いましたか?

あ…、質問タイトルが途中で切れちゃったです…
失礼しました。

・子どもの頃、粉薬を服用する時「オブラート」に包んでいましたか?

・「オブラート」無しでも粉薬を飲めるようになったのは何歳くらいでした?

・苦い粉薬を飲む時に「オブラート」以外で何か素晴らしい工夫をしていましたか?

いろいろ教えて頂けませんか?
どうぞよろしくお願いします。

A 回答 (8件)

よく風邪をひく子供でしたので、薬は身近な存在でした・・・



いかにも「甘いですよ~これは薬じゃないですよ~」と騙そうとしているようなシロップを服用できなかったわたしは、ずっと粉薬を処方されていました。

親がオブラートに包んでくれましたが、器官に引っかかり、やっとの思いで食べたおかゆを全て戻してしまいました(汚くてすみません)・・・その時の父親の「どうしよう」って感じの表情を、何故か憶えています。

なので、小学校に入る前から粉薬はそのままのんでいました。

ぬるめの水をただ飲むだけで、工夫も何もしませんでしたが・・・下手に何かで味をごまかしても吐き気が増すだけなので、諦めていました。でも、それからしばらく後に好きだった「みつ豆の缶詰」を食べて、気を取り直す・・・という感じでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>よく風邪をひく子供でしたので、薬は身近な存在でした・・・
そうだったのですか…。
私も子どもの頃は酷く病弱で、頻繁に喘息の発作を起こしていました。(今はメッチャ元気です!)
回答者様が子どもの頃には、もうシロップ的なのもあったのですね。
私が子どもの頃(…と言っても、もう半世紀も前のことです(^_^;)…)にもあったのかなぁ…?

>親がオブラートに包んでくれました気管に引っかかり、やっとの思いで食べたおかゆを全て戻してしまいました(汚くてすみません)
あ~っ!
同じ経験があります~!
私の場合は、おかゆも食べれない位になってた時、母が必死こいて作ってくれたミルクセーキを逆噴射しました(汚くてすみません)
オブラートが喉にペッタリくっついちゃって、窒息しそうになったのですが、やっとこさ飲みこんだ途端でした…。
自分の具合の悪さよりも、せっかく作ってくれた母に申し訳ないような気まずい気持ちになりました…。

>下手に何かで味をごまかしても吐き気が増すだけなので、諦めていました。
そうなんですよね。
あの苦味は誤魔化しきれないと思いますし、味のミックスによって更に吐き気が増すんですよね…。

>それからしばらく後に好きだった「みつ豆の缶詰」を食べて、気を取り直す・・・
や~、似ていますね~!
私の場合は「桃の缶詰」でした。
苦い薬をちゃんと飲めたご褒美のような物でしたよ!

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/10 16:42

大人ですけど、今でも粉薬が苦手でオブラートに包んで飲んでます。


いや、飲んでました。かな。
毎食後苦い漢方薬を飲まなければならなくなって、
最初の頃は一々オブラートに包んでいましたが、
量が多いのと面倒くさいので今はそのまま飲むようになりました。
最初に水を口に含んで上を向き、その水に入れる感じで
できるだけ口の周りや舌につかないように薬を入れ、
更にもう一度多量の水と共に流しいれるやり方です。
粉末薬には一向に馴れませんけど、だいぶマシになりました。

オブラートを使った簡単な飲み方は、昔「伊藤家の食卓」というテレビでやってた
方法を試して以来ずっとその方法で飲んでました。
少し水を入れた小皿にオブラートを敷き、その上に粉薬をのせて
爪楊枝で水で柔らかくなったオブラートの端をそれぞれ持ち上げて薬を包み、
完全に薬が包まれた状態になったところで、
水ごと飲み込むという方法です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わぁ!
回答者様は、今でもオブラートに包んで飲んでいる(いた?)のですか~?!
漢方薬は、粉薬の苦さに加えて独特のニオイもありますよね…。

>最初に水を口に含んで上を向き、その水に入れる感じで
>できるだけ口の周りや舌につかないように薬を入れ、
>更にもう一度多量の水と共に流しいれるやり方です。
おぉぉ!
口の中で水のカプセルを作っている感じですね。
ヘマをすると口の中、まんべんなく苦味が行き届いちゃいそう…。
このテクをマスターするには時間がかかりそうです。

「伊藤家の食卓」の方法は凄いですね~(^^)v
中華料理の小籠包(ショーロンポー)を思い出しちゃいました!
この方法だと、オブラートが喉にひっついちゃうこともないし安全だと思いました。
外出の際には、小皿と爪楊枝を持ち歩かなきゃならないのが気になりますが、
自宅にいる時にはいい方法だと感心しました~(^^ゞ

