従業員8人くらいで飲食をしたケースなのですが190.000円の
福利厚生費はさすがに多い気がしたので質問しました。

取引先の方は1人しか招いていないのですが、接待交際費と
した方が妥当でしょうか?
また飲食での福利厚生費(5~8人くらい)で挙げられるのは
上限ってあるのでしょうか。。。

判る方ご回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

飲食で取引先入っとるなら、福利厚生費で突っ走るんは金額関係なしに税務上まずいやろね。

接待交際費にするのがええのと違う?

あとはひとり当たり5千円で判定することになるけど、そこはクリアできひんようやね。

飲食代で福利厚生費になるんは、従業員全員に機会が与えられとるもの、て考えるとええ。金額の上限は明示ないけど、同業他社とか考えてもふつーそないに出さんやろいう金額なら損金算入できひん。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とってもわかりやすい説明ありがとうございました!

一人大体5000円という事なので今後の事も考えて
社長と相談しようと思います。

お礼日時:2011/04/09 16:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q紹介予定派遣先企業の福利厚生や賞与は事前に教えてくれないの?

タイトル通りですが、
紹介予定派遣先企業の福利厚生や賞与は事前に教えてくれないのでしょうか?
現在、派遣で就業中ですが、正社員を目指し紹介予定派遣に応募しようと思ってます。
ここで不安があるのですが、紹介してもらう前に福利厚生や賞与等教えてもらえずに、結局、それらがあまり良くなかったら、他の企業を紹介してもらえば良かったと思いそうなので、、、
是非、ご存知であれば教えて下さい!

Aベストアンサー

こんばんは。
私は最近何件か紹介予定派遣の仕事を紹介してもらいました。
そのうち3社ほどは面接にも行かせていただきました。
私が紹介してもらった仕事は全て正社員化後の条件は教えていただけました。基本情報はもちろん、年間休日数・賞与額、等も教えていただけましたよ。まあ賞与はあくまで予定額、ですけどね。
こういう詳細情報は、エントリー前に教えてくれる派遣会社もあれば個人的に仕事を紹介される段階になったときに教えてくれる派遣会社もあり、教えてくれる時期に差はありますが、大手派遣会社なら教えてくれるところの方が多いんじゃないかと思います。
質問者様の不安はごもっともだと思います。私も後にこんな筈じゃ…とならないようにと、必ず直接雇用時の条件は詳しく聞いてました。で、年収や賞与が希望と合わず断った仕事もあります。
自分から聞かなくてもこういう条件ですが…とたいてい派遣会社の方から言ってくれましたね。なので紹介予定派遣の話が来た時点でちゃんと派遣会社は企業に対して正社員化の条件をヒアリングしていると思います。

ちなみに紹介予定派遣はものすごい人気みたいです。
どの顔合わせも競合&数多くの候補者がいて、すごい競争率でした。
正社員化前提、とのことなので企業の方もすごい慎重に選ぶそうです…。以上ご参考になれば幸いです。
いいお仕事が見つかることをお祈りしております!

こんばんは。
私は最近何件か紹介予定派遣の仕事を紹介してもらいました。
そのうち3社ほどは面接にも行かせていただきました。
私が紹介してもらった仕事は全て正社員化後の条件は教えていただけました。基本情報はもちろん、年間休日数・賞与額、等も教えていただけましたよ。まあ賞与はあくまで予定額、ですけどね。
こういう詳細情報は、エントリー前に教えてくれる派遣会社もあれば個人的に仕事を紹介される段階になったときに教えてくれる派遣会社もあり、教えてくれる時期に差はありますが、大手派遣...続きを読む

Q従業員に現物支給のお弁当を福利厚生費(非課税、給与にしない)で計上する場合

従業員に現物支給のお弁当を福利厚生費(非課税、給与にしない)で計上したいのですが、従業員の負担をゼロにしたい上の意向があり、以下のような形をとっています。
(一ヶ月のお弁当代が7000円を超えない場合・・・例えば6400円)
 3200円を従業員負担分として控除(天引き)し、同額を食事手当てとして給与支給
(一ヶ月のお弁当代が7000円を超える場合・・・例えば7400円)
 3900円(7400-3500)を従業員負担分として控除(天引き)し、同額を食事手当てとして給与支給
→これで福利厚生費の条件である半分以上従業員負担で3500円の上限をクリアとしているのですが、食事手当てが同額支給されているのに従業員が半額負担していると言えるのでしょうか?
 給与が必要とされる条件に「但し、食事手当て等の給与支給がないこと」みたいな通達はあるのでしょうか?

国税庁の以下の部分は読んでおります。
https://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2594.htm

Aベストアンサー

ご質問の方法で差し支えありませんが、当然「食事手当」は課税所得(源泉税の対象)に該当します。

Q福利厚生が全く無い企業への転職について

・webの広告代理店

・社員数12名(男4女8)

・福利厚生無し(厚生年金、健康保険の分は還元するから自分で入れというスタンス)

・試用期間3ケ月給料約20万



上記スペックの会社の営業職で内定もらえたのですが、どうでしょうか?

福利厚生全く無しで、
社長と常務以外の男性社員は20代というのが非常に気になります。

自分でも調べたのですが、
福利厚生が全く無いというのは、
数十年後の自分に対して、全く投資しないのとイコールだと感じました。

私は今年29歳の男で中堅私大(日東駒専レベル)卒、
職歴は営業職わずか半年と、
契約社員の塾講師2年(現職)です。

福利厚生が全く無い企業でも、
正社員の内定をもらえただけマシと考えるべきでしょうか。

面接の時に福利厚生の事については

「社会保険は厚生年金に加入しない分は、
給料に還元しますので、あとはご自分で自己投資するなりお考えになって下さい。」

と言われました。
しかし、
試用期間の3ケ月は給料約20万で、
その後も年棒350~400万と、
自分で保険や年金に加入すると考えた時に、
決して高い年収だとは思えません。

私の経歴で、
正社員として雇用されるチャンスもなかなか無いでしょうから、
冷静な判断ができません。
お知恵を貸して下さい。
宜しくお願い致します。

・webの広告代理店

・社員数12名(男4女8)

・福利厚生無し(厚生年金、健康保険の分は還元するから自分で入れというスタンス)

・試用期間3ケ月給料約20万



上記スペックの会社の営業職で内定もらえたのですが、どうでしょうか?

福利厚生全く無しで、
社長と常務以外の男性社員は20代というのが非常に気になります。

自分でも調べたのですが、
福利厚生が全く無いというのは、
数十年後の自分に対して、全く投資しないのとイコールだと感じました。

私は今年29歳の男で中堅私大(日東駒専レベル)卒、
...続きを読む

Aベストアンサー

怪しい会社には応募するのは辞めましょう。
中には個人情報を収集するために募集をかけて採用しない会社もあります。


・webの広告代理店

広告代理店は競争が激しいです。
また電通のように、事実上広告業界を支配しているところもあります。
こういったところに入社した場合は将来安泰です。給料にも恵まれます。

・社員数12名(男4女8)

零細企業の場合仕方ありません
平均年齢20代はブラック企業の典型ですが、5年以内に設立した会社などの場合は例外です。
新しい会社、例えば堀江貴文が興した会社は社員数名で募集をかけてもほとんど集まらず、
採用してもこない。とのことです。
とても大きな会社になり成功しました。逮捕されましたがまだ有罪は確定していません。
サラ金四天王の専務が国から逆転勝訴で2000億円とりましたし。
まだわかりません。


・福利厚生無し(厚生年金、健康保険の分は還元するから自分で入れというスタンス)

厚生年金は年金の信頼性がない。
半額は会社負担である。ということから加入してない企業もあります。
まあでも労働者からすれば心配の種ですね。


・試用期間3ケ月給料約20万

これは職安で探したのであればまだマシなのかもしれません。
職安は99%ゴミ求人しかありません。
求人にお金をかけない会社はダメです。

でもこれらの条件はあらかじめ承知の上で応募し、採用されたわけですからあなたにも責任はあります。
給料10万、年間休日70日とかだったら応募しませんよね。

学歴は優れていると思いますが、学歴が通用するのは新卒の時のみです。
25~26再程度までは転職に多少使えます。
それ以上の年齢は大卒かどうか?程度しか気にしません。
証券会社のように一流大学以外とらない会社もありますが、そういった会社はあなたは既に書類選考すら通りません。


正社員で内定もらえたのが良いかどうか?
については難しいところです。
なぜかというと通年採用している企業、よくあるIT偽装請負、住宅営業などは
正社員採用しますが離職率が高く、2~3年で辞めてしまうので実際安定性はありません。


企業名でググる。程度はしたと思いますが2chなどにヒットしなくても判断する方法はあるんです。

・社員の定着率を聞きます。(離職率だと感じ悪いので)
・就業時間が10:00-19:00だと仮定すると、21:00~22:00に電話してみます。
間違い電話のフリをして誰か出たら残業が多い会社と判断できます。
数回確認した方がいいでしょう。

★書面の労働条件の提示はありましたか?
重要です。これがないと社員なのかバイトなのか、給料、休日すら口約束ですよ。
無い場合は、要求してください。拒否したらその会社には入社しないでください。
あなたの為です。


年俸350-400であれば安くはありませんよ。
35歳の年収が10年前に比べ200万ダウンしていますから。
むしろいい方かもしれません。
30歳になったら、その経歴では書類選考すら通りませんよ!


いい会社はたくさんあります。
いい会社は定着率が良く、あまり人を募集しません。
募集しても高スペックな人がたくさん応募するので倍率が高くなります。
自分のスペックを考えると、今の時代いいのかもしれませんがブラック企業かどうかは判断してください。

怪しい会社には応募するのは辞めましょう。
中には個人情報を収集するために募集をかけて採用しない会社もあります。


・webの広告代理店

広告代理店は競争が激しいです。
また電通のように、事実上広告業界を支配しているところもあります。
こういったところに入社した場合は将来安泰です。給料にも恵まれます。

・社員数12名(男4女8)

零細企業の場合仕方ありません
平均年齢20代はブラック企業の典型ですが、5年以内に設立した会社などの場合は例外です。
新しい会社、例えば堀江貴文が興した会社は社員数...続きを読む

Q社内飲食費について質問です。社内飲食費が、従業員の給与所得とみなされる

社内飲食費について質問です。社内飲食費が、従業員の給与所得とみなされる、ということはあり得るでしょうか?? どなたか、詳しい方がいらっしゃいましたら教えて頂きたく。

Aベストアンサー

通常の社内飲食費(会社の中で飲食を提供した。)では、その程度により会議費か交際費になりますが、給与となることはありません。
ただし、社内飲食代等として費用を負担した場合で、従業員等に常時支給される昼食等の費用やその使途が不明な場合等には給与と認められることがあります。

<参考>
1 会議、来客との商談、打ち合わせ等に際して飲食物等の接待をした場合の費用(措通61の4(1)-21)
 (1) 社内又は通常会議を行う場合において通常供与される昼食の程度を超えない飲食物等の費用→会議費
 (2) 昼食の程度を超える場合の飲食物等の費用→交際費


2 給与等と交際費等との区分(措通61の4(1)-12)
 (1) 従業員等に常時支給される昼食等の費用→ 給与
 (2) 従業員等に機密費、接待費、交際費、旅費等の名義をもって支給した金銭で法人の業務のために使用したことが明らかでないもの→給与

Q就活中なのですが、、、 企業に電話で 求人情報(福利厚生や研修制度など)を 聞くのは失礼になるので

就活中なのですが、、、

企業に電話で
求人情報(福利厚生や研修制度など)を
聞くのは失礼になるのでしょうか、、、?

Aベストアンサー

求人情報に書いてあることを聞くのは 常識知らずと思われる。
それに、電話だと 相手が誰だかわからないから(同業他社の人かもしれんし) 警戒して本当のことは話さないよ。
やはり 面接の際に聞くのが一番。

Q交際費と福利厚生費

先日、弊社社員の歓送迎会を関連会社を含め3社合同で行いました。1次会は会費制で、不足分を弊社補助としたのですが、(ちなみに補助額は1人あたり2500円ぐらいです。)この場合、弊社社員分相当額を福利厚生費に計上し、他社分を交際費に計上するということはできるのでしょうか?
(ちなみに弊社社員は全員参加しております。)

現在はとりあえず補助全額を交際費計上しているのですが、経費算入できるのであればそのようにしたいと思っております。
顧問税理士がおりませんので、どなたかご教示お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

事実認定の問題になりますので、「正解」は出せませんが。

社員分・・・福利厚生費
他社分・・・交際接待費
の処理が可能だと思います。

(1)租税特別措置法61条の4第3項カッコ書
専ら従業員の慰安のために行われる運動会、演芸会、旅行等のために通常要する費用その他政令で定める費用を除く。
とあるように、実質は、得意先従業員の接待が目的である、と判断されれば、全額交際費に該当することになります。
福利厚生費として処理するためには、「専ら」自社従業員の会合に、「たまたま」得意先を招待した、のであれば、という言い方になるでしょうか。

(2)「通常要する費用」の範囲内であると思われること。

よって、(1)の判断に保留はつきますが、最初に述べた処理でよいと思います。

厳密であればあるほど良いのですが、自社従業員分と、得意先分の区分について、領収証等の証憑整理に御注意ください。
回りくどい言い方になり申し訳ないですが、御理解の程を。

Q九州で職を選ぶならどれがいいか。 みなさんならどう評価しますか。今後の企業の安定性、給与、福利厚生、

九州で職を選ぶならどれがいいか。
みなさんならどう評価しますか。今後の企業の安定性、給与、福利厚生、転勤無しなど総合的にご判断いただき、意見をください。
九州電力、TOTO、キャノン、旭化成、三菱電気、横川、NTT、ドコモ、公務員、その他あればご記載下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

揚げられている多くの企業は全国区の企業です。
それであれば広域の転勤(海外も含め)がありますが良いですか?
九州に住み続けられるわけではありません。
九州電力 JR九州 西部ガス 公務員 西日本鉄道(西鉄) 
九州の銀行 あたりが安定・安心でしょう。

Q福利厚生費?旅費交通費??

先日、社員旅行へ行ってまいりました。貧乏会社なので海外ではなく伊豆の孤島初島というところです。船酔いしました。

それはさておき、その伊豆までの交通費を処理せねばならないのですが福利厚生費と旅費交通費どちらになるのでしょうか・・・

私的には福利厚生費でいいんじゃないの??と思ってはいるのですが・・・

皆さんのご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

社員旅行の場合は、一般的に、福利厚生費で処理される会社が多いと思います。

それと、他の方が書かれている半分以上参加等の要件については、その要件を満たさないと経費として認められない訳ではなく、現物給与扱いとなり参加した従業員に対する給与として源泉徴収の対象となり所得税を徴収する必要が出てくる、という事です。

要件等については、下記サイトをご参考にされて下さい。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/2603.htm

QNTTデータグループ企業の福利厚生について

近く、NTTデータの100%子会社に転職することになりました。

NTTデータの福利厚生の充実ぷりは有名ですが、それは子会社でも適用されるのでしょうか?また、労働組合とかにも加入しなければならないのでしょうか。

ご存知のかたがいましたらご教示ください。

Aベストアンサー

転職することになったのなら、問い合わせすれば宜しいのでは?
何か不都合がありますか。

Q交際費・福利厚生費について

経理初心者です。我社では福利厚生の一環としまして、イベント旅行等を計画しています。県外行く部署は20,000円 県内で過ごす部署は5,000円と一律で決めています。(オーバーすれば自腹を切ることにしてます。)

毎年、県内で過ごす部署は、忘年会や新年会にその5,000円の費用をあてて、食事などをしていますが、あまったお金を2次会で使いきります。

ここで、お聞きしたいのですが、5,000円の範囲内で1次会の食事をし、タクシーを使い2次会に行き、2次会の会場でお金を使い切った場合に、どこまでが福利厚生費になるのでしょうか?
タクシー代と2次会の費用は全て交際費になるのではないでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まだ勉強中でして、間違っているかもしれないことを前提としてお話しさせていただきます。
>5,000円の範囲内で1次会の食事をし、タクシーを使い2次会に行き、2次会の会場
>でお金を使い切った場合に、どこまでが福利厚生費になるのでしょうか?
>タクシー代と2次会の費用は全て交際費になるのではないでしょうか?

交際費になると思われます。
交際費等の定義では「専ら従業員の慰安のために通常要する費用を除く」との除外規定があります。しかしこれは、通常一般的とされる範囲内のものであるときは交際費等に該当しない、という意味合いであり、「タクシー代と2次会の費用」は、通常一般的である、とは解されないようです。

また「専ら従業員の慰安のために」とは、従業員全員の機会均等的な参加、つまり一部の者だけでないことを前提としています。ただこれは、社内規定にて「県外行く部署は20,000円 県内で過ごす部署は5,000円」と定めていると思われますので、全社員に割り当てられる5,000円部分については問題無いと思われます。

さて、問題は「県外行く部署は20,000円」です。内5,000円部分については上記により問題無いと思われますが、残りの15,000円部分は給与と取られ、源泉徴収が必要になるかもしれません。
ただ、県外か県内かの選択ができるのでしたら、機会的均等を満たしているとも取れます。
結論として、旅行参加者が少数または役員のみである、ということで無い限り、県外組の分は福利厚生費で問題無いと思われます。…多分。

ちなみに役員さんの旅行費用は全額、役員賞与として損金不算入、かつ役員さんの所得税の課税、となります。

まだ勉強中でして、間違っているかもしれないことを前提としてお話しさせていただきます。
>5,000円の範囲内で1次会の食事をし、タクシーを使い2次会に行き、2次会の会場
>でお金を使い切った場合に、どこまでが福利厚生費になるのでしょうか?
>タクシー代と2次会の費用は全て交際費になるのではないでしょうか?

交際費になると思われます。
交際費等の定義では「専ら従業員の慰安のために通常要する費用を除く」との除外規定があります。しかしこれは、通常一般的とされる範囲内のものであるときは...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報