですがすぐにはがれてきます。シーラーを塗って3時間くらいしか経たないうちに張ろうとしたからでしょうか?さわった感じはかわいてたのですが・・。のりを別に買って多めに付けたらいいのでしょうか?クロスを張るにはコンパネや石膏ボードで基礎をしないとダメなのでしょうか?クロスをあきらめて珪藻土にしたほうがいいのでしょうか?(その場合シーラーは塗っといたほうがいいのですか?後3部屋する予定なので)。どなたか教えて下さい。予想外だったのであせっています。

Aベストアンサー

砂壁(恐らく入洛塗り)の上に貼るといっても、
接地面の関係で無謀だと思います。
また、明るいクロスを貼った場合、下の砂壁がマッタイラで無い限り、光の加減で波打って見えます。
これを防止するためには通常、胴縁で補強して、その上に5.5mmのベニヤを貼ります。

すでにクロスを取り揃えているとして、参考意見を・・・。

質問者さんの場合、じかにベニヤ板を貼って接地する柱には釘止めをして動かないように貼る、ただし薄い板では中央部などの柱に固定されていない部分にもたれ掛かる等した場合(浮いている状態)に凹む可能性があります。
この場合、少し高価になりますが1.2mmほどのコンパネを取り付ければ解消すると思われます。

その上に、クロスを貼ります。
ただ耐震設計上、その部分が他の壁より強くなりますので、注意も必要です。

胴縁を柱に30cm位の間隔で水平に止めて、その上に5.5mmのベニヤを貼る・・・。
が基本では有ります。

私は柱と柱のの間に胴縁を入れて、柱を被せるようにベニヤを貼りました。
ただし古い家屋でしたので柱の反りを確認するのが大変な作業でした・・・。

また柱の上からそのまま胴縁を打つ方法もありますが、その分だけ部屋が狭くなります。
が、簡単には施工できますし費用の面でも安上がりになります。

見た目にも柱が隠れますので、洋室の風合いが出ていいものです。
残ったシーラーは外壁の塗装の時にも使えます。

砂壁(恐らく入洛塗り)の上に貼るといっても、
接地面の関係で無謀だと思います。
また、明るいクロスを貼った場合、下の砂壁がマッタイラで無い限り、光の加減で波打って見えます。
これを防止するためには通常、胴縁で補強して、その上に5.5mmのベニヤを貼ります。

すでにクロスを取り揃えているとして、参考意見を・・・。

質問者さんの場合、じかにベニヤ板を貼って接地する柱には釘止めをして動かないように貼る、ただし薄い板では中央部などの柱に固定されていない部分にもたれ掛かる等した...続きを読む

Q【大工と電気屋さんに質問です】一般住宅の一戸建て、一軒家の壁の中に断熱材を入れると思います。 ガラス

【大工と電気屋さんに質問です】一般住宅の一戸建て、一軒家の壁の中に断熱材を入れると思います。

ガラスウールとかなら良いですが、吹き付け断熱材だと壁の中が断熱材でギッシリ埋まっていると思います。

電気屋さんに質問:

どうやってギッシリ埋まった壁の中に電気配線を通すのですか?

吹き付けの断熱材だと配線分を削って配線しているのでしょうか?

熱で発火しませんか?

ガラスウールの断熱材の場合でも接触させてVVFケーブルを壁の中で直に配線しているのでしょうか?

大工さんに質問:

1階の壁の中から2階の壁の中に登れる横木がない場所って存在しますか?



1階と2階は胴差の横木が通っているので電気配線が上階に上がれないと思います。

頭の中で1階から2階に電気配線を上げようとすると太い胴差しを貫通する穴を開けるしかないですが、胴差しに穴を貫通させて電気配線を通すとせっかくの胴差しの耐震強度を無意味なものにしてしまうのであり得ないと思います。

どうやって上階に電気配線を上げているのか教えてください。

Aベストアンサー

普通は、電線の上にグラスウールを張るか、グラスウールの上に電線を這わします。

吹き付け断熱なら、電線の施工をしてから吹き付けます。

1階と2階の間は、隙間だらけなので、線を通すなんて簡単ですよ

Q浴室壁のタイルはがれ補修について

ホームセンターでバスボンドQ 浴室ガラス防水シール 品番 #04888をすすめられました。
補修したい箇所は、浴槽に続く壁とのつながり部分にあたるタイル部分です。土台部分(セメントとか目地?)からはがれているところがあり、タイルも割れたりかけてしまっています。両親の住む築年数もかなりの浴室のため 本格修理しないと、いけませんが、とりあえず気になるタイルを張り付けたい、と相談したところ、この商品をおしえていただきました。

再度説明を読んでみましたが、すき間の防水に適しているようで、はがれたタイルを固定できる接着剤のような役割をはたすかどうか、不明なため、使用する前にこちらで確認したいと思いました。
もし、当方が希望する修理に適さないようであれば、どういった商品で対応できるか、アドバイスもいただければ幸いです。

