埼玉在住です。

今日は風邪も強く雨が時々ぱらついてます。

ですが買い物に行ったりして少し当たってしまいました。
しかも降り始めの雨に・・・。

今窒素を注入してるからかなりの量の放射性物質が関東にも流れてくると聞きました。

今妊娠9ヵ月で子供もいます。
しかも子供が友達と約束してしまい遊びに行ってしまいました。
しかも他のお友達は傘を持ってきてなく、貸すと言っても聞かなくて、結局降ってるか降ってないか分からない位だからって皆傘をささずに行ってしまいました・・・。

傘を絶対さすようにと何度もいいましたがどうしてるやら。
一応帽子とマスクもつけさせてますが心配です。

私も子供と一緒に降り始めの雨に当たってしまいました。

とても心配です。大丈夫でしょうか・・・。

子供は心配なのでこれから迎えに行こうと思います。

子供が遊びに行ってすぐの時は「私が心配しすぎなんだな」と思うようにしてたのですが、ネットで色々心配な情報があってとても不安になりました。

A 回答 (3件)

文部科学省が発表した数値では平年並みの値を示していますが、有志が発表している数値では、1割増しくらいを示しているところが、多くみられます。

(二倍近い値を示しているところも、2つ3つありますが、まあ、参考くらいでよいでしょう)

私は、SPEEDIの採算結果なども踏まえ、「こりゃ、西へ逃げても結果は同じか」と、腹をくくって過ごしています。(私の友人などは、「二倍の放射能がなんぼのもんじゃぁ」と、まぁ、元気なものです)

私は、ネットで様々な情報があることよりも、情報が少なすぎていることに、不安を感じています。

一割増くらいの放射線を浴びてしまったことよりも、「傘ささないで行ったら、ダメじゃないの!!」と大きな声で叱ったり、神経質に(それこそ、こびりついた得体の知れない何かをゴシゴシこすり取るように)体中を拭いたりされたほうが、将来的にみて、子供に悪影響が残るのではないかと思います。(ので、派手に怒ったりはせず、優しく接してほしいと思います)
    • good
    • 0

http://radiation.goo.ne.jp/

ほぼ通常時と変わらない値です。
    • good
    • 0

http://atmc.jp/ame/

ダメです。
雨に当たらないようにして下さい。
カッパや雨具で防護して下さい。

妊娠中なら楽観論は話しになりません。
水道水も汚染されています。
ヨウ素など検出されているだけで飲まないほうがいいです。
関西以遠の水を手に入れて下さい。

また、雨が多いと言うのは、放射能が核となって水蒸気を吸い寄せて降らせるという
、人工雨の原理と同じで非常に危険です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報