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/10 17:26

オブラート使いました。

舌にくっついちゃうんですよね。

何歳からかはっきりしませんが、小学校高学年かな。

苦くても取りあえず飲んで、後に甘い物を飲んでたと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>舌にくっついちゃうんですよね。
そうなんですよ~!
舌だけでなく喉にもくっついちゃったら、もう最悪なんです…(ToT)/~~~

回答者様は、小学校高学年くらいで「オブラート卒業(^^)v」だったのですね。
私も回答者様と同じ頃に「卒業(^^)v」しましたよ~。

>苦くても取りあえず飲んで、後に甘い物を飲んでたと思います。
苦さが口の中の粘膜の隅々にまで残っていて、なかなか消えませんでしたよね…。

今では、ほんのチョッピリの水だけでも粉薬を飲む名人になっていますよ~(^^ゞ

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/10 15:59

オブラート、使ったことないような気がします。


いつもそのまま飲んでいました。

一般的だと思うのですが、
まず口に水を含み、そのなかに薬を入て飲んでいました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>いつもそのまま飲んでいました。

おぉ!
回答者様はオブラートは使わずに飲めていましたか。
自分の子どもの頃と比べると、凄いなぁ…と思います。

>まず口に水を含み、そのなかに薬を入て飲んでいました。
私の場合は、水を含むことで口の中に満遍なく苦さが広がってしまいました…(>_<)
薬が嫌で嫌で仕方がなかったです。
あっ、でも今は平気ですよ!

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/10 15:52

・粉薬・錠剤を、まとめて包んで飲んでいました。

苦いとか、甘いとかではなく、とにかく、粉でしたし、数もありましたし。
・小学校2,3年生・・・もっとかな。あいまいです。結局、粉薬を子供に飲ませるとなると、何かに分けないといけませんので。
・舌に乗せて(まぁそれでも口の中は粉だらけになってしまうのですが)、大量のぬるま湯で流し込んでいた気がします。(あんまり工夫はしてないか)。

オブラート、好きでしたねえ。それくらい、飲んでいたのでしょうねえ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わぁ!
回答者様はオブラート、好きだったのですか~!
私は、子どもの頃は酷く病弱だったので、何種類もの薬を毎日飲まなきゃならず…
苦いのもダメ、オブラートも喉にくっついてダメ…、苦労しました。

>舌に乗せて(まぁそれでも口の中は粉だらけになってしまうのですが)、
わかります!
ブルブルッと身震いするくらいの苦さが口の中に広がっちゃうのですよね…((+_+))
>大量のぬるま湯で流し込んでいた気がします。
あの苦味は、ちょっとくらいの水(ぬるま湯)の量では消えませんからね~。
悪戦苦闘振りが目に浮かびました~!

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/10 15:35

・はい。

包んだことがあります。

・昔のことなので忘れました。

・オブラートって好きじゃありませんでした。
口の中にベタベタと張り付く感じがして。
ボンタンアメのオブラートも、必死に剥がした覚えがあります。

舌を丸めてその上に載せ、一気に流し込むというテクニックを発明しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>昔のことなので忘れました。
そうですよね…
むかぁし、むかしの大昔、遠い遠い大昔のことですもんね…。…おっと、失礼…(^^)v

ボンタンアメ…?
どんなのか思い出せず、調べてみました。
記憶に無いのですが、北海道にもあったのかなぁ?

>舌を丸めてその上に載せ、一気に流し込むというテクニックを発明しました。
はい!
私もオブラートが喉にくっついてエライ目に遭ったのですが、
小学校高学年くらいになってから、やっとそのテクをマスターしました!

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/10 15:21

こんにちは、


確かにオブラートに包んで飲んでました。粉薬の苦いものは特に。当時毎年扁桃腺による高熱出してましたから。
オブラート使用は小学校1年くらいまでだったと思います。ですから2年生になり無理やり粉薬も飲んでたと思います。
オブラート意外だと粒状のは半分に割ったりして飲んでました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

扁桃腺ですか…
私はほとんど経験がないのですが、
仲良しだった子がよく扁桃腺で熱を出していました。
半端じゃない程の高熱だった様子でとても辛そうでした…。
昔は、熱が出たらとにかく暖かくして…、でしたので、
その子は着膨れ状態になって、真っ赤な顔でハァハァ…と弱々しい呼吸をしていて可哀相でした。

小学校2年生くらいからは、無理矢理オブラート無しで頑張ったのですね。
錠剤を半分に割ったり、子どもながらに工夫もしたのですね。(^^ゞ

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/10 15:06

自分が子供の頃、確かにオブラートありましたね。



何回か親に包んでもらって飲んでみましたが、錠剤も飲むのが下手だった私は、かえって嵩が増えたことが仇になるパターンで、一度もすんなり飲めた記憶がありません。

粉薬の時はそのまま、口に含んで苦味が消えるまで、大量に水を飲む(その水の量でも親に怒られるぐらい)という、何の工夫も無い飲み方で乗り切ってました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありゃ…
回答者様は、錠剤を飲むのも下手だったのですね。
ってことは、粉薬をオブラートで包んでも、その塊を飲むのも下手な訳で…(-_-;)

で、結局、苦くても頑張ってそのまま粉薬を飲まなきゃならなかったのですね。
苦味が消えるまで水をガブ飲みしましたか~。
あの苦味って、ずぅ~ぅっと尾を引くんですよね…。
悪戦苦闘の様子が目に浮かびました!(^_^;)

回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/10 14:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qボンタンアメのオブラート

 ボンタンアメのオブラートって
必要なのでしょうか?何の役割を・・・。
と、いうかオブラートじゃなきゃいけない
理由とかあるんですかねぇ?

Aベストアンサー

こんにちは。

詳しくはココに書いてありますが(下から7行目以降)
http://www.geocities.jp/emit_inc/column/food/bontan.html
「当時は(大正時代から作られています)オブラートが
無ければこのような形態で出荷することは出来なかった」
という純粋に技術的な問題だと思いますよ。

参考になればと思います。

Q落書きは子どもの頃はよく書いて私も家のあらゆるところに書いてよく怒られました、最近の子どもたちは落書

落書きは子どもの頃はよく書いて私も家のあらゆるところに書いてよく怒られました、最近の子どもたちは落書きとか書いているのでしょうか?最近見た落書きといえばシャッターのアート的な、むしろ芸術的なものをみかけます。トイレで面白い落書きを見つけました、神(紙)に見離された自分の手で運(うん)をつかめ。おかしな、落書きや不思議な落書き教えてください。

Aベストアンサー

シャッターとか壁のスプレーは犯罪です。見つかれば罰金、塗り直しか消すです。テレビで消さされて泣きべそかいているの、やってましたし。トイレのなら座ったら目の前の壁に、よく来たな、まあ座れ、ゆっくり出して行ってくれ。言われんでもわかるけど笑った。幼稚園児は石で地面にキズつけての落書きでしたね。車とかバイクには絶対にだめと言われていた。他所の壁に、プロパンガス↓と書いたり、狭い道に線路は当たり前、相合い傘とかよくやりました。雨で消えますけどね。

Q子どもの頃、粉薬を服用する時「オブラート」に包んで

いましたか?

あ…、質問タイトルが途中で切れちゃったです…
失礼しました。

・子どもの頃、粉薬を服用する時「オブラート」に包んでいましたか?

・「オブラート」無しでも粉薬を飲めるようになったのは何歳くらいでした?

・苦い粉薬を飲む時に「オブラート」以外で何か素晴らしい工夫をしていましたか?

いろいろ教えて頂けませんか?
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

よく風邪をひく子供でしたので、薬は身近な存在でした・・・

いかにも「甘いですよ~これは薬じゃないですよ~」と騙そうとしているようなシロップを服用できなかったわたしは、ずっと粉薬を処方されていました。

親がオブラートに包んでくれましたが、器官に引っかかり、やっとの思いで食べたおかゆを全て戻してしまいました(汚くてすみません)・・・その時の父親の「どうしよう」って感じの表情を、何故か憶えています。

なので、小学校に入る前から粉薬はそのままのんでいました。

ぬるめの水をただ飲むだけで、工夫も何もしませんでしたが・・・下手に何かで味をごまかしても吐き気が増すだけなので、諦めていました。でも、それからしばらく後に好きだった「みつ豆の缶詰」を食べて、気を取り直す・・・という感じでした。

Q子どもの頃怖かったものは何ですか? 私は幼稚園頃、教材庫には山姥が住んでると言われてて「嘘だあ〜!

子どもの頃怖かったものは何ですか?

私は幼稚園頃、教材庫には山姥が住んでると言われてて「嘘だあ〜!」と言いつつも本当はいつもビクビクしてました。
懐かしいなあ。

Aベストアンサー

小さいときに見た、ゾンビにゲーセンで追いかけられる夢が怖かったです。あと、世にも奇妙な物語の「イマキヨさん」
ですかね✨

Qオブラートと薬

粉薬を朝オブラートに包み、それを会社にもっていきお昼に飲んだとしても、薬の効き目には影響はないのでしょうか?たとえば、極端な話、1ヶ月前にオブラートに包んで放置しておいた薬でも、影響はないのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

 やはり粉薬は、封を切ると湿気を吸い込んだりして変質するかも知れませんので、服用の直前まで開封なさらないのが理想です。
 ただ、朝包んで会社で昼服用されるくらいなら、私も以前そのようにしていましたから、特に問題はないと思いますが、やはりその薬を処方されたお医者さんに一度ご相談になられたほうが良いでしょう。
 なお、1ヶ月もオブラートに包んだまま放置というのは、やはりよくないですね。たとえ、薬が全く変質しなかったとしても、オブラートのほうが弱ってきて破れ易くなり、飲んだ途端に口の中いっぱいに苦い薬が広がることになっては、何のためのオブラートかわからなくなりますから。
 理想的なのは、オブラートなしで服用できるようにすることですが。
(私も最近では、オブラートなしで服用できるようになりました)

Q子どもの頃の危機一髪・・・

まだ幼稚園に入る前ではないかと思うんですが、私には海でおぼれかけた記憶があります。

浅瀬を歩いていたら突然深くなって、ぶくぶくと沈んでいき、目の前にたくさんの泡が上っていきました。
もちろんまだ泳げない時で、何が何だか分らずになす術もなくまさに危機一髪!
・・・その時に、近くにいた2~3人のおねえさん達が気が付いてくれて、引き上げてもらいました。

この記憶は、何十年経っても忘れられません。

皆さんには、子どもの頃に危機一髪だった経験がありますか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

急な勾配の崖の上に木造の休憩場がつくってありました。
子供会の遠足。その場所でお昼休み。
床が抜けて・・。
幸いに太い桟があったので、肩の位置が引っ掛かって、落ちることは
まぬがれました。
もし落ちていたら、どこまで転げ落ちていっただろう??

その穴から見えた傾斜と高さ・・。
高所恐怖症の始まり。

静かな川の流れ…いつも夏はその川で水遊びをしていましたが、
飛び込んだら大きな石に胸をぶつけて、、、、。
息も絶え絶えに、淵まで這ってきました。
その川はいまだに、命を落とす方がいらっしゃるようです。
それ以来泳ぎは怖くて、金槌。

お掃除当番で、コンクリート作りの上に敷いてある”すのこ”を
持ち上げたら・・そこには大きな“青大将”が、へばりついていました。
声も出ませんでした。
それ以来私が一番怖い生き物になっています。

父の故郷に一時住んでいた時の怖い幼児体験。
大人になってもそれが尾をひいています。

御質問者さんはその幼児体験で海水浴は嫌いになっていませんか?
知らないお姉さん・・・は、女神さまに、見えた?
やはり、その後の人生に影響はありますか?
お聞きしたいです☆

急な勾配の崖の上に木造の休憩場がつくってありました。
子供会の遠足。その場所でお昼休み。
床が抜けて・・。
幸いに太い桟があったので、肩の位置が引っ掛かって、落ちることは
まぬがれました。
もし落ちていたら、どこまで転げ落ちていっただろう??

その穴から見えた傾斜と高さ・・。
高所恐怖症の始まり。

静かな川の流れ…いつも夏はその川で水遊びをしていましたが、
飛び込んだら大きな石に胸をぶつけて、、、、。
息も絶え絶えに、淵まで這ってきました。
その川はいまだに、命を落とす...続きを読む

Qオブラートで服用すると効き目は(便秘の漢方薬)?

私はイイ大人なんですが、粉薬がどうしても飲めません。
でも、ひどい便秘症で、体内改善も兼ねて
漢方療法を昨日から始めています。
ただ、漢方薬って臭いがキツいのと、
1包あたりの量が結構多いのとで、
1/2包ずつを三角コーン状の袋オブラートに
2重にして飲んでいます。
まだ始めて間もないこともあるのですが
薬屋さんで説明を受けたよりも、効果が低い気がするのです。
(・8時間後に便意があるはず
→結局20時間後でした。
・1回の服用でお腹がからっぽになった感じが実感できる
→量的にも多くないし、そうでもありません。)
これは、私の便秘症がガンコだからなのか、
それともオブラート2重というのが招いた結果なのか、
それによっては今晩からせめてオブラートを1重で
服用しようと思っています。
2重のオブラートで薬を服用した場合
どなたか効果が薄まるのかどうかご存じないでしょうか??

Aベストアンサー

こんばんは

通常オブラートは1重にて約1時間で胃で溶けます。
薬には影響はありません。またこの薬が 腸で吸収するタイプか、胃で吸収するタイプ化により変わります。胃で吸収するタイプの場合 オブラートに包み事により吸収を遅らせていますし 一度に吸収されませんので効果が落ちる可能性はあります。
やはり この場合はゼリー状のオブラートをお勧めします。

Q子どもの頃のあるあるネタ

こんにちは。
皆さんの子どもの頃のあるあるネタ教えてください。
例 とんがりコーン指にはめるやつ
  遠足の準備で「バナナはおやつに入る?」とか聞くやつ
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

みなさん懐かしいですね^^学生時代限定で答えてみます。

・小学生のとき、性教育で男女別に授業を受けた後、いちいち「何貰ったの?」「なに教えてもらったの?」とセクハラ顔で訊いてくる男子。

・マラソン大会で最初の一周だけダントツトップで、結局中~下位に落ちるやつ。

・給食のソフト麺を箸でわざわざ袋の上から一口サイズにわけ、丁寧に食する女子。女子は基本ぶっかけない。

・「異性の部屋へ行こう」と誰かが言ってくれるのを超期待して、そわそわする修学旅行の夜。

・掃除時間は野球天国。

・スカートの丈、髪型、化粧っ気など女子にやたら厳しい30代独身女教師(風紀委員)。うちは日焼け止めも言われました。

・バレンタインで下駄箱・机の中をやたら気にする男子。

などなど…。戻りたいです。

Qパパラッチの意味をオブラートに包んで教えてください

パパラッチの意味をオブラートに包んで教えてください

Aベストアンサー

芸能人とか有名人・お金持ちのゴシップ写真を撮るためにつきまとう人のこと

Q子どもの頃の遊び

あなたの子供の頃の遊びを教えてください。
ローカルなものは簡単にルールも沿えてお願いします。
(TVゲームは除外です)

Aベストアンサー

#5です。
他の方の回答を見ると、そういえばあんなのもあったなぁと懐かしく思います。フルーツバスケットもやったはずですが、すっかり忘れてしまいました。どういうルールでしたっけ?;;
キックベースって懐かしいなぁ^^

#11さんもろくむしを挙げていますが、ルールがまったく違うので、驚きです。私の場合はこんな感じでした。
●ろくむし
参考図 http://www.geocities.jp/flash_cgg/rokumusi.jpg

・大体、10m×5mぐらいの長方形を描いて、左右に50cmぐらいの安全地帯を描き、そこに味方が入ります。この図では左側がスタート地点。
・一往復で「1虫」、右まで行くと「半虫」で「6虫(6往復)」で勝ち。
・ただし、「5虫半」のとき、宣言しないと無効。
・枠線からでたり、敵のボールにあたると退場。(ただし、安全地帯でボールがあたってもセーフ)
・全員が退場すると、敵、味方が交代。
・6虫をクリアできたら、次は「8虫」、「10虫」・・・と増えていく。
と、こんな感じでした。

●ハチケン
参考図 http://www.geocities.jp/flash_cgg/hatiken.jpg

・まず、全長10メートル程度の大きな「8」の線を引き、中央に直径50cm程度の円を書きます。ここが出入り口となります。
・「8」の内部に、捕虜の場所と外側に安全地帯を書きます。安全地帯は、左右にも有ったかもしれません。
・青チーム、赤チームのように敵味方に分かれます。
・「8」の内部にいるときは、両足でいいのですが、出て行くときは、片足で「ケンケン」しながら移動します。(安全地帯は両足でOK)
・お互いの陣地の外側を半時計方向に回って、自陣に戻ります。
・このとき、出入り口の緑の部分を踏まなくてはなりません。
・移動中に敵に触られると捕虜になり、敵陣の奥で待機します。
・敵も味方も自陣にいるときは、中央部で敵を引きずり込むと捕虜になります。
・これを助けるためには、青チームは、ぐるりと回って、黄色い矢印から進入し、味方の捕虜にタッチすると、助かり、自陣まで戻れます。

記憶が曖昧ですが、こんな感じでした。
よく知られているものでも、地域によってルールが違うので、比べてみると面白そうですね。

#5です。
他の方の回答を見ると、そういえばあんなのもあったなぁと懐かしく思います。フルーツバスケットもやったはずですが、すっかり忘れてしまいました。どういうルールでしたっけ?;;
キックベースって懐かしいなぁ^^

#11さんもろくむしを挙げていますが、ルールがまったく違うので、驚きです。私の場合はこんな感じでした。
●ろくむし
参考図 http://www.geocities.jp/flash_cgg/rokumusi.jpg

・大体、10m×5mぐらいの長方形を描いて、左右に50cmぐらいの安全地帯を描き、そこに味方...続きを読む


人気Q&Aランキング