Aベストアンサー

No.5です。プロ相手に道具売ってますので・・・。相手はプロですのでプロ以上に知っておかないと・・
K120などの溶剤系の接着剤をお勧めしなかったのは、溶剤系は溶剤が揮発してはじめて硬化するために、
[体積の収縮が起きること]
 溶剤分の気泡が生じること
 密閉されていると溶剤が揮発するまで時間がかかり臭気が続くこと
 耐水性や耐熱性が劣る。
(理由)
 熱可塑性樹脂を溶剤で揮発した物だから

 水中ボンドは反応硬化型ですから体積の収縮はありません。また耐水性耐熱性に優れていること、濡れていても施工できること、時間的に早く完全硬化すること、色が白くてタイルの目地に使われている白セメントの補修もできて色調も調和する、半硬化時までは硬く絞った布などで余分なものを取り除ける、混合しなければ硬化しないので長期保存できることなどです。
 唯一欠点は硬化が始まるまでは自己保持性がないために支えておかなければならないことでしょう。
 体積収縮がありませんから目地の欠損などの大きな穴も埋めると同時に接着できるので、一発で作業が完了します。--溶剤型ではへこみ部分を埋めても乾燥すると"えくぼ"になります。

 剥がれかけたタイルの検査はテストハンマー(指示棒の先に鉄球が着いたもの https://www.google.com/search?hl=ja&q=%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AB%20%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%BC&gws_rd=ssl&tbm=isch )を使って調べます。適当な代替品で良いです。浮いたタイルは目地を"ハツル"と簡単に取り外せますから一緒に補修しておくと良いでしょう。

No.5です。プロ相手に道具売ってますので・・・。相手はプロですのでプロ以上に知っておかないと・・
K120などの溶剤系の接着剤をお勧めしなかったのは、溶剤系は溶剤が揮発してはじめて硬化するために、
[体積の収縮が起きること]
 溶剤分の気泡が生じること
 密閉されていると溶剤が揮発するまで時間がかかり臭気が続くこと
 耐水性や耐熱性が劣る。
(理由)
 熱可塑性樹脂を溶剤で揮発した物だから

 水中ボンドは反応硬化型ですから体積の収縮はありません。また耐水性耐熱性に優れていること、濡れていて...続きを読む

Qユニットバス周りの壁断熱材について

先日ユニットバスが搬入され、施工を終えた後気づいたのですが、ユニットバス周りの内壁に断熱材(グラスウール100×50)が全く入っていません・・・HMさんの現場監督さんは、『ユニットバス周りに断熱材を入れると、湿気で水を含み、柱や壁を腐らせるので、うちではいつも施工はしていません』ときっぱり言われてしまいました。
ほんとにそうなのか判断つきません。
ユニットバスの湿気で断熱材が腐食してしまうのは浴槽の換気が不十分だからじゃないのでしょうか?
また、機密性の良いといわれているユニットバスでも
断熱材が腐食してしまうほどの湿気が充満してしまうのでしょうか?本当のところを教えてください!!!

Aベストアンサー

#1の方の回答の通り、断熱材が腐食するほどの湿気はユニットバスの外には漏れません。
もし、漏れる様なら不良品です。
恐らく工程上の都合で断熱材を入れていない可能性が高いです。
防水紙(外部に貼る紙)とユニットバスを施工した後では、防水紙を剥がさないと断熱材は入れられません。
ユニットバス廻りに断熱材を入れる工程と他の部分に断熱材を入れる工程はずれるので、面倒臭がる大工や現場監督は多いものです。
ちなみにユニットバス廻りだけに使うグラスウール断熱材の価格は数千円程度なので、経費削減というよりも上記の理由か断熱材発注を忘れているかどちらかでしょう。

実際のところは、ユニットバス自体の断熱でも問題ない様にも思いますが、まだ工事途中であればHM側に強く要求するべきだと思いますよ。
ただ、天井面には電気配線が集中するので入れなくても良いと思います。

Q室内ジョリパットの壁にタイルを貼りたい 洗面所の鏡とカウンターの間15㎝部分に絵タイルを貼りたいです

室内ジョリパットの壁にタイルを貼りたい
洗面所の鏡とカウンターの間15㎝部分に絵タイルを貼りたいです。
鏡は縁無し、カウンターは人口大理石で壁面がジョリパットです。

ジョリパットはでこぼこ仕上げで、そのまま接着剤は使えないと思いますし、接着しないですよね。

そこで、ベニヤ板のようなものをビス止めして、その上に接着剤、タイル貼り、目地剤で施行しようかと考えましたが、他に良い案はありますか?
素人でも簡単で確実に接着する方法を教えていただきたいです。
大きな絵タイルが外れなければ両面テープなどでもいいと思っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>大きな凸凹ではないかも…加減がわかりませんが

接着剤付属のヘラか下敷きや定規で、接着剤を塗り伸ばしでください
凸の部分は接着剤が少なく凹の部分は接着剤が多めに着きます
それで乾燥すればベースが平らになります(厳密には平らではありませんが)

凸凹に一回だけの接着剤を塗るというのよりかは、強固に接着しますよ


